半年前にある会社へ転職したのですが
会社の手違いで雇用保険に未加入のままでした。

この場合、何ヶ月前まで遡って保険料を支払うことが
できるのでしょうか。
たとえば、来月に半年分の雇用保険料をまとめて
払うなんていうことは可能なのでしょうか?

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2年間は遡って加入手続きが出来ますが、加入手続きが遅れた事についての書類を提出する必要がありますから、管轄の職安に問い合わせてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 10:12

下記の参考をご覧ください.時効2年ですので、労働保険徴収法をお読みください.


 

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S44/084.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。2年なんですね。

法律は読んでもよくわからなかったので
インターネットでいろいろなサイトを調べ、
理解しました。

お礼日時:2001/07/17 10:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイキングクラブ加入に夫が猛反対して困っています

こんにちは、家のわからず屋夫について質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。
私40代、夫は50代で歳の差夫婦で、子供はおりません。
私は週に2日だけお昼間のお仕事で、夫は仕事大好き人間で、とてもよい人ですし愛していますが、困っていることが一つあります。

私は若い時から、ハイキングやトレッキングが大好きでした。結婚を通してあれやこれやで出かける機会がなくなりましたが、やはり、忘れ難く、一念発起して再開することにし、クラブに入ることにしました。
昨夜、夫にクラブのこととウィークデーのお昼間を中心に出かけること了承を求めましたが、猛反対です。理由は女が一人でそんなクラブに入ったり、山などへ行くのは嫌だとわけのわからないことを言い、話になりません。もう悔しくてベッドの中で泣いてしまいました。でもだめなのです。
こんな夫はおかしいですよね。理由が全くわかりません。しかも、夫はこの分野は全く興味もなく、一緒に楽しむことはありません。
だいぶ前に、こちらのサイトで、ご主人が展望会に参加するこに反対されて困ったことで相談されていたのを記憶してますが、あの方の場合はご主人が同行されるならということでのはなしでしたが、我が家は、とにかく、駄目だ、だけです。

どうやって説得したらよいでしょうか。
よろしくお願いいします。

こんにちは、家のわからず屋夫について質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。
私40代、夫は50代で歳の差夫婦で、子供はおりません。
私は週に2日だけお昼間のお仕事で、夫は仕事大好き人間で、とてもよい人ですし愛していますが、困っていることが一つあります。

私は若い時から、ハイキングやトレッキングが大好きでした。結婚を通してあれやこれやで出かける機会がなくなりましたが、やはり、忘れ難く、一念発起して再開することにし、クラブに入ることにしました。
昨夜、夫にクラブのこ...続きを読む

Aベストアンサー

女性だけのクラブだったらいいのではないでしょうか?

仲間の女性会員さんに会ってもらって
● 女性だけで男性はいない
● 日中が主で、遠出は無い
● 夜に集まったりすることはない

など、話してもらったらどうでしょうか?

そうすれば、ご主人だって納得して下さると思いますよ。

今、世の中 物騒ですから、心配しておられるのでしょう。

Q会社から、社会保険料を遡って払えと言われました。

私の友人の話です。
アルバイト先の不手際で、社会保険に加入していなかった(したくてもさせてくれなかった)のですが、アルバイト先がこのたび社会保険事務所からの指導を受けたそうです。
結果、会社からは2年間遡って社会保険料を払うように言われました。
会社負担はなく、個人で全額負担せよとのことです。

そこで質問なのですが、
このように、こちらに非はなく、会社が社会保険事務所からの指導を受けた場合でも、
支払い義務は発生するのでしょうか。
その場合、全額個人が負担しなければならないのでしょうか?
たとえば、支払い拒否などできないのでしょうか。
なお、彼女の勤務時間は社員のそれと殆ど変わりませんでした。
今、そこで一年半ほど勤めたことになります。

詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

*過去の質問も調べてみましたが、支払い拒否ができるかどうかもっと詳しく知りたかったので質問させていただきました。
用語等おかしい部分があるかもしれません。申し訳ありません。

Aベストアンサー

話の経過から察しますと、恐らくNo2さんが言っていることが一番的を得ていると思います。
No4さんのものとは事情が違うと判断します。

事業所であれば社会保険は強制加入になりますが、これも通年勤務し且つ週に一定時間以上の勤務がある人だけに適用されます。アルバイトの場合はこの最低勤務時間以上であるかどうかで強制加入する必要がでてきますが、短期雇用では除外されます。

で、その会社の場合は貴方のお友達がこの短期雇用の枠を超えて勤務していたので適用対象となることを指摘されたのではないでしょうか?(適用者以外では徴収する必要はありません)
なお過去に遡って支払わなければならないのは年金だけです。これは基礎年金部分だけですから厚生年金は除外されますので会社負担分はありません。

その会社が貴方の友人にしっかりとした説明をしておれば今回の様な誤解が生じなかったのではないかと思います。

なお国民年金は2年間遡って支払うことが出来ますので最寄の役所に行って手続きし支払っていない期間分を個人で支払ってください。(会社を通じて支払うものではありません)

補足ですが、短期雇用を繰り返して社会保険適用を免れようとする会社もありますが、実態として長期雇用になるのであれば適用対象となります。
指摘されたのはこの部分ではないかと推測されます。

ご参考まで

話の経過から察しますと、恐らくNo2さんが言っていることが一番的を得ていると思います。
No4さんのものとは事情が違うと判断します。

事業所であれば社会保険は強制加入になりますが、これも通年勤務し且つ週に一定時間以上の勤務がある人だけに適用されます。アルバイトの場合はこの最低勤務時間以上であるかどうかで強制加入する必要がでてきますが、短期雇用では除外されます。

で、その会社の場合は貴方のお友達がこの短期雇用の枠を超えて勤務していたので適用対象となることを指摘されたので...続きを読む

Q新規就農するとき、農協加入は必要?

新規就農を目指しているのですが、農協への加入について、賛否両論のアドバイスがあり、困っています。賛成は「大体の人が加入するのに、入らないと」というもの、反対は「農協は必要悪。入らずとも、生産販売できる。」というもの。入るべきかどうか、アドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

資金に不安が無ければ特にはいる必要はないと思います。
生産資材の購入も農産物の販売も農協でなくてもできますし。ただ、長い目で見て、資金の借り入れをと考えておられるなら、加入されておいた方が、有利かもしれません。

Q差し引かれた社会保険料と雇用保険料を

差し引かれた社会保険料と雇用保険料を
受け取れないものでしょうか。

 昨年の6月に週3日で9日間働いていた給料を
ようやく今月(3/19)に振り込まれました。
この会社は6月末ですでに退職しています。
しかし、送られて来た給与明細を見ると
社会保険料と雇用保険料を引かれています。
手続きした覚えも無く、何の説明も受けていません。
もちろん、雇用保険の帯状の紙や年金手帳も
提出していません。

差し引かれたこの社会保険料と雇用保険料を
どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

退職の前後3ヶ月以内の納付状態を調べてください
加入実績がなければ年金機構に給料明細書を見せてください

Q雇用保険加入について

 派遣スタッフの雇用保険加入について教えてください。一般に雇用保険加入条件は「1年以上の雇用が見込まれていること、合計労働時間が1週間に20時間以上であること」などの条件がありますが、どのように判断されるのでしょうか?
 例えば、よくネットに「月~金/9時~17時/長期(3ヶ月以上)」と掲載されてます。
この場合は加入出来るんでしょうか?労働時間はクリアしてますが、1年以上の雇用が見込まれるというところはどうなんでしょうか?企業側が勤務後6ヶ月のところで(6ヶ月目の更新の所)契約解除をしたり、反対に働き手が更新を断ることもあると思います。
 いったいどういう風に判断されるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には加入できるはずです。
ただし派遣会社の基礎体力がないと、だめな場合もあります。
大手派遣会社であれば当月、あるいは1ヵ月後から、加入と言う例が多いですよ。
会社による対応、職種による条件などで微妙に変わると思いますが疑問点は、まず、派遣元の会社にお聞きになるのが一番だと思います。

Q雇用保険 ・遡ってかけれますか?

外国人の知人が失業しそうです!
日系人の彼は、公共事業の土木会社の下請け会社に数年年勤務していますが、正社員ではなくアルバイトです。

昨年末より、元請会社から彼の勤務する下請け会社に工事代金が支払われず、給料の遅配が続き、元請会社に見切りをつけ、他の仕事先を探していますが、なかなかないようで、従業員はみな、自宅待機の状態です。
先月の給料もまだ貰えず、今月は仕事なしなので、先の見えない状態になっています。
元請会社が工事代金を支払わない限り、下請けの会社も厳しい状態で、給料が出そうもありません。
悪く行くと、下請け会社は倒産です。

それとなく職探しをしていますが、なかなか仕事もなく、宙ぶらりんの状態が続いています。

以前は、雇用保険をかけていましたが、失業保険は貰いませんでした。その後かけていないので、失業保険ももらえませんよね?

せめて、次の仕事が見つかるまで、何とか収入の道はないものでしょうか?

雇用保険って、遡ってかけることは出来ないのでしょうか?
また、貰っていない雇用保険とかけた期間の合算は出来ないのでしょうか?

お助けくださ~~い!!

外国人の知人が失業しそうです!
日系人の彼は、公共事業の土木会社の下請け会社に数年年勤務していますが、正社員ではなくアルバイトです。

昨年末より、元請会社から彼の勤務する下請け会社に工事代金が支払われず、給料の遅配が続き、元請会社に見切りをつけ、他の仕事先を探していますが、なかなかないようで、従業員はみな、自宅待機の状態です。
先月の給料もまだ貰えず、今月は仕事なしなので、先の見えない状態になっています。
元請会社が工事代金を支払わない限り、下請けの会社も厳しい状態で、...続きを読む

Aベストアンサー

関係するホームページの解説を転載させていただきます。

雇用保険の遡及適用
●最大2年間まで
 事業所が雇用保険に未加入の場合、あるいは労働者個人を 雇用保険に加入させない場合。
 被保険者資格の確認を請求(雇用保険法8条)することができ、雇用保険に遡って加入することができます。
要件を満たしていたのに加入しないまま離職してしまった場合、最大2年まで遡って加入手続きをすることができます(雇用保険法第14条2項2号、第74条)。
 勤務した事業所が雇用保険に加入していなかった場合であっても、それが任意適用事業でない限りは、雇用保険法上当然適用事業になりますから、そこで勤務していたことが明らかにされれば、被保険者であったことの確認を受けることができます。
 雇用保険の未適用事業所から離職した労働者が遡及確認を受ける場合の手続は、被保険者となったこと(被保険者資格の取得)及び被保険者でなくなったこと(被保険者資格の喪失)について、事業所の所在地を管轄するハローワークに対し、文書又は口頭で確認の請求を行います。
 なお、倒産等により未適用事業所が存在しなくなった場合には、その事業所に備え付けられていた労働者名簿、賃金台帳、出勤簿等により、その事業所で勤務していた労働者の被保険者資格の取得及び喪失を確認することになります。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/syakaihoken/koyohoken.htm#遡及適用

より。

参考URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/syakaihoken/koyohoken.htm#遡及適用

関係するホームページの解説を転載させていただきます。

雇用保険の遡及適用
●最大2年間まで
 事業所が雇用保険に未加入の場合、あるいは労働者個人を 雇用保険に加入させない場合。
 被保険者資格の確認を請求(雇用保険法8条)することができ、雇用保険に遡って加入することができます。
要件を満たしていたのに加入しないまま離職してしまった場合、最大2年まで遡って加入手続きをすることができます(雇用保険法第14条2項2号、第74条)。
 勤務した事業所が雇用保険に加入していなかった場合で...続きを読む

Q国際連盟の米国の不加入のワケ

第一次世界大戦後の国際連合で、アメリカ議会は何故加入反対したのか分かる方いらっしゃいますか?ウィルソンと反発していたとか単純な理由なんでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 アメリカは19世紀にモンロー大統領が「ヨーロッパ大陸諸国に対する不介入」すなわちモンロー主義を掲げて以来、ヨーロッパ諸国の内紛に巻き込まれるのを出来るだけ避けるというのが国是でした。第一次世界大戦に対しても当初は不介入を貫いていましたが、アメリカの客船がドイツ軍によって沈められたのをきっかけに参戦しました。(本音は連合国に莫大な援助をしていたため、連合国が負けると困る)。
 第一次大戦後も国内ではモンロー主義の踏襲を求める声が強く、特に上院ではそうした雰囲気がかなり濃厚でした。さらに、悪いことに当時の上院議長とウィルソン大統領は仲が悪く、性格にも合い入れなかったため、ウィルソン大統領は上院との間に何らかの妥協点を見出す事を拒否してかたくなな態度をとったため、上院の姿勢も硬化し、上院は国際連盟加盟条約の批准を拒否したのです。

Qアルバイトに対する労災・雇用保険 加入義務・保険料

 まもなく法人設立(有限)します。アルバイトとして、15名程度雇用を検討しています。その際に労災に加入しようと考えておりますが、加入義務・保険料等教えてください。雇用保険も教えてください。
 

Aベストアンサー

労災は、アルバイトであれ労働者を雇う限りは加入義務があります。
労災保険料率は、賃金(通勤費・賞与すべて込み)の0.6%~13.4%の範囲で業種によって異なります。
雇用保険は、週30時間以上で一般被保険者,週20時間以上で短時間被保険者になります。
雇用保険料率は、賃金の1.55%(うち0.6%は本人負担)です。ただし、農林水産業の一部・清酒製造業・建設業については料率が違いますので、ご注意ください。

また、法人にするのでしたら、社会保険(健康保険・厚生年金)も加入義務がありますね。
その他にもいろいろ思いつくのですが、ここでは説明しきれません。
法人設立にあたっては、社会保険労務士と相談されることをぜひお勧めします。
ご質問の労働保険についても、もっと具体的な知恵を提供してくれることと思いますよ。

Q保険未加入から国民保険への加入

質問させて下さい。
去年の春、精神的なことが元でストレスハゲができてしまい、仕事を辞めました。
すぐに他の職場を探すつもりでいたので、国保への移行手続きをしないままでした。
ですが、年齢的なこともあり、職が見つからず今年の春に元の職場に戻りましたが、アルバイト扱いで保険にも加入できません。
最近になって病院にかかる必要ができて、国保への加入をせざるを得ない状況になってしまったのですが、保険料はどれくらいになるのでしょうか?

去年一年は無職で三ヶ月の失業保険をもらってました。
保険未加入期間は去年の4月末から今現在までです。
また未加入だった期間の未払い保険料や年金など、その場で払うことになりますか?
また金額はかなりの高額になってしまうのでしょうか?

バイトの収入も少なく、保険加入しても払えなくては意味が無いので心配しております。
両親と同居はしておりますが、父の会社への世間体もあることから扶養に入ることを反対しており、保険も自分で加入するようにといわれております。
ただ、もし説得して扶養加入させてもらえた場合、私の未加入期間が父の保険に影響しますでしょうか?
無知で大変お恥ずかしい話ですが、ご助言をお願い致します。

質問させて下さい。
去年の春、精神的なことが元でストレスハゲができてしまい、仕事を辞めました。
すぐに他の職場を探すつもりでいたので、国保への移行手続きをしないままでした。
ですが、年齢的なこともあり、職が見つからず今年の春に元の職場に戻りましたが、アルバイト扱いで保険にも加入できません。
最近になって病院にかかる必要ができて、国保への加入をせざるを得ない状況になってしまったのですが、保険料はどれくらいになるのでしょうか?

去年一年は無職で三ヶ月の失業保険をもらってまし...続きを読む

Aベストアンサー

No.3の方の回答に補足と修正を加えます。

まず訂正から。

>制度上、日本国内に住所がある人は、すべて自動的に国保に加入していることになっています。

無届けの時点では「加入」はしていません。
法令ではそう読めますが(国民健康保険法第5条ほか)これは加入義務を定めた規定であって「みなし加入」の規定では無いと解釈されています。
無届の状態では、給付の権利も保険料負担の義務も発生しません。(無届は行政罰対象ですが実例希少)
届出があった時点で、遡及して被保険者証の交付と賦課がなされますが、無届期間の給付を保険者は断ることが出来ますし、賦課はあくまで届出・加入後に納付期限が設定されます。
つまり、現時点では未納でも滞納でもありません。
無届期間分の保険料は、届出から1、2ヶ月程度の期限で一括払いになる可能性が高いです。

>あなたの場合、手続きすらしていなかった悪質滞納者として、保険証ではなく全額をいったん窓口で支払わなければならない「資格書」になってしまう可能性もあります。

加入時点では滞納ではありませんので、即時にこうなる可能性は皆無です。
もし、加入手続後にくる賦課通知の納付期限から1年を経過しても滞納の状態であれば、この措置の対象となります。
ちなみに、保険料は保険税となっていることが多いですが、質問者氏の場合の内容はそう変わりません。
なお、「資格書」という名称・略称は存在せず、「資格証明書」といいます。

以下は補足です。

保険料(税)の見込額ですが、平成16年4月から翌年3月分までは、平成15年の所得額または平成15年の所得を基準とする平成16年度の住民税額が基準になります。(どちらを基準とするかは自治体で異なりますが、政令指定都市ならほぼ後者です)
ですので、15年中が満勤なら離職後から今年3月分の保険料は相当な額を覚悟した方が良いです。
一方で、今年4月以降の保険料は平成16年分が基準ですので、よほど高級取りでなければ、それなりに安くなることでしょう。
保険料の請求は、今年3月以前分(一括払い)と4月以降分(届出日の翌月前後から翌年3月までの分割払い)となるでしょうが、3月以前分の納付が困難であれば事情を話して分割を申し出るのが賢明でしょう。

また、父君の健康保険に扶養で加入した場合のことですが、無届期間の影響は全くありません。
扶養に入るまえに国保の加入届出があれば、健康保険加入前月までの保険料は自治体から別途請求されますが、健康保険側(父君の会社側)ではまったく関知しないことです。

No.3の方の回答に補足と修正を加えます。

まず訂正から。

>制度上、日本国内に住所がある人は、すべて自動的に国保に加入していることになっています。

無届けの時点では「加入」はしていません。
法令ではそう読めますが(国民健康保険法第5条ほか)これは加入義務を定めた規定であって「みなし加入」の規定では無いと解釈されています。
無届の状態では、給付の権利も保険料負担の義務も発生しません。(無届は行政罰対象ですが実例希少)
届出があった時点で、遡及して被保険者証の交付と賦課が...続きを読む

Q確定申告。社会保険料控除に雇用保険は入れてよいのですか?

確定申告、今作成中なんですが、
社会保険りょう控除の欄に、雇用保険料はいれていいのでしょうか。

Aベストアンサー

 雇用保険の被保険者として支払った額は、社会保険料控除として、申告が出来ます。社会保険料控除の詳細は、下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1130.HTM


人気Q&Aランキング