私たちの乗っている乗用車には
陸運局によって登録された(言い方が変ですけど)
ナンバープレートですよね。
うちの近くに自衛隊の事務所があるのですが
それらの車、なんだか、一般でみられるナンバープレートと
違うんです。数字だけ書いてあるんです。
なぜ違うんでしょうか?
違法にはならないのですか?
どなたかわかる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

数字だけのナンバーの車両は、直納車といわれるもので、


通常我々が車をディーラーから陸運局で車台番号を
とってもらって乗るのとは違い、政府が直接メーカーに発注して、
その省庁独自の番号をつけているものです。自衛隊だと防衛庁です。

あと外務省・宮内庁でも通常のナンバーとは違う形式のものがみられます。

下記参考URLで横長ナンバーそのものについての説明が有りますのでご参照下さい。

噂ではこの手のナンバー車両の場合、車両検問とかがノーチェック、スピード違反もおとがめ無しということを聞いたことがありますが、真偽のほどは確かじゃないです(^^ゞ

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~kikuhide/number/joho/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい、参考URLまで調べていただきありがとうございます!

防衛庁独自のナンバープレートだったんですね。
外務省や宮内庁にもあるとは・・・・
NO2さんを見ますと、やっぱりスピード違反には
切符きられるようですね・・・

お礼日時:2001/07/17 18:20

自衛隊の車両は、法律(名称は忘れました)によって、陸運局に登録しなくても良いことになっています。

ですから一般のプレートと違っていても、違法ではありません。
なおNO.1の回答にあるような車検とかスピード違反がノーチェックということはありません。車検は自衛隊の武器隊というところが実施します。(一般の車と同じで2年に1回)なぜ自衛隊独自で車検を行うのかということですが、(これは推測ですが)、自衛隊の車両は武器の範疇に入り、また特別の仕様があるとのとことですので、秘密防止の関係から、一般の車両工場には見せないようにしているのではないかと思います。
またスピード違反をした自衛隊車両が切符を切られているところをみたことがありますので、警察が自衛隊の違反を見逃しているということはなさそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

武器・・ですか・・・
なんだか悲しいものですね・・・
自動車も武器の一部とは・・・・

ところで、ちゃんと自衛隊車両も切符きられるんですね。
まぁ、そのあとの処理とかは分かりませんけどネ・・・

教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/07/17 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を

【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を配置すべきでしょうか?】

Aベストアンサー

九州に自衛隊の主力を展開できるだけの広さはありません。
海上自衛隊の主要任務はシーレーン防衛であって、守るべき海上交通路は太平洋側です。したがって海上自衛隊の主戦力は北朝鮮で何かあったとしても太平洋側に配置されるでしょう。
展開させるとしたら迎撃のための高射部隊で、他は災害対策と似たような対応になるでしょう。
生物化学兵器が使われた後、自衛隊は対応を支援するでしょうが、主体となるのは地元の一般の医療機関と保健機関になります。
あなたが想像するような対応はされません。

Qナンバープレート。 車のナンバープレートについて質問です、普段はナンバープレートはしっかり付けている

ナンバープレート。
車のナンバープレートについて質問です、普段はナンバープレートはしっかり付けているのですが、アメリカ製のお洒落なアンティークよプレートをキャリアにくっつけようとしてます、それは違法ですか??

Aベストアンサー

合法です。
日本のプレートの精巧なコピーだと紛らわしい、とかで指導が入るかもしれませんが・・・・外国の一目で「違う」と分かるものでしたら問題になることはありません。

Q自衛隊の戦力

自衛隊の戦力って世界的に見てどこの国と同程度の強さなんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

○予算
日本は国防予算で世界第二位

○装備
兵器の質と量。
自衛隊の装備は、英軍よりも1.5倍くらいは大きな「軍隊」である。

○兵力(兵士の数)
日本の兵力は、アジアで、中国、インド、北朝鮮、韓国、パキスタン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、ミャンマーに次いで第11位である。米国とロシアを加えたとしても第13位になり、アジア地域30カ国の中では、決して小さい規模ではない。

兵力はそれほど大きくないが、装備含めた軍隊としての規模は英軍よりも上であるようです。

但し、実践経験が全く無いことのネックはあるようです。例えば戦車は車両数は多いが、所有の70%は74式という旧式戦車。高機動多目的装輪車がFRP製で、戦闘時の防弾製が非常に劣っていて、戦闘時の運用に適さない等です。

Q3ナンバー乗用ワゴン(3ナンバー)の商業登録(1ナンバー)は可能でしょうか?

3ナンバーの排気量が大きい輸入ワゴン車の1ナンバー登録を考えております。その際の問題は、荷室の大きさや開口部をクリアすることは当然として、それよりも、「製造年による制動装置」(H11以前のみに限定される?)が一番のキーポイントとの話を耳にしたのですが・・・。
1ナンバー登録の可否で、ランニングコストに大きく差がつき、希望車両が購入できるか否かの瀬戸際です。お知恵を拝借できれば助かります。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

つい先月5ナンバーのSR40G/タウンエースノアを4ナンバー化
しましたが、年式がH10年3月式だったので楽勝でした。

お察しのとうり、現在貨物化するに当たっての最大のハードルは
「ブレーキテスト関連の証明書添付」ということに尽きるようです。
その証明が不要なのがH11年6月式までの車種となっています。

当該車両の正確な年式は・・??

H11年7月式以降の車種ですと、その証明添付が必須となりまして
それがないことを自力で解決するためには自前でブレーキテストを
実施してその結果を「公的な証明」にて添付しないとだめなようです。

で・・・。
そのための費用ですが、一説には「百万単位」ではないか・・と
ささやかれています。(元来自動車メーカーが実施するものですし)
その真偽は定かではありませんが、少なくとも自動車税の低額化を
目的としただけでは「まったくペイしない」ほどの金額と思われます。

とにかく「ブレーキテストに関する公的証明」を取得するコストを
考えたらそのまま3ナンバーで乗ったほうがはるかにエコノミーです。

こういった施策の背景には、安易な貨物化によって諸税が減収と
なることを阻止しようという思惑があったのかどうかはわかりません。

いなかのくるまやです。

つい先月5ナンバーのSR40G/タウンエースノアを4ナンバー化
しましたが、年式がH10年3月式だったので楽勝でした。

お察しのとうり、現在貨物化するに当たっての最大のハードルは
「ブレーキテスト関連の証明書添付」ということに尽きるようです。
その証明が不要なのがH11年6月式までの車種となっています。

当該車両の正確な年式は・・??

H11年7月式以降の車種ですと、その証明添付が必須となりまして
それがないことを自力で解決するためには自前で...続きを読む

Q実戦経験なしの自衛隊の戦力

自衛隊は世界最高レベルの戦力を保有していますが、実戦経験がないという弱点があります。軍事組織にとって実戦経験とはどれぐらい重要な地位を占めているのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思えませんし、)
また、海や空の戦いは、科学技術力の要素が大きいですよね。レーダーやセンサーで索敵して、ミサイルを敵に命中させるのです。訓練による経験でも、相当役に立つはずです。

訓練の頻度やレベルでは、自衛隊は中国や北朝鮮よりも密度が濃いはずです。燃料代もかかるし、艦船や航空機はある程度稼働させると整備点検や補修が必要です。自動車の車検と違い、軍事装備の点検整備には時間がかかり、そうライフサイクルにおける稼働時間の比率は意外に低いんです。そうなうと、装備の信頼性や耐久性が、実動戦力に響きます。

それに、海上自衛隊は実は旧日本海軍の伝統を受け継いでいます。それは技術面においてもです。たとえば、掃海のノウハウ、艦船のダメージコントロール(敵の大砲を食らっても、被害を最小限にとどめて、戦闘を継続したり、帰港して修理を受ける技術)、またダメージコントロールを最大限に引き出せる艦船の設計思想などです。

航空自衛隊はF-X問題が長引いて心配ですが、しかしパイロットの訓練時間の長さは十分ですし、戦闘機の稼働率も世界トップクラスです。また、レーダーの性能やミサイルは、すでに述べたように勝敗を分ける重要な要素ですが、電子産業が得意な日本はこうしたアビオニクス(航空電子)でも高い技術を持ち、独自の装置やミサイルも開発しています。

さらに、自衛隊はリムパックやレッドフラッグなど米軍やその同盟国による共同訓練、在日米軍との連携も図っています。陸上自衛隊も、アメリカに行って火器の性能試験や訓練を行うことがあります。その中で、米軍から現代の戦闘におけるノウハウも吸収しているはずです。

油断は禁物ですが、そう心配することもないと思いますよ。
ただ、ゲリラ戦やテロは、自衛隊だけではなく、警察や地方行政、社会の対応能力も問われるので、こちらはやや不安ですね。東京は、石原都知事がその辺の心配をしていて、自衛隊を街中に出させて、訓練を実施しているみたいですが。。。。

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思...続きを読む

Q普通のと違うナンバープレート

最近よく自分たちの車が付けているのと違ったナンバープレートの車を見かけるのですが一体何なんでしょうか?教えてください。

・ひらがな等が表示されてなくて番号(しかも5桁位)だけの物
・赤い斜線が入ったナンバープレート
・うろ覚えではっきりしないのですが、ハングルっぽい字が入った?ナンバープレート

3つ目は本当に記憶があやふやで自信がないのですが、外国にあった車を日本に持って来る時ってナンバープレートを付け替えたりしなくて良いんでしょうか

Aベストアンサー

こちらで詳しく解説してありますのでどうぞ
http://www9.plala.or.jp/hiyotrio/newpage012.htm

Q航空自衛隊の戦力について

現在の航空自衛隊の戦力は十分足りているのでしょうか?足りない装備とかありますか?あと人員も足りているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

物理的な存在(装備)ではないけど・・・

旧帝国軍以来の伝統芸で、国家レベルの「戦略」がありませんね。
あと、Rules of Engagement(ROE、交戦規定)の不存在も国家の軍事組織としては大問題。
ROE不在ということは、組織的な軍の体を為していない=ただ重武装の愚連隊と言っていいレベルなんですけどねぇ。

Qナンバープレートの下にユーロプレートを付けたいのですが・・・

新しく買った車(日本車)のナンバープレートの下にユーロプレートを付けたいのですが、違法改造とかの扱いになるんですかねぇ???

Aベストアンサー

ユーロプレートってライトを当てると白く反射します。
日本のプレートと違って「反射材」が塗られています。
厳密にいうと、フロントにつける場合は問題ないのですが、
リヤにつけると違法です。
(保安基準「後部反射器の色」)

しかしこれが違法であることは、警察官もあまり知りません。
キップを切られることもたぶんないでしょう。

Q日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。 実際、今、戦争

日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。
実際、今、戦争(?)をするかもしれない、北朝鮮や、いろんなことで関わってくる、中国と韓国。
領土のことで問題がある、ロシア。
無いとは思いますが、アメリカ。

整理すると、北朝鮮と、中国、韓国、ロシア、アメリカ。
上記の国と戦争する場合、勝てるのでしょうか?


また、今一番戦争が起こりそうな国を教えて下さい。


質問が多くてすいません。

Aベストアンサー

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活動は往時に比べると活発とは言えず練度も不確かさがありますね。

中国はよく判りませんね、最新兵器らしきものがあるもののカタログスペックは良いけれど、本当の実力は故障が多いなど問題を抱えているようです。
日清戦争時と同様に今でも軍閥があると言われて中央政府の指示が徹底されるか、またそれがどの程度なのかわかりません。

韓国は、兵器の質は表面的には良い米国製を揃えてはいるものの、消耗部品の十分な補給が無く共食い整備が主流となっていると言われています。
また、少子化の為、部隊の指揮官は兵の親に気を使わなければならいという、武力の運用上、ヘンテコな負担を強いられているようですね。
一応、米日と同じイージス艦を保有していますが、積んでいるシステムが旧式で、弾道弾に対応していません。
また、国自体がかなり北に侵食されていて、情報が北にダダ漏れという話も聞きますね。

北は、通常装備その他はWW2時代の骨董品が多いですね。ただ、航空機やミサイルではある程度脅し用に効果があるものがあります。

他のどの国に対してもそうなのですが、日本は海上自衛隊と航空自衛隊とが対処して優位になければならず、
陸自が登場する本土決戦になると形勢は不利な状況となってしまうので避けないとならないです。

海自の潜水艦は通常動力としては世界最高性能なので、露中韓北レベルでは大きな戦力になると言われています。
海自の水上艦艇も他国との共同訓練などで高い評価を受けているので、私見ですが空母のない米と同等と見ていいと考えます。
また、30年程昔の空自は訓練時間が少なく米軍には敵わないと言われていましたが、今は米も手こずるパイロットが多いとされています。

日本の近海で戦う様に海自・空自とも想定しているので、相手の国で…という戦力の作り方にはなっていないですが、
今の想定の状況なら米以外とは優位に戦えると考えます。

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活...続きを読む

Q車のナンバープレート、希望ナンバーかどうか判別するには?

こんにちは。お世話になります。

車のナンバープレートの数字に関してお聞きします。希望した数字をつけることもでき、
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kibono/kibono.html
人気の高いナンバーは抽選もおこなっているみたいですね。

そこで質問です。
目の前にある車のナンバーが、希望ナンバーかどうか識別する方法を教えてください。
(確か、陸運局名に続く3桁の数字の2番目の数字が関係していたように思うのですが、忘れてしまいました。)
よろしくお願いします。

目の前の車が、
「希望して(あるいは抽選で)覚えやすい数字のナンバーをもらった」のか、
「(希望していないのに)偶然覚えやすい数字のナンバーをもらった」のか、判断したいのです。

Aベストアンサー

各分類番号の下2桁が00~29までは一連払出番号(現行の順番通りの払出)として使用します。
下2桁が30~98については希望番号用に使用します。
ただし、抽選対象希望番号については希望者の取得率を高めるため一連払出は行わず、00~98までを使用します。(99はファイル作業用として使用)

抽選対照とは7とか777とか特に人気の高いやつです。これらは全て希望ナンバーということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報