前に書店で立ち読みした本が欲しいのですが、今となってはどの本かわかりません。内容はこんな感じです。
地球が危険な状態になって、たくさんの人が亡くなっていきます。主人公一家は地下のシェルターに非難します。主人公の男の子は無線をしていて、それが一人の女の子とつながって・・・
という話です。
心あたりのある方いましたら教えてください。

A 回答 (2件)

那須正幹さんが1984年に書いた「The End of the World」という作品です。


ポプラ社の短編集「六年目のクラス会」に収録されていました。

現在はポプラ社から再編集されて「ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド」という
短編集で読むことができます。

「ズッコケ三人組」書いている那須正幹さんがマジメな作品(笑)も
書いていたのね、と驚いた覚えがあります。

参考URL:http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!まさに表紙はこの男の子でした。ズッコケ三人組の方だったんですね。よみやすいわけです。詳しいお答えありがとうございました。探してみます。

お礼日時:2004/10/23 15:54

「渚にて」かな?



参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488616 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

渚にて、ではありませんでしたが、すばやいお答えどうもありがとうございました。

お礼日時:2004/10/23 15:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書店で立ち読みした本(ビジネス・自己啓発本)を…

探しています。
手がかりがほとんど無く、
内容の見出し(目次)で「使命を示す長所だけを、重点的に伸ばす」と言う項目があったのを覚えているだけです。
ジャンルはビジネス、自己啓発本のような感じです。

書名でも著者でも、あやふやなお答えでも大歓迎です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『「本物」になる仕事のクセづけ』ではないでしょうか。

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31965524
↑こちらで目次を見ると、第4章が

未来の自分に投資しよう(使命を示す長所だけを重点的に伸ばしていこう

となっているようです。

Q本の上に荷物載せながら立ち読みしてる人たち

 上京して気になることがあります。書店などで立ち読みをしている
光景はよく見かけると思いますが、自分のカバンなど荷物を売り物の
本の上に載せて立ち読みをしている人をよく見かけます。
 これって、普通の事なのでしょうか?床に置くなり、自分で持つなり
して読めばいいのにと思ってしまいます。すごく無神経で偉そうな人に
見えてしまいます。持ちながら立ち読みするのは体力的に辛いとか不可
能とか、カバンを床に置くと汚れるとか理由があるのでしょうか?
 先日、カバンを本の上に載せて立ち読みをしているサラリーマンがい
て女性の方がその下の本を取ろうとすると、サラリーマンの人が「すみ
ません」と謝ってカバンを持ち上げたので、自分の無神経さに気付いた
のかと思ったのですが、横の本にまた載せてしまいました。その女性も
その本を読みたかったのではなかったようですぐに本を戻して去ってし
まいましたが、多分僕と同じような考えの人だと思うのでとても嬉かっ
たです。
 でも、当たり前のようにまた本の上においていたサラリーマンを見る
と僕らのような人種が考えすぎなのかとも思ってしまいます。
 
 みなさんはどう思われますか?

 上京して気になることがあります。書店などで立ち読みをしている
光景はよく見かけると思いますが、自分のカバンなど荷物を売り物の
本の上に載せて立ち読みをしている人をよく見かけます。
 これって、普通の事なのでしょうか?床に置くなり、自分で持つなり
して読めばいいのにと思ってしまいます。すごく無神経で偉そうな人に
見えてしまいます。持ちながら立ち読みするのは体力的に辛いとか不可
能とか、カバンを床に置くと汚れるとか理由があるのでしょうか?
 先日、カバンを本の上に載せて立ち...続きを読む

Aベストアンサー

よくいますね。
本を棚のところで広げて、棚の本が取れないようにしている人もいて、ものすごい迷惑です。
学生だけかと思ったら、いっぱしの社会人風の方もやっているし、周囲の迷惑が分からないのでしょうか?
実は私も質問に出てくる女性のように、わざわざその本を取ろうとすることがあり、ぱらぱらめくってから戻します。
大抵はこれで気が付いてやめますが、中にはずうずうしい奴もいて、また迷惑行為をやるので腹が立ってきます。

Q大型書店で購入した本は返品できますか?

大型書店で本を購入しましたが、間違えて購入したため返品したいと思っています。
今日買って、明日の朝一番に返品したいのですが。。
ちなみに包装してもらってあけていません。
ご存知の方教えてください

Aベストアンサー

既に回答がありますが。
私も書店でのアルバイト経験者です。
その店は、とあるスーパー内にあった書店で、返品に関しては、そのスーパーの基準に準じるようにということでした。

1.レシートがあること。
2.2週間以内であること。
3.包装が開けられていないこと。

という基準でした。
そして、お客さまの都合で返品ということであれば、お名前と住所を伝票に記入してもらうというシステムでした。
名前と住所を聞くことで、「2度目は駄目ですよ」の意味を込めていたようです(とはいえ、偽名などを使われては効果はないですが)。

ということで、悪意がないと感じられ、レシートがあり、包装もそのままであれば、返品に応じてくれる可能性はあります。
間違って購入されたとのこと、本当に欲しい本と交換という形であればさらに返品できる可能性は高くなると思います。

もちろん、お店によっては何が何でも返品は絶対に駄目という所もあるでしょうが、大型店なら、ある程度、融通を聞いてくれそうな気がします。

Q内山書店の本を注文したい

 内山書店の本を海外で注文することができますか?今は台湾にいますけど。もし、できるなら、その手順、あるいはホームページを教えてください!
 お願いします。

Aベストアンサー

通信販売ができるかは分かりませんが、TEL・FAX・E-mailアドレスなどは↓に載っているで、連絡をとってみたらどうでしょう。

参考URL:http://www.himdx.co.jp/hj01y006.htm

Q出版社設立、書店に本をならべる

ただいま別会社設立し、経営しています。

遠い未来の話ですが、構造不況でもある出版社設立に
興味があります。電子出版社含め検討しております。

ひとつわからないのが本屋に本を並べる方法です。

いい本を印刷・製本したとして、それをどうやって
全国の本屋に並べるのでしょうか?

日販という会社に営業をかけるのでしょうか?
一軒一軒書店に営業をかけるのでしょうか?

どうやって販路を拡大する手法があるか教えてください。

Aベストアンサー

東販や日販は取り次ぎといって問屋に当たります。ここで取り次いでもらえるにはある程度の実績が必要で、ここに営業をかけると同時に書店への営業を行って店頭での実績を作ることも必須です。
まあ、最初は地方・小出版流通センターからでしょう。取次は以下でどうぞ

http://www.booknet.co.jp/zagency/

ポリシーを持った書店に共感しておいてもらうというのがねらい目でしょうね。そういった本作りができればですが。
こういったのを参考に(ここでは、工作舎の書籍の常備店)。

http://www.kousakusha.co.jp/shoplist.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報