【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

文学の近代化を図る経過で前近代的要因がどのように扱われてきたのでしょうか。具体的な人物を挙げて、その主張と実践例を引き、具体的に教えてもらえますか?( i _ i )
お願いします!

gooドクター

A 回答 (2件)

キーワードだけ出すから、後は自分で調べなさい。


正岡子規・俳句・写生
坪内逍遙・新歌舞伎・『桐一葉』
物集高見(もずめたかみ)『言文一致』・山田美妙『武蔵野』・二葉亭四迷『浮雲』
    • good
    • 1

生きている作家の名前は出せませんが、1980年代に助詞をべたべたと反復させた文章で「僕の私小説」と述べた人でしょう。

それ以後の小説は、美しい物や表現ではなく個人のごみみたいな個性や表現の場になりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング