プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

アメリカでチャコールダイエットと言って炭を食べるダイエット方法がありますがこれって医学的に良いのでしょうか?

A 回答 (3件)

まあ…基本的には炭は「多孔質」なので、その「穴」に物質が吸着されて、飲んだ場合はそのまま体外に出てしまうという効果を期待してるんだと思いますけどね。


昔から炭は下痢止めなどに使われてきましたから
(チャコールというと「石炭」も含まれてしまうのですけど、この場合は「木炭」「竹炭」などのこと)
医学的な効果はあるのかもしれません。

でも、栄養も何にもない炭素をいくら食べたところで、お世辞にも体に良いわけもないですよね。
(ちなみに、お肉のコゲが催ガン性があるというのは、ほぼ出鱈目です…バケツ一杯食べても、そんなことはありませんよ)
単なる「栄養失調」に陥るだけで、不健康になるだけです。

しかしどうもアメリカ人は…食をどう考えているのだか?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんな有難う

お礼日時:2018/06/23 16:39

肉や魚の焦げには、ベンゾピレンという物質が含まれていて、こ奴は、DNAの塩基と結合しやすいという性質を持っているため、ほぼ、がんを発生させる物質であろうということになっています。

 発がんの程度としては、たばこやアルコールほどではないとされていますが、食して問題ないとされているわけではありません。 

チャコールダイエットに使われる炭は、活性炭でこのような物質が含まれるわけではありませんので、発がんの問題はありません。 多孔質でいろいろな化学成分を吸着する性質がありますので、医療的には薬物のODなどのときに使われることもあります。
http://jsct-web.umin.jp/link/standardtreatment/% …

ただし、この吸着性の強さから、その他の体に必要なビタミン等を含めて吸着してしまうので、ビタミン不足になる可能性が指摘されていたと思います。 ということで、たまにやる分にはそんなに害はないだろうけど、利益についてもよくわからない程度しかない、というレベルのものだと思います。
    • good
    • 0

要するに、お焦げでは?


ガンになりそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング