【お知らせ】カテゴリの見直しについて

腹部のMRを一年に一回とってます。ブスコパンの注射すると動悸がするので、今回グルカゴン注射をしました。検査中気分不快はなかったのですが、診察待つ間体が熱く気分がわるくなり、診察後、吐き気と手の痺れ、汗がどっと出ました。
注射してから二時間ちょいたってたので、看護師より副作用ではない、朝御飯食べてないので低血糖と言われ血糖値が75じさんのキャラメルたべでその後、93になり帰宅。
グルカゴン注射を調べたら、低血糖の副作用が90分後以上と書いてあり、副作用では?と思いました。今後、グルカゴン注射はしないでブスコパンの動悸で我慢したほうがいいのかな?と心配です。アドバイスいただけたらと思います。

A 回答 (1件)

検査終了後、糖分を経口摂取す(るような指示があ)れば、回避できた問題だと思います。


個人的には、グルカゴンでよいと思いますが、次回また、医師にご相談ください。

造影剤は使っていないんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、造影剤は使ってません。
診察待ってる間もキャラメルは一つ食べたので、低血糖になるとは思ってなくて。
次回は、ジュースのペットボトルを持参しようかと思います。前日の夜食事してから、翌日昼13時の診察になってしまい、二食分抜いた状態でした。次回医師に相談してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2018/06/14 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング