【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

日本国憲法の基本的人権と大日本帝國憲法の法律の範囲内で認められるって何が違うんですか?

A 回答 (1件)

日本国憲法では、「基本的人権」は侵すことができません(日本国憲法条文によって、公共の福祉に反しない範囲で制限されているものは除きます)が、大日本帝国憲法では、立法によって、容易に適用範囲が変わると言う事でしょう。


簡単に言えば、日本国憲法に基づく限り、基本的人権の侵害がある法律は公共の福祉に反するなどの理由以外では、立法出来ない。(当該法律の憲法違反が審査対象になる可能性があると言う事です)
大日本帝国憲法の場合は、法律に委任しているので、憲法違反などの審査対象にならないと言う事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/06/10 16:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング