乾電池はイトムカ鉱業所で再処理されていますが,その費用は廃乾電池を持ち込む各自治体が負担しているらしいのですが,乾電池一個あたりのリサイクルコストっていくらなのですか?電池の種類の違いでもリサイクルコストは違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLによると、処理費用だけで1tあたり7万5千円。

別途輸送費がかかるので、
あわせると、東京からだと1tあたり10~13万円ということらしい。

また、以下のページでは可児市の方が視察に行ったレポートを見ることができるの
ですが、去年でも1tあたり約8万円ということで、あまり変わっていないようです。

http://members.tripod.co.jp/BSkani1/sisatu1.htm

> 電池の種類の違いでもリサイクルコストは違うのでしょうか?

電池の種類によって回収する(できる)金属が違うので、当然違ってくるでしょう。
イトムカでは、乾電池から、水銀をはじめ、亜鉛・マンガンを回収しているよう
です(下記のURL)。

http://homepage1.nifty.com/yswww/customer/Itomuk …

例えば、ニッカド電池からは希少金属であるニッケルやカドミウムが、時計や
電卓で使われるリチウム電池(いわゆるボタン電池)からは、リチウムが回収でき
ます。

参考URL:http://www2.sendai-c.ed.jp/~okito/2000/data/kyod …
    • good
    • 0

野村鉱産のイトムカは水銀鉱山で、水銀の製錬技術があったためにこの分野の仕事がされています。

しかし、現在、水銀不使用、ゼロ使用(日本語がおかしいか)ですので、この先どうなるのかわかりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燃えないゴミのリサイクル

家庭から出る燃えないゴミについての質問です。

自治体によっては、収集車で回収後、鉄、アルミ、ガラス、電線(銅)等を分別して資源リサイクルしているところも有るようですが、燃えないゴミからまだ使えるものを再生リサイクルしているところは見あたりません。例えば、腕時計、瀬戸物類、骨董、絵画、アクセサリ等々です。粗大ゴミは、家具などを再生リサイクルしてますから法的問題は無いと思います。
分別作業の採算が合わないのでしょうか。

燃えないゴミからの再生リサイクルがなぜ行われないか知っている方がおられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 まだ開いていたので再度お答えしたいと思います。
 
 おしゃる事は ごもともまさに私もそう思います現代の日本人は物を捨てすぎコストと言う話を書きましたが電池切れなどは確かにやりすぎ感が否めません(しかし実際電池換えするより買ったほうが安かったりするのも事実です)

 只高価な物に関してはやはり何処か故障しているのかなとも思えます。そうなるとやはり修理費を考えると・・・・何処が悪いのか開けるだけでも金はかかるし・・・・

 But,しかし多少のお金を懸けても地球環境の事を考える時代になっていると私は思うのですが一昔前にシルバー世代を使って「おもちゃのお医者さん」というのをやった方がいて其の方は成功したみたいですが他の物にもそういった事を私はやりたいと思っているのですが何処から手をつけてよいやら?

 後は基本的に欧州の洋に企業に税金を懸けるのが最も良いと思いますECでは車の解体工場を企業が提携して作り売った車は責任を持って回収解体再利用が義務付けられています、此れによって加盟していない日本車などはかなりの痛手を受けたとか、またドイツなどでは素材別に税をかける為 紙・木製・ガラス製品が最も税金が安く分別ごみは小学生が学校に行く途中毎日出すので手間がかかっても安い方を買い 過剰包装などは当然価格に直結するもで何処も作らなくなったと言います。教育的にもすばらしいと思います。

 只実際には発泡やプラスッチック会社に補助金を出して他業種への商売換えを促進したと言うからそれなりの反発は勿論有ったと思いますが、日本の行政もそれ位の事はやって欲しいと思います。

 小泉さんが読んでいる事を期待します(^^)v

 まだ開いていたので再度お答えしたいと思います。
 
 おしゃる事は ごもともまさに私もそう思います現代の日本人は物を捨てすぎコストと言う話を書きましたが電池切れなどは確かにやりすぎ感が否めません(しかし実際電池換えするより買ったほうが安かったりするのも事実です)

 只高価な物に関してはやはり何処か故障しているのかなとも思えます。そうなるとやはり修理費を考えると・・・・何処が悪いのか開けるだけでも金はかかるし・・・・

 But,しかし多少のお金を懸けても地球環境の事を...続きを読む

Q鉱業は,第一次産業ではないでしょうか?

鉱業は,第一次産業ではないでしょうか?

産業のうち直接自然に働きかけるのものは,第一次産業に分類されます.ならば,自然物である地下資源を堀り出す鉱業は,第一次産業だと思うのですが,いかがでしょうか?

「鉱業が第二次産業とされるのはなぜか?」と言い換えても構いません.「鉱業は製錬と一体となっているので、二次産業」という立場があるようです.しかし,それにしたがえば農林水産業も製錬と一体です(農林水産業の場合は「製錬」より「加工」のほうが適当ですが).採集あるいは収穫した果物や生野菜などををそのまま食べる場合以外は,なんらかの加工が必要です.水産物を缶詰に加工する場合などが分かりやすいと思います.

それとも鉱業を第二次産業に入れたい誰かの思惑があったのでしょうか?

Aベストアンサー

blackhill
ご指摘のように、鉱業の位置づけはかなり曖昧です。産業3分類の創始者コーリン・クラークは、鉱業を第1次産業に区分しました。その理由は、土地に働きかけて生産物を抽出するという本質的な特性が、農林漁業に共通しているからです。

 しかし、収穫逓減・逓増という観点から見ると、資本集約的な鉱業は農林漁業より製造業に類似しています。産業構造の高度化を測定するという産業分類の目的からみて、鉱工業をひとつのグループにまとめて観察する方が有効だという理由で、鉱業を第2次産業に区分するのが普通になりました。
 電気ガス水道業の場合も、我が国では第3次産業に分類されています。

 もちろん、産業分類は時代とともに変わってきます。養殖漁業や野菜工場のような活動は、資源増殖産業として第2次産業に区分したほうが適当かもしれません。しかし、産業分類はかなり粗っぽいアプローチですから、あまり細部にこだわると、木を見て森を見ない結果に陥る危険もあります。たとえば、急に変更すると、統計の連続性や国際比較が難しくなります。

 もちろん、実際に即して分類を変更した事例もあります。最近でも、新聞業が、工業のなかの印刷出版業から第3次産業の情報通信業(テレビ放送などと一緒)に改訂されたのがその例でしょう。

http://www.fujitsubame.com/industryb-5-1.html

blackhill
ご指摘のように、鉱業の位置づけはかなり曖昧です。産業3分類の創始者コーリン・クラークは、鉱業を第1次産業に区分しました。その理由は、土地に働きかけて生産物を抽出するという本質的な特性が、農林漁業に共通しているからです。

 しかし、収穫逓減・逓増という観点から見ると、資本集約的な鉱業は農林漁業より製造業に類似しています。産業構造の高度化を測定するという産業分類の目的からみて、鉱工業をひとつのグループにまとめて観察する方が有効だという理由で、鉱業を第2次産業に区分す...続きを読む

Qゴミはその後、どうリサイクルされるのか!

燃えるゴミ、
燃えないゴミ
金属類(はさみ、髭剃りの刃など)
古布類(衣類)
古紙類
乾電池
ビン、缶
は、その後、どう処理されるのでしょうか?
どれがリサイクルされ、どう再利用されるのでしょうか?
例)金属類は製鉄所で1000度以上に可燃して、溶解し再び鉄として再利用する、など。

またリサイクルできないものはどういうもの(燃えるゴミ、燃えないゴミ??)で、どう処理されるのでしょうか。
燃えないゴミはどう処理されるのでしょうか。

ゴミがその後をどうなるのか、ぜひとも教えて頂けますか。お願い致します。

Aベストアンサー

先ず最初に

goo環境 をご欄になってください。

お尋ねの質問の回答のほとんどが見つかります。
また、ゴミに関する新しい発見もあるでしょう。

参考URL:http://eco.goo.ne.jp/

Q住友石炭鉱業の行方

今後の住友石炭鉱業の行方が気になります。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

辛うじて25日線をキープしている状態で、まさに正念場を迎えていると言えるのではないでしょうか。
ボリンジャーバンドも縮まってきており、そろそろ上か下に大きく動いてもおかしくありません。

上に行った場合、まず前回高値の167あたり、これを抜ければ180近辺まではあると思います。逆に下に行ってしまった場合
直近安値の138と6月安値の135が節目になります。仮にこれらを終値ベースで割ってしまうと更に一段安の可能性が高く、調整も長引いてしまうでしょう。

したがって
・まず25日線をキープし続けられるかどうか
・25日・75日線が横ばい~上向きになれるか
・何か新規材料が出てくれるか

このあたりが焦点になってくると思います。

ファンダメンタルで割安感はありませんが、新興市場から
低位株へ資金シフトが起きそうな雰囲気もありますので
この銘柄も出来高が増えてくれば案外期待できるかもしれません。

Qリサイクルゴミとは?

もうひとつ聞かせて下さい。リサイクルのゴミの仕分けとは どのような物を言うのでしょうか?

Aベストアンサー

 法律は法律ですが、各市町村よって何がリサイクルごみか、処理能力等によって変わってきますので、お問い合わせください。高温PCB破壊能力を持つ工場があれば、燃えないごみも燃やしています。
 チラシは私どもの方ではリサイクル可能になりました。
 牛乳パックなども、開いて洗って乾かしたりということは求めていません。
 紙であればすべて、一緒くたに出してもらっています。
 リサイクル技術も日々進歩していますので、来年は変わってきます。サーマルリサイクルの方が環境負荷が低い場合もあります。それは総合的な判断です。柔軟にご理解ください。

Q大阪で鉱業の衰退はなぜ?

大阪市計画調整局のサイト(http://www.city.osaka.jp/keikakuchousei/toukei/D000/Da00/Da00_001_h13jigyousyo_030501_p3.html)の資料「産業分類別事業所数・従業者数」を見ると、第二次産業の中でも、特に鉱業の分野において、事業所数、従業者数共に減少幅が大きいのですが、これはなぜでしょうか。

あまり大阪の鉱業業界に詳しくないので、分かりやすい説明をお願いします。

Aベストアンサー

データーを%だけで見てはいけません。
元々大阪は鉱業への依存度は少ないのです。日本全体でも鉱業に従事されている人は少ないです。
このデーターは国勢調査を元にして作られていると思われます。全国の統計は
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/kihon2/00/03.htm
を参照ください。
事業所数が-45%と言っても、20の会社が11になっただけで、7000社以上も減っている建設業の方が大阪の産業にとっても、財政にとっても大問題だと思いませんか。産業人口も-46%となっていますが、57人減っただけです。本来はどこかの業種と一緒にして統計すべきなのでしょうが、国勢調査は現状に合った集計方法に変更することにはあまり積極的ではありません。それで%だけで見ると大きく感じてしまうのです。
あなたが考えておられる鉱業とはどのようなものでしょうか。鉄鋼(製鉄)などは製造業になります。鉱業の詳細は参考URLで見てください。鉱物の採掘や砂・砂利の採取が中心ですので面積の狭い大阪に鉱物資源が少ないのは自明の理と思われます。
さらに鉱物資源は今やほとんどが輸入であり、国産が多いのはせいぜいセメントか砂利程度ではないでしょうか。
元々資源が乏しく人件費もかかるであろう鉱業に従事する人が減少するのは日本全体の流れではないでしょうか。今従事されている会社も小規模で高齢化も進んでいると思われますので更に自主廃業などで縮小は進むと思います。

参考URL:http://www.stat.go.jp/index/seido/sangyo/3.htm

データーを%だけで見てはいけません。
元々大阪は鉱業への依存度は少ないのです。日本全体でも鉱業に従事されている人は少ないです。
このデーターは国勢調査を元にして作られていると思われます。全国の統計は
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/kihon2/00/03.htm
を参照ください。
事業所数が-45%と言っても、20の会社が11になっただけで、7000社以上も減っている建設業の方が大阪の産業にとっても、財政にとっても大問題だと思いませんか。産業人口も-46%となっていますが、57...続きを読む

QDVDレコーダー等電子機器のゴミ処理,リサイクルについて

DVDレコーダー等電子機器のゴミ処理,リサイクルについて

広島市西区在住です。
壊れたDVDレコーダー,壊れたノートPC用DVDドライブがあります。広島市では、大型ゴミや不燃ゴミとして扱います。最近、レアメタルやレアアースについて騒がれおりますが、折角の基板類が埋め立て処理(廃棄)されるのは勿体無いと思います。
市(市の委託)でなくとも回収してくれるところはありますが、違法業者っぽく恐らく中国などに売っていると思われます。どうせなら国内でリサイクルしてほしいです。
そういった回収業者さんを知りませんか? (出来れば、出費があったとしても千円以下で)

Aベストアンサー

すでに型式の古いものや、
また、壊れているものは、
無料回収業者でも有料になります。

理由はごみになるからです。

質題者様の二台の機器ではおそらく、
支払い額合計五千円というところでしょうか。

まあ、その辺を相場にして、
業者でいいなら、
検索に「リサイクル 広島市」と打てば、
多くの業者が引っ掛かります。

業者が嫌だということと、
市でもどちらでも出費がかかることを鑑みれば、
市に粗大ごみとして処理していただく方法をとったほうが質題者様の意向に沿うと思います。

それでも納得のいかない時は、
検索にかかった業者をお調べください。

あと、発売メーカーにリサイクル部署があるか問い合わせるのが一番かもしれませんね。
国内製品は基本、メーカーでの回収を行っているので。

Q土地売買と鉱業権

土地売買の話があるのですが、この土地に穴が掘られていたので、聞くところ、第三者の鉱業権(鉱業番号000号)というものが設定されていました。土地を買い受け後、この鉱業権者に対して、どのような対応ができるのでしょうか。例えば、鉱業権設定者は、所有者に対して強い権限とかあるのでしょうか。また、融資のために土地に対して抵当権設定ができるのでしょうか。(強い権限があれば抵当権設定も難しい、つまり融資がとりにくいのかと思いました。)

Aベストアンサー

鉱業権又は鉱区権と云うもので、ある土地に、例えば、金山を発見した場合、その区域を経済産業省に届け登録すれば「採掘権」が与えられます。(試掘もありますが)その区域は誰の所有であってもかまいません。ですから、その土地の所有権はかわりませんので抵当権の設定など可能です。しかし、採掘を拒絶することはできません。
今回は「穴が掘られていた」と云うことなので採掘権ではなは「試掘権」かも知れません。試掘権なら確か2年だったと思います。経済産業省で調べればわかると思います。

Qゴミ処理・リサイクルへの影響

基本的にプラスチックゴミは洗って出しているのですが、中には洗い切れないものもあります。例えば、カレー味のカップメンの容器などは洗っても黄色い汚れが残ります。
こういうことはゴミ処理にどの程度の悪影響を与えるのでしょうか?
これ以外でも、ペットボトルの中身をゆすがなかった場合など、ちょっとした努力を惜しんだ結果がゴミ処理やリサイクルにこんな悪影響を与えるよ、という話があれば教えてください。参考URLだけでも結構です。

Aベストアンサー

最終的な処理方法が自治体によってかわるので、わかりせんが。
ほとんど自治体では、最終的に埋め立て・焼却をしています。
それだったら、
洗うこと自体資源の無駄使いになるから
そのまま出したほうがいいです。
ペットボトルの回収は、樹脂として再生されるので
少し洗ったほうがいいと思います。
私の住んでいる
名古屋市では容器包装のプラスチック回収も
少しの汚れは洗わなくてもいいと言っています。
(実際はほとんどが製鉄利用(焼却)ですから。)

Q1503住友石炭鉱業を買ったのですが・・・

いつもこちらで勉強をさせていただいております。
まだまだ不勉強なので、質問させて下さい。
本日、1503住友石炭鉱業を189円で買いましたが、その後下がりました。
ここは先日ゴールデンクロスしたということで買ってしまったのですが、掲示板では仕手株的な銘柄だと書かれています。
しばらくは持つつもりでしたが、初心者の私としては仕手株というのが怖く思えます。
明日は損切りするべきでしょうか?
勝手な質問で申し訳ありませんが、ご意見いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファンダメンタルズ面
・好業績
・石炭価格が高値で推移
・経済産業省による石炭液化技術支援への期待

テクニカル面
・短期ゴールデンクロス
・好需給(信用取引規制が解除されたため)
・25日線が横ばい(⇔75日線はまだ下降中)

ローソク足の形状は悪くないのですが、75日線が下降中であることもあり、できれば上値で掴むのではなく25日線(177円)付近で買えればもっと良かったと思います。

日経平均の行方がはっきりしないので、確かに即ロスカットもひとつの手段ですね。日経平均が大きく下げる場合には、ここも連れ安することになると思います。逆に日経平均が安定して推移できるなら、ここも200円付近までの上昇は期待しても良いと考えられます。

既にご指摘がありますが、仕手株というのは買い方にとってはそれほど恐れるものではなく、それをロスカットの理由にするほどではありません。仕手系銘柄は信用売り(空売り)をする人にとって脅威の存在であり、中長期の買いなら心配されなくても大丈夫です。

ここは100円台の低位銘柄ですので、仕手筋だけでなく証券ディーラーやデイトレーダーの短期売買が非常に盛んです。それだけに値動きは荒くなりがちですので、取引時間に株価を見るとヒヤヒヤすることが多いかもしれませんが、業績面での裏づけがありますので、中長期では比較的安心して保有できる銘柄だと思います。

ファンダメンタルズ面
・好業績
・石炭価格が高値で推移
・経済産業省による石炭液化技術支援への期待

テクニカル面
・短期ゴールデンクロス
・好需給(信用取引規制が解除されたため)
・25日線が横ばい(⇔75日線はまだ下降中)

ローソク足の形状は悪くないのですが、75日線が下降中であることもあり、できれば上値で掴むのではなく25日線(177円)付近で買えればもっと良かったと思います。

日経平均の行方がはっきりしないので、確かに即ロスカットもひとつの手段ですね。日経平均が大きく下げ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報