不良債権が銀行に多く滞留すると、なぜ経済活動が停滞するのか教えて下さい。お願いします!

A 回答 (4件)

そのものズバリの良書が出ています。



■小林・加藤『日本経済の罠』日経(↓URL)
http://www.nikkei.co.jp/pub/newbooks01-03/14856/ …

要約を参考URLに投稿してあります。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=96312
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたサイトに行きました。とてもわかりやすく理解できました。ありがとうございます!

お礼日時:2001/07/18 23:47

銀行は、回収の見込みのない不良債権を多額に抱えると、自分の所の自己資本比率の維持や不良債権償却のために、手元に資金を残そうとします。


その結果、銀行の企業に対する貸し渋りが発生し、企業は必要な資金を借りることが出来ず、活動を拡大できずに、逆に縮小を迫られることになり、経済全体が停滞してしまいます。


        
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 23:49

不良債権が銀行に滞留しても、直接的には、経済活動の停滞にはつながりません。

逆に経済活動が停滞すると、直接的に、不良債権が発生(増加)します。

経済における銀行の役割は、お金が余っているところから預金を集め、お金が足りないところへ融資することにあります。ですから理屈の上では不良債権がを多く滞留している銀行は、その信頼性から預金を集めにくいことが起きたり、融資を増やせないことが起きたりします。その結果、経済活動が停滞するかもしれませんが、現在の日本にはあてはまりません。

不良債権がいくら増えても、新しく預金が増え、返済計画のしっかりした借り手があらわれれば融資はできます。不良債権と経済活動の停滞という2つの事柄を見た場合、「原因」になるのは経済活動の停滞の方であり、不良債権は「結果」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えて下さってありがとうございます!

お礼日時:2001/07/18 23:48

まずは、不良債権を正確に定義することが必要です。

不良債券とは正常債権でない債権のことです。正常債権とは、利払いが滞りなく行われ、きちんと返済される債権のことです。不良債権とは、正常債権以外のすべての債権です。

このような債権を銀行が多く抱えると、銀行が金を貸さなくなります。このため、中小企業は資金調達ができなくなり、企業活動を縮小させる必要が出てきます。中小企業が企業活動を縮小させると、経済全体の動きが鈍くなります。

やや大まかな説明ですが、このように不良債権は経済活動停滞の原因になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えて下さってありがとうございます。とても助かりました。

お礼日時:2001/07/18 23:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新生銀行の振込み手数料無料について

新生銀行の振込み手数料は5回まで無料だと
思いますが、
例えば4回他行に振込みをして
5回目に新生銀行に振込みをして
6回目は他行に振り込んだ場合
振込み手数料300円は取られるのでしょうか。

Aベストアンサー

新生銀行宛ては何回でも無料ですので、この場合の6回目は無料ですね。

Q不良債権処理は進んでいるはずなのになぜ景気は悪化するのですか(新たな不良債権が発生するのはなぜですか)

不慮債権処理により市場の金まわりは良くなるはずだと思うのですが、
なぜ景気は良くならないのでしょうか?
また新たな不良債権が新たに発生しているとも聞きます。
それはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

 前段に関しては,不良債権処理後の金まわりとしての稼働率がGDP等に占める割合としてさほど大きくないことや間接融資が企業の資金調達一定割合に止まっていることが挙げられます(下記URL参照)。

 後段に関しては,いわゆるデフレの進行により企業の体力が低下し,企業の破綻や信用力の低下(特に建設業や小売業などに顕著)が生じ,これらの企業への貸付が不良債権化していくことにあります。
 また,当初の不良債権か否かの査定の甘さに問題があり,新たな査定の結果,顕在化し膨大化しているように見えるということも挙げられます。

参考URL:http://jmm.cogen.co.jp/jmmarchive/m142004.html

Q銀行振り込み時の振込み手数料の仕訳は?

代金を払うために、銀行振り込みをしました。当然、振込み手数料がかかりました。この費用は、代金に含めて処理するのでしょうか。適用に、「振込み手数料XXを含む」と記入するのでしょうか。
又、振込み手数料には、消費税は含まれていないのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的には「支払手数料」又は「手数料」勘定で処理します。
又、振込手数料には消費税が課税されていますから、次のような仕訳になります。

税抜き処理の場合。
支払手数料 500 / 現金(又は普通預金) 525
前払消費税 25

税込処理の場合。
支払手数料 525 / 現金(又は普通預金) 525

Q日本銀行の不良債権

民間銀行の不良債権額は新聞などで見かけます。銀行の銀行たる日本銀行にも不良債権は存在するのでしょうか?不良債権が存在する場合、損失確定時にどのように穴埋めするのでしょうか?日銀内で準備金を取り崩したり給与カットしたりなどで穴埋めするのでしょうか?それとも税金で穴埋めする仕組みがすでにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 日銀特融と呼ばれる最終手段を行使れば、不良債権が発生する可能性があります。(ただ、これは本当に日本を守る為の最終手段なので、税金で補填もやむなしだと思います。)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%89%B9%E8%9E%8D

 あと、政府や自治体および金融機関に対しては国債やそれに準じる金融資産を担保に、貸付を行っています。(23兆円ほど)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

 まあ、総資産(112兆)に対して貸出残高は、それ程多くなく(20%)、しかも国債等でないと担保として認めませんから、貸倒はちょっと考えられません。
 (みずほ銀行だと、資産68兆円に対して貸出は34兆円(50%))

 税金投入だと、他の銀行の様に増資 or 融資と言った形で行われると思います。
 なお、日銀は株式会社の株に相当する「出資証券」という物が有り、個人でも買えたりします。(株ではないので経営に口を出せませんが…。)
   http://quote.yahoo.co.jp/q?d=t&s=8301.q

 日銀特融と呼ばれる最終手段を行使れば、不良債権が発生する可能性があります。(ただ、これは本当に日本を守る為の最終手段なので、税金で補填もやむなしだと思います。)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%89%B9%E8%9E%8D

 あと、政府や自治体および金融機関に対しては国債やそれに準じる金融資産を担保に、貸付を行っています。(23兆円ほど)
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C

 まあ、総資産(112兆)に対して貸出残高は、それ程多く...続きを読む

Q振込み手数料無料の銀行について

他行宛の振込み手数料が一定回数無料である銀行についてお聞きしたいです。

新生銀行は月3回まで
新銀行東京は月5回まで
それぞれ無料である事は知っています。

この2つ以外に、振込み手数料が無料である銀行はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「住友信託銀行」
無通帳方式のネット振込が月5回まで無料。
手数料優遇キャンペーン中のことなので、
いつまで続くか判りませんが・・・。
http://www.sumitomotrust.co.jp/BP/charge.html

「住信SBIネット銀行」
キャンペーンで08年3月末月まで、月3回無料。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/camp_furikomi_20071011

「イーバンク銀行」
イーバンク口座で給与振込を受ければ、月3回無料。
http://www.ebank.co.jp/p_layer/campaign/kyufuri/index.html

Q中国商業銀行の不良債権

中国の商業銀行の不良債権が100兆円あるそうなのですが、
これが事実だとすると、世界経済、日本経済にとって今後どのようなことが懸念されますでしょうか。

Aベストアンサー

中国商業銀行という名の銀行はありません。おそらく全ての中国の商業銀行のことでしょう。

たしかに中国の銀行は計画経済時代の国有企業への無秩序な貸付のツケが回って多額の不良債権を掲げています。一昔前は不良債権比率が20%台ありました。(日本の銀行はひどい時で7%ほど)

不良債権が100兆円というのは海外の公認会計士事務所が出した研究レポートに記載されていたそうですが、中国政府は否定してますね。政府は20兆円くらいと言ってます。(それでも多いですけど)
政府の介入で不良債権は年々減ってますから、経済成長が当分続けばそれほど問題は出ないと思います。

ただ自分は専門家ではないので確証はもてません。

Q振込み手数料、無料の銀行はどこ?

知らない間に新生銀行は、他行宛ての振込み手数料が1回のみしか無料じゃなくなったんですね。 そこで質問ですが、新生銀行以外でインターネットによる振込み手数料が無料のところはどこがありますか。
東京三菱銀行、みずほ、などそれぞれご存知の方いましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここが月3回無料。今のところ。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/charge_srv
ただし、イーバンクへの振込みは有料。ゆうちょ銀行への振込みは不可。

Q銀行の不良債権と景気の関係

銀行の不良債権処理の方法論をニュースでたっぷり見かけますが、これを処理することと世間の景気が良くなることがどう結びつくのかわかりません。

銀行の不良債権を処理したら、株価は戻り、中小企業は倒産しなくなり、失業率は減り、新卒学生の求人数も増え、高卒でも正社員への道が開けるようになり、我が家にボーナスが再び支払われるようになるのでしょうか?

「風が吹くと桶屋が儲かる」のように、こうなってこうなってこうなるから景気が良くなるのです。を経済に疎い高校生でもわかるくらい優しく教えてください。(私はおばさんですが^_^;)

わかりやすくがメインですので、多少の誤解を招く表現は容認しちゃいます。

Aベストアンサー

一時的には、不良債権を処理する→倒産が増える→失業が増える→求職者が増える→高卒の就職は厳しくなる・・・となってしまうと思います。

不良債権を処理ということは、つきあいやいいかげんな判断で貸したもう返ってこないであろう金をあきらめて、踏み倒されたっていう経理をし、それと平行して、担保にとっている土地等の資産をガンガン転売して、少しでもお金を回収するってことです。こうすることで、銀行に将来性のある産業への融資という本来業務ができる体力をつけるように誘導するわけです。また、その過程で動きがとまっていた土地等の不動産や価値ある製品やサービス等を持った会社が勝ち組の資金ある企業によって売買されて、お金がぐるぐる回りだすというわけです。

ようするに、
不良債権を処理すると、旧態依然としたできの悪い企業が潰れ、できのいい企業どうしの厳しい競争が始まり、どんどん新しい将来性のある産業が育つということです。
また、銀行も処理を先送りしてかろうじて生き延びている状態から、淘汰され経営が健全化した銀行に生まれ変わり、そういう将来性のある企業にお金を貸して、それを手助けするようになるわけです。

そういう環境が整えば、余裕資金をもった投資家の金がどんどんその将来性ある企業・産業に投入され、株もあがるというわけです。
そこまでいけば、もう自然と元気のある新しい産業、企業が雇用も消費も拡大し、万事うまくいくということですね。

つまるところ極論すれば、昔からある効率の悪い大企業、補助金頼りの中小企業、能力以上に給与をもらっている普通のサラリーマンがみんな分相応に淘汰されれば、経済は活性化するよっていう一般庶民にはおもしろくないお話であります。
それが痛みって言うことですね。

一見ひどい話ではありますが、シナリオどおりうまくいけば将来は明るいので今しばらくは我慢を・・・ということです。要求どおり誤解だらけの表現でまとめましたがどうでしょう?

一時的には、不良債権を処理する→倒産が増える→失業が増える→求職者が増える→高卒の就職は厳しくなる・・・となってしまうと思います。

不良債権を処理ということは、つきあいやいいかげんな判断で貸したもう返ってこないであろう金をあきらめて、踏み倒されたっていう経理をし、それと平行して、担保にとっている土地等の資産をガンガン転売して、少しでもお金を回収するってことです。こうすることで、銀行に将来性のある産業への融資という本来業務ができる体力をつけるように誘導するわけです。また、その...続きを読む

Q銀行の振込み手数料を少しでも安くしたい。。。!

今度、賃貸マンションに住むことになったのですが、振込み先が三井住友銀行で、私の給料が振り込まれるのがUFJ銀行です。他銀行にお金を振り込むのって、振込み手数料が発生しますよね。そこで、毎月のこととなると小さなお金かもしれませんが、振込み手数料さえ辛いのです。。なので、少しでも手数料を安くするOR無しにする方法っでないでしょうか?また、振込みにいちいち銀行に足を運ばなくていい方法はありませんか?
銀行に関しての知識がないので、ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

会社からの給与振込みを「新生銀行」に変えられるのでしたら、ANo.1さんの提案と同じ方法をお勧めします。

メリット
1.振り込み手数料、新生銀行以外の銀行であれば、月5回まで無料。
2.振込み作業は、インターネット画面から自宅で行なえる。俗に言うネット銀行と同じとが出来ます。

私も、もちろん新生に口座を持っていますが、目的はオークション等での振り込み手数料の削減のためです。月5回も振り込む事はありませんから、かなり有効です。

でわ!

Q銀行の不良債権処理って?

銀行が数千億円の不良債権処理をしたと聞きますが、具体的に言うとどんな事をしてるんですか?解りやすく教えてください

Aベストアンサー

自分なりの理解を書きますので、至らぬ点があればお許しください。

不良債権とは「貸した金額(元本)および利息が約束通りに支払われない貸付金」のことをいいます。
要するに、経営が上手くいかず、借金を返せなくなった企業に対する貸付金のことです。
不良債権処理というのは、銀行側からみると、返ってこないと見込まれる貸付金を損失として処理することをいいます。
具体的には、担保を処分したりしてお金を返してもらい、足りない分については「貸倒れ引当金」というのを計上することになります。
銀行にとっては、処理しないままほうっておけば「いつか返ってくるお金」として扱えていたものが、
返してもらえる分だけを返してもらった残りが「返ってこないお金」に確定した時点で損失となってしまいます。
当然、決算は大赤字。
また、自己資本比率の低下要因となり、銀行としての信用を低下させ、ひいては事業の継続が難しくなります。
#これを回避するために「公的資金注入」なんて話が出てくるのですね
また、不良債権処理が行われると、当然借り手側は民事再生なりなんなり、倒産状態になります。
失業者も増えるし、景気も冷え込みます。

それでも、今の「実際には返ってくるはずのないお金を返ってくるものとして扱い、銀行も借り手も延命している」状態よりは、
「一回きちんと整理して出直す」方がよいと政府は考えているので、不良債権処理を加速しているのではないか、と思っております。

自分なりの理解を書きますので、至らぬ点があればお許しください。

不良債権とは「貸した金額(元本)および利息が約束通りに支払われない貸付金」のことをいいます。
要するに、経営が上手くいかず、借金を返せなくなった企業に対する貸付金のことです。
不良債権処理というのは、銀行側からみると、返ってこないと見込まれる貸付金を損失として処理することをいいます。
具体的には、担保を処分したりしてお金を返してもらい、足りない分については「貸倒れ引当金」というのを計上することになります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング