出産前後の痔にはご注意!

生命保険について教えてください。
一昨日に生命保険に加入しました。その際に告知書を書いたのですが、3年以内に医者にかかり、脊椎の変形や椎間板ヘルニアに該当していないかチェックをつける欄がありました。
当方、首や腰で整形外科にかかったことがあり、その時は腰痛症や頚椎症と言われていたので、チェックをいいえにつけてしまいました。
心配になり医者に問い合わせたところ、診断名に頚椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症と書かれているようで、告知書に誤りを記載してしまったみたいです。
この場合は、どう対応したら良いのでしょうか?
本日が休日で保険屋さんに連絡がつきません。

A 回答 (3件)

外資系保険会社の営業してます。


椎間板ヘルニアと診断されたのであれば告知しなければなりません。
告知訂正書、もしくは追加告知書という書類がありましてお客様が告知に不備が発生したときに使うものです。
一昨日であれば全然大丈夫ですので、正直に告知を間違ってましたと電話して再告知致しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/14 16:53

虚偽申告で加入して、


掛け金を払い込むコトは
可能なんですよね
しかし払い戻しの際には
審査がありますからね
カルテ閲覧や
主治医との面談など
虚偽申告があれば、
規約違反を理由にして
1円も払い戻しされない
それが現実です

担当者に問い合わせ
大丈夫ですよ…と言われた
後になれば、
それは通用しません
保険勧誘と払い戻しは、
全く別の部署が担当する
全ては契約ですから、
書面にある限りが有効
裁判しても敗訴しますよ

万一の時に、
払い戻しが無くても
構わないなら継続する
そんな訳ありませんが…

規約違反なら解約して、
要件を満たしている
生命保険に加入する方が
良いと思いますよ
持病があっても大丈夫
とか今は色々ありますよ

余計な世話なら、
ごめんなさい
    • good
    • 1

明日保険屋の担当者に聞けば良いのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/01 18:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング