ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

基金代行部分は老齢厚生年金と老齢基礎年金と
別ものですか

A 回答 (3件)

細かいことを省いた説明をします。



世間で認識されている公的年金制度からの老齢給付は
 ①老齢基礎年金
 ②老齢厚生年金
このようになっておりますよね。

ですが、厚生年金基金に加入していた方が受け取る老齢給付は次のようになります。
 ①老齢基礎年金
 ③老齢厚生年金の一部
 ④基金代行部分
 ⑤基金からのプラスアルファー部分

で、問題なのが「老齢厚生年金の一部」というのが何なのか?
これは、簡単に言えば「その人の年金記録に基づく老齢厚生年金の全額-基金代行部分」です。
 http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …


なので、ご質問
> 基金代行部分は老齢厚生年金と老齢基礎年金 別ものですか
対しては
 ・老齢基礎年金とは別物
 ・老齢厚生年金の別物ともいえるが、「老齢厚生年金の一部が別の団体から支給されているだけ」
このように回答させていただきます。

あと、毎年届きます「ねんきん定期便」に年金予想額が印字されておりますが、その金額には「④基金代行部分」及び「⑤基金からのプラスアルファー部分」は含まれておりません。これは、年金事務所で年金額の予想額を出してもらう場合も同じです。
 →理由は簡単、日本年金機構は、概算とはいえ、厚生年金基金や企業年金連合会がいくら支払うのかを保証しないからです。
    • good
    • 0

補足です。


下記が一番、正確で参考になると思います。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …
    • good
    • 0

別物です。


厚生年金基金の代行部分です。
https://www.nenkin.go.jp/service/seidozenpan/shu …
https://zuuonline.com/archives/182462

厚生年金の保険料の一部を別に運用し、
さらに企業独自部分を加えた企業年金です。

しかし厚生年金基金は運用がうまくいかず、
ほとんどが解散となっています。
解散となると代行部分は厚生年金に返上される
ことになっています。

いかがでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厚生年金基金の代行部分支給について

厚生年金基金の代行部分支給は老齢年金の支給とは別に亡くなるまで貰えるのでしょうか、教えてください

Aベストアンサー

厚生年金基金は国の年金とは別の私的年金です。
ですから厚生年金基金については年金機構(国)は関与せず、年金もそれぞれから貰う事になります(年金機構に厚生年金基金のことを聞いてもわからない)。
つまり、国からは老齢厚生年金と老齢基礎年金、厚生年金基金からは代行年金(代行部分)と加算年金を貰います。ただし、加算年金は運用損を抱えている基金ですと無い場合もあります。
代行年金は厚生年金の保険料の一部を代行運用した部分ですから老齢厚生年金と同じく死ぬまで貰える終身年金です。

厚生年金基金が廃止になることが多いですが、基金が廃止になる時に代行返上という方法であれば代行年金は国に戻って老齢厚生年金に一本化されます。代行返上でなくて解散で廃止になれば代行年金の部分は企業年金連合会に移されそこから貰う事になります(ただ、代行返上も含めて解散と言っている場合もありますので、そこは注意が必要です)。


人気Q&Aランキング