「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

何度も質問をしてしまって申し訳ありません。

まず改めて自己紹介いたしますと、
僕は現役で受かった明治を蹴って一浪して京大に合格し、今年から京大に通っている者です。

現浪それぞれの具体的な受験結果は以下の通りです。

現役時
センター86%
明治政経一般 ○
慶應商一般 ×
京大経済前期 ×
東北大経済後期 ×

一浪時
センター88%
明治政経センター利用 ○
立教経済センター利用 ○
上智経済一般 ○
慶應経済一般 ○
慶應商一般 ○
早稲田政経一般 ×
京大経済前期 ○ →進学

以上の通りです。


僕の経歴については、もう幾度となく過去の質問でも書いてきましたが、
タイトルにも書いたように、「僕の京大合格体験記は本を出版できる内容かどうか」について今回皆様なりのご意見をお聞きさせていただきたいので、
やはり改めて書かせていただきます。(笑)

少々長くなりますが、ご理解いただければ幸いです。

では早速参ります。


まず僕は小4からサピックスに通って中学受験をし、毎年東大合格者を多く出す中高一貫校に何とか受かったのですが(筑駒は落ちました)、

1.授業の内容、スピードについていけない
2.にも関わらず、ついていけるよう自習するなりして自分でフォローしようともしなかった
3.やがて学校の勉強についていくのを「諦めた」

ことによって、定期テストでは実質6年間学年最下位争いをする羽目になってしまいました。

そして、高3の5月に部活を引退してから本格的に受験勉強を始めたのですが、
5月に受けた河合の記述模試では4教科の偏差値が47.4、駿台ハイレベル模試では41.1という低い成績でした。

さてここで僕は、無謀ではあるとわかっていながらも志望校を京大に設定し(笑)、
それ以来は失った時間を取り戻すかのように怒涛の如く勉強に励んだ結果、みるみる成績も上がっていきました。

しかしながら、京大模試を含め、河合駿台の記述模試では当然毎回京大E判定でした。

それでも現役生ならではの「なんとかなるさ思考」を元に、
まずは焦らず基礎固めをし、自分なりに本番までに間に合わせる算段を立てて、「絶対に現役で京大に受かってやる」という意気込みの元日々楽しく勉強に励んでおりました。

そして、記述模試では相変わらずE判定だったものの、センターは7科目86%を取り、
その後なんとか入試標準レベル、つまり「京大受験の基礎」の教材までは終わらせて、
いよいよ2月に初めて京大の過去問を解き始めたのですが、全く合格点に届きませんでした。
(本当は「英文読解の透視図」、「文系数学の良問プラチカ」、「現代文と格闘する」、などをやってから過去問に入る予定だったのですが、時間がなくてできませんでした。)

全ての結果が出揃ってみると、結局受かったのは本命前の試験慣れのために受けた明治だけ、
「もっと早くから勉強しておけば良かった」という後悔を胸に、明治の合格を蹴って浪人して再度京大を目指すことにしました。
(河合47.4から明治に合格できたのは今思えば上出来でしたね。)

このときはまだ、「あと一年あるんだから平気平気、次こそ受かるだろう」などという安易な気持ちがあり、そのまま浪人生活に入りました。

さて、問題はここから先です。


浪人してから受けた5月の駿台ハイレベル模試、自分なりには手応えがあったはずだったのですが、
いざ返ってきた成績表を見ると京大D判定・・・
しかも国語の偏差値が30台・・・


1.浪人生でこの成績は流石にまずいんじゃないか
2.これから現役生が伸びてきてもっと成績が下がったらどうしよう
3.やはり京大という志望校は無謀だったんじゃないか

こうしてすっかり自信をなくすとともに、
「これだと来年またMARCHにしか受からないのではないか?」という不安を抱えて毎日を過ごしておりました。
(結局この不安は受験が終わるまでずっとついて回りました。)

そこであまりの不安から、僕は昨年9月に初めてここのサイトで様々な相談をするようになりました。

その中の代表的な物をピックアップさせていただきますので、宜しければご覧ください。

1.https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9930229.html

2.https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9953295.html

3.https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9993639.html

4.https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9996668.html


ご覧の通り、僕は昨年の秋頃はかなり精神を病んでしまいました。

しかし、その後一度は京大を諦めて第一志望を早慶と北大に下げることにしたものの、
皆様の温かいアドバイスによって再度京大に志望を戻し、日々めげることなく勉強に励んだ結果、

第2回駿台ハイレベル 京大B判定
第2回京大オープン B判定
第2回京大実戦 A判定
第3回駿台ハイレベル 京大A判定

という結果を残せるまでに成績を上げることができ、精神状態も徐々に良好になっていきました。

ちなみに、
「英文読解の透視図」「パラグラフリーディグのストラテジー」「文系数学の良問プラチカ」「現代文と格闘する」
などのいわゆる京大レベルの市販教材は夏までに終わらせていたので、
秋以降は現役時にできなかった、「京大や早慶の過去問を解いて弱点を見つけてそれを随時埋めていく」という勉強を中心に行った結果、
やはりみるみる学力が上がっていった実感がありました。

そしてセンターは7科目88%を取り、併願私大の上智と慶應2学部も合格し(早稲田は落ちましたが)、最終的に第一志望の京大にも無事に合格できた、

という次第です。

「めげずに勉強を続けて良かった」と今でも心からそう思っております。

最後に、蛇足にはなりますが、
僕は高3のときは河合で「京大対策の演習授業」を取っていましたが、
基本的には市販の教材での独習中心、自分のレベルに合ったところから順に積み上げていく勉強をしていました。

浪人時は駿台に通っていましたが、
やはり同様に市販の教材での独習中心、「基本的には市販の教材で学力をつけて、それを駿台のテキストで演習し、授業で解説を聞いて復習する」というスタイルを取っていました。


大変長くなりましたが、僕の京大合格体験記、として今回こちらに書かせていただきました。


さてここで皆様にお聞きさせていただきたいのですが、
今回の質問に書いた僕の京大合格体験記、については本を出版できるような内容なのでしょうか?

ちなみに今のところ、将来は河合駿台の講師になるか、あるいは自分で塾を開こうと考えております。

これからの受験生には大いに参考にしてもらいたい、と思っているのですが。

是非皆様なりのご意見をお聞きさせてください。

では 失礼します。

質問者からの補足コメント

  • 一応念のため言わせていただきますと、
    本件は真面目な相談であります。

    ご理解いただければ幸いです。

      補足日時:2018/06/13 20:47
  • 皆様ありがとうございます。


    皆様おっしゃる通り、内容面では「ビリギャルの二番煎じ」になってしまうので、
    売れるのか?そもそも出版できるのか?を翌々考えてみますとやはり難しいですよね。

    今は週1で塾講師をしていて(1人しか教えていないです)、受験参考書の研究も自身の趣味として行っております。

    まずはバイトとしての塾講師で実績を上げて、その後予備校の人気講師にでもなれたら、と思っております。

    大手予備校の一講師になるか、あるいは自分で塾を開くか、はまだわからないのですが、
    後者の場合は、「成績の良くない生徒、勉強の苦手な生徒を最難関大学へと導く塾」を作りたいと考えております。
    その際は現役京大生、あるいは京大卒の講師を沢山集めたいと思います。

    今後有名塾講師へと成り上がっていく上でやはり一冊でも本を出版できたら、と考えているのですが、先程も申し上げた通り、現状では厳しそうですよね。

      補足日時:2018/06/14 16:01
  • 今は塾講師のバイト以外には週2でカフェでのバイトもしているのですが、
    まずは本業である学業でできるだけ良い成績を残したいと思います。


    ちなみにこの補足は、下の質問のNo5のdoc_somdayさんへのお礼文のコピペとさせていただきました。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10549607.html

      補足日時:2018/06/14 16:04
  • また、今のところ将来は塾講師以外には、
    1.国家公務員総合職
    2.総合商社勤務
    3.大手ゼネコン勤務
    なども考えているのですが、

    1の国家公務員総合職はやはり、所謂「東大卒以外は人に非ず」の世界だと聞くので、
    京大出なら候補としては外した方が良いのではないか?とは思っております。

    まあ「絶対国家公務員になってやる」という目標は元々なかったのですが。


    さて、お話は変わりますが、
    No7のtekcycleさんが書かれている、エール出版の「私の東大合格大作戦」「私の京大合格大作戦」は僕も受験生のときそれぞれ数年分買って読んで参考にさせていただきました。

    まずは本を出版する前に、この「私の京大合格大作戦」に載せてもらえるかどうか、試してみようと思います。

      補足日時:2018/06/14 16:20
  • ちなみに、各科目の勉強法や使う教材などについては主に、
    「受験勉強の叡智」という本や、
    あるいは和田秀樹さんの書いた「勉強法マニュアル」「参考書ファイル」
    などを参考にしていました。

    こういった本はやはり僕の高校では流行っていましたね。

    校内で落ちこぼれだった僕が申し上げるのも変ではありますが(笑)、
    上記の本も含めて、「受験についての情報を日常的に共有できる環境にいた」、というのはやはり進学校のメリットであったと感じます。


    またしても長い補足失礼しました。

    さてここでまた皆様にお聞きさせていただきたいのですが、
    上記の本以外に、受験について書かれた本で何かオススメのものがあれば是非教えてください。

    受験研究も趣味の一つではありますのでね。(笑)

    では宜しくお願いします。

    失礼しました。

      補足日時:2018/06/14 16:29
  • もう一つ書かせていただきます。


    京大の英語の勉強法、答案作成方法、については主に、
    「京大入試の超効率的勉強法」という本を参考にしていたのですが、

    従来の英文和訳と和文英訳に加えて、
    近年の京大英語の新傾向である、「内容説明問題」「空所補充」「自由英作文」も攻略してできるだけライバルに差をつけるために、
    英語については東大の過去問や実戦問題集も解いていました。

    そして、

    「まずは傍線部だけではなく、本文全体の主張、つまり要旨を把握し、それが把握できていることをできるだけ答案に盛り込むようにする」

    ということを意識した結果、

    秋の京大オープン、実戦ではそれぞれ英語で偏差値71.2、68.5、という成績を取ることができました。


    英作文については、「ネイティブが採点する」と聞いていたので、
    ネイティブチェックの入った教材である、「和文英訳教本」を使うようにしていました。

      補足日時:2018/06/14 17:02
  • それにより、英作文も「ネイティブから見ても減点しにくい答案」を作れたのではないか?と思っております。

    こうした経験を元に、「僕なりの京大入試の勉強法」についてこれからの京大受験生に大いに参考にしてもらいたい次第です。


    では、これからサークルに行って参ります。

    何かご意見があれば是非是非お願いします。

      補足日時:2018/06/14 17:06
  • こんにちは。

    ここで、皆様の中で、「国家公務員総合職」についてご存知の方がいらしましたら、
    是非こちらの質問にも回答していただけないでしょうか?
    お手数ですが、宜しくお願いします。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10556674.html

    失礼します。

      補足日時:2018/06/15 17:34
  • (tekcycleさんのお礼の続きです)

    >じゃぁ部活動はどうだったか。
    順に練習を積んでいったら上手くなったのか、インターハイで上位に入ったのか。
    順に練習を積んでいったら上手くなる人は、希にいます、希にしかいません。

    これもおっしゃる通りです。

    僕は小学校でサッカーを習い、中高はバスケ部に入っていましたが、
    確かにサッカー、バスケ共に「体の使い方など、基礎から練習する」ということを教えてもらいました。

    しかし、だからといって、
    「地道に基礎から練習を積んでいけば」インターハイに出れるようになったのか?プロバスケ選手になれたか?
    を考えてみると、やはり無理だったことがわかります。

    まあ僕自身は、才能が必要ないのはスポーツよりは勉強のほうだ、と思っているのですが。


    ひょっとすると、何事も努力だけではどうしようもない面もあるのかもしれないですね。残念ですが。

      補足日時:2018/06/15 20:51
  • 何度も失礼します。(笑)

    参考までに、僕が受験のときに使っていた具体的な教材はこちらの質問に書きました。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9994753.html

    書き忘れていたのですが、
    英語と数学は中学の範囲の復習から始めなければならなかったので、

    英語 → くもんの中学英文法 + 高校入試出る順ターゲット
    数学 → 語りかける中学数学

    からスタートしました。

    これは持論ですが、
    英語の読解も国語力が必要だと思ったので、現代文の勉強には時間をかけました。
    これはあまり受験本には書かれていませんが。

    さて、国家総合職は京大卒でも幹部候補になれるそうなので良かったです。

    皆様の中で「英文解釈教室」という本についてご存知の方がいらしたら以下の質問にも回答お願いします。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10560375.html

      補足日時:2018/06/17 15:26

A 回答 (14件中1~10件)

回答#9を書いた者です.『合格に必要な事をすべて教えてgooで教わった企画本』を提案しましたが,取消します.


あなたは教えて goo を普通に利用していないユーザに見えるので すべて■に教わった企画本 の対象者としては不適切でした.

質問者さんの利用は Q&Aのキャッチボールになってません.自分の言いたいことがあふれ出ている感じです.
    • good
    • 2

余程、京大合格が嬉しくて自慢されたい方なのですね〜(^。^)



ここで質問して、自分よりレベルの低い人達に答えを求めても、欲しい回答は得られませんよ〜。

出版社にご相談して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

ありがとうございます。

本の出版については、出版社に相談しようと思います。

ちなみにここのサイトの回答者さんはほぼ全員良い大学を出られた方ですね。
中には根っからの天才肌の方もいれば、あるいは僕のように能力不足を努力で補ってきた方、など様々。

まあyahoo知恵袋よりは「人間的にも」まともな回答者さんが多いので、こちらは今後も使わせていただきます。(笑)

改めまして、回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/06/17 16:00

> 「低いスタート地点から最難関レベルまで地道に駆け上がっていく」という側面については全ての受験生に参考になるのでは?と思っております。



なりません。
英語を英語のまま読む話同様、凡人が真似すると大火傷します。
駆け上がった「要因」を、あなたは全く掴めてません。

> 順に勉強を積んでいく中で

まず、そこに気付く人気付かない人、言われてもまだ気付かない人、言われても直さない人。
ここで確率が1/3~1/4になります。もう。
次に、やったら順当にできちゃう人、躓きつつも遅いペースで上がっていく人、躓いて伸び止まる人、最初から躓いてどうにもならない人、これで更に1/4くらいになります。
1/3×1/4。何の数字か。
合格率20%未満、って奴です。

じゃぁ部活動はどうだったか。
順に練習を積んでいったら上手くなったのか、インターハイで上位に入ったのか。
順に練習を積んでいったら上手くなる人は、希にいます、希にしかいません。
その人に見識が無ければ、将来こう言います。
順に練習を積んでいけば上達する、と。
それができんから聞いとんねん、って。
私は部活でも勉強でも、そういうのをザラに見ていますから。
ま、高い確率で、指導者は諦めた方が良いでしょう。
docさんに予備校の先生が務まるかどうか考えれば良い。
あれだけの知識学力をお持ちでも、たぶんまるで無理でしょう。
あなたは優秀だと思うけれど、docさんとは比較にならない。
しかも、上記の通り、多くの受験生が必要としていることの殆どをすっ飛ばしてきていてそれが全く見えてない。docさん同様。
たぶん私だって相当すっ飛ばしているんだけれど、あなた方と何が違うかって、他人が躓いているところがまだ目に留まる点でしょう。
部活動で後輩を本当に付きっきりで教えていたのが良かった、どうしてあげれば良いのか本当に考えたのも良かった。
「他人が躓きがちな点に対して」自分はどうやったのか、です。
docさんはこうやりました。あなたできるんですか?私はこうやりました、彼はできるんでしょうか。英語を英語のままできましたか?できる人はたぶん実在しますよ。
その人が英語教師をやるから、それで英語教材を作るから、日本の英語教育はダメなのです/でした。

> 下の高校からも校内上位をキープして現役で東大に受かる生徒も沢山いれば、

数字をちゃんと押さえましょう。
味噌糞だったり大小が判らないなら、当分数字を外さないことです。
「沢山」いますか?
当時のうちの高校は、たぶん10年間東大0だと思いますよ。浪人含めて。
入試の制度が変わって「偏差値が爆上がりして」、今は東大を毎年出していますが。
それに、河合で偏差値47というと、半数以上の大学に合格するのでは。
しかし、半数の受験生はそれすら無理なんでしょう。そこをどう説明するんでしょうか。
という辺り、数字をちゃんと押さえないと、あなたには判らないはずです。
うちのぼんくら高校ですら、真ん中の子では大概受からないはずなのです。たまに紛れ込んでいたのかもしれませんが。
話を戻して、逆転組もある程度居るけれど、当然下の高校にだって、更に下の高校の連中に逆転される奴も居るのです。
また、私なんかが行くと判りますが、やっぱり河合の東大クラスなんかは、人種が違います。判りますもん。体格まで違う。
あそこで少々落ちこぼれていても、うちの高校なら余裕で上位でしょうし。下手すりゃトップ争いに絡みそう。
量子化学の電子雲同様、確率的な濃淡がある、くらいのイメージが正しいでしょう。
模試の合格判定が、まさにそれ。80%合格、20%合格、等々。
偏差値から、確率的な濃淡を弾き出しているのです。
偏差値65なら慶応商に100%合格、64なら100%不合格、とは言わない、確率を弾き出している。
20%未満でも、10%なり1%なりは、ひっくり返しているわけ。
そういう意味では、偏差値は関係ない、というのは、予備校にとっくの昔から言われていることなのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

Thank you

ありがとうございます。

やはり僕自身は「受験の全体像」にまではまだまだ目が行き届いていないのだと思います。

>まず、そこに気付く人気付かない人、言われてもまだ気付かない人、言われても直さない人。
ここで確率が1/3~1/4になります。

これはおっしゃる通りですね。

受験勉強を始める前に、
「自分の学力と志望校との距離」「各科目の勉強法」「正しい勉強順序」「使用するべき教材とその使い方」
などをまず初めに知った上で勉強に取り組んでいるのかどうか?
がやはりその後の成績の伸びしろや最終的な合否に大きく関わってくるのだと思います。

この点については、
僕自身は中学受験の時にサピックスに入って初めに教えてもらったのに加えて、
「自分の躓いたところを把握し、それを解消できるよう努めるようにする」ということもやはり同様にサピックスで散々教えてもらいました。
これは今回tekcycleさんも書かれている通りですね。

あとは、勉強の際に常に「なぜそうなるのか?」を考えて取り組んでいるかどうか?が重要であることも教えてもらいました。

そういった意味では、上記の姿勢が中学受験や高校受験の時点で身につけられたかどうか?はやはり大学受験で結果を残していく上では大きなポイントにはなるはずですし、
もしそれらが身につかないまま、そして勉強法などの研究をしないままただ勉強に取り組んだとしても残念ながら思うようには伸びなくなってしまうのだと思います。

一概には言えないかもしれませんが、
やはり高校の偏差値が下がっていけばいくほど、上記の勉強に対する正しい姿勢が身についている生徒の割合が低くなって結果的に難関大合格が厳しくなってしまう、
というのは残念なところではありますね。

僕がもし将来塾の講師をするのであれば、生徒にはまず正しい勉強への姿勢を身につけてもらうべく、今回の補足に書いたような本を読んでもらうようにしたいですね。
(今教えている東工大志望の生徒にもまずそれらを読むよう最初のコマで伝えました。)

あとtekcycleさんも書かれているように、
「各々の躓いたところを相手にわかるように教える」
ことも指導者には不可欠だと思います。


ご指摘の通り、データを見る際には客観的指標である「数字」を見るようにします。


すみません、続きは補足に書かせていただきます。

お礼日時:2018/06/15 20:43

謙虚さを忘れずに頑張れ!


それこそうちみたいな版元に就職して偉くなって自分のとこから出版したらいいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。

お礼日時:2018/06/15 19:59

なんか京大を自慢したいのかもしれないけどさ。


自分は三流大卒で同期に京大いたけど一年で使えないから地方に左遷されたし、今は自分は採用担当者だから、他の大手企業さんともよく話すけど京大はマジで企業から人気ないし、実際大手企業の就職率、めちゃくちゃ低いでょ?
京大=西の東大みたいに勘違いしてる世間知らずでうんちく好きなバカがやたらに京大は多いんだよね。
慶応や早稲田とは違う不必要な自意識過剰なところが鼻につくのかな。
校風と東大に行けなかったコンプレックスが性格を歪ませてんだろうけど。
全然、一橋や上智や慶応、早稲田、中央の方が使える。
俺の友人、2人京大だけど1人はマックの店長。1人はジョナサンの店長だよ。
東大なら許せるけど、おまえ所詮、京大だろ?っていうのが採用側の意見だね。
まあ、頑張って就活して。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

何度もありがとうございます。

この内容を本にして出版できるか?と言われれば確かに厳しいと思いますし、今回書かれていたように、「京大卒」という名前だけで就職も含めて全て上手くいく、とも考えにくいですよね。

地道に実力をつけて、どんな職に就いたとしても活躍できるようになれるよう努めたいと思います。

改めまして、ありがとうございました。

失礼します。

お礼日時:2018/06/14 17:55

販売実績を挙げた本・世間で話題になった本 を狙うにしては,質問者さんの書きたい部分は一般受験生(およびその家族)への訴求力が低いです.



受験生の目を引くとしたら,教えてgoo を使い続けた点くらいかな.
書籍には『必要な事をすべて〇○に教わった本』というちょっとニッチなセールス分野が有ります.gooと交渉して「入試合格に必要な事を『教えてgoo』で教わった 京大合格者の履歴」みたいな感じの本にしたら企画が・・・もしかしたら通るかも.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。

ちなみに僕の浪人時代に書いたここでの質問は、これからの受験生に見てもらいたい、とも思っております。(笑)

お礼日時:2018/06/14 17:51

ざっと見る限りでは、受験生としてはごく普通なことしかしてないわけで、


受験ノウハウ本、対策本としての需要は無さそうです。

だとしたら後は読み物として面白くなるかどうか。
ネタは弱くても文章力で読ませる、という可能性もあるので、
全否定はしませんが、現時点では判断するのも難しい。

かといって1冊分の原稿書いて出版社に持ち込むのも大変です。

というわけで、ブログなどで連載してみる、というのが妥当な線だと思われます。
反響が大きければどんどん書き進めればいいし、出版社に持ち込む時にも説得材料になります。
(ネットで30万人が完読した受験体験記です!とでも言えれば興味持ってくれそうでしょ?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます。

補足にも書いた通り、エール出版の「私の京大合格体験記」に乗せてもらえるかどうか?をまず試したいと思います。

ブログに書いてみる、というのは一つの手かもしれません。
やはりいきなり本を出版する、というのはそう簡単ではないですからね。(汗)

では、改めまして、ありがとうございました。

失礼します。

お礼日時:2018/06/14 17:50

誰が見たい?


あるいは、誰の役に立つ?
超難関進学校で落ちこぼれた人にしか役に立たないのでは。
一年間に何人居る?
しかも、本当は頭が悪かったり、体が悪かったり、ということが原因であれば、ほぼ全く役に立たない。
勉強方法の部分は、至って平凡だし。いや、そういうものかもしれないけれど。

ビリギャルのように、(難関進学校で)ビリでした、の()内を伏せて、『被害者を続出させる』のは本意ではないでしょうし。それじゃぁ「あれ」とやってることは変わらない。
エール出版の合格大作戦のワンオブゼム相当でしょう。

東京のトップ10の高校、10/2千万人だから、=65/1億30000千万人。
各校の下位10名が対象だとすると、対象者は毎年650人、30年間で2万人くらい。

肝心なのは、なぜ、自分は、自分だけは、その偏差値からまず明治に受かったのか、です。
説明できないでしょ?
同偏差値帯の比較対象を見たことが無いのでは。

なぜ日本が焼け野原から経済大国になれたのか。
答えは、戦前も世界第5位かな?の経済大国だったから。400年前は鉄砲保有量世界最大だったし。300年間くらい識字率で世界の最上位争いをしていたくらい文化文明が発達していたし。でしょう。
焼け野原に住んでいた原始人が30年で経済大国を作ったのとは違うのです。
あなたの場合は、完全にこのパターンでしょう。いえ、成績が大幅に上昇して、というのは大概こうでしょうが。
原始人と味噌糞分けられるか、って、こればっかりは無理でしょう。自分が見てない物はさすがに判らないと思う。
難関中高一貫校の弱点なのです。視野が極端に狭くなる。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

またまた回答ありがとうございます。

僕自身の体験記は確かに「難関進学校での」落ちこぼれのお話、ではありますが、
「低いスタート地点から最難関レベルまで地道に駆け上がっていく」という側面については全ての受験生に参考になるのでは?と思っております。

ちなみにこれは僕自身の持論になるのですが、
こと大学受験において、中学受験や高校受験までの戦績や過去の偏差値はさほど関係ないと思うんです。

これはNo6のsnapora2さんへのお礼文にも書かせていただいたので、そちらをご覧くだされば幸いです。


さて、まずなぜ僕が現役で明治に受かったのか?についてですが、

中学レベルの知識すらあやふやなところからスタートして、
中学の範囲の復習→大学受験の基礎レベル→標準レベル→難関大学レベル(京大はここですね)、
と順に勉強を積んでいく中で、現役の2月の時点で標準レベルの勉強まではなんとか終わったことで、
入試標準レベルのことが身についていれば合格点に達するMARCHまでは受かる実力がついたから、

という分析ですね。

今思えば、あと少し勉強の進度が遅れていればおそらく明治も受からなかったはずなので、
途中経過としての「現役MARCH合格レベル」というのは悪いものではなかったと振り返っております。


さらに、以前からご指摘してぐださっている、「味噌糞思考」で物を考える癖を直す、というのは今の僕の課題ですね。
様々な学問に励むことで徐々に思考力も鍛えていこうと思います。


さて、もし宜しければ今回の質問文に書いた補足もご覧くだされば幸いです。

受験に関する本について、オススメがありましたら是非教えてください。


では再度になりますが、今回も回答ありがとうございました。

失礼します。

お礼日時:2018/06/14 17:48

ハタから見ると単に「東大合格を目指す一貫校で落ちこぼれて一浪したが、結局東大には行けなかった」という戦績なので、そんな本が売れるはずがありません。

サボったヤツが悪いんだと思われるだけです。レ点回復(やや中途半端なV字回復)だとみなされるだけです。

同種の「一貫校落ちこぼれ」には反面教師たり得るでしょうが、そんな生徒は世の18歳の中で少数派、むしろ例外の部類です。貴方の周りだけのちっぽけな世界観でこの世は回っていません。そんなことも想像できないのか、京大生よ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

またまたありがとうございます。

おっしゃる通り、「結局東大ではないのか(笑)」という側面はあるかと思います。

もし僕が京大ではなく東大を目指していたとしたら受かっていたのかどうか?はなんとも言えないところですね〜。(笑)
おそらくかなり厳しい戦いにはなっていただろうと思いますが。

あと、僕の合格体験記は確かにご指摘の通り「一貫校落ちこぼれ君」には参考になるかと思いますが、そういった生徒は少ないですよね。


さて、一応これは持論にはなりますが、
大学受験において、中学受験や高校受験までの戦績、過去の偏差値、はさほど関係ない気がします。

というのも、僕の高校よりも偏差値的には下の高校からも校内上位をキープして現役で東大に受かる生徒も沢山いれば、

それに対して僕のように「こと中学受験においては」最上位レベルの一貫校に受かったとしても、
やはりその後の勉強量が足りていなければ難関大学合格、特に現役合格は難しいものになるのだと思います。

現に、僕自身は高3の5月からは必死に勉強をしましたが、現役では明治が限界だったのでね。(笑)

やはりスタート地点は各々異なれど、「正しい勉強法」「十分な勉強時間」について情報を知り、それを実行する力、が受験においては不可欠なのだと僕は思います。


さて、今回は長いお礼文になってしまいましたが、
もし宜しければ今回の質問文に書いた補足もご覧くだされば幸いです。

受験に関する本についても、もしご存知でしたら教えてください。


では再度になりますが、今回も回答してくださってありがとうございました。

失礼します。

お礼日時:2018/06/14 17:27

真面目に答えてるよ。


プロだし、商売だからね。
利益にならないものには興味はないよ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人して京大に行くか迷ってます

現在高3生です。タイトルにもあるとおり、現役でほかのところ(大阪府立大学や大阪市立大学など・・・)に行くか、浪人して京大に行くか迷っています。

なぜこのようなことになったのかを説明します。
まず僕は高1のときには河合塾の模試で偏差値67から70ぐらいはありました。しかし、高2のはじめぐらいから鬱になってしまい勉強だけでなく日常生活さえも手につかなくなってしまいました。原因は人間関係です。そうこうしているうちに高3になり5月の河合の全統記述模試では偏差値50でした。得意だったはずの数学で偏差値が50を切ってしまい、国語と英語がかろうじて偏差値60あるぐらいでした。そしてなんとか7月ごろからは鬱もほぼ治って、スタートは遅いけれど受験勉強しようと決意しました。志望校は前から憧れていた京大にして夏の懇談で担任の先生に相談すると「今からでは間に合いません。国公立ねぇ・・・   私立にしてはどうですか?」という内容でした。予想通りという感じでしたが、やはりくやしくて夏に数学だけに特化して勉強したところ9月の全統記述では数学は偏差値70近くまで伸びました。しかし、数学に特化してやっていたので他の科目は全然で、総合の偏差値は60弱といったところでした。そして現在は物理・化学や英語やセンター試験の勉強をしています。勉強する科目があまりにも多いので数学のように急上昇させることは難しいかもしれませんが、それでもコツコツやっていると、自分でも伸びているのがわかります。
そして先日担任の先生にもう一度相談すると、成績の上昇ぶりには驚いているようでしたが、京大はさすがに無理じゃないかといわれました。そして大阪市立大学や大阪府立大学をすすめられました。
親にもいいましたが、やめといたら?と言います。経済的なことは別にいいらしいですが、浪人するとつらくなって勉強しないと思ってるみたいです。

しかし、僕はあきらめたくありません。大学名にこだわりすぎだと批判されるかもしれませんが、鬱になっていたからといって不本意なところにいくよりも自分のいきたいところにいきたいとおもいます。また、周りからも「あいつ、高1までは頭よかったのに・・・」というような見方をされるのがくやしいです。不純な動機かもしれませんがそれでも頑張りたいと思います。

そこで質問ですが、浪人という選択はその後の人生にとってなにかマイナスになるものでしょうか?
せっかくの十代の若い時間をロスしているような気がしてなりません。
僕の学校では「うちの生徒は浪人しても伸びない」という分析結果もあるようで本当にそうなのかみなさんに聞きたいです。
あと、少し違う質問ですが浪人生の恋愛はどうなのでしょうか?僕には彼女がいるのですが、僕が鬱から立ち直れたのも彼女のおかげなのでこれからもお互いに助け合っていきたいです。

浪人することばかり書きましたが、もちろん現役でいけるように努力します。しかし、浪人する可能性が高いのでこのような質問をさせていただきました。

現在高3生です。タイトルにもあるとおり、現役でほかのところ(大阪府立大学や大阪市立大学など・・・)に行くか、浪人して京大に行くか迷っています。

なぜこのようなことになったのかを説明します。
まず僕は高1のときには河合塾の模試で偏差値67から70ぐらいはありました。しかし、高2のはじめぐらいから鬱になってしまい勉強だけでなく日常生活さえも手につかなくなってしまいました。原因は人間関係です。そうこうしているうちに高3になり5月の河合の全統記述模試では偏差値50でした。得意だったはずの...続きを読む

Aベストアンサー

京大にこだわるなら現役でも京大を受けて散ればいい。なぜ逃げるのか。

浪人が怖ければ、市大府大に中期後期で受かってから蹴るかどうか悩めばよい。単純な話です。

Q京大からの志望校変更について

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望校を阪大に変えたいとおもうのですが、まわりの友達は「阪大は京大より点数取りにくい。京大諦めた人が阪大に受かるとは思えない。」みたいなことを口々に言っていて、実際に京大諦めた子はみな神戸大に行きました。(僕も早めにそうするべきだったかもしれませんが)  
 一応阪大の過去問を解いてみたのですが、まわりが言うほど難しくはなく、時間は1.2倍から1.5倍くらいかかりましたが物理化学はともに7割程度、英語は採点できる範囲で6割から7割程度、数学は苦手なので2完弱くらいでした。 
 これだったら演習を積んで解くスピードを上げていけば合格できそうな気がしますがやはり考えが甘いですか。神戸大に変えたほうがいいですか。(そういえば去年もあと半年頑張れば京大に行けそうみたいなことを言ってましたが結局何の進歩もなくここまで来ました。)


 今までやってきたこと、またこれからの予定は
   英語 ユメタン1,2(赤と青)(学校で習得済み)
       ビジュアル英文解釈I、II(浪人時に2周)
       英文読解の透視図(1周済、本番まで使う予定)
       速読英単語上級編(現役時から使用、定期的に音読)
       基礎英語長文問題精講(おもに現役時に使用、
                     今でも後期、演習編を時々音読)
       英文読解の着眼点(これからPart2、本番まで使う予定)
  
   数学 1対1対応(浪人時に1周済、
               苦手なところを3回以上解きなおした)
       やさしい理系数学(まだ半分くらい、9月までに1周して
                    本番までこれを繰り返し使う予定)
   
   物理 重要問題集(現役時に2周ほど、これから使う予定なし)
       名問の森(2周済、苦手な問題を中心に
                    繰り返し解いていく予定)  
   
   化学 重要問題集(物理と同様)  
       新演習(★、★★を終えた段階、★★★はやらずに
             これからも★、★★を繰り返し解く予定)
   その他 過去問、オープン、実践問題集(10月から)
         センター対策(11月から)
        
      という感じで勉強していくつもりです。
    

 長々と失礼しました。
 志望校変更について、また勉強法についてアドバイスよろしくお願いします。

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望...続きを読む

Aベストアンサー

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる、相性による、と思いませんか?
つまり、あなたの話を普通に読めば、あなたと阪大との相性は、悪くは無さそうなわけです。

私の英語力では今一判りませんが、阪大だと、英語が随分楽になるということは?
京都と比べれば相当マイルドに見えるのですが。
透視図だのそんなレベルなのかな、と。
英作文に至っては激楽では。

良くは知りませんが、神戸だと、ビジュアル英文解釈と長文問題精講でおつりが来るレベルでしょう。
数学も1対1まででおつりが来そう。
標準レベルしか出さない、と大学が公言していましたから、神戸に落とすのなら、難しいことをやり過ぎていることが問題となりそうなくらいです。
普通は、神戸ならいつでも受かる、と考えて良いのでは。

関西の人口は、関東の人口の半分なのです。大学生人口は、おそらくもっと倍率が低いでしょう。
そこに、京都大阪神戸、とあるわけです。
100万人の中から上位3校分の学生を確保するのと、200万人の中から上位3校分を確保するのとでは、特に3校目のレベルはかなり違いそうです。
そんな状況で、神戸はよく、それなりに、レベルを維持できているようには思いますが、関西の人間が考えるように、高い山が3つあって、僅かに順に京都大阪神戸、ではなく、東から西に順に山は低くなっていて、西ならかなり普通に登れる山になっている、というのが客観的な見方だろうと思います。
どうも関西人は、神戸や関関同立を持ち上げすぎていることが多いように思います。(その方が都合が良い人が多そうです)


さて、今まで通り、京都第一、ダメなら阪大、で何か都合が悪いんでしょうか?
まぁ大学名模試は、ちょいと都合が悪いことが出てくるかもしれませんが。
私なら、センターが終わってから考えるけれど。
学力的に、両睨みするくらいの余裕はあるのでは?

また、予備校には行かないのですか?
英語の教材のレベルだとどうか判りませんが、理数の教材名を見た感じ、予備校に行ってもそれらなら十分レギュラーメニューで消化できそう。お金が無いなら仕方ないですが。
大阪よりは特に京都かな、色々な名講義を聴いていると(聴ければ)、少し違うこともあるかもな、と思わないでも無いです。
まぁ私と違って、難関進学校を出ているので名講義も聞き飽きた、ということがあるのかもしれませんが。

> 浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います

思想信条の自由は憲法で保障されていますので、思うのは勝手ですが。
学力は、急に伸びることがある、とは言っておきます。勿論それが、大学入学後という人も居るでしょうけど。
ちなみに私は二浪しましたが、志望校のA判定は、たぶん見たこと無かったでしょう。
二浪決定の直後に急に伸び、後は微増し続けました。
ま、受かりゃぁ良いんです。

具体的に、何が足りないのか。
数学はそれじゃ足りてないでしょう。京都なら。宅浪なら。
やさ理が完成しないうちは、特にセンスが無い人は、話が始まってこないでしょう。
センス抜群の人なら、青チャートや1対1から正解をひねり出すのかもしれませんが。
ペースが悪いとかやり方が悪いという話では無く、数学が引っかかっているなら、そんなもの、順当、だと思います。
こういうことからも、浪人ならA判定が当然、というのはどうなんだろうと思います。
数学の学習プランは、むしろそれ覚悟で立てた物としか思えませんが。
理科はどうせボチボチなんでしょ?
英語で手応え無しなら、どうなんでしょう。私では全然判りませんけど。
単科などで本当のトップレベルの講義を聴いてくるしか、という気がしますが。

なお、数学だと、新たに再発刊した物もあるかもしれませんが、秋山仁の発見的教授法(だったか?)、という辺りも、全く別系統のこととして見ておくと、参考になるかもならないかもしれません。
力を入れてやるかどうかはお任せします。
1対1ですと、問題を崩す、ということはしなくて良いということは?
神戸には不要でしょうが、大阪京都だと、問題を崩す、地面を掘って正解に繋がりそうな物を探し、試し、正解への道筋を自分で作らなければならないでしょう。

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる...続きを読む

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q浪人してMARCHに進学することについて。

ここ最近ずっと不安と苛立ちがおさまりません。。

こんにちは。

僕は今年駿台で浪人していてつい先日までは京大を目指していた者ですが、
浪人生なのに京大が現時点でもD判定であり、
加えて来年どこも受からなかったらどうしよう、などの不安が強いので、
結局数日前に京大を諦め、国立の志望校を北大まで下げることにしました。

現役のときは、
前期京大経済、後期東北大経済、慶應商、明治政経を受験しましたが、
明治政経にしか受からなかったので、明治を蹴って浪人しました。

自身、現役のときからずっと「絶対に京大に行きたい」という思いで受験勉強を続けてきましたが、
自分の学力に対して京大という志望校が無謀なものであったことを反省し、
9月の今ようやく北大に志望を下げる、という決意に至れるようになりました。

しかし、このままでは来年北大すら受からないのではないか?という不安もあるので、
北大すら無理そうな場合は、今後躊躇うことなくさらに志望校を下げようという意志はあります。

ちなみにここ最近ずっと不安に思っているのが、
「来年もMARCHかそれ未満の大学にしか受からないのではないか?」
ということです。

勿論、「浪人したら現役時に受かった大学より上のところに合格できる」という考えは大変安易なものであり、
また、「現役で合格した大学に浪人して再度合格できる保証はない」ということもここ最近でより一層強く認識し始めたことから、

「たとえ来年また明治かそれ未満の大学にしか受からなかったとしても前を向いて進学しよう」、
という覚悟を持つようになりました。

これでも自身としては、
「浪人したからには絶対京大!!悪くても他の国立か早慶へ」
などと安易に考えていた頃からは少しは進歩したのではないか?と思っているのですが。

それでもやはり、
「浪人したからには明治より上には行きたい」という思いが少なからずある、というのが正直なところです。

大変自分勝手な考えで申し訳ございません。。

参考までに、5月の第1回駿台ハイレベル模試の各科目の偏差値と志望校の判定を載せておきます。

英語 56.2
数学 65.1
国語 36.7
日本史 61.2

京大経済 D
阪大経済 D
慶應経済 C
早稲田政経 E
東北大経済 B
北大経済 A
東北大経済(後期) C

以上の通りです。

こんな成績であるにも関わらず京大を目指していただなんて、他の京大受験者及び京大合格者には失礼極まりない、と反省しております。

この模試で国語の成績があまりにも悪かったので、夏休みは現代文と古文の基礎を時間かけて勉強しましたが、
本番までに国語で足を引っ張らないような学力をつけられるかどうか、不安です。

一応ですが、今のところ来年は以下のような受験校を考えております。

・私立一般 (いずれも数学受験)
慶應経済
慶應商
早稲田商
明治政経

・国立2次
前期 北大経済
後期 東北大経済 or 横国経済 or 千葉大法経

・センター利用
明治政経を含め、MARCHを何校か

といった感じです。

皆様にお聞きしたいのですが、
上に書いたような、
「浪人したからには明治より上には行きたい」という思いが少なからずある、
というのはやはりまだまだ甘いのでしょうか?

「現役時に明治の合格を蹴って浪人したのに結局MARCHか」
などというのはあくまでも周りの評価に過ぎず、自身はそれを一喜一憂せずに受け入れるべきだと感じております。

ここ最近ずっと不安と苛立ちがおさまりません。。

こんにちは。

僕は今年駿台で浪人していてつい先日までは京大を目指していた者ですが、
浪人生なのに京大が現時点でもD判定であり、
加えて来年どこも受からなかったらどうしよう、などの不安が強いので、
結局数日前に京大を諦め、国立の志望校を北大まで下げることにしました。

現役のときは、
前期京大経済、後期東北大経済、慶應商、明治政経を受験しましたが、
明治政経にしか受からなかったので、明治を蹴って浪人しました。

自身、...続きを読む

Aベストアンサー

> 「浪人したからには明治より上には行きたい」という思いが少なからずある、

向上したいと思うのは当たり前。
しかし、自分の希望が叶わないからと、例えばヒステリーを起こすのは違うのです。
向上すべく努力する、しかし、だからといって希望が叶うとは限らないのです。
甲子園なんて見てみれば良い、優勝できるのは四千校のうちのたった一校です。
確率が低いから、と努力を止める者はそこまでなのです。
仮に無駄でも努力はしてみるものです。
あなたの場合、無駄になるようには見えませんし。

一定以上の確率で、あなたのその病状は、受験勉強とは関わりがありません。
病状が先にあって、受験のことがたまたま乗っかった可能性まであるのです。
それが恋愛なら恋愛だったし、友人関係なら友人関係だったし、大学で単位が思うように取れないならそれだったかもしれないのです。

志望すれば受かる大学は、ぼんくら大学です。
難関大学は、志望しても受かるのが難しいから難関大学です。
志望すればプロ野球選手になれるのか、一軍のレギュラーになれるのか、日本代表になれるのか。志望すれば何でもできる人なら、大学受験なんてやめた方が良いんです。プロスポーツ選手の方が絶対に良い。志望すれば怪我しないんだから勤めあげられますし。

> 「浪人したからには明治より上には行きたい」という思いが少なからずある、

向上したいと思うのは当たり前。
しかし、自分の希望が叶わないからと、例えばヒステリーを起こすのは違うのです。
向上すべく努力する、しかし、だからといって希望が叶うとは限らないのです。
甲子園なんて見てみれば良い、優勝できるのは四千校のうちのたった一校です。
確率が低いから、と努力を止める者はそこまでなのです。
仮に無駄でも努力はしてみるものです。
あなたの場合、無駄になるようには見えませんし。

一定以上の...続きを読む

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q現役でMARCHしか受からなかったことについて・・・

「例年東大合格者数ランキング10位以内の高校から受験してMARCHにしか受からない」、
というのはどのぐらいの負け具合でしょうか?

具体的な高校名は伏せますが、僕は毎年東大合格者の多く出る高校を今年卒業し、
今は浪人して京大を目指しているのですが、
現役のときは京大に加えて慶應と後期の東北大にも落ちて明治しか受かりませんでした。。

「あくまで高校の友人の中では」という狭い範囲での話にはなりますが、
東大や京大に落ちて早慶や後期旧帝大に合格した人は多くいるものの、
MARCHにしか受かっていないという人は僕以外には聞いたことがないので、
現役でMARCHしか受からなかったなら浪人しても??と不安になります。。

自身も高3の5月に部活を引退して以来、「ほぼ0から」のスタートで予備校にも通いながら自分なりには必死に勉強をしてきたつもりなのですが、
結局現役では明治しか合格できなかった、というのは今でも思い出す度に悔しい気持ちで一杯です。。

勿論、「世の中は結果が全て」であり、「努力したつもりなのに・・・」などといったまるで「子供じみた言い訳」は全く考慮をして貰えない、
というのは重々承知しているつもりではあります。。

しかし、漠然とした不安を抱くのも大変馬鹿馬鹿しいものですが、
あくまで「自分では努力したつもり」であってもそれに対して結果が伴わなかった場合、
「自分の何がいけなかったのかな・・・?」などとつい考えてしまいますし、しまいにはその度に自己嫌悪に陥ってしまいます。。

一般的に、「現役でMARCHしか受からなかった人が浪人して早慶や旧帝大に合格する」というケースはあまり聞かないですし、

やはり現役でMARCH合格→浪人しても結局MARCHのみ合格が関の山、というのが一番多いように思います。。

無論、現役時の京大受験は実力の伴わないものであったことは事実ですし、
「周りの同級生と比べて自分が馬鹿だったから現役でMARCHしか受からなかった」ということも認めますが、

やはりせっかく浪人までしたのであれば、少しでも上の大学へ行きたい、というのが正直なところではあります。

「例年東大合格者数ランキング10位以内の高校から受験してMARCHにしか受からない」、
というのはどのぐらいの負け具合でしょうか?

具体的な高校名は伏せますが、僕は毎年東大合格者の多く出る高校を今年卒業し、
今は浪人して京大を目指しているのですが、
現役のときは京大に加えて慶應と後期の東北大にも落ちて明治しか受かりませんでした。。

「あくまで高校の友人の中では」という狭い範囲での話にはなりますが、
東大や京大に落ちて早慶や後期旧帝大に合格した人は多くいるものの、
MARCHにしか...続きを読む

Aベストアンサー

>「例年東大合格者数ランキング10位以内の高校から受験してMARCHにしか受からない」、
というのはどのぐらいの負け具合でしょうか?

もう少し下の高校だと思っていました。一連の混乱した質問は受験ビギナー臭が強く有名校の卒業生のものとはとても思えません。それだったら昨年のMARCH以外全落ちの結果がどういう意味を持つか、こんなところで聞かずとも校内成績でもわかっていたでしょう。「自分の何がいけなかったか」って二度目の本番を三ヶ月後に控えて、何をいまさら。

ともあれ、東大十傑にのる高校卒なら外野からは「悪くとも一浪までで東大に行けなければ勝ち負けで言うと負け、たとえ京大であっても」でしょう、ぶっちゃけた話。

「東大進学がウリの一貫校」に6年通って結局東大に行けなかったのね、という。現実には真ん中でも東大に受かるのは灘か筑駒に限られるにしても(それ以外は上位でなければ受からない)、ウワサ好きのご近所のおばちゃんはそうは思ってくれません。

世間体を重視するなら東大戦線から離脱した時点で「実質リベンジ不可能」なので、もう自分なりに納得いく結果が出ればそれで十分だ、俺は俺だと開き直って考えるべきです。

>「例年東大合格者数ランキング10位以内の高校から受験してMARCHにしか受からない」、
というのはどのぐらいの負け具合でしょうか?

もう少し下の高校だと思っていました。一連の混乱した質問は受験ビギナー臭が強く有名校の卒業生のものとはとても思えません。それだったら昨年のMARCH以外全落ちの結果がどういう意味を持つか、こんなところで聞かずとも校内成績でもわかっていたでしょう。「自分の何がいけなかったか」って二度目の本番を三ヶ月後に控えて、何をいまさら。

ともあれ、東大十傑にのる高校卒な...続きを読む

Qセンター7割からの阪大・府大工学部・情報系

大学受験間近の者です。
センターの数学IIBをしくじり(46点)、化学(53点)の勉強不足もあり、
府大(ランク8割)志望であったものの7割しかとれませんでした。(;_;)

当初の予定では、
阪大(8割超・前)・府大(8割・中)・和歌山(67%・シス工・後)
(阪大は、府大が中期に入ったため選択しています)
となっていましたが、前期・中期を変更しようか迷っています。
予備校調査のボーダーからの差は阪大工-40点、阪大基礎工-36点、府大約-35点、市大-17点、神大-31点です。

変更したほうがいいと思いましたらお勧めの大学を教えていただけませんか?(地元は大阪ですが遠方もある程度考えようかと思っています)
あるいは、変更する必要がないとすれば、2次で教科ごと(英数物化)に何割ぐらいとれればいいでしょうか?
尚、英語と物理Iが(極端に)得意で、化学がやはり苦手(>_<)です。

和大も含めて、就職の有利不利、就職後の待遇など長期的な視点や、大学の雰囲気の違い・バイトの利不便なども教えていただければ幸いです。
希望職はシステムエンジニア・プログラマなど情報技術者系です。

大学受験間近の者です。
センターの数学IIBをしくじり(46点)、化学(53点)の勉強不足もあり、
府大(ランク8割)志望であったものの7割しかとれませんでした。(;_;)

当初の予定では、
阪大(8割超・前)・府大(8割・中)・和歌山(67%・シス工・後)
(阪大は、府大が中期に入ったため選択しています)
となっていましたが、前期・中期を変更しようか迷っています。
予備校調査のボーダーからの差は阪大工-40点、阪大基礎工-36点、府大約-35点、市大-17点、神大-31点です。

変更したほうがいいと思いましたら...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。受験が近づくと強気になったり弱きになったり。。。センターが取れなかったりすると特に心乱れますね。こういう時こそ冷静になってください。
さて、現役生ですか? まず、聞いておきたいことは、和歌山しか受からなかったら行くのかということ。よくあるのですが、入学後後悔したり再受験仮面などを考え出す人が。それくらいなら最初っから浪人したほうが良いです。人間迷っているときが一番苦しい。入ったところで頑張る!とはっきり決めて受けてください。
阪大ですが、
このクラスを考えてる一般的な子は、数学は得意、化学もほぼ仕上がった、物理が不安というか点に結びつくかどうか、、、英語もやや苦手だけど。。。だから、センターは8割超えしなくては。。。。(8割超えしてたらほぼ大丈夫、切っていたら2次次第)
あなたは逆バージョンですか? 鍵を握るのは数学でしょう。化学が不安なので、英語と物理だけでは当然届きません。センターのビハインドを数学で取り返せるかどうかです。化学の失点にもよりますが、数学で8割取らないと乗らないんじゃないでしょうか。
変更するとしたら、神戸→阪市 ですか。神戸は結構1次比率高かったような気がしますが、大丈夫ですか?市立ならそんなにヒヤヒヤしなくて行けそうですね。。。。
あなたが一浪で後がない、、、なら市立を押しますけど、現役なら頑張ってみるのもいいと思います。

公立大学は今財政難の問題で余りお薦めではないのですが、機械電気などの設備系や化学などの消耗品代の多いところではないので、市立でも大丈夫と思います。

就職に関しては学部卒でSE希望なら一流大学に固執しなくても大丈夫ですよ。社会に出てから「いつまで付いていけれるか」です。

こんばんは。受験が近づくと強気になったり弱きになったり。。。センターが取れなかったりすると特に心乱れますね。こういう時こそ冷静になってください。
さて、現役生ですか? まず、聞いておきたいことは、和歌山しか受からなかったら行くのかということ。よくあるのですが、入学後後悔したり再受験仮面などを考え出す人が。それくらいなら最初っから浪人したほうが良いです。人間迷っているときが一番苦しい。入ったところで頑張る!とはっきり決めて受けてください。
阪大ですが、
このクラスを考えてる...続きを読む

Q横国か浪人して東大再受験

私は今年東大文三を受けて不合格でした。
初めは浪人はしたくない!と思って後期は横国を受けたのですが、
この間東大からのレタックスで合格最低点まであと数点だったことが分かりました。
でも不合格は不合格だ、と思っても「あのミスさえなければ…」と後悔ばかりしてしまいます。
横国も良い雰囲気で結構好きなのですが、将来のことを考えると浪人して東大を再受験した方が良いのでしょうか?
もちろん浪人したからといって東大に受かる保証もない訳で、今とても迷っています。。どなたかアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

まあ、このままチャレンジしないでいると後悔しそうなので、あなたが一番満足できそうな道を述べます。ずばり、横国に入学後、すぐにどうにか言い訳をして休学をして、浪人と同じように東大を受けましょう。前期、と後期(来年度から理三以外統一でしたっけ?)を東大だけに絞ってそれ一本で、傾向から苦手をつぶすところから徹底してやりましょう。もしも、大手予備校三社の東大受験のものはすべて受けるぐらいでやりましょう。これだけの環境で落ちたら素直に横国に行きましょう。休学すると、一浪になりますが、それだけは落ちた以上認めるしかありません。

休学受験を親が認めてくれないなら、素直に浪人するしかないですね。ただ、親が認めてくれる、というのであれば、休学受験のほうが安心感はあります。仮面浪人は中途半端になるので東大に行きたかったらやめたほうがいいです。純粋浪人については、来年度に早慶あるいは上智等のどこかに合格できる自身があり、行く場所がない不安があっても東大受験の勉強に集中できる自信があれば、いいでしょう。ただ、このような質問で迷っているなら、保険として横国を抑えたまま、後悔しないためにももう一年東大一本だけをはじめから狙って受けるべきだと思います。それでだめなら、納得できるはずです。

もちろん、親を説得するのと(在籍したまま受験などは)、横国にいるという理由だけで妙に純粋浪人に対してえらいみたいな勘違いをして怠けないことは必要です。実質浪人と変わらないこと自覚するのです。また、すぐに休学するのも学校にうまく説明する必要があるでしょう。

東大を目指してやるなら一生の間に今しかないでしょう。あなたが、浪人してまだ成長する自信があるのと、まぐれではなくて本当に実力で合格射程内までいたと言い切れるなら、もう一度受験したほうが、どのような結果に終わろうと、あなた自信が納得できるはずです。一年分年を食おうがあなたの長い人生を見ればたいしたことないです。仮に失敗し、横国の友人より一年下がったとしても、ストイックに勉強しただけの何かは得られると思います。(浪人経験)

いずれにせよ最終的には、あなたが決めることです。「一年が無駄になるかもしれない」という不安と戦い、打ち勝つということも浪人受験の成功のための試練ともいえるでしょう。

まあ、このままチャレンジしないでいると後悔しそうなので、あなたが一番満足できそうな道を述べます。ずばり、横国に入学後、すぐにどうにか言い訳をして休学をして、浪人と同じように東大を受けましょう。前期、と後期(来年度から理三以外統一でしたっけ?)を東大だけに絞ってそれ一本で、傾向から苦手をつぶすところから徹底してやりましょう。もしも、大手予備校三社の東大受験のものはすべて受けるぐらいでやりましょう。これだけの環境で落ちたら素直に横国に行きましょう。休学すると、一浪になりますが...続きを読む

Q東北大学を受験するかどうか悩んでいます

センター試験で失敗してしまい、七割もとれませんでした。  
東北大学を目指していたのですが、他の大学に変えるかどうか迷っています。
二次力には自信があり、東北大学の配点は二次重視なので逆転も少しはあり得るかと思っているのですが・・。
ただこの点数だと、第1段階選抜が行われた場合確実に足きりにあってしまうので非常に不安です。
今年東北大学で第1段階選抜が行われる可能性はどれくらいあるのでしょうか?
また、諦めて他の大学にしたほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

現役の東北大学薬学部生です。
>今年東北大学で第1段階選抜が行われる可能性はどれくらいあるのでしょうか?

工学部、理学部、薬学部なら、例年通り第1段階選抜は行われないとおもいますよ。

また、薬学部についてですが、センターで7割取れなくても十分合格できますよ(実際に私の友達はセンターで7割取れなかったけど、前期試験で合格してました)。私は東北大学オープン模試で、マーク式が230番位/240人位、記述式が35番位/240人位で、実際の東北大薬学部の傾斜配点(マーク:記述=450:1100)では40番位/240人位でした。つまり、センター試験で失敗しても、かなり二次試験の結果が重視されているので、これから二次対策をしっかりすれば大丈夫ですよ。質問文を読んだところ、ooyamakunさんは二次力には自信があるみたいですね。でも油断せずにしっかり対策がんばってください!

>また、諦めて他の大学にしたほうが良いのでしょうか?

いえいえ、記述力に自信があるのに東北大学受験を諦めるのはもったいないですよ。私はこのまま東北大学を受験することをお勧めします。

現役の東北大学薬学部生です。
>今年東北大学で第1段階選抜が行われる可能性はどれくらいあるのでしょうか?

工学部、理学部、薬学部なら、例年通り第1段階選抜は行われないとおもいますよ。

また、薬学部についてですが、センターで7割取れなくても十分合格できますよ(実際に私の友達はセンターで7割取れなかったけど、前期試験で合格してました)。私は東北大学オープン模試で、マーク式が230番位/240人位、記述式が35番位/240人位で、実際の東北大薬学部の傾斜配点(マーク:記述=450:1100)では40...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング