linuxをインストールしているのですが
パーティションの切り方がいまいち解りません。
拡張パーティションの中に
論理パーティションを切る事が出来ると読んだのですが、
GUIでのインストール時に、どうやって切るのでしょうか。
テキストモードでのやり方でもよいので、
解りませんか。
バージョンはturbolinux6.5です。
ハードディスク容量は70GB
windowsとの共存などは考えていません。
解る方がいましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

CDROMまたは、フロッピーから導入を開始して、「パーティションの設定」画面まで表示されたものとして説明します。



画面上には、/dev/hda - HDDのモデル名

「終了」 FDISK(英語) FDISK(日本語) キャンセル

バージョンによりことなるとは思いますがこのようになっています。
初めて、導入をされるのであれば、「終了」で、ディフォルトの導入をお勧めします。DOSの環境と混乱されているとおもいますが、Linuxのパーティションは固有です。

FDISK(英語、日本語共に)コマンドラインから、パーティションサイズ(スワップ領域)も全て、自分で決めなければなりません。コマンドも多くDOSのFDSIKに比べるとはるかに複雑です。「終了」を選択すれば、ハードディスの全体から、最適のスワップ領域、それ以外のパーティションを定めてくれます。70GBのハードディスクですので、'/'パーティションを作成するときにブロックチェックをしますと、官僚までに、時間単位のチェック時間が必要となります。時間節約のために、スワップ領域のみ「不良ブロックチェック」を選択しましょう。

それでも、あえて、FDISKを使用するというのであれば、「FDISK」を選択して、

m:メニューの表示ん
n:Add new partition (Primary Partition)
スワップ領域として、古いバージョンでは、スワップ領域は128Mbでしたが、現在のバージョンでは、その制限ははずされていると思います。更に、
n:ルート用のパーティションを確保(残り全てをPrimary Partitionとしてとってもよい)、あるいは、一部を残して、拡張領域に別パーティションを作成して、ユーザ領域などを置くことも可能です。
l:パーティションにLinux固有の番号を82:Linux Swap 83:Linux Nativ 85:Linux Extendedが表示されます。
t:それぞれのパーティションに番号を付与します。
最後に
p:設定された、情報が正しいかを確認して
w:情報を書き込んでパーティション作業は終了します。

作成を誤ったときは、'd' 削除です。
いずれにしろ、面倒なのと、かなり複雑です。

先はまだ長いです。頑張ってください。

Re:linuxでのパーティションの切り方

ojin
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTurboLinux6.5でftpできない。

すみません。初心者でまったくわかってないんですけど
TurboLinux6.5でftpできません。
win95端末とLinuxでHUB経由でつないでるだけなんですが、
win95側からftp 192.168.1.10(LinuxIPアドレス) で行なうと
Connection closed by remort host
とでて
Linux端末の/var/log/messageには
Failed binding to 0.0.0.0, port 21: Address already in use
Check the ServerType directive to ensure you are configured correctly.
てでます。
えーと設定は
/etc/inetd.conf のftpは有効にしました。
/etc/hosts.allow
はALL:192.168.1.0/255.255.255.0
にしました。設定変更後再起動もおこないました。
ちなみにtelnet はできます。
どうすればよいのでしょうか?
よろしくおねがいします

すみません。初心者でまったくわかってないんですけど
TurboLinux6.5でftpできません。
win95端末とLinuxでHUB経由でつないでるだけなんですが、
win95側からftp 192.168.1.10(LinuxIPアドレス) で行なうと
Connection closed by remort host
とでて
Linux端末の/var/log/messageには
Failed binding to 0.0.0.0, port 21: Address already in use
Check the ServerType directive to ensure you are configured correctly.
てでます。
えーと設定は
/etc/inetd.conf のftpは有効にしました。
/et...続きを読む

Aベストアンサー

TurboLinux6.5ではproftpdが採用されています。
inetd.confのところでin.proftpdの行のほうを有効にしなければいけません。
また、proftpdはデフォルトではスタンドアロンで起動するように設定されていますので
inetdから起動したい場合には /etc/proftpd/proftpd.confというファイルの
最初の方にある、ServerTypeのところがstandaloneになっているのをinetdに
変更すればOKです。

上記の変更が済んだら、

/etc/rc.d/init/inet restart

とすればリブートしなくてもOKのはずです。

Qturbolinux 6.5 server のソフトウェアRAIDについて

turbolinux6.5serverをソフトウェアRAID(RAID-1)で運用しています。

ディスク構成はIDEのみで以下のようになっています。
 HDD1 /dev/hda(プライマリのマスター)
 HDD2 /dev/hdb(プライマリのスレーブ)
 CD-ROM      /dev/hdc(セカンダリのマスター)
※HDD1とHDD2でミラーリングしています。

インストール時は/bootのみ別パーティションで/dev/hdaにインストールし、
他はRAIDするパーティションにインストールしました。
また、/bootはインストール後、手動でRAID領域とし、liloコマンドを使用し
てHDD1とHDD2にMBRが書き込まれたことも確認しま
した。(liloコマンドにてMBRの書き込みが行われる、と私は認識しておりま
す。間違っているかもしれませんが....。)

/proc/mdstatを見て、完全にミラーリングが終わったことを確認し、
以下のテストを行いました。

テスト1:HDD1を本体からはずし起動
  結果:起動しません。(LILO画面の前でとまってしまいます。)
テスト2:HDD2を本体からはずし起動
  結果:起動します。

ミラーリングされているはずだから、どちらか一方が残っていれば起動する
はず、と思っていましたが、だめでした。

HDD2から起動する方法がわかる方いましたら、ご意見を頂きたい
と思います。

なお、
・IDEの構成は変えることはできません。
   プライマリからセカンダリへ移動等は機器の筐体・ケーブルの都合で
   出来ません。

・HDD2をプライマリのマスターに接続し、ジャンパピンでマスター
 に設定しても起動しませんでした。

乱文ですいません。
わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

ハードディスク2から起動する方法がわかる方いましたら、ご意見を頂きたい
と思います。

宜しくお願いします。

turbolinux6.5serverをソフトウェアRAID(RAID-1)で運用しています。

ディスク構成はIDEのみで以下のようになっています。
 HDD1 /dev/hda(プライマリのマスター)
 HDD2 /dev/hdb(プライマリのスレーブ)
 CD-ROM      /dev/hdc(セカンダリのマスター)
※HDD1とHDD2でミラーリングしています。

インストール時は/bootのみ別パーティションで/dev/hdaにインストールし、
他はRAIDするパーティションにインストールしました。
また、/bootはインストール後、手動でRAID領域とし、liloコ...続きを読む

Aベストアンサー

> この場合どちらのDISKから上がるイメージになるのでしょうか?

BIOSの順番で、hda → hdb になると思います。

JFが参考になります。

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Boot+Root+Raid+LILO.html

Boot + Root + Raid + Lilo : Software Raid HOWTO (2001/02/19)
ブート可能な RAID システムの構築と、データディスクの RAID への変換 [テキスト版]
著者: Michael Robinton 翻訳: 野本 浩一

参考URL:http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Boot+Root+Raid+LILO-3.html

QTurboLinux Server6.5FTP版でのネットワークボード認識について

Linux超初心者ですが宜しくお願いします。
旧GateWayデスクトップにTurboLinux6.5SVをインストールしましたが
NICを認識しません。(メルコLGY-PCI-TXC)最初は
ifconfig ではloのみですがmodules.confにalias eth0 sis900を追記保存して
モジュールを読み込みするとifconfigでeht0がでてきます。その後
ifconfig eth0 up や/etc/rc.d/init.d/network restartを行っても
IPアドレス等を書き込むファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。再起動すると、ifconfigでまたloのみになります。
起動時に読み込まれているように出来ますか?
それと、少し話は飛びますが、普通のPCにLinuxを入れてサーバー代わりに
している話は山ほど聞きますが、常時稼動で電源系統は大丈夫なのでしょうか?
それとも、サーバーといえ利用しないときは電源を切って利用しているのでしょうか?・・質問が下手ですみませんが宜しくお願い致します。

Linux超初心者ですが宜しくお願いします。
旧GateWayデスクトップにTurboLinux6.5SVをインストールしましたが
NICを認識しません。(メルコLGY-PCI-TXC)最初は
ifconfig ではloのみですがmodules.confにalias eth0 sis900を追記保存して
モジュールを読み込みするとifconfigでeht0がでてきます。その後
ifconfig eth0 up や/etc/rc.d/init.d/network restartを行っても
IPアドレス等を書き込むファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。再起動すると、ifconfigでま...続きを読む

Aベストアンサー

憶測で書くのですが、
どうもeth0は認識されているようですね。
>ファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。
固定IPアドレスでifcfg-eth0に反映されるようにするには次のような設定が必要だと思います。
$ ifconfig インターフェース名 IPアドレス netmask ネットマスク broadcast ブロードキャストアドレス up
ですが、DHCPで動的アドレスを取得する場合はこの方法ではできません。
DHCP取得の場合だとitcfg-eth0 ファイルを設定します。
$ cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=dhcp

>再起動すると、ifconfigでまたloのみになります。
起動時に読み込まれているように出来ますか?
すればできます。
設定例、
$ cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
IPADDR=172.18.1.12
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=172.18.1.0

※ONBOOT=yes この部分がyesの場合は起動時にネットワークインターフェースが有効になります。

憶測で書くのですが、
どうもeth0は認識されているようですね。
>ファイルifcfg-eth0(/etc/sysconfig/network-scripts/)に出てきません。
固定IPアドレスでifcfg-eth0に反映されるようにするには次のような設定が必要だと思います。
$ ifconfig インターフェース名 IPアドレス netmask ネットマスク broadcast ブロードキャストアドレス up
ですが、DHCPで動的アドレスを取得する場合はこの方法ではできません。
DHCP取得の場合だとitcfg-eth0 ファイルを設定します。
$ cat /etc/sysconfig/network-scr...続きを読む

QTurbolinuxのインストール

こんにちは、Royです。

早速ですが、教えて下さい。
TurboLinux7 Workstation FTP版をインストールすべく
始めたのですが、ビデオボードの認識で引っかかって
フリーズしてしまいました。Textモードで再度挑戦
しましたが、やはり、ビデオボード認識で引っかかって
しまいました。
TurboLinuxのホームページで、対応ハードウェアー一覧を
見ましたが、PCは自作のPCですので、載っていませんでした。
マザーボードはDFI社のAM75-TC(VIA KM133A)です。
チップセットはVT8365A/686Bで、オンボードビデオです。

このマザーボードは、TurboLinux7 Workstation FTP版が
出た後なので、おそらく、上記チップセットに対応していない
のだと思います。
最近TurboLinux8 Promotion版が出ているので、ぼちぼち
上記マザーボードに対応しているかなと期待しているのですが、
ご存じの方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モニターの設定まで行けるのであれば、そこで「Xの設定をスキップする」という選択があるので、それを押してください。
ビデオカードの検出を飛ばして、直接サウンドの設定へ行けます。
これでインストールはできるようになると思うのですが。

QTurboLinuxインストール後USBキーボードが動作しない!

先日,雑誌の付録TurboLinux7を導入しました.
CDからブートした際,キーボードが認識せず,困ってしまいました.
#言語の選択ができませんでした.
しかし,あるページに…
boot: install nousb
と入力すればOKと書いてあったので,その通り入力すれば無事TurboLinux7を導入することができました.
その後,bootdiskからTurboLinuxを起動したところ,ログイン画面でキーボードが何も動作せず,ログインできない状態になっています.
PS/2のキーボードを購入するしかないのでしょうか?
#USBマウスは動作しています.
また,他の質問を見てみたところ,USB機器のレガシー何とか書いてありましたが,BIOSの選択事項にそんな感じのものはありませんでした.
ご存知の方がおられましたら,回答お願いします.
―――――――――――――――
使用PC:Fujitsu C3/505C
使用キーボード:USBキーボード
使用マウス:USBマウス
―――――――――――――――

Aベストアンサー

対応しているUSBは下記の通りです。
http://www.turbolinux.co.jp/support/tech/compatibility/compatible/tls7/usb.html

nousbについては下記を
http://www.turbolinux.co.jp/knowledge/public/334.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報