人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

日焼け止めについて

SPFもPAも同じ日焼け止めで

値段が高い日焼け止めを塗るのと

安い日焼け止めを繰り返し塗るのと

どちらが効果的でしょうか?

A 回答 (3件)

既出回答にもありますが


基本的にはSPFとPAの数値が同じなら同じ効果をもたらします
そのための数値表示なので、違ったら違反です

価格によって持ちの違いがあるというのは、思い込みです
安くても持続するものは持続するし、しないものは高くても持続しません。
(何故違いがあるのかというと、高い物の付加価値がどこにあるかという話に
 なっていくのですが、この辺は多分求めていないでしょうから省略しますね)

ですから、「何度も塗り直す手間を惜しまない」のであれば
安い物を何度も塗り直すのが一番効果的だし、ついでに経済的です。

肌にも優しい、各数値が低めのものを、こまめに塗るのが一番良いですよ。
落とす時も肌を傷めないよう優しくしっかり落として下さいね。
    • good
    • 0

やすいのは効果が長持ちしませんので、何度も塗り直しがひつようですよ

    • good
    • 0

値段の内訳は意味の無い成分が入ってるとか、開発コストとか商圏とか、色々な要素で構成されるから、余り大きな要素では無いでしょう。


SPFなら数値が大きい、PAなら+の個数が多い、方が効果的なんでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング