今なら家電が全品9%OFF!

同じ国会議員でも、野党の国会議員と与党の国会議員では違う。与党の国会議員は、一度やったらやめられなくなる。
だから、問題を起こした後の選挙で党の公認や推薦などが一切得られなくても、無所属で立候補する人もいると聞きましたが、そうですか?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    議員特権って、そんなに美味しいんですかね?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/06/14 16:42

A 回答 (7件)

簡単に言えば、現時点で数が多い与党のほうが議会の力関係は強いです。


与党、野党に限らず国会議員は名誉や金銭的にも魅力があるので公認されなくても再選を狙います。
当選して元の党に戻られる方も多くいます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/14 16:39

与党は与党の提案に、起立多数で賛成していればいいので勉強もしません。


勉強してここがオカシイト言えば、選挙の時に公認してもらえませんので質問も余りしません。

野党は、政府案に悪い点がないか勉強して、与党を追い詰めようとします。
なので、モリカケも取り上げるのは野党ばかりで、与党は悪いと思っても真剣に追求しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/18 19:54

野党の議員は何もできません。

議員は与党にならないと唯のでくの坊。獄潰し、何の役にも立たない目立ちたがり屋、支持者も野党の議員に陳情はしない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/18 19:55

ひどく週刊誌で叩かれた議員でもペコペコ頭を下げながら懇願するくらいですから、相当な報酬があるのではないかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/14 18:45

野党と与党の違いってよりもレベルが違いますね、完全野党は国民の事は考えていませんよ。


与党から出た野党は考え方が少し違うだけで基本は同じですから、もしかしたらこの先共闘するかもしれないので同じです。
野党は与党の全てと言っていいほど反対しますが、国民の割合で行くと如何ほどの支持があるかというと分かるのではないでしょうか。
そうです少数派ですね、特にゾンビが多いです。
旧社会党など社民党と名を変えましたが、自民党と2大政党を狙ったのに今や見る影さえありません。
北朝鮮の拉致など無いと言っていた朝鮮総連の御用達の党ですから仕方が有りません。
民主党から民進党そして希望の党や立憲民主党に国民民主党ですか、よく名前を変えますね~、まるで在日が通名を変えているようです。
まさか支持団体が民団だったりして、ハングルの看板とか出てないでしょうか。
結婚して夫婦別姓なんて言っているのはそちらの方ですよね、後慰安婦問題で謝れとか言っているのも同胞の方です。
まぁそんなような違いでしょう。
そう理解しています、それが嫌なら出自を確り提出して二重国籍など無いようにするべきだし、帰化したらそれを認めるべきですよ。
別に非難したりしませんから、隠すから疑っているだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/14 18:45

野党でも問題起こしたり起こしてなくても


公認や推薦を得られなくて
無所属で立候補する人もいます
昨年の総選挙では旧民主党の元総理を始め
たくさんいましたね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/14 16:39

美味しい思いをして居るかして居ないかの違いで、それ以外は与党も野党も何も変わりは無いでしょう。


野党ばかり批判する傾向がありますが、与党のレベルが低いから野党も育たないのであって、政権交替した時も与党だった
政党が野党となった時にそれまでの野党と同じ事をしたでしょう。
結局同じ穴の狢で権力を持って美味しい思いをして居るか否かの違いだけ。
政治離れとか投票率が上がらないって有権者の責任にしているが、そもそも政治が行われていないからであって与野党共に
政治ゴッコばかりしているからでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました

お礼日時:2018/06/14 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング