色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ボランティアって全てが良いことだと思ってる人いますけど、クソ邪魔な行為にしかなってないボランティアは悪事でしょ?

昨日の面接で、東京女子大学の四年生が受けにきましたが

その際の自己アピールとして

「大学を半年休学してタイの田舎で英語を教えるボランティアをしていた。」とかいうエピソードを話してきたので

思い切りマイナス評価をつけて即座に落としました。


中堅未満の東京女子大学という低学歴の文系学生が休学してタイに行って、ネイティブではないどころかノンネイティブとしても大して上手くもないヘタクソな英語を教えてなんか意味あるのか。

そんな意識高い系のアホ行為に付き合わされるタイの田舎モノにとっても迷惑なだけです。


まずは実学をやって力をつけることが先で、他人に無償でやるのはもっと先のことで、結局この学生がボランティアをして得たものは何もなく、単に親の金を無駄にしただけで、良いことをしたか悪いことをしたのかで言えば、完全に悪いことです。


本人はボランティアをPR材料にしてましたが、他の会社の人はボランティアなら何でも評価するんですかね?

私なら面接で仕事と関係ないことをPRして来た時点でマイナスですし、今回のような何の意味もない金と時間の無駄なボランティアなんてクソですね。

ランチ面接中の雑談のネタならわかりますけど、面接で言うべきことではないです。


質問ですが

ボランティアってその行為がなんであっても評価されるべきだと思いますか?

無償で相手のために時間を使う。

こう言うと良さそうな気もしますが、今回のようなヘタクソな英語をアジアの田舎もんに教えて悦に至るというクソ行為なんて、どこにも評価される要素は無いと思いますが

gooドクター

A 回答 (8件)

そういうボランティアってどういう意味なんでしょうね。


滞在費や交通費を落としてきた見返りに現地体験をさせてもらった
と言ってれば、質問者さんの怒りをかうこともなかったのかもしれませんね、
ただ1年間無駄に過ごした言い訳なんでしょう。
理由がないとさらに不審におもうじゃないですか。
許してあげてください。要らないって意見は同意しますが。
    • good
    • 0

>本人はボランティアをPR材料にしてましたが、他の会社の人はボランティアなら何でも評価するんですかね?



そういうステレオタイプもあるでしょうけど、内容を精査せずにマイナス評価するステレオタイプもあるってことね。
傍で見る分には、同類、目糞鼻糞に見えますけど。

>ボランティアってその行為がなんであっても評価されるべきだと思いますか?

いいえ。

費用対効果は考慮されるべきだと思います。ボランティアの利点は、ボランティアされる側に費用負担がないか、極めて低いことで、この一面では費用対効果は、一見高いものと看做されます。
では効果はどうか、場合によっては効果どころか悪い影響だけを残す場合もあるので、純粋に「費用対効果」で評価されるべきことでしょう。「単に親の金を無駄にしただけ」というのも費用対効果の1アイテムです。もちろん、年齢ゆえに空回りということもあります。そこには経験値とかそういった尺度もあります。

なので、即断できるぐらい優れたお人ならともかく、ステレオタイプで評価するのは、もしかしたら損かもしれないよとだけ忠告しておきます。
    • good
    • 1

その学生は、タイまで独力でボランティアをしに行ったのでしょうか。


女子学生が独力で現地の学校で教えるというのはちょっと考えづらいので、だとすると青年海外協力隊(JICA)などの団体を通じて行った可能性が高い(全くの独力で半年間タイで、不慣れな英語でボランティアをやったなら、それはそれでバイタリティがあるし、使える人材だと思う)。
JICAだとすると、語学審査があるから、最低限求められる語学能力はあったはずです。もちろんネイティブではないけれど、JICAの職種には、日本語教育はあっても英語教育なくて、もしやるとしたら小学校教育のボランティアの可能性が高い(JICAの募集要項では教員資格か実務経験が求められるケースが多いようなので実際わからないが)。現地に派遣されて、小学校に配属され、英語教育を頼まれた可能性が高い。JICAでなくても、英語を教えることを目的にしていたのではなく、現地の要請でたまたまそうなったとも考えられます。
そうすると、まず彼女の英語力を大学で判断していいのか、という問題と、向うの要請で行った教育なら、現地では役に立っていたのではないか、ということがあります。
はた迷惑な押しかけボランティアのような書き方をしているが、果たしてそうだったのか。
もちろん履歴書や、面接でより詳しく聞いているのでしょうが、この文面だけだと、女子学生が表面的な情報だけで落とされたかのような印象を受けます。
独力、JICA、または別のコーディネートなのかわかりませんが、半年間海外に行ってそこまで無能なボランティアがあるのか、疑問に思います。
    • good
    • 2

全くその通りですね。

それだけで落としたのはどうかと思いますがそれはおいとくとして・・・(人事の方なら、一つのことだけで人材をぶちきるのはどうかと。他の部分でいいことがあるかもしれないし。まぁ、なければ切ってOk。)

私もボランティアの奴の無責任な自己満足に辟易し、実害を受けた経験があります。
ボランティアがはびこることで、それを邪魔に感じる業界もあります。プロとして有料(有資格)でやっているところに、業者に騙されて高い金払って無償労働にくるやつ、意識高い(頭は悪い)奴とか・・・
結局彼らはその場所を適当に荒らしまくって何もできず、サービスを受ける側も損をし、プロも機会損失し、奴自身も金をもうけず、怪しいボランティア(笑)斡旋業者だけ潤う構造です。

そういうボランティアが若いならまだしも、中年以降の女性、または高齢者が多い印象。思い切って何考えてやがるのか聞いてみようとしましたが、お花畑の考え方に唖然としました。稼いで自分がしっかりしてから人助けなりしないと、形だけやってみようとしても迷惑かかるだけなんだということがわかってない奴多すぎ。。

ただ、災害を助けるボランティアはいいものが多いと思う。

ボランティアは尊いものを「含む」が、ボランティアやる人には、やる前に、それが「相手に必要とされていて、周りに迷惑をかけることがないか」よく考えてからやってほしい。ボランティア=正義&善ではない。
    • good
    • 0

「金を払う」とは仕事に責任を負わせること、


「金を貰う」とは仕事に責任を負うことだ。
金の介在しない仕事は絶対に無責任なものになる。

とある漫画のセリフですが、真理だと思います。
ただでやって貰ってるとなると、ヘマされても文句言い難いですからね…。
相当に厳しく自分を律することができる人間でないと、どんどんだらけて行ってもおかしくないと思います。

災害でも、考えの浅いボランティアの行為が重大な問題を起こしていたりします。
ボランティアというだけで好意的に捉えるのは問題です。
    • good
    • 0

相手が求めてきたことを無償でやってあげたならボランティアじゃないでしょうか。



自分で勝手にタイの田舎に行って勝手に英語教えてたなら単なる自己満だと思います。
    • good
    • 0

現に彼女の発音とか、英語力を試したのですか?大学と語学力は必ずしもイコールではないと思います。


試された上でいうことならあなたのいうことも一理あるし、わたしだって下手くそな英語は習いたくはないです…というか日本人にはどんなに上手くても習いたくないですけどね。

ボランティアが本当に人の助けになっているか?というのは内容と受けた人が心のそこから感謝すればそれで良いと思いますが。たしかにはた迷惑な人もいないではないと思います。
例えば震災の片付けを手伝いに行ったとして、頼まれてもいないことをするとか、勝手に自分の思い通りにするとか、そういう人も中にはいると思うし。

まぁそれでも『震災で片付けのお手伝いのボランテアをしました』と言えば高評価にする人もいると思いますけどね。
    • good
    • 0

ボランティアに対していろんな意見があるのは別にしても、面接で落とす落とさないのはあなたの自由だと思います。

しかし彼女のやった行為をこういう場で批判するのはもっての他だと思います。

彼女はあなたから面接落とされて良かったと思います。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング