なんか愚痴のような質問ですが...
10年近く前に、アナログ回線をISDNに替えました。インターネットを速くしたいというただそれだけの理由で、電話番号が変わるというリスクを承知で、です。
現在、インターネットはCATVを使っています。ISDNは普通の電話としてしか使っていません。電話はそれほど頻繁に使う訳ではないので、2回戦使えるというISDNのメリットは享受できていません。かといって、また電話番号を変えてアナログに戻す気にもなりません。
それでも何か、「ISDNならこんな良いことがある」ということがあれば、教えて下さい。自分で自分を納得させたいんです...(^_^;)

A 回答 (3件)

こんにちは。


INSのメリットはありますよ。

●次世代に柔軟に対応
デジタル線ですから、次世代の光ケーブルネットワークに柔軟な対応ができるといわれています。所詮、ADSLはアナログで、光ケーブルが整備されるまでの、代用品でしかありません。光ケーブルへの移行はADSLだと、かなり手間取りそうですね。まず、デジタル線への架け替えが必須になること、機器の接続の問題が発生することなどなど・・・。
CATVだと、接続会社により、繋げるのは「絶対に一台だけ」と言われる場合があります。サーバやルータなどを使用していると、契約違反となり、使用を差し止められるケースもあり、なかなか難しいです。
先を見るなら、INS・・・かも。

●iナンバーのように、2つの電話番号がもてる

●速度が保証されているのも、デジタル線ならではですね。


★なお、参考URLのような事象もあるようです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=105311
    • good
    • 0

ISDNのメリット


電話帳に INSの文字が 入ってなんか かっこ良い。
ファックスを 別番号で 受けられる。
NTTに頼まなくても 転送電話に出来る。
ナンバーディスプレーを契約しなくても 相手が ISDN
携帯 だと 表示してくれる。
くらいかな。
私も 同様で CATVにしたと同時に アナログに 戻しました。FAXが受信不能になりましたが それ以外 別に
番号の変更もなく 元に戻りました。ただ ダイヤル回線なので 繋がるまでの時間と 並列に接続してある電話が ダイヤル中 リンリン鳴るのが うっとうしいくらいです。
    • good
    • 0

(ISDN回線契約)+(フレッツISDN)


は、
(アナログ回線契約)+(フレッツADSL)
と比較して、
・料金が高い
・回線速度が遅い
・電話とインターネットを同時に使えるのはどちらでも同じ
という事で、インターネット接続をする場合、ほとんどメリットは無い訳ですが、

ISDN回線だと、
・特許庁に対してオンラインで特許出願できる
というメリットがあります。
あと、ADSLはベストエフォートなので回線速度は保証されませんが、ISDNは64kbpsが保証されてたような記憶があります。(これは、あまり確かではありませんので確認してください。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報