最新閲覧日:

塩素イオンと残留塩素の違いって何でしょうか?

どっちも同じように思えてしまって・・・。

ご存知の方、よろしくお願いします!!

A 回答 (5件)

すみません解答では有りませんが、a-kumaさん、MiJunさんの示してくれた参考URLを見ていて思ったのですが、塩素イオン(Cl-)は残留塩素に含まれるのですか?


そもそも殺菌効果の指標としているのであれば酸化力の無い塩素イオンは含まないような気がしたもので・・・
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「残留塩素」

さらにa-kumaさんご紹介の参考URLも参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.nagano.nagano.jp/school/shinonoi …
    • good
    • 0

No.2 に追加。



肝心の「塩素」を忘れてました。塩素は水中で、完全に塩素イオンに
分離しているわけではなく、Cl2 の状態でも存在します。
    • good
    • 0

残留塩素といった場合には、水道水の殺菌を話題にしていると思われるので、


正確に言うと、「有効塩素」と言います。

塩素イオンのほかに、次亜塩素酸、次亜塩素酸イオンを含みます。

更に、殺菌作用があるものとなると、クロラミンと言われる塩素とアンモニアの
結合物質を含みます。

以前、回答した質問があるので、そちらも参考にして下さい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=70141
    • good
    • 0

 水道やプールには、一定の塩素イオンが残っていないといけないことになっており、(いつまでも溜まっていた水道水は、塩素イオンがなくなってしまっていて、消毒能力が低下します) この残っている塩素イオンのことを残留塩素といいます。


 ただし、濃度が濃すぎると、かえって人体に悪影響を及ぼします。
プールの塩素が多すぎて、目が痛くなるのはそのためです。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ