人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

皆さんに相談があります。ダイエットのことです。
私は、今ダイエットをしています。ですが、1つだけ悩みがあります。
例えば、休みの日によるに友達とご飯に行く約束をしたとしたら、その日の朝や昼にドカ食いしてしまいます。どうせ夜もたくさん食べるんだから、と思って、その日は異常摂取してしまうのです。
勿論、日々きちんと食事制限してても、その日にドカ食いしたら意味ないですよね。
また、夜たくさん食べるからといって、朝昼もたくさん食べるのと、夜はたくさん食べるけどその代わりに朝昼抑える、の2つじゃ雲泥の差ですか?
どうせ夜たくさん食べるんだから今日はどか食いする日にしようと決めてしまい自分が嫌です
ちなみに、身長は163、体重は52です。

A 回答 (2件)

>夜たくさん食べるからといって、朝昼もたくさん食べるのと、夜はたくさん食べるけどその代わりに朝昼抑える、の2つじゃ雲泥の差ですか?



そりゃあ、雲泥の差です。
ただし、食事内容を改めれば、お腹いっぱい食べても太りません。変に食事量を減らすからストレスになって続かないんです。空腹を我慢しないダイエットをしましょう。僕はよく食べ放題の店に行きますが、以下のことを厳守しているので全然太りません。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜、脂質をしっかり食べましょう。そして運動を、軽めでいいので毎日しましょう。無理をせず、長続きさせるのが重要です。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内の分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも血液、血管、内臓、骨、爪、歯、皮膚、髪の毛等の原料でもあります。タンパク質を摂ることで、健康になる上に、美しくなります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

また、脂質(いわゆる油)は、避ける必要がありません。むしろ多めに摂りましょう。というのは、脂質は、糖質制限する場合、大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、太りやすくなります。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。糖質を減断している限り、ブクブク太ることはありません。

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

なお、糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ気をつければ、それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、イモ類は糖質が多いですが、繊維も豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょうし。また、牛乳も糖質が多めですが、脂肪分等が糖質の吸収を穏やかにするので、太りにくいです。イモも牛乳も常識的な量であれば、太りません。

ただし、果物は太りやすいので断ちましょう。果物は、人類の長い歴史上、太るために存在しています。どうしても食べたい場合は、少量か低頻度にした上で、食後に食べましょう。

以上のような食事内容にした上で、軽めの運動を毎日しましょう。毎日することで体が緊張を維持するので、じょじょに引き締まっていきます。運動は、筋肉や心肺に過度な負担をかけなくていいです。筋肉への刺激と曲げ伸ばしを数多くすることが重要です。そうすることで老廃物が排出され、脂肪が蓄積されるのを防ぎます。例えば、30分くらいの散歩と階段昇降がいいです。特に階段昇降は、全身をバランスよく鍛えられるので、姿勢がよくなってお腹が凹みます。ちなみに、脚痩せやむくみ解消に関しては以下の記事を参考にしてください。
https://bikyaku-ashiyase.com/futomomo-katai1-756
https://rakuyase-diet.jp/hinami11/archives/4800
https://www.healthy-pass.co.jp/blog/?s=%E3%82%80 …

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜、油脂を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。
    • good
    • 0

その日ではなくその一食だけ好きな物を食べるようにした方がいいと思います!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング