痔になりやすい生活習慣とは?

自転車

神奈川県から福井県まで自転車で、行きたいんですが長く自転車に乗る場合気をつけたほうがいいことや絶対に持って行ったほうがいいものとかってありますか??
あとどれくらい筋肉を鍛えたほうがいいのでしょうか?教えてください!お願いします!

A 回答 (5件)

神奈川県から福井県までざっと500kmですね。


大きな峠は箱根のみ。一日の走行距離を150km程度にすれば無理は無いと思います。
15km/時で10時間。
初めてなら、宿を取るべきと思います。
一日に150kmを走るサイクリングを何度か練習するべきです。これも初めてなら結構キツイですよ。この距離を走ると問題点も見えてくるハズです。
自転車はロードバイクがベターと思います。
装備はできるだけ軽く。着替えなどは先に宿に送るとか工夫をしたほうが良いです。
輪行バックを持って行った方が良いと思います。もし身動きが取れなくなっても電車で移動できますから。
楽しいチャレンジになりますように。陰ながら応援いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

来年の夏まで、に仕上げられるように、何回も練習してみます!!
輪行バック絶対持っていきます。
いい経験になるように、頑張ります。ありがとうございます!

お礼日時:2018/06/18 20:18

宿泊はテントですか?自炊しますか?それだけで自転車の選び方から異なります。



自転車をすでに持っている場合、その自転車に合わせた行程にしないと問題が発生します。自転車は「自分の体がエンジンであり、エンジンが疲労したら1mも前に進めない」ものだからです。

テントなどを持って行く場合人間が背負って自転車をこぐのは疲労を早めます。ですからテントなどの荷物は「自転車の荷台に付けるもの」です。荷台がなく荷物を背負うなら、テントはそもそも無理だと思ってください。

神奈川から福井に行く場合は、行程としては500km以上あるでしょう。ロードレーサーで1日200キロ走れる人が居ても、毎日200キロ走ることはできません。500kmの行程だと毎日200km走っても5日かかるわけで、それだけ疲労が蓄積するわけです。

ですから、3日ぐらいの行程であれば1日100キロを超える移動もありえますが、5日を超え一週間近い日程になると、体のダメージを考えて1日100キロ以内に抑えることになるでしょう。また山岳地帯の場合の行程の取り方は「その人の体力次第」でもあります。

そして荷物に関していえば、数日分の着替えと雨具・懐中電灯(自転車のものとは別)・傘(自転車を降りた時用)・などがあれば十分でテント泊ならそれにテントや自炊道具などになります。

自転車の種類はテント泊するならランドナーがお勧め、次はクロスバイク、ロードレーサーはあまりお勧めできませんし、MTBもタイヤが太くサスペンションがついているものはロスが大きくて体力を消耗するのでお勧めしません。

またタイヤも問題です。チューブ式ならパンク修理ができれば問題ありませんが、ロードでチューブラータイヤなどだと予備のチューブを携帯していく必要があります。日によっては1日3回ぐらいパンクすることもありえるので、山岳地帯でパンクして予備がなくなったらそこから動けないし、知らない地域ではどこで購入できるかもわからないでしょう。

相違点からロードレーサーはサポート無しの単独長距離ツーリングには向かない自転車であるといえます。逆にママチャリは自転車自体がタフで部品はどこでも買えるので、意外に使えますが、その分重くスピードも出にくいので、1日の走行距離を抑えるひつようがあるでしょう。


体力についてはなんともいえませんが、少なくともそれなりに筋肉を動かしている必要はあります。私がツーリングに良く行っていたころは、ほぼ毎日通学や通勤で往復20キロ以上走っていました。筋力もそれなりに必要ですが、それ以上に「長時間筋肉を使い続けることに慣れていること」が重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テントを運ぶことは考えていませんでした、、その方法があるんですね、
ロードバイクで!と思っていましたがランドナーっていいですね、
もっと考えて決めます。
まず受験を終わらせなくては、、

お礼日時:2018/06/18 20:15

道路交通法を守る。


安全性から、ヘルメットがある方がよい。
夕暮れには、走るのを出来るだけさけた方がよいです。

宿泊はどうするんですか?
テントは、土地所有者に許可をえる必要がありますからね。野宿するにしても、厳密には、駅も駅に許可をえる必要がある。
よって、しっかりと宿なりを確保している方がよいですね。
パンク時の修理キットぐらいは持っている方がよいかもしれませんね。近くに自転車屋さんがあればいいかもしれないが、郊外とかなると近くに店はないでしょうから。

長時間自転車に乗れるような体力さえあればいいですから、それほど、鍛えなくてもよいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素泊まりできるところを探してから行こうかなと!考えています!
パンク修理キット大事ですよね!必ず持っていきます。
ありがとうございます!

お礼日時:2018/06/18 13:15

>絶対に持って行ったほうがいいものとかってありますか??


この場合、諦める、撤退をする勇気。
たぶんだが、こんなことをネットで聞く依存心があるようじゃソロで臨機応変に物事に対応するのは到底無理と思う。

普通は県内など1日走って自分の傾向などを掴む。
神奈川なら箱根でも丹沢でも多くの山がある。
途中で雨もあろう。
どんな自転車?
質問者はどのくらい自転車に乗ったの?
荷物の積載は?
宿泊は?
マシントラブルに対応できるスキルは?
ルートと季節と日程は?(←これ重要)

たかが自転車旅行、決して難しくは無いんだけど、結局は本人次第なわけ。

まず自転車に想定の荷物を積み犬越路あたりを越えてごらん。
わからないことがあれば、それからまた質問だ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この経験を機に臨機応変に対応することができてからでも、まだ親に頼らないと生きていけない歳なので、遅くはないかなと思いました!
来年の夏に行こうと思っているので、それまでにmoflさんに言われた、ことを行くまでに調整しようかなと思います!色々考えて頂きありがとうございます!
諦め、撤退、自分の命がなくなってからでは遅いですしね。

お礼日時:2018/06/18 13:12

携帯の予備バッテリー、傷パワーパッド(水ですすいではる、生傷がすぐ楽になる)、パンク直す道具、防寒着、ゆうちょ銀行のキャッシュカード(全国で降ろせるから、たくさんあるし)できればクレカ、水をいれるボトル。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

手持ちのお金尽きたら、どうしようもないですよね、あんまり持つとかさばりますしね。参考になりました!

お礼日時:2018/06/18 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング