OCN光で最大124,800円おトク!

エアガンについて


先程、エアガンの構造を知りたくて自分の東京マルイ製の10禁ワルサーp38を分解したですが、スプリングをどこにはめればいいのか分かりません。
一応大方の分解の流れは把握したのですが、分解時にスプリングが暴発して、どの様に外してどの様にはめれば良いのかわからなくなってしまいました。
ネットで検索を掛けてもワルサーの分解に関しての記述は見つかりませんでした。
因みにスプリングはポンプ部分にある太いものではなく、ほそいものです。
こんな質問をしている時点で透けているとは思いますが一応エアガンいじりは初心者です。ですが、ある程度の部品の用語はわかると思います。(とはいってもアウターバレルとか、スライドとか、インナーバレルぐらいです)

質問者からの補足コメント

  • えと、質問が伝わりにくい様なので、写真を載せます

    写真の部品を自分の手で直したいのですが、どこにどの様にはめれば良いのかが分かりません

    「エアガンについて 先程、エアガンの構造を」の補足画像1
      補足日時:2018/06/04 23:01

A 回答 (3件)

添付された画像ですが、


見にくいじゃないの?

直すなら・・・・

 他力なら!
・メーカー修理

 自力なら!
・同じモノを購入
「エアガンについて 先程、エアガンの構造を」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニホンゴ・・・ムズカシイネ、でもわざわざ時間割いてくれてありがとうございます。
もう寝るのでこの質問は今度に分かりやすくしてから再投稿します。
別に急ぎでは無かったので

お礼日時:2018/06/04 23:30

>伝わりませんでしたかもっと簡潔にすべきですね



 簡潔というより
主語が、抜けているだけだろ

 元々の文章に主語が、抜けているのに
簡潔にしたら、余計 意味不明になる

 例えば
「東京マルイ製の10禁ワルサーp38」の
エアガンの構造を知りたくて分解したら
スプリングが、はずれ、どこにはめればいいのか
わからなりました。

※ここで!
「どうやって直せばいいでしょうか?」とか!
「修理に出した場合 いくらぐらいでしょうか?」とか
聞きたい事を書けばいいのではない?
    • good
    • 0

で、質問は何?



 推測で元通りに直したいと思うので

 他力なら!
・メーカー修理

 自力なら!
・同じモノを購入
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、伝わりませんでしたかもっと簡潔にすべきですね

お礼日時:2018/06/04 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレトロエアガン SS9000 ってどれぐらいの性能だったのですか?

レトロエアガン SS9000 ってどれぐらいの性能だったのですか?
エアガンのオークションを見ていたら、SS9000って機種を見かけて、興味を持って調べると『ノーマルはへたれ』でも『改造すれば今でも最恐クラス(一部?)』って出てきました。多分命中精度は駄目だけど、初速と到達距離だと思うのですが、今のVSR-10やAPS-2とかと比べても凄かったのでしょうか?
もう大昔の機種らしいので、その時代に初速計測器など無かったでしょうから知ってる方おられるかどうか分かりませんが、知ったおられたらどうかお教えください よろしく

Aベストアンサー

SS=9000のオリジナルは、6mmBB弾ではなく、7mmつづみ弾を発射する仕様でした。空気抵抗は大きいし、形状から集弾性ももう一つでした。なお、実際の空気銃は今でもつづみ弾をつかっています。

つづみ弾というのはこんな格好の弾です。ここにある後期形の前後対象の弾は特に飛びませんでした。空気力学的には直進性が上がるはずなのですが、なんせ、弾やバレルの精度がそこまでありませんでしたから。
http://guzo.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/06/ss_4423.html

この銃を6mmBB弾仕様にするにはバレル交換が必須だったので、まず、いろいろな交換用バレルが出回りました。また、つづみ弾カートリッジは7mm用でBB弾が固定できないので、BB弾用の樹脂スリーブやゴムも売り出され、後には高精度のカートリッジも出るようになります。このあたりで、ゲームでのスナイパー用や精密射撃銃としての評判が定まり、交換用スプリングや強力なシリンダーの入ったボルト、木製ストックなども販売されました。

SS-9000の特長として、銃床と機関部、ボルト、バレルなどが割と簡単に分解できたことがあり、そのため、改造パーツが出回りました。また、改造ベースとして価格的に手頃で、おもちゃぽいないフォルムだったので、改造に躊躇しなかったというのもあるでしょうし、改造自体の帰省も緩かったというのも理由でしょう。最近のリアルなエアガンだと、バラスのに躊躇するし、規制が厳しくなっているため、実質的な改造余地はほとんど無い(バレル交換くらい)ですから。


なお、SS-9000には、姉妹銃として、ウィンチェスタータイプのレバーアクション銃SS-7000、M1カービンタイプのSS-5000がありましたが、こちらは改造が難しかったためか(分解しづらい)、あまり改造パーツは出ていません。私の手元にもこの両銃は7mm仕様のまま残っています。

SS=9000のオリジナルは、6mmBB弾ではなく、7mmつづみ弾を発射する仕様でした。空気抵抗は大きいし、形状から集弾性ももう一つでした。なお、実際の空気銃は今でもつづみ弾をつかっています。

つづみ弾というのはこんな格好の弾です。ここにある後期形の前後対象の弾は特に飛びませんでした。空気力学的には直進性が上がるはずなのですが、なんせ、弾やバレルの精度がそこまでありませんでしたから。
http://guzo.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/06/ss_4423.html

この銃を6mmBB弾仕様にするにはバレル交換が必須だった...続きを読む

Qエアガンの強化について

ホームセンターとかに売ってるバネでもエアガンを改造できますか?
改造したいエアガンは10禁のm8000クーガーgです
おすすめのバネがもしあるなら紹介してもらえるとうれしいです
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

市販のバネは多分あいません。入るサイズは逆に弱くなることが多いです。
分解したことがあれば分かるかもしれませんがバネの外径、内径だけでなく圧縮して縮めたときのバネ高さなどが同じまたは収まる範囲でなければ本体そのものを改造することになります。
そうしてまで10禁の改造はあまり意味がないと思います。(そういう方向の趣味ならともかく・・)
また変に手を加えれば強度上の問題も出てきますのでエアガンのカスタムパーツでさがしたほうが良いかと。ただ10禁用はまずないと思いますが。


人気Q&Aランキング