gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

三国志の話ですが、当時の蜀は関羽、張飛、趙雲、馬超、諸葛亮がいました。張飛20000.関羽、趙雲、馬超の三人で30000、あと、諸葛亮の戦術で✖️10
姜維将軍の戦術で✖️5
蜀は実質2500000の軍勢を従えていたことになります。この時魏総勢200000程度、呉60000程度。まず、呉に諸葛亮と関羽二人で攻め込んで呉を滅ぼし、そのあと諸葛亮と張飛と関羽三人で魏に攻め込めば簡単に蜀が統一できたのではありませんか❓

A 回答 (3件)

#1です。



>もしかして、桃園の誓いもフィクションなのですか?

はい、フィクションです。

桃園の誓い(ウィキ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%9C%92 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え、もしかして、蜀帝国のサイボーグ製造技術もフィクションなのですか❓

お礼日時:2018/06/13 23:16

ゲームの話と一緒にされても・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は真剣に質問しましたよ

お礼日時:2018/06/13 22:51

私達が「三国志」と言っているのは「三国志」をもとにした明時代に著作された「三国志演義」という時代小説・通俗歴史小説です。


そこに書かれている内容というのは、話としては面白いのですが、事実とは相当異なりますよ。

張飛、関羽、趙雲、馬超という武将がいたことが事実ですし、張飛が武勇にすぐれていたものの人徳がなかったとか、関羽が武勇も人徳に優れていたとかいうのは事実ですが、それ以外のことはかなり脚色されています。

諸葛孔明にいたっては軍師と言うよりも内政を司る丞相でした。丞相である諸葛孔明が出陣せざるをえなかったことでも、蜀の人材が枯渇していたとがうかがわれます。それに、彼が手がけた北伐も全く成功していませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

え、フィクションなのですか❓もしかして、桃園の誓いもフィクションなのですか?

お礼日時:2018/06/13 22:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング