昔(17年前ぐらい)に読んだ本がもう一度読みたいのですが・・・
題名も作者もわかりません。外国(多分、アメリカだったと思います)の作品です。ストーリーは、15歳の少女が、家出をしたことから始まり、その、少女の日記風に話が進む・・・と言うものです。ラストは、自分の居場所がどこか分かり、家に帰ろうとして、車にはねられるか何かで少女が死ぬところで終わります。
もう一度読みたいにも関わらず、作者も、題名もわからずじまいで、探そうにも探せません。もしご存じの方があれば・・・と思います。

A 回答 (1件)

 直接の回答ではありませんが、都道府県立級の大図書館の参考係に電話して相談してみられてはいかがでしょうか?


 熱心な司書なら色々質問してくれて記憶を引き出してくれながら一緒に探してくれると思います。(すべての司書が熱心とはいえませんが…)
 もちろん、小さな図書館にも熱心な司書はおられますが、大図書館の方がそういう人が多いですし検索ツールも一般的には揃っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。そうか・・・そう言う手もあるのか・・と感心しました。今度、県立図書館にでも、足をのばしてみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本の題名教えてください(作者も)

昭和30年代~40年代前半の本で、アパートで一人暮らしのOLさんが機嫌ななめの日には琴で「六段」を弾くってもので、近所の男性が「今日は六段弾いてるから機嫌が悪いんだ」って気遣う・・・
って感じの内容の話の題名判りませんか?
 多分、作者は源氏鶏太氏、石坂洋二郎氏あたりかと思うのですが・・?
 ご存知の方、是非教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは
石坂洋二郎の作品はかなり読んでいるのですが
とりあえず思い当たりません。

時代からいって「アパートで一人暮らしのOL」
という設定はあの時代では珍しいような気がします。
もう少し後の時代のような。
推測ですみませんけれども。

OLさんが主人公なのでしょうか?
田辺聖子さんとかという可能性は?

Q作者と題名を教えてください

学生のときに授業で習ったものです。

時代背景は大正、昭和初期あたりのものだったと思うのですが。(1円札、5円札などがでてくる。)
主人公がおつかいを頼まれて駅に切符を買いに行きます。
切符を買い、つり銭を確認すると多く戻ってきて、それですしを食べようかと想像しますが、考えた末正直に「多かった」と返しに行きます。
良い事をしたと誇らしく思い家に帰ると、自分の勘違いで、最初にもらったつり銭は正しかったことがわかり落ち込む・・・

こんな内容だったと思います。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

「幸福」です。安岡章太郎作。光村図書の教科書にのっていました。中学校3年生です。

参考URL:http://www.threeweb.ad.jp/~elephant/tuiseki/os/sonota04-03.html

Q詩の題名と作者を教えてください。

教えてください。朝から娘を怒ってしまいそのまま学校へおくり出し、私も仕事中です。
が、心の中が苦しくて今すぐ娘に会いにいってごめんねって抱きしめたいと思と後悔ばかりで仕事に集中できません。
帰宅後、娘にどうすれば冷静にそして親の気持ちを伝えることができるか考えた時にふっと昔読んだ詩を情景(絵)で思い出しました。題名も作者も内容もほとんどわかりません。
記憶では砂浜で幼子が蟹と無心でたわむれているその姿を父親が見守っている。そんな情景を詩にしたためたものだったと思います。
泣きそうです。どうか誰か教えてください。
それいがいにも心が子どもの頃に帰れそうなおすすめの詩があれば知りたいです。昼休みに書店に探しにいきたいです。

Aベストアンサー

石川啄木
「東海の小島の磯の白砂に、われ泣きぬれて、蟹とたわむる」

Q本の題名、作者を教えてください。

時代小説で寺の住職が法で裁けない事件を解決します。仲間は、一緒に住んでいる女(絵描き)、手下、犬だったとおもいます。
住職の兄は奉行所の人だったと思います。これぐらいしか思い出せないのですが。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

澤田ふじ子「足引き寺シリーズ」です。
地蔵寺の住職・宗徳と、その幼友達西町奉行所同心の蓮根左仲。その手下羅宇屋の与惣次、町絵師のお琳。宗徳が飼っている紀州犬の豪が登場する、短編シリーズです。
徳間文庫から、現在五巻が出ています。どこからでも読めますよ。

Q詩の作者と題名を教えてください

雲に近い街 午後はたちまち一枚の絵葉書である

Aベストアンサー

谷川俊太郎『郷愁』   
              です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報