【OCN】1GBプレゼントCP中!

抵抗の温度係数に関する問題

(内容)
ある導線の抵抗が20[℃]で15[Ω]、60
[℃]になると21[Ω]になりました。
この導線の温度係数はいくらですか。

(解答)
0.01

なぜこの答えになるのかが分かりません。
答えの出し方を教えて頂ければと思いますm(_ _)m
温度係数とは、温度1[℃]の変化に対する抵抗増加の割合だと理解しているのですが、それだと、6[Ω]÷40[℃]=0.15になると思ったのですが、違うようですね。。

A 回答 (2件)

「温度係数」はおっしゃるとおり「温度1[℃]の変化に対する抵抗増加の割合」ですから、単位は [1/K] です。

(1 K は、絶対温度の単位ケルビン)

質問者さんの計算したものは

6[Ω] ÷ 40[℃] = 0.15[Ω/K]

ですから、これは「温度1[℃]の変化に対する抵抗増加」そのものです。「割合」にはなっていません。

これを「もとの15Ωに対する、0.15[Ω/K]の割合 」ということで、
 0.15[Ω/K] / 15[Ω] = 0.01 [1/K]
としたのが「温度係数」です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
非常に分かりやすく、自分の答えの何が間違っているか分かりました。
私の教科書にはケルビンは載っていなかったので、勉強になりました(^^)!

お礼日時:2018/06/26 22:57

(21-15)/15 ÷ (60-20) = 0.01



基準温度での抵抗値に対する変化の割合です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
基準温度での抵抗値とは、20℃の抵抗値ということですね。

お礼日時:2018/06/26 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング