筆字のソフトは多く見受けるのですが、ボールペン書き風に印刷できるソフトをご存知の方がおりましたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

フォント名に「○○ペン字」などとあるものがペン字風のフォントであることが多いです。


フォントのみのパッケージ製品も市販されているので、探してみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://font.ricoh.co.jp/
    • good
    • 1

直接回答では有りませんが、少し勘違いされているようですね。


筆字ソフトは筆字フォントが一緒になった、はがき作成(とは限りませんが)ソフトのことです。
ボールペン書き風と言うことは、それなりの文字フォントを使うと言うことで、ソフトの問題ではありません。
売っているソフトの箱などに、同梱されているフォントの種類などが書いてあります。その中で、ボールペン字に似たものを使えばできます。

WORDとか一太郎でも、MSゴシック/MS明朝、JSゴシック/JS明朝などいろいろなフォントがついています。
フリーでダウンロードできるものもありますが、多くは英数字だけだったりします。

どのフォントがボールペン字に似ているのか、どこから手に入れるかなどは他の方の回答に期待してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のレスありがとうございました
ボールペン手書き風フォントのを手に入れる、、、、ということですね
フォントはソフトの構成品と思い込んでいました

お礼日時:2001/07/17 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインテグラル∫とdxについて

非常にわかりにくい質問だと思いますが、ご容赦ください。∫f(x)dxという式があったとします。これは、積分の成り立ちから考えて、dxという記号が必要なのかどうかずっと疑問なのです。
積分の成り立ちはhttp://izumi-math.jp/sanae/MathTopic/sekibun/sekibun.htmのサイトを見て理解しました。
dxだけなら意味を持たないというのなら理解できます。∫dxがひとつのセットで積分という行為をするという風に捉えられるからです。でもdx単体でも意味を持ちますよね。でもこの成り立ちから考えて勝手にdxに意味を持たせていいのでしょうか。f(x)dxが微小面積で∫を作用させることによって足し合わせるという図のイメージはできますが、数式の上でどうしてそういう風なイメージになるのか理解できません。数学の得意な方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そもそも積分とは何か,といえば,「細切れを足したもの」が積分です.
積分を計算したければ,細切れを足す計算を実行すれば(そして,その計算が実行可能なら),それでできます.
積分とは何かを説明するにも,積分を計算するにも,「微分の逆」は本来は出てきません.
積分は微分とは無関係に定義されるものです.

ライプニッツの記法は,この積分の定義を忠実に書き取ったものになっています.
「細切れを足す」以上,足されるべき個々の「細切れ」が何かを明らかにする必要があり,「f(x) に dx を掛ける」という操作を式の中に書くのは当然です.

ところが,微積分学の基本定理の発見によって,(1変数の場合は)わざわざ細切れを足さなくても「微分の逆」を使えばうまく積分を計算できるという「裏技」(←説明のために批判を恐れずあえてこう書きます)が編み出されたのです.
「積分は微分の逆」という標語は,「結果的に成り立つ事実」「計算のための便利な公式」という程度に認識すべきで,「積分とはそういうものである」と解釈すべきではありません.

高校数学カリキュラムで原始関数を使って積分を導入しているのは,「細切れを足すのを高校生にきちんと説明するのは困難だから」という消極的な理由による「方便」です.こういう高校数学の方便としての積分の見方は,大学で微積分学を学び始める段階でリセットすべきものです.

========
ところで,こうして積分の本来の意味とライプニッツの記法を見直してみると,∫ という記号はあくまで「足す」という意味で,「微分の逆をせよ」という意味は込められていないことに気づきます.その意味で,「∫ を微分の逆の作用素とみなして, dx を書かない」というのは,新たな記法の提案としても無理があるでしょう(∫ と dx のセットで「微分の逆」と説明するのなら,本来の意味とは異なるとはいえ,結果的につじつまが合うので,高校数学の方便として通用します).
1変数に限定して,たとえば I[f(x)] で f(x) の原始関数を表すとか,dx に相当する記号を使わない積分の記法を考案するのは自由ですし,そういう試みは過去にあったかもしれません.でも,そのような記法に,すでに定着したライプニッツの記法と比べて「dx を書く手間が省ける」以上のアドバンテージがあるとは思えず,提案してもたぶん流行らないでしょう.

そもそも積分とは何か,といえば,「細切れを足したもの」が積分です.
積分を計算したければ,細切れを足す計算を実行すれば(そして,その計算が実行可能なら),それでできます.
積分とは何かを説明するにも,積分を計算するにも,「微分の逆」は本来は出てきません.
積分は微分とは無関係に定義されるものです.

ライプニッツの記法は,この積分の定義を忠実に書き取ったものになっています.
「細切れを足す」以上,足されるべき個々の「細切れ」が何かを明らかにする必要があり,「f(x) に dx を掛ける」...続きを読む

Q年賀状ソフト どれが一番?(筆まめ、筆ぐるめ、筆王、宛名職人、はがきスタジオ)

そろそろ年賀状の制作ソフトの最新版が出てきています
今年は、他社のソフトを購入してみようと思っています。

現在は筆自慢2003を使用しています。
筆自慢の良いところは、自動レイアウトではなく手動で自由に出来る所が気に入って使用しています。
はがきの作成・A4までのPOPを作成したりしています。
(OSはXPを使用)

筆まめ、筆ぐるめ、筆王、宛名職人、はがきスタジオと各社いろいろ出ています、ホームページ調べてみたのですがので同じように思えて使用の勝手がわかりません。

購入前に、このソフトのここが良い、ここはもうチョットなどの使用体験等、アドバイスがありましたらお教えください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

筆まめ・筆王・宛名職人・はがきスタジオ・楽々はがき・筆自慢・筆休め・筆ぐるめ・デジカメde!!同時プリント+年賀状の9ソフトを評価・試用しています。

まぁ、みなさんおっしゃるとおり、一人一人、年賀状ソフトに求めるものも違いますし、趣味も違いますので、誰にでもお勧めできる1本というのはなかなかないと思っています。

筆自慢をお使いとのことですので、それとの比較だけを言うと、
ここ1~2年のトレンドはデジカメ写真を活用した年賀状の作成ですが、その面では筆自慢はちょっと古臭い印象がぬぐいきれませんでした。たとえば、写真入りのデザイン(テンプレート)なども筆自慢はあまり用意されていませんが、はがきスタジオや筆ぐるめなどはいわゆるDPEタイプの年賀状デザインを多数用意していて、それを選べば、DPEショップに頼んだような年賀状ができあがる仕組みをウリにしています。
もちろん、既製デザインは利用しないという人には無用の機能ですが、なるべく楽に格好よい写真入り年賀状を作りたいという人には便利かと。

あと、筆自慢2003/2004には写真を補正・加工する機能としてトリミングと透明化機能だけして搭載していませんが、筆休めを除く他社ソフトはすべて何らかの写真補正・加工機能を搭載しています。
とくに、はがきスタジオはPicture It!Express9というレタッチ+アルバムソフトを添付していますので、この種のソフトを持っていない人にはお買い得感が強いかと。

筆自慢は年賀状ソフトとしての基本機能はほとんど備えていて、他社ソフトと比べて遜色ありませんが、筆休め以外の他社ソフトにあって、筆自慢にない機能をあえて言うと、「さいたま市などの旧住所を新住所表記に一括変更する」機能でしょうか。
1回しか使わない機能とはいえ、あると便利な機能です。

ただ、boxer1さんは「筆自慢の良いところは、自動レイアウトではなく手動で自由に出来る所が気に入って使用しています。」とのことで、そうなると、上記のわたしのコメントの多くは該当しませんので、自由度の面で考えると、
・筆ぐるめはPCインストールNo.1が物語っている通り、初心者向けに特化しており、そのため、意識的に自由度の狭いツクリになっています(たとえば、宛名面の住所や宛名の位置を微調整できない)
・はがきスタジオも既製デザインの利用がメインで、一歩、既製デザインから離れて、自由にデザインしようとすると、意外とできないことが多く、戸惑います(たとえば、文面に任意の住所録項目を挿入できない)
・筆まめと筆王は周辺ソフトが充実しています(とくに筆まめ)
・筆まめと筆ぐるめはリソースを食います。低スペックのWin98系ではお勧めできません

思いつきで書きましたが、こんなところです。
不明点がありましたら、どうぞ。

筆まめ・筆王・宛名職人・はがきスタジオ・楽々はがき・筆自慢・筆休め・筆ぐるめ・デジカメde!!同時プリント+年賀状の9ソフトを評価・試用しています。

まぁ、みなさんおっしゃるとおり、一人一人、年賀状ソフトに求めるものも違いますし、趣味も違いますので、誰にでもお勧めできる1本というのはなかなかないと思っています。

筆自慢をお使いとのことですので、それとの比較だけを言うと、
ここ1~2年のトレンドはデジカメ写真を活用した年賀状の作成ですが、その面では筆自慢はちょっと古臭い印象...続きを読む

Q風翔ける国のシイちゃん・・・

漫画家 中田友貴(なかた ゆうき)さんの漫画で
『風翔ける国のシイちゃん』1.2巻は持っているのですが
その他にDX版が有るようなのですが、DX版の内容が分かる方又は持ってる方いますか?
1.2巻の総集編なのでしょうか?

Aベストアンサー

懐かしい…。
DX版は1巻に収録されている第一話「シイちゃんユーリーと会う」が再録で、全30話+特別番外編2話+あとがき漫画で構成されていて、1、2巻の総集編ではありません。

コミックス未収録作品から作者が選んだ傑作選です。
ちなみにまだたくさん(39話分!)未収録作品があるのですが。

ユーリーのストレス袋がイカス漫画でしたね。

Q年賀状ソフト「筆王」、カラーで印刷ができないのです。

年賀状作成ソフト
筆王2002年版で、年賀状を作成中です。
裏面のデザインをカラーで印刷したいのに、
白黒で出てきます。

カラーで設定しているはずなのですが・・・。

機械にはとても疎くて、何がなんだかよくわかっていません。

たぶん初歩的なことだと思うのですが、
どなたか詳しく解説してください、お願いします。
不明な点は、補足いたします。

Aベストアンサー

筆王のページのよくある質問の中に 

Q.イラストまたは用紙全体が白黒で印刷されるのですが。

A.「印刷ウィザード」ダイアログの2ページにある「画質」欄で[透明処理を行い画質を優先する]をオンにして印刷してください。なお、最新のプリンタドライバを使用することで改善される場合がありますので、最新のプリンタドライバを使用することをお奨めします。プリンタドライバの入手方法については、お使いのプリンタのマニュアル等を参照になるか、プリンタメーカーにお問い合わせください。

とありました。でも2003年版のものなのであてはまらないかも・・・ご参考までに

Q微分 (d^2)y/(dx^2)

微分で、(d^2)y/(dx^2)っていう表現よく出てきますよね? これについてそもそもなぜ2乗の位置が違うのかって言うのがわからなくなったのですが,,,


そもそもdというのはたとえばxで微分したら、微分したののあとにxで微分したことを示すためにdx、yで微分したのならそのあとにdyとかくのですよね?

そこから考えたのですが(数学的に正しいかどうかは一切わかりませんが個人的にはこれが一番筋が通りそうな気がしました)、たとえばy=x^3とかで

dy=3(x^2)dx
d(dy)=D[3(x^2)]dx
(d^2)y=6x(dx)dx=6x(dx^2)

とつまりdxのまえにxの文字式があればxで微分できるため新しいdxができるが、dyの前にyを含んだ文字がないのでyで微分できないため?といった風に考えました。。。(汗)

正確な解釈を教えてください。あとdxとかの扱い方がいまいちよくわかってないので、上ので間違ってるところの指摘お願いします。

Aベストアンサー

d dy
-- --
dx dx

を、カッコを使わずに書いて
d^2 y
-------
dx ^2
という書き方になったのではないかと、かってに推測しています。

QSUPER KID 後継ソフトをご存知?

私は今まで、お絵描きソフトは、Windows98 上で「SUPER KID 98」を使っていました。
しかしパソコンが古くなり故障が多いので、お絵描きソフトは、新しいパソコン(Dell-WindowsXP)で使いたいのですが、「SUPER KID 98」はWindowsXPに対応せず困っています。
私には「SUPER KID 98」が使いやすく、特に文字に影をつけて飾る方式には惚れ込んでいますが、WindowsXPに対応する、SUPER-KID98に似たソフトをご存知の方はいらっしゃいませんか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

後継のPaintgraphicが比較的にていると思いますが、#1さん同様PaintShopProのがお勧めです。両方とも1980円(ソースネクスト)です。PaintShopProの最新版はCorelの11ですがあれは重いだけなのでやめといたほうがいいです。

Qdy/dxについて

dy/dxはなぜ置換積分をする時(1)のように分数の計算みたいに計算できるんですか?高校の時も先生はそのことについてこれはこうなるという風にしか説明しませんでした。他の専門書とかにもとりあえずこうなるみたいな書き方をしてありました。そんなに難しい理論なんですか

(1)t=2x^2とすると dt/dx=4x⇒dt=4xdx

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=236331
でほぼ同様な疑問に対してかなり突っ込んだ回答がなされています.

Qお勧めのサウンド編集ソフト ご存知ですか?

お勧めのサウンド編集ソフトさがしてます。
音楽の最後のほうに雑音が入っているのでそれを消去したいのです・・・

いいソフトがあればおしえてください・・・
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私はSoundEngineを愛用しています。

参考URL:http://www.cycleof5th.com/

Qdy/dx・dxは置換積分を使ってdy?

次の微分方程式を解け 2yy'=1
とありました。解答は
--------------------------------
2y・dy/dx=1の両辺をxで微分して
∫2y (dy/dx) dx=∫dx
置換積分法により ∫2y dy=∫dx
ゆえに y^2=x+C (Cは任意定数)
--------------------------------
となっています。ここで疑問に思ったのが
”置換積分法により”という箇所です。
これはdy/dx・dxを”約分して”dyにしてはならず、
”置換積分法により”dyにしなくてはならない、
ということが言いたいのだと解釈しました。
疑問1.
そこで、ここにおける”置換積分”とは具体的には
どのような作業を指すのでしょうか?
疑問2.
以下は全て同じことを表現したいと意図している
のですが、誤解を招くことはないでしょうか?
2y・dy/dx・dx   
2y (dy/dx)・dx  
2y dy/dx dx
2ydy/dx dx
2y*dy/dx*dx
2yとdyの間に半角スペースを入れた方がよいか
・と*と半角スペースどれが妥当か
dy/dxは()でくくるべきか
などなどです。

次の微分方程式を解け 2yy'=1
とありました。解答は
--------------------------------
2y・dy/dx=1の両辺をxで微分して
∫2y (dy/dx) dx=∫dx
置換積分法により ∫2y dy=∫dx
ゆえに y^2=x+C (Cは任意定数)
--------------------------------
となっています。ここで疑問に思ったのが
”置換積分法により”という箇所です。
これはdy/dx・dxを”約分して”dyにしてはならず、
”置換積分法により”dyにしなくてはならない、
ということが言いたいのだと解釈しました。
疑問1.
そこで、ここにおける”...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも置換積分をご存知ですか?
∫(x^2+x+c)^{100} dx とか計算したことがあれば
ご存知だと思いますが?

置換積分の公式は
高校の教科書風に書くとこんな感じ

∫f(y) dy = ∫f(g(x)) g'(x) dx
ただし,y=g(x)
#積分区間とかgの条件は省略

これをちょろっと書き換えます.
g'(x) = dy/dx とかけば

∫f(y) dy = ∫f(g(x)) g'(x) dx
= ∫f(y) dy/dx dx

となるので「形式上」ですが約分の形が成り立つのです.
したがって「置換積分より」となります.

きちんと置換積分に言及してる解説は
経験上そんなに多くはありません.
その解説を書いた人はまめというか,
きっちりした方なんでしょうね.
普通は,No.1さんのように
本当は初歩的な段階では「約分」ではないのにも関わらず
形式的に約分をしてしまう解説がほとんどです.
そもそも,dy/dx は定義してても,dyとかdxというものは
定義してないですよね?定義してないものに対して
計算を行うというのは変なんですよ

ただし,No.1さんのような「約分」というのは
実際は,上述のように「置換積分」によって正当化されるので
積分記号のもとではやってしまってかまわないのです.
そして,いちいち積分記号とか書いていると
まどろっこしいので,あとで積分で使うことを前提として
なんだかわかんないけども,dxやdyというものを使って,
さらに積分記号を省いてしまって,「普通に約分」とかして
計算してしまって,それを使うというのが現実的な解法です.

つまりは「表記の問題」にすぎません.
こういうふうに「省略して書く」というのが一般的で,
なおかつ,あまりにうまく機能するので逆にややこしい,
つまり,dxとかdyが普通の数に見えてしまうということです.

これには裏があって,じつは
もっと数学を勉強していくと,積分とかにまったく無関係に
関数 f に対して,df というものがでてきます.
微分形式というのですが,ここまでいくと
約分とか,そもそも``dx''ってなんだ?という問題は
すべて解決されます.
さらにこの微分形式ってものに対して「積分」という演算が
定義されるのですが,それは「普通の積分」とうまく
噛み合うように定義されます.

そもそも置換積分をご存知ですか?
∫(x^2+x+c)^{100} dx とか計算したことがあれば
ご存知だと思いますが?

置換積分の公式は
高校の教科書風に書くとこんな感じ

∫f(y) dy = ∫f(g(x)) g'(x) dx
ただし,y=g(x)
#積分区間とかgの条件は省略

これをちょろっと書き換えます.
g'(x) = dy/dx とかけば

∫f(y) dy = ∫f(g(x)) g'(x) dx
= ∫f(y) dy/dx dx

となるので「形式上」ですが約分の形が成り立つのです.
したがって「置換積分より」となります.

きちんと置換積分に言及して...続きを読む

Qデジカメ画像に吹き出しやマウスで手書きができるフリーソフトをご存知でしょうか?

こんにちは!
デジカメで子供の写真などを撮っているのですが
JPEGなどの写真画像に、子供がしゃべっているような吹き出しを追加したり
手書きで文字や絵をマウスで書き込んだりして、再度それをJPEG画像として保存し印刷したいのです。そんなことができるフリーソフト(インターネットから無料でダウンロードできるもの)をご存知の方いましたら、ご教示お願いできないでしょうか?
(印刷した写真にペンなどで書き込んでアルバムにしてもよいのですが、書き込んだものをデータとしてとって置きたいのです(何年か経って劣化やよごれたときに再度印刷できるように))

Aベストアンサー

PixiaやGIMPは如何でしょうか?JPEGは加工すると画質が悪くなりますので、そのソフト専用のファイルで加工してから、再度JPEGファイルにすることをお勧めします。
フィルタはGIMPの方がおもしろい+綺麗な物があります。使いやすさではPixiaの方がいいと思います。

参考URLにこの他にも色々ありますので、見てみては如何でしょうか?

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/graphics/edit/index.html


人気Q&Aランキング