【初月無料キャンペーン中】gooドクター

【緊急】身に覚えのない窃盗・横領の罪に問われそうです。
助けてください。

アルバイト先で横領の疑いをかけられています。
どのように対処すればいいでしょうか。

お知恵をお貸しください。

状況
アルバイト先の店長から
「勤怠データに虚偽の申告があるため警察に相談しました。心当たりがあるなら警察を通して話を聞きます。そのため給与の支払いは当面できません。争う意思があるなら警察を通して警察署で話を聞きます。」

と突然メッセージがきました。
ビックリして店長に連絡をしたのですが、連絡がつきません。
すでに警察に相談済みとのことで突然逮捕されたりすのではないかと今とても動揺しています、、、


虚偽申告の疑いとして思い当たる点としては以下の5点があります。

・タイムカードアプリでの打刻忘れ、間違いの修正、15分単位の切り捨てなので端数分を修正した。
・店長と相性が悪く店長から個人的に嫌われている
・端数分発生の都度修正していたので勤怠アプリを触る回数が多かったため疑われている
・経理・アプリ・機械に非常に明るいためあらぬ修正をしたと思われている


(打刻修正に関してはアルバイトの先輩に教わり、店長からも打刻修正方法を教わった内容です。
また、以前も他のスタッフがバリスタマシーンを故障させた際に私が疑いをかけられ怒られることがありました。)


現在は支払日を過ぎていますが、給与をいただいていない状況なので横領・窃盗の成立要件を満たしていないのではないかとも思っています。

シフトや給与面で認識の相違があるならその分は削っていただいて構わないつもりではいるのですが、、、
勤務時間修正で発生している給与の合計はおそらく多くて2000円ほどかと思います。

(ただし、修正回数が多いのも良心の呵責があったので退勤は実態より早めに打刻しているので、修正分含めて実態の勤務時間と給与よりは少なくしています。この点は店長は知らないと思われます。)


以前も気に入らないアルバイトを辞めさせるために
シフトを間違えたことを理由に無理やり辞めさせることがあったので、
私が私用で2〜4週間シフトに入らないのでこれを機に給与を支払わない・辞めさせようとしているのかなとも思っています。

こちらは争う意思などはなく適切な支払いがなされれば(もしくはペナルティとして多少の減額がされてでも)それで良いです。

ただし、
店長がすでに警察に相談済みとのことで、どのようにどの程度警察が動いているのか非常に心配しています。

経営者とスタッフという立場上、元データや証拠等はいかようにでも店舗側で触れるのであらぬ証言、証拠をでっち上げられる可能性が高く非常に心配しています。

こちらの店舗ではアルバイトは辞め、明日弁護士事務所または法テラスに相談に行く予定です。

非常に心配です。
私はどのようにすればいいでしょうか、、、

gooドクター

A 回答 (7件)

ご心配には及びませんよ。


バイト先の法律論がメチャクチャなので。
心配どころか、アホな店長の、子供じみた愚かしい行為を、苦笑いしても良いレベルの話かと思います。

たとえば、賃金(労働債権)は、いかなる理由があろうとも、一旦は絶対に支払われねばならないのです。
警察に相談しようが、総理大臣に相談しようが、一方的に支払いを停止した時点で、店側の「違法」です。
なぜなら、賃金は労働者の生活に直結するからで、使用者側の一方的な都合で、遅延や停止とか減額することは、強く禁じられています。

従い、然るべき機関に相談したのであれば、店側に「つべこべ言わずに、まず給料を払いなさい。話はそれから!」と指導されますが。
然るべき機関も、警察ではありません。
民事手続きか、さもなきゃ労基署です。
ちなみに労基署は、労働問題の警察で、実際にも労基署には、特別司法警察官職員が在籍しています。
従い、「警察を介して」などと言うのは、ほぼウソと断定できます。
警察は、まず相手しません。

労基署に、店長からのメールを見せて、「賃金が支払われない」「不当に退職に追い込まれた」と伝えてください。
あるいは「警察に相談」と言うのも、まず確実に虚偽ですから、「詐欺や脅迫の可能性もある」と付け加えても良いでしょう。
何なら、警察署に行って、「店長からこんなメールが・・」と、警察と労基の両方から攻めてもOKです。
「警察に相談」や「訴える」などは、脅迫罪が適用される可能性もあります。


泣き寝入りしなければ、賃金は確実に回収できますほか。
不当解雇などと認定されれば、不当解雇期間の賃金も支払われます。(過去賃金の月平均×不当解雇期間くらい。)
更に、詐欺行為の示談金か賠償金が得られる期待も。

腕が良くて安い弁護士なら、弁護士費用を払っても、質問者さんの手元に数十万~100万円くらい残せる可能性もありそうな話で。
私でも、それくらいのアドバイスが出来そうです。
社労士あたりの助言を得ながら、進めても良いし・・。
せめて労基署か相談センターには、足を運んでください。
    • good
    • 0

もしチェーン店なら、本部に「相談」という形式でチクるとか。

    • good
    • 0

民事の事ですから警察は、そのような相談には応じません


だから、ウソですから、信じる必要はありません。

給料を支払ってくれないのなら、すぐにお近くの、厚生省の労働基準監督署に相談に行ってください
https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shozaian …

法テラスでもいいですよ
    • good
    • 0

店長の前で労働基準局に電話して事の顛末を聞いて見たらどうてましょう。


タイムカードの修正の事、給料の事、そして警察の事。
店長にきこえるようにね。
    • good
    • 0

アルバイトの勤怠データの修正や矛盾点を警察に届けて捜査対象になると思いますか?


いったい警察は何屋さんなのでしょう。
最もらしいメッセージ文書ですが全部大嘘です。
おそらく給料を払わずにあなたを辞めさせる店長の悪徳な考えです。
今までの従業者にも同じことをしていた可能性があります。
店長に連絡が取れなくても居場所はわかりますよね。
「では警察で話しましょう」と直接かけ合ってください。
行ける訳ありませんから給料をきっちり支払わせて辞めることです。
何かいろいろ言われ未払いのままなら弁護士又は法テラスに相談すると伝え実際そうなさってください。
その店長許せません。
    • good
    • 0

警察云々というのはうそだと思います。


まずは労働基準監督署に相談に行ってください。
その上で、必要であれば法テラスにご相談を。
    • good
    • 2

法テラスと労基、労務省への三本立ての相談で。

なんだかとんでもない嫌がらせでお気の毒です。警察に言われてもそんなの逮捕にはなりませんから法廷で争えばいかがですか?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング