誠に素人の質問で申し訳ないのですが、会計ソフトの科目設定などで、貸+ 貸- 借+ 借-などがあります。
「-」(マイナス)になるものというは何を基準にしてマイナスになるものですか。
#これがいまだにわからず数年・・・。

(例)
勘定科目No勘定科目貸借区分
739他勘定振替借-
737期末棚卸高借-
729仕入値引借-
695他勘定振替高借-
694期末半製品棚卸高借-
693期末仕掛品棚卸高借-
619期末材料棚卸高借-
618仕入値引借-
219減価償却累計額借-
199貸倒引当金借-
709売上値引貸-

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

所謂一般的な会計ソフトは使用したことがありませんので自信はないのですが、


単純な簿記のルールを省略したものと思われます。
例えば
>729 仕入値引 借-
とありますが、簿記では仕入計上は「借方(左側)」増加要素ですので
仕入の値引きは仕入減少要素として借方のマイナスという意味と思います。
失礼ですがおそらく簿記をあまりご存知でいらっしゃらないかと存じますので
一度、簡単な簿記の書籍(日商3級レベルのもの)ですとあまり大きくない
書店でも入手可能ですので読んでみることをオススメ致します。
きっと「目からウロコ」になることと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お察しのとおりで簿記がいまでもわからないところ多し。にもかかわらず、会計伝票は入力してたりしたという。恐ろしい・・。

#勉強してみるかあ・・・。
#回答ありがとうございました。(^^)/

お礼日時:2001/07/17 14:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q16進数について

高校の情報という授業で、2進数や10進数や16進数を習いました。
2進数⇔10進数の変換の仕方は分かるんですが、
2進数→16進数  10進数→16進数や、
16進数→2進数  16進数→10進数
の変換の仕方が分かりません(>_<)教科書にも書いてないし、
先生もちゃんと教えてくれなかったのにテスト範囲で困ってます。
至急教えてください!!!!

Aベストアンサー

16進数と2進数や8進数は相性がいいので,
たしかに何桁かまとめて変換すれば便利です.

わたしは,別の方法として,
一度,10進数に直してから計算すればどうでしょうか.そうすれば,
今回の場合,
 10進数<->16進数
を覚えればOKですね.

10進数->16進数

  たとえば,100(10進数)の場合,
   100(10進数) = 6*16 + 4*1
= 6*16^1 + 4*16^0
よって,
   100(10進数) = 64 (16進数)
となります.

 16のべき乗である,
  1,16,256,4096,65536,...
  16^0,16^1,16^2,116^3,16^4,...
などを覚えることが大変と感じるかもしれません.
 これは,10進数の各ケタを1,10,100,1000,10000,...とおぼえることと同じです.

16進数 -> 10進数
  64 (16進数) = 6*16^1 + 4*16^0
= 6*16 + 4*1
= 100 (10進数)

  ところで,16^0 (16のゼロ乗) = 1 です.
  これは,よろしいでしょうか.(定義ですから)

一度10進数に変換する方法は検算(答えの確認)にも
使えますね.


10進数->16進数 の場合をもうすこし詳しく言うと,
上記の考え方では,一通りに決まらないようにかんじたかもしれません.
ある数字を足し算であらわす方法はいくらでもあるように思ってしまいます.
説明のため,10進数で書きますが,
たとえば,10進数で
 100 を 表記するときには,それぞれのケタは
 0-9の10種類で表さなければなりません.

  100 = 1*10^2 + 0*10^1 + 0*10^0
1 0 0
なのです.これを
  100 = 0*10^2 + 10*10^1 + 0*10^0
とやると,
   0 10 0
となり,溢れてしまいます.
各ケタが,0-9におさまる足し算の組み合わせは一通りしかないのです.

先のご回答の多くは,コンピュータのプログラムで計算する場合にそのまま使えるアルゴリズムですね.

16進数と2進数や8進数は相性がいいので,
たしかに何桁かまとめて変換すれば便利です.

わたしは,別の方法として,
一度,10進数に直してから計算すればどうでしょうか.そうすれば,
今回の場合,
 10進数<->16進数
を覚えればOKですね.

10進数->16進数

  たとえば,100(10進数)の場合,
   100(10進数) = 6*16 + 4*1
= 6*16^1 + 4*16^0
よって,
   100(10進数) = 64 (16進数)
となります.

 16のべき乗である,
  1,16,256,4096,65536...続きを読む

Q【青色申告】期末商品棚卸高の相手勘定科目は?

【青色申告】期末商品棚卸高の相手勘定科目を教えてください!
昨年開業し、今年がはじめての青色申告です。

個人事業で食品のネット販売をしています。

在庫は持たず、注文のみの業務で、商品はメーカーから直接出荷されます。

注文日に売掛/売上として処理しています。

当店の場合、12月までに注文を受け、

1月以降に出荷した商品について「期末商品棚卸高」としますが、

この場合の相手勘定科目はなにになりますでしょうか。

はじめての青色申告でひとりで奮闘しています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

会計原則では売上の認識の基準は
 (1)相手の買取の意思表示があること
 (2)商品の引渡しがすんでいること
の2つの条件が成立することとしています。

ご質問の例では注文時点では(1)は良いとしても(2)が完了していません。

通常遠隔地との取引では引渡しに代えて出荷の事実で良いとされています。

従って、期末までの売上の計上が誤りということになります。

この場合正しくは、出荷していないものは売上をしない、従って商品に付いても期末には何もしないというのが正解です。

期中では、後日でもその期間中には出荷されるでしょうからこれでも構いませんが期末の売上は出荷されているかどうかをよく調べて処理する必要があります。

Q10進数を16進数に、16進数から2進数に

16進数FFFは、10進数にすると4095になりますが、逆にこれを16進数に戻すにはどうすればよいのでしょうか。

また、16進数から2進数にすると111111111111となりました。これは、16進数FFFを一度、10進数にしてから、割り算のひっ算をひっくり返したようなもので計算していった結果ですが、
16進数から2進数に直接変換する手段はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

16進数に直す場合には、16の整数乗の数字をまず並べましょう。これらでどんどん割っていきます。
16^0=1 …1桁目
16^1=16 …2桁目
16^2=256 …3桁目
16^3=4096 …4桁目
上記のうち4095以下の一番近い値で割って余りを出します。この場合は256で割ると、
4095=256×15+255
この15(256で割った商)が3桁目の値になります。16進数でFですね。
次に余りの255を割ります。割ることができる最大の数は16なので、16で割ると、
255=16×15+15
よって、16で割った商が15なので、2桁目はF。
最後に余りの15を1で割って、
15=1×15
商が15、余りが0。よって、1桁目はFになります。よって、
4095(10)=FFF(16)

16進数から2進数は、わりと簡単です。
16進数1桁が2進数4桁になります。
例えば16進数Fは、2進数1111です。
よって、FFF(16)=1111 1111 1111(2)。
123(16)なら、0001 0002 0003(2)。
ABC(16)なら、1010 1011 1100(2)。

16進数に直す場合には、16の整数乗の数字をまず並べましょう。これらでどんどん割っていきます。
16^0=1 …1桁目
16^1=16 …2桁目
16^2=256 …3桁目
16^3=4096 …4桁目
上記のうち4095以下の一番近い値で割って余りを出します。この場合は256で割ると、
4095=256×15+255
この15(256で割った商)が3桁目の値になります。16進数でFですね。
次に余りの255を割ります。割ることができる最大の数は16なので、16で割ると、
255=16×15+15
よって、16で割った商が15なので、2桁目はF。
最後に余りの15を1で割っ...続きを読む

Q棚卸資産に関する、購入代価・仕入値引・割戻しなどの処理について

経理に詳しくない者です。よろしくお願いします。
経理の本の中で記されている次の文章か゜意味するところについてお聞きします。
(引用)
『棚卸資産には、外から購入したものと自社で製造したものと、会社によっては両方ある場合もあります。 外からの購入による棚卸資産は、購入代価から仕入値引、割戻しなどを引いて取得価額を求めますが、自社で製造したものの場合には、適正な原価計算に基づく価額を算出する必要があります。』
以上の文章についてですが、
(1) 質問したいのはこのうちの『仕入値引』『割戻し』の意味についてと、
(2) 実際の私の現状に当てはめた場合についてです。
個人事業の時に輸入した雑貨の在庫があり、昨年、株式会社成りした際にそれを個人事業から株式会社へ引継ぎました(単価を算出して合計約31万で売り渡した形です)。販売前(まだ1個も売っていない)に1回目の法人としての決算を迎えます。
この場合のこの商品の棚卸の金額は前回と同じ金額(31万)ではいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)『仕入値引』は、仕入れた商品が値引きされたこと。
 『割戻し』は、いわゆるリベートのことで、一定以上の仕入れに対して、仕入先からキックバックされるものです。
(2)商品在庫の価値が、仕入れたときと同じなら(減耗していなければ)棚卸し評価も同じ(31万円)で問題ありません。
ただ、1個も売っていないということですので、本当に売れる見込みがあるのかを、よく確認してみるのが良いでしょう。
売れないと判断したときには、潔く処分してしまいましょう。
このときは、棚卸し在庫にはならず、現品を処分するとともに、31万円を損金計上することになります。

Q16進数を正負反転する方法

16進数を正負反転して16進数で表す方法を教えていただきたいです。
正負反転したい16進数は587FC0B4です。

16進数587FC0B4を2進数で表して
1011000011111111100000010110100
反転して
0100111100000000011111101001011
これに+1をして
0100111100000000011111101001100
16進数に直して「27803F4C」これが正解だと思ったのですが答えと違っていてどこが誤っているのかわかりません。
解説よろしくお願いします。

Aベストアンサー

16進数587FC0B4を2進数で表して
1011000011111111100000010110100

ということですが、先頭に0が1つ足りないのでは?

見当違いならごめんなさい。

Q期末棚卸高と仕入の仕訳

期末棚卸の仕訳を教えてください。

・昨年の途中から、仕事に、商品の販売が加わり、
一昨年から繰り越されるものはゼロです。

・三分法というのでしょうか、

商品の仕入れは、「仕入/現金」で行い、
商品の売り上げは、「現金/売上」で行っています。

会計ソフトに、
「期首商品棚卸高」と「期末商品棚卸高」の勘定科目があり、

昨年末の在庫の仕訳を
「期末商品棚卸高/仕入」でよいのか?と思い、やってみたら

期末商品棚卸高の当期残高にマイナスで表示されます。



簡単な数字にしてみると
会計ソフトの損益計算書に表示されている、

仕入の借方金額は2000円、貸方金額は700円、当期残高は1300円

期末商品棚卸高の借方金額は700円、貸方金額は0円、当期残高はマイナス700円

売上原価計の借方金額は1300円、貸方金額は700円、当期残高は2000円


これで合っているのでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。

>「商品」という勘定科目は
期末と期首でしか使わない、ということになりますか?

そうです。三分法における商品勘定では、「商品」という科目の金額は、常に「期末商品棚卸高」または「期首商品棚卸高」とが同額でなければなりません。このバランスが崩れると決算仕訳が不可能になります。原則として、期中に「商品」という科目を使って仕訳を行うことはないと考えて下さい。「期末商品棚卸高」または「期首商品棚卸高」についても同じことが言えます。

Q文字参照は10進数と16進数ではどちらがよいでしょうか。

文字参照は10進数と16進数ではどちらがよいでしょうか。

文字参照には10進数と16進数がありますが、どちらを使った方がよいでしょうか。
それと10進数と16進数は、どのように使い分けるものなんでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらでもよいです。
ただし,Unicodeの符号を表すのにU+00A5と16進数を使うため,
16進数の方が他の資料との整合はとりやすいでしょう。
# そもそもUTF-8等で書けば,数値文字参照はほぼ不要ですが。

Q売上値引が戻された場合の勘定科目は?

1,000円値引して売ったものを、借方に売上値引・貸方に現金で振替伝票を書きました。
後日、その値引きが間違いと分かり、値引分1,000円をお客様より頂きました。この場合、借方は現金で、貸方の方の勘定科目は何になるのでしょうか?売上でいいのかな?
初歩ですみません。

Aベストアンサー

最初の仕訳がコレなら、
(借方)現金  4,000 (貸方)売上 5,000
    売上値引 1,000

訂正仕訳は入金になった時点で、
(借方)現金    1,000 (貸方)売上値引 1,000
となります。
若しくは分かった時点で売掛で処理し、入金になったときに売掛の減でもOKです。

※「売上値引」が間違っているなら間違っているほうを訂正しなければなりません。

Q8進数から16進数への変換

8進数から16進数、また、16進数から8進数に
計算過程でほかの進数に変換することなく直接変換できますか?

Aベストアンサー

例:
8進の 324 を16進に。
32 と 4に分ける
32 を 2で割る → 15 あまり 0
あまり0なので、4はそのまま。
15を1 5 に分ける。
1を2で割る→ 0 あまり 1
あまり1なので、 5に+8する
0になったので終了。 答えは D4

等というように、ビットシフトと等価な計算はできます。
ただ、これを「他の進数に変換していない」と言っていいか微妙です。

それに、2進数にして区切りを変更する方が楽なのではないでしょうか。
324 → 011 010 100 → 0 1101 0100 → D4

Q期首棚卸と期末棚卸

初歩的なことでスミマセン。。。
昨年までパソコンで管理していてパソコンが壊れてしまい昨年度の確定申告のデーターが全て無くなってしまいました。。。
前年度分の期末棚卸の額と今年度申告する期首棚卸額は同じでなくてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署に行けば(本人が必須)代理人の場合は委任状も必要です。
過年度の申告内容を教えてくれるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報