プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

スポーツ走行はしない前提で、
ガソリン車ってe-powerに比べて際立つメリットってありますか?

EVって発進時からトルクが強く、ストップ&ゴーの多い街中では快適で、
静音だし、e-powerとかならガソリン車より燃費も圧倒的にいいですよね。
航続距離も長いし、給油なので時間もかからない。渋滞にも強い。
最高速が制限されるといっても実用速度域では何の問題もないですよね。

デメリットは車両価格ぐらいですか?
でもそんなに高くもないですよね。
ガソリン車が勝てる要素って何かありますか?

質問者からの補足コメント

  • やはりガソリン車はe-powerの完全下位互換ですね。
    加速、トルク、燃費と重要な項目で全部負けてますし仕方ないですね。

      補足日時:2018/06/18 09:58
教えて!goo グレード

A 回答 (22件中1~10件)

多分ないですよ。


それが進化なんですから。
今後、さらに凄い進化を遂げていくと思いますが、今の時点では一番だと思います。
ただ、ガソリン車にはガソリン車の、ディーゼル車にはディーゼル車の、今の最新の技術も、色んな選択肢があると言うのが、一番のメリットかなって思います。

最新技術ってやっぱ凄いですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
基本全ての面で上回ってる筈です。
これだけ回答頂いても、明確なガソリン車のメリットがほとんど挙がりませんし。
epowerはガソリン車の完全上位互換ですね。

お礼日時:2018/06/18 07:37

意外な弱点として発電に特化したエンジンのePOWERですが小さいながらもバッテリーを搭載していてスポーツ走行をしないとしても連続した上り坂でパカパカ踏むとバッテリーを使い果たすそうです。


そうなると発電で直にモーターを動かすことになりますがその際の動力は軽自動車並みになると聞きました。

バッテリーを大きくしてくれれば解決する気もしますが安定性ではまだガソリン車に軍配ですね。

また、車検やメンテナンスを断る町工場が出てくるかもしれません。
人材不足などで…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どの程度の負荷でバッテリーが空になるか知りたいですね。
まあ使えないレベルならもっと悪評は出てる筈なので、実用的に充分なマージンはあるんでしょうね。

お礼日時:2018/06/18 07:39

リチュウムイオンバッテリーの交換費用。

事故を起こした時、ゲリラ豪雨時の車の水没による漏電による感電。(死亡例あり)
どんなにエコでも、車を製造する時のCo2排出量を回収できない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どの程度でバッテリーが劣化するのか分からないので現状ではなんとも。
10年10万キロ乗っても特に問題になる程劣化しないなら交換の必要もないかな。
ゲリラ豪雨とか特殊すぎる状況で比べるのもおかしいし必ず漏電感電する訳でもないし、製造時のco2も、ユーザーにしてみれば別にデメリットじゃないですね。

お礼日時:2018/06/18 07:35

故障しても、修理しやすいのでは。

複雑なメカニズムになっていると、整備士がオヤジさんだとよく解らないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

壊れなければ問題ないですね。
万が一の時もディーラー行けばいいし。

お礼日時:2018/06/18 07:31

>ガソリン車が勝てる要素って何かありますか?



車両価格。
燃費もよいけども、実燃費は少しよいって程度ですからね。
高速走行になると、ハイブリッド車(e-power含む)は、よくありませんからね。
理論的には、ハイブリッド車の方が部品点数が多くなるから、故障する可能性が若干高いし、修理費用が高額になる恐れがある。
あくまでも、理論的な話。

日本みたいにストップ&ゴーがひたすら繰り返すような道だと、あきらかにe-powerの方がメリットが燃費がよいですからね。しかも、電気自動車の加速がありますから、快適になりますね。

セレナe-powerを購入する気がないが、無理言って、ディーラーに乗せてもらったけども、セレナと比較してもよかった。
eペダルは、慣れるまでは少し苦労すると思った。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本の道はEVが圧倒的有利ですよね。
そして、航続距離と充電時間というインフラ不足のネックをカバーしたe-powerが現状ではベストの選択なのはやっぱり間違いなさそうです。

もしかしたら壊れやすいかも、
耐久性悪いかも、ぐらいの批判がやっとで、これで耐久性も問題なければガソリン車なんか全くメリット無しですね。

お礼日時:2018/06/16 08:27

No.13です。


燃費はガソリン車よりは少しいいくらいです。

でも一番のメリットは乗って楽しいことです。
1.2Lのエンジンなのに、まるで2L~2.5Lの加速が体感できます。
以前2500ccNA、200馬力のチェイサーに乗っていましたが、これと比べても、そん色有りません。
100~130km/hの領域でも、怖いくらいの加速をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

加速もいい上に燃費も良くてさらに楽しい。
ガソリン車なんていいところ無いですよね。

お礼日時:2018/06/15 21:43

ノートe-powerを数日乗った感想は、ハイブリッド車と大した違いは無い。


FIt3HVより燃費が悪かった。
ワンペダルの操作は気持ちが悪い。

>ガソリン車が勝てる要素って何かありますか?
車両価格が安い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

価格もそんなに変わらないですけどね。
ただのガソリン車がepowerに勝るメリットは殆どないですね。

お礼日時:2018/06/15 21:05

>ガソリン車ってe-powerに比べて際立つメリットってありますか?


 クルマという道具で見たら、ガソリン車に際立つメリットは無い。

政治的、経済的に見れば【エンジンを造る】には、
相当な技術力と資金(1基につき、数百億円)が必要だから
自動車後進国、発展途上国はガソリン車を作ることが出来ない。
つまり、日米欧の自動車先進国が自動車マーケットのイニシアチブを
取り続けることが可能で、中国などに台頭する隙を与えないで済むというところ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ガソリン車なんかe-powerと比較すればデメリットしかないですよね。
むしろこの国の道路事情だと、EV走行のメリットばかりが際立ちますよね。

お礼日時:2018/06/15 18:26

エンジンは発電専用、発電機で発電した電気でモーターを動かし、それで走る、車のこと。


昔列車でもディーゼル電気機関車ってのがありました、ディーゼルエンジンで発電し、その電気でモーター回すから電気機関車でした。
何がメリットが、運転の操作が簡単なだけでした。
モーターは回転直前の停止時のトルクが最大で、回転数が上がるとモーターの特性で電流が減少します、負荷が大きくなると、モーターの特性デ勝手に電流が増加、トルクが増加します。
いちいちクラッチや変速機械の操作不要、変速のタイミング図る必要もありません。
エンジン、発電機、モーター、最もお金をかける必要があるものを3っつ同時に積載必要。
当然重量が半端ではない、鉄道の場合は鉄軌道を鉄の車輪の摩擦で引っ張るため、重いほうがむしろ有利でしたけど。
出力を一旦電気に変換、そして電気を駆動力に変換、変換効率100%の装置はありません、2回も変換すれば効率が悪くなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

効率ロス込みでも、ガソリン車よりはるかに上ですね。

お礼日時:2018/06/15 18:22

私もノートe-powerに乗っています。

新古車で買ったので電子ミラー等装備して170万円弱でした。

ここまで安くできたのは、トランスミッション不要、従来のボディー、エンジンそのまま流用、(どう考えてもあれは昔ながらのMT車の流用でしょう)って所でしょうか。
ecoモードかsモードで運転するとブレーキをほとんど踏まず走行でき、回生ブレーキに回せます。

ただ、インパネ内の表示では24km/lくらいでも、満タン法で測ると燃費は20〜22km/lですね。冬は燃費が最悪になり20km/lを割ります。
燃費的にはもう少し伸びてほしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それでもガソリン車なんかより全然燃費はいいので問題ないですよね。

お礼日時:2018/06/15 18:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング