仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

歯の黄ばみを白くするホワイトニング歯磨き粉でキラルンペーストかクレストかトゥースmdホワイトどれがいいですか?

A 回答 (2件)

あまり詳しくないから参考程度にしてね。



キラルンペースト
かなり昔に「芸能人は歯が命」というCMで有名になった製品のように
アパタイトで白く見せるものです。
曇りガラスにテープを貼ると透けるようなもので、一見きれいになるけど
効果は非常に限定的です。

クレスト
厳密にいうと歯磨剤ではありません。テープを貼って使用します。
歯医者さんはご存知無かったかもしれませんが、歯科医院で使われる
過酸化尿素などと同様の効果がある過酸化水素(だったと思う)で
科学的に漂白するので、それなりにホワイトニング効果があります。
(欧米では非常に一般的です)
ただし、日本では薬事法の関係で販売できないので、個人輸入になり
歯質の関係で欧米の方より知覚過敏のリスクが非常に高くなります。
ご使用は自己責任で。

トゥースmdホワイト
これも、一部の歯科医院で行われているポリリンホワイトニングと同様の
ポリリン酸などを使用しています。
なので、ホワイトニングの効果は全くないわけではありません。
ただし、やはり薬事法の関係で歯科医院で使われるものより効果は非常に低く
継続使用を前提とすればひょっとして効果があるかも?という程度です。
ちなみに、最近はエステでホワイトニングを謳うところがあるみたいですが、
一部でこのポリリンホワイトニングが行われているみたいです。
使用される薬剤が薬事法に触れないよう歯科医院のものより低濃度で
歯科医院で行われるものとは効果が全然違うので、気を付けましょう。



挙げられたものは研磨剤を増やしてホワイトニング効果を謳うものでは
ありませんので、ヤニ(ステイン)を取るけどスクラッチをつくるという
リスクは少なく、理論的には白くなるかも?なのですが、
ネットで言われるような「こんなに白くなりました」というほど
劇的な効果はほとんどないと思います。
結論としては、本気で白くするなら歯科医院に相談する事をお勧めします。
    • good
    • 0

歯科医師です。



歯磨き粉は専門的に「歯磨剤(しまざい)」と言われますが
治療で行う「ホワイトニング」の効果は全くありません。
単純に研磨剤の量を増やしてホワイトニング効果などと謳っているだけですので
表面の着色(ステイン)をある程度除去できるかもしれませんが理論的に白くはなりません。

むしろ強力な研磨剤で歯のエナメル質の表面に細かな傷(スクラッチ)を作り
さらに着色しやすい性状を作ってしまう恐れもあります。

もし歯の色を白くしたいのであれば
きちんとした治療としてのホワイトニングをお受けになることをお勧めいたします。

お大事になさってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング