人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

子育てに


子育てに父親が、必要でしょうか?
自分の子供に対して、無関心な父親に考え方を変えてもらうには、誰かに間に入って貰い、話をした方がいいですか?
私が、話をすると信用できないのか、何もしてくれましせん。

質問者からの補足コメント

  • 娘が、高校一年で、息子は、中学一年です。息子の学校に行きしぶりに関して、子供の用事、参観(休みに有りました)
    助けを求めても、仕事を優先し過ぎる、確かに仕事をしてくれているから生活が出来ているのは事実ですが。

      補足日時:2018/07/03 12:05
  • 子供達が、小さい時からです。

      補足日時:2018/07/03 12:06

A 回答 (10件)

子育てに父親が、必要でしょうか?


  ↑
父親は、子供に社会のルールや根性を教える
存在です。
だから必要です。
片親の方が、犯罪は多いです。




自分の子供に対して、無関心な父親に考え方を変えてもらうには、
誰かに間に入って貰い、話をした方がいいですか?
  ↑
難しいですね。
誰か、頭の上がらない人から言ってもらうのは
効果的だと思いますが。

大人の考え方を変えるのは難しいですよ。
    • good
    • 0

人の考え方を変えるのは大変です。


自分も。
一方的に治してと言っても、意味がないし期待しても無駄。
諦めて、稼いでくれれば良いという発想転換してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/07/11 20:32

大きな誤解があるようなので、ちょっと補足です。


ご主人に対する記述が「○○をしない」に留まっていて、具体的な姿と、主さんの本当の不安(不満?)が見えません。
子育てには必要ないとしても、家族の一員です。
お子さん達はどう、見ているのでしょう?
どんな男であれ、父親です。

もう一度言います。
「父親として」以前に主さんの「夫」です。
期待しない、望まない・・子供達の諦め・・全く逆です。
家族として、少しでも理解してあげてますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助けて欲しい時に助けてくれない事と伝えていても直ぐに忘れてしまう事、その為に、何も聞いてないと全て、お前が悪いと言われます。
脅すように言われるから、怖い時もあります。

お礼日時:2018/07/04 18:58

こういう時の男の「仕事」は単に逃避で、言い訳であることが多いです。


ただ、「考え方を変えてもらう」というのは無理です。
「変える」という言葉の裏には主さんの「自分の思い通りにする」意図があります。
主さんの考える、都合のいい姿に相手を変えるなんて傲慢?ですし、それを望むのは無理です。
父親の自覚は、自分で目覚めないと・・

しかもこれは、ご主人とそのご両親との関わり、というとても根の深い問題が原因で、簡単には解決出来ないです。
ご主人の中に、自分が真似てなぞって生きる「父親の姿」がないのかもしれません。
「どうしたらいいのかわからない」のに、やたら「父親でしょ」と責められても不安になるばかりです。
「父親」以前に主さんの「夫」です。ちゃんと理解してあげてますか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『自分の為に』と言う理由では、ありません。『子供達の為に』と言う理由です。
父親になる事が、我慢とするなら、父親になるべきでは無い。
確かに、育ってきた環境もあるのでしょうが。
結論としては、期待しない、望まないという事なのでしょうか?
子供達の諦めを期待するしかないのかもしれないですね。

お礼日時:2018/07/04 12:14

世の中にはシングルで愛情深く立派に育てている人もいますから、子供に無関心な父親なら「必要ではない」と思います。



むしろ、夫を必要とするのは妻なんですよ。
子供と向き合うのはたいへんな作業です。特にお子さんが思春期だったり不登校気味だったりする場合、母親は疲れ果ててしまいます。
少しは代わってほしいと思うのは自然な感情です。
でもそうやってずっとやってきた人はそうそう変わりません。逃げるだけ。

もう、夫をなんとかしようと思わず、第三者に質問者さんのケアをしてもらってください。
早めにスクールカウンセラーや児童精神科医師などの専門家に相談して、お子さんとの接し方について支えてもらうことと、ときには自分1人の時間をとって、休んでください。
医師が、問題の根源が父親だと思う場合には呼び出してくれるはずですのでお任せすればよいと思います。

母親が満たされていることが伝われば、お子さんたちもどこにもいない理想の父親を求めなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/07/04 05:07

育児とは自分育てでもあります。


本来人間は育児を通しやっと一人前に成長します。
男性の政治家やお偉いさんに幼稚だなと感じる人が多いのは育児で苦労してないからです。
人間力もスポーツや体力と同じ、鍛えなければ向上しません。

ちなみに私は老後同じことをされると言っています。
つまり放置されるということです。
文句を言っても同じことをされただろう? と返されれば何も言えませんよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/07/04 05:07

補足を拝見しました。

経験者なのでお察しします。結論から申しますと、お子さんたちの職場見学をさせてあげるよう、お父さんに頼んでみてはどうでしょう。職場の性質上、それが無理なのであれば、お父さんの職場の近くにお父さんが連れて行ってあげて雰囲気を味わわせつつ、職場の人とよく行く飲食店や遊び場に連れて行ってあげたり、お父さんのお仕事に関連する何かを垣間見るといった方法もあろうかと思います。

その年頃の子供は、将来に対する漠然とした不安に押しつぶされることがよくあるように思います。かつてカウンセラーに「職場見学が功を奏した子がいた」と聞いてやってみたら我が家には合っていました。姉弟一緒に行くか、別々に行って、それぞれのお子さんの特別な日にするかは、相性などにもよるかと思います。

ちなみに、何を「信用」してもらおうとお考えなのかは知りませんが、お父さんとしては、言われてやるのではなく、自分で考えてやりたいというお気持ちもあるのではないかと想像します(申しましたように質問者さんのお気持ちはお察ししますが)。また、漠然と「関わって」「考えて」と言っても、お父さんのお気持ちは仕事に集中しているのでしょうし、男の人は一度に一つのことにしか集中しにくい(というか、お母さんがいてくれるのをいいことに、仕事を逃げ道にしやすい)ですよね。だったら、集中すべきものを仕事に持っていけばいいのだと思います。

もちろん、それでお父さんやお子さんの態度ががらりと変わるわけではありませんが、お父さんにとってもお子さんたちにとっても突破口のようなものが見えやすくなるので、"不在"時にも、存在を感じやすくなると思います。また、地域のスクールカウンセラーにも相談してみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/07/03 12:41

せめてお子さんの年齢、性別、なにをもって「無関心」とするかなどがわかると、より的確な回答がつきやすいと思います。

    • good
    • 2

行って→言ってましたが

    • good
    • 0

私も子供がまだ小さいときは、あれしたって、これしたって、車きよるから手を繋いだって、って逐一旦那に行ってましたが、今は子供が大きくなってあんまり必要なかったかな〜〜と思ってます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング