第一印象がいい人、悪い人っていますが、だいたい私たちはどうしてそういうふうな印象をうけるのでしょうか?
初めて会った人に明るそうな人,優しそうな人、気があいそうな人ていう印象を持つのは、私たちの記憶の中にインプットされている前例を引っ張り出してそれと重ね合わせて判断しているような気が私はするのですが・・・
心理的な理由、または脳みその構造とか、第一印象を決めるメカニズムがかいてある文献など知っていたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 第一印象は心理学的には、人が初対面の相手に対して抱く印象で、対人関係の形成や、発展に少なからず影響を及ぼしているものとされています。

Asch(アッシュ)1946による印象形成の過程に関した研究によると、ある人物に対して得られた初期の情報がその人に対するのちの印象を強く規定することが知られています。また、パーソナリティー特性に中心特性と周辺特性があり、中心特性が印象形成の方向を決めるのに大きな影響力をもち、周辺特性は中心特性の決めた方向でまとめられていくとしています。
 対人認知や、印象形成、対人魅力というキーワードでさがしてみたらいかがでしょうか?心理関係のサイトになにかあるかもしれません。分野的にこれらは心理学です。
 また、第一印象とはちょっと違うのですが、暗黙裡のパーソナリティー理論(人が過去の経験から作り上げた、人間のパーソナリティというものについての信念体系)も面白いですよ。これがあなたの言うところの「記憶のなかにインプットされている前例を引っ張り出して・・・。」に当てはまるものだと思います。ブルーナーとタジウリ(1954)やクロンバック(1955)で調べてみてください。
社会心理の本や、対人関係の心理学というような感じの本に出ていると思います。脳みその構造はちょっとわからないのでごめんなさい。参考になるといいのですが・・・。
    • good
    • 0

始めまして、第一印象て、私も凄く気になる事と一つです.



一つに経験から来る、過去に合った人達、いい意味で合っていたら印象はいいだろうし、悪い印象で合っている人なら、印象は悪いだろうし、
 例えば、凄い意地悪をされた、その人に良く似ている人に出会う、自動的に拒絶反応を起こす。

 違う観点から観ると、自分自身の内側に持っている、嫌いな面、気付きたくない面、好きな面・・・・・など、人を通して自分の苦手な人と出会った反応が嫌いな人だったり、印象の悪い人だったりしませんか?

 でも、内面から来る人を避ける行為は、本人には気付きにくいような気がします。それは、外から見た感想ですが!
 多分、自分自身を気付く事の出来ない人は、外からの情報をへて、気付くような体験を通し、内側の性格、資質などを理解していくチャンスかもしれません。
知らない自分自身を理解する、一つの情報かもりれませんね。
気付くか気付かないかは本人次第ですが。

では、どうして、嫌いかとなる。
それは、過去に起きた出来事で、憎しみ、嫌悪感、恨み、悲しみ、許せない出来事など、否定的な出来事から来る情報が、原因の一つに思われます。

 では、好きな人、好印象の人は、内面から見て、まず内側からも、性格的にも、資質的にも好きな面なのでしょうね、それと、心から、自分が何よりも大切にしている事を、違う人、他の人が同じようにしていた時の共通点など、持っているものが似ている、同じ、同じ波動など、無意識的に好印象になるのではないでしょうか?

  

 

 
    • good
    • 0

人間の性格や気質や習慣性は、服装や表情に露に表れるものです。


中にはそれを隠す技術を身につけた器用な人もいますが。

だから、表情や仕草や服装で相手を推測するのは科学的な行為であると言っても過言ではないと思います。
    • good
    • 0

専門家ではないのでご参考までに。



あなたのおっしゃるとおり、記憶の前例を引っぱり出してくることと、加えて知識もあると思います。たとえば目をきょろきょろさせる人は嘘をついている可能性がある、と言う知識を持っていたとしたら、そういう人を目の前にしたとき信用しにくかったりするんじゃないでしょうか。

あとはその時の気分や好み、既成概念に寄るところが多いのではないでしょうか。太っている人はおおらか、痩せている人は神経質などのすり込みって結構大息がしませんか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCSS3を中心に書かれている参考書を探しています

CSS3の解説・実践などが書かれている参考書を探しています。
以前Amazonで購入した書籍がCSS3と書かれていて購入しました。
しかし、殆どがCSSの初心者向けの解説が多くてCSS3には殆ど触れていませんでした。

もしCSS3を中心に書かれている書籍がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。
>CSS2.1なら参考書で勉強できたりできるものでしょうか?
 CSSに限らず、仕様書が今のあなたには最適だと思います。
 CSS(カスケーディング・スタイル・シート)の最も重要なカスケーディング(セレクタや詳細度を含む)の説明がきちんと書いてある参考書なんて見たことないです。一番大事なことなのに・・
 なぜかって(^^)、仕様書見ればわかることだから--かな。

 ごく簡単なCSS2.1のサンプルを、"そら"で下記に書いてみます。上から順に読んで書かれていることを解釈してみてください。

div.header div.nav ol,div.header div.nav ol li{
list-style:none;
margin:0;padding:0;
text-align:center;
line-height:30px;
}
div.header div.nav ol{
display:block;
width:100%;
}
div.header div.nav ol li{
display:inline-block;
width:20%;
position:relative;
}
div.header div.nav ol li a{
display:block;
width:100%;height:100%;
text-decoration:none;
}
div.header div.nav ol li a[href="/"]{
text-align:left;text-indent:-100em;
overflow:hidden;
background-image:url(./images/logo/GoTop.gif);
}

・・・HTMLをまったく見なくても、CSSをこのように書いていきますが、当事者でないあなたが見ても、なにをしているかわかるはずです。当然HTMLもどう書かれているかが分かるはず。
 スタイルシートを記述する前提としてまずHTMLがきちんと書かれているが必要なことがこれだけでわかると思います。
 『DIV要素とSPAN要素は、id属性及び class属性と併用することで、文書に構造を付加するための一般機構を提供する。( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/struct/global.html#h-7.5.4 )』・・・とっても重要!!
 たったこれだけのことすら理解していないから、HTML5では「新しい要素( http://standards.mitsue.co.jp/resources/w3c/TR/html5-diff/#new-elements )」が追加されました。(そしてDIVは原則使わないことになった)
 このスタイルを適用するHTML4.01は、「文書に構造を付加するため」にDIVが使われている。

・HTML 4.01 Specification (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/cover.html )
・Cascading Style Sheets Level 2 Revision 1 (CSS 2.1) Specification (ja)( http://momdo.s35.xrea.com/web-html-test/spec/CSS21/cover.html )
 を読んで、何がどこに書かれているかがすぐに出せるくらいになりましょう。

No.3です。
>CSS2.1なら参考書で勉強できたりできるものでしょうか?
 CSSに限らず、仕様書が今のあなたには最適だと思います。
 CSS(カスケーディング・スタイル・シート)の最も重要なカスケーディング(セレクタや詳細度を含む)の説明がきちんと書いてある参考書なんて見たことないです。一番大事なことなのに・・
 なぜかって(^^)、仕様書見ればわかることだから--かな。

 ごく簡単なCSS2.1のサンプルを、"そら"で下記に書いてみます。上から順に読んで書かれていることを解釈してみてください。

div.hea...続きを読む

Q第一印象

第一印象について中学の卒業論文をかかなければならないのですが、もしよい資料などがありましたら教えてください。またアッシュの印象についての実験がのっている資料の題名を教えてください。すごく急いでいるので申し訳ありませんが早急のご回答を宜しくおねがいいたします。

Aベストアンサー

#1さんのアドバイスで解決したのなら良いのですが,
少し補足を。

アッシュの印象形成の実験は
たいていの社会心理学のテキストで取り上げられているはずですが,
詳しい紹介を読みたいなら図書館などで次の本を探してみてください。
アッシュの実験は第一章の冒頭に出てくるはずです。

斉藤勇編
『対人社会心理学重要研究集5 対人知覚と社会的認知の心理』  誠信書房 1988年

なお,Web検索するなら,
キーワードは「印象形成 アッシュ」がいいと思います。

QXHTML+CSS 画像を中心(上下の)に配置したい

基本部分と思うのですが、下記の記述でどうしても中心にならず、躓いております。

「中心にしたい画像」を800pxの枠内の中央(上下)に置きたい為、
上下の余白を19pxとっているのですが、画像が下寄りになってしまいます。
動作確認はMac:safari3.0 Fire Fox2.0 です。

どなたか教えて下さい。よろしくお願い致します。
-------------------------
【HTML】
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<title>test</title>
<style type="text/css" media="all">
<!--
@import url("test.css");
-->
</style>
</head>

<body>
<div id="navi">
<h2><img src="中心にしたい画像" width="200" height="12"></h2>
<h2><img src="中心にしたい画像" width="200" height="12"></h2>
<h2><img src="中心にしたい画像" width="200" height="12"></h2>
</div>
</body>
</html>

-------------------------
【CSS】
body {
margin: 0px;
padding: 0px;
}
#navi {
margin: 0px;
padding: 0px;
height: 50px;
width: 800px;
border: 3px dotted #333333;
}
#navi h2 {
padding: 19px 30px 19px 0px;
margin: 0px;
float: left;
}

基本部分と思うのですが、下記の記述でどうしても中心にならず、躓いております。

「中心にしたい画像」を800pxの枠内の中央(上下)に置きたい為、
上下の余白を19pxとっているのですが、画像が下寄りになってしまいます。
動作確認はMac:safari3.0 Fire Fox2.0 です。

どなたか教えて下さい。よろしくお願い致します。
-------------------------
【HTML】
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
<html>
<head>
<meta http-equiv="Cont...続きを読む

Aベストアンサー

id="navi"から邪推すると、<li>のほうがいいのでは?


標準CSSではwidth/heightにはpaddingは入りませんので、h2にheight:12pxを指定。
inline-boxの高さ基準をあわせるため、imgにvertical-alignを指定。

#navi {
margin: 0px;
padding: 0px;
height: 50px;
width: 800px;
border: 3px dotted #333333;
}
#navi h2 {
padding: 19px 30px 19px 0px;
height:12px;
margin: 0px;
float: left;
}
#navi h2 img{
vertical-align: top;
}

どちらかというと#naviにpaddingを指定して、h2はpadding:0が良いと思います。

h2の中身がテキストの場合はh2にvertical-alignを指定かな。(あまり関係ないかも)
フォント最小サイズはブラウザで制限出来ますので、あまりに小さくするとずれます。(pxやptは非推奨ってやつです)
#navi h2 {
vertical-align: center;
font-size: 12px;
}

参考に、質問内容の状態は、
h2{ height:100%;/* または 50px */ }
img{ vertical-align:base-line; }
に近い状態で表示されていると思います。

参考URL:http://web8341.info/advanced/dtd.htm

id="navi"から邪推すると、<li>のほうがいいのでは?


標準CSSではwidth/heightにはpaddingは入りませんので、h2にheight:12pxを指定。
inline-boxの高さ基準をあわせるため、imgにvertical-alignを指定。

#navi {
margin: 0px;
padding: 0px;
height: 50px;
width: 800px;
border: 3px dotted #333333;
}
#navi h2 {
padding: 19px 30px 19px 0px;
height:12px;
margin: 0px;
float: left;
}
#navi h2 img{
vertical-align: top;
}

どちらかというと#naviにpaddingを指定して、h2はpad...続きを読む

Q第一印象で受ける相手の顔の表情は、顔の右半分が強いのですか?

 数年前にテレビで、人は相手の顔の右または左半分のどちらを強く意識するのかといった実験を行っていました。それは、半分は笑っていて半分は怒っているといった顔の絵を一瞬、人に見せるもので、その後この絵の顔の表情はどうだったかと質問すると、大多数が怒っていたと答えていました。その結果を受けて、人は無意識のうちに、どちらか顔の半分に強い影響を受けていることがわかったという内容でした。
 
 実はそれがどちら側だったかを忘れてしまい、ぜひ詳しい方に教えてもらいたくて質問をさせていただきました。なんとなく相手の顔の右半分(=自分の顔の左半分)を優先して判断するという結果だったような気がするのですが、合っていますか?
 私は左右の顔が違うので、いつも鏡で見ている自分の顔は、人が見る私とずいぶん違うんだろうなと感じていて、リバーサルミラーを購入したところです。ずっと気になっていたのですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

んーその実験は仮説そのものが間違っているか、あるいは質問者さんの記憶違いではないでしょうか?

まず一般的に顔の左右のバランスは(その差異の大小はありますが)誰もが異なります。
でその理由については確かなものはないですが、
利き腕、脳(論理の左脳と情感の右脳)、心臓の影響などがあるとされており、一般的には左半分の方が魅力的、細やかになり(筋肉が発達しているので微妙な表現が可能)、右半分が冷たい、大雑把(本質がそのまま現れる。慣れた人なら嘘発見器変わりにもなる)とされています。

ということですので、質問者さんの記憶違いでなければその実験の結論は(一般人には)左半分が大きな影響を与えているという結論になったと思いますが、ただし、その実験の前提が間違っているという前提で考えてみれば、その結論に至った本当の理由は、右半分で作ったぎこちない怒りの表情より、左半分で作った表情の方がよりリアリティのある怒った顔できるということになるかと思います。
まぁその怒りの表情をどうやって作成したのかが全然分かりませんから何ともいえませんが。左右対称でない以上、左半分の怒りと、右半分の怒りの表情は同一ではありませんから、そういう結論を導き出す比較が出来るはずもないんですよ。

ただここまで書いてあれなんですが、CG合成で左右反転させた画像でその結論に達していたのなら、元々左半分は豊かな表情を描き出すものですから、そういう経験から左半分の豊かな表情の方を無意識に注目しているという仮設は成り立つかもしれませんね。
あるいはその実験対象が一般人ではなく、右半分の方が本当の表情であるという説(ポール・エクマンの実験)を知っている心理学の学生ばかりでやっていたのなら、今度は無意識ではなく意識的に右半分を見ていたかもしれません。

まぁテレビでやるこの手の実験なんて前提や比較の同一性など、抑えておかなければならない最低限のルールすらこれっぽちも守っていませんし、視聴率が取れる結論になるように人為的に編集もするものですから、適当に聞き流しておくのが吉です。

んーその実験は仮説そのものが間違っているか、あるいは質問者さんの記憶違いではないでしょうか?

まず一般的に顔の左右のバランスは(その差異の大小はありますが)誰もが異なります。
でその理由については確かなものはないですが、
利き腕、脳(論理の左脳と情感の右脳)、心臓の影響などがあるとされており、一般的には左半分の方が魅力的、細やかになり(筋肉が発達しているので微妙な表現が可能)、右半分が冷たい、大雑把(本質がそのまま現れる。慣れた人なら嘘発見器変わりにもなる)とされていま...続きを読む

QCSSで背景画像をウインドウの中心(横方向)に配置する方法?

過去質問したのですが、解決していないのでまた質問させて頂きます。CSSでウインドウの大きさを変えても指定した背景やコンテンツがずっと中心にいさせる方法はありますか?Yahooのような縦長のページにしたいと思っています。いまの段階は760pxの幅でずっと左側にいるようになっています。中心に移動させたいです。以下に参考のためにソースをのせておきます。

--- css ---

h1{
margin-top: 0px;
margin-bottom: 10px;
text-align:center;
}

p{
text-align:center;
margin-top: 0px;
margin-bottom: 10px;
}

body{
margin-top: 0px;

}

#maincontents{
width:70%;
background-image:url(../img/sakanay.jpg);
background-position: center;
margin-right: auto;
margin-left: auto;
}

--- html ---
<body>
<div id="maincontents">

<p align="left"><font size="-3">Team X</font></p><br>
<h1><img src="img/ten02.jpg"></h1>
<p><img src="img/2005g.jpg"></p>

<hr>
<a>Copyright(c)2006 TX All rights reserved.</a>
<p></p>
<br>
</div>
</body>

過去質問したのですが、解決していないのでまた質問させて頂きます。CSSでウインドウの大きさを変えても指定した背景やコンテンツがずっと中心にいさせる方法はありますか?Yahooのような縦長のページにしたいと思っています。いまの段階は760pxの幅でずっと左側にいるようになっています。中心に移動させたいです。以下に参考のためにソースをのせておきます。

--- css ---

h1{
margin-top: 0px;
margin-bottom: 10px;
text-align:center;
}

p{
text-align:center;
margin-top: 0p...続きを読む

Aベストアンサー

わたしがよく使う方法は、

body { text-align: center; }
#maincontents {
width: 760px;
margin: 0px auto;
text-align: left;
}

とするやり方です。
この方法だと、確実に横幅760pxを確保できるので、ウィンドウ幅を変更されたときにレイアウトが崩れるのを防ぐことができるし、ウィンドウ幅が760px以上の時はコンテンツが真ん中に表示されるようになります。
一応、NNとIEの両方で確認しています。

Q第一印象って・・・

今日、電車の中のコンタクトレンズの広告で「人の印象は第一印象で80%決まってしまう」というような内容(ちょっと違うかもしれません)が書いてあるのを読みました。

そして、最近、就職応援サイトのようなところでも、「多くの企業の人事担当者は、その人の人物性は、第一印象で80%わかると言う」と書かれていました。

これらの情報には、きちんとした科学的根拠があるのでしょうか?もし実際にそのような実験データがあるのをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。
電車の広告も、人事担当者のほうも80%っていうのはかなり言い過ぎなような気がしますね。特に、人事担当者の場合は「この人は・・・だとわかる」というよりも、「この人は・・・である可能性が高いということがわかる」という事だと思います。
ただ、第一印象が重要であるというのは、ある程度根拠のあることですよ。以下に関係のありそうな実験を簡単に紹介しますね。

林文俊という方の実験では、相貌特徴と性格特性の関係を調査しています。
たとえば、「目の丸い」相貌特徴は、「親切な」「親しみやすい」などの性格特性と関係があり、「口の小さい」相貌特徴は、「消極的な」「内向的な」などの性格特性と関係があるなどです。

アッシュの実験では、ある人物を紹介するときに、最初に比較的望ましい内容の特性を述べ、その後に比較的望ましくない特性を述べたほうが、逆の場合よりもよい印象を受けやすいことを明らかにしました。
この実験やそれ以降の実験から一般的に『第一印象は消えづらく、また重要である』ということは明らかにされているようです。

第一印象に興味があるのでしたら、社会心理学の対人認知について書いてあるものを見てみるといいと思いますよ。

こんにちは。
電車の広告も、人事担当者のほうも80%っていうのはかなり言い過ぎなような気がしますね。特に、人事担当者の場合は「この人は・・・だとわかる」というよりも、「この人は・・・である可能性が高いということがわかる」という事だと思います。
ただ、第一印象が重要であるというのは、ある程度根拠のあることですよ。以下に関係のありそうな実験を簡単に紹介しますね。

林文俊という方の実験では、相貌特徴と性格特性の関係を調査しています。
たとえば、「目の丸い」相貌特徴は、「親切な...続きを読む

Qcss 背景画像(1つ)とリンク付き画像(複数)を中心に表示したい。(

css 背景画像(1つ)とリンク付き画像(複数)を中心に表示したい。(超初心者です。)

現在、Kompozerをつかってホームページを作成しています。
添付画像のような配置にしたいので、いろいろなサイトを参照したのですがどうしてもうまくいきません。
現在のソースは以下のようになっており、ブラウザで表示すると背景画像が表示されません。

あまりにも知識がなく、不快な思いをさせてしまったら申し訳ございません。
ご指導いただければうれしいです。
よろしくお願いします。

*ソース

<html><head>

<meta content="text/html; charset=Shift_JIS" http-equiv="content-type">
<title>ページタイトル</title>



<style type="text/css">
</style>
</head><body>
<div style="text-align: center;" background-image:="" url **.jpg ;width:450px;height:450px;=""><br>
<br>
<img style="width: 137px; height: 137px;" alt="" src="**.gif" border="0"><br>
<br><p style="text-align: center;">
<a href="**.html"><img style="border: 0px solid ; width: 92px; height: 230px;" alt="" src="**.jpg"></a><a href="**.html"><img style="border: 0px solid ; width: 92px; height: 230px;" alt="" src="**.jpg"></a><img style="width: 92px; height: 230px;" alt="" src="**.jpg"><a href="**.html"><img style="border: 0px solid ; width: 92px; height: 230px;" alt="" src="**.jpg"></a><br></p>
</div>

</body></html>

css 背景画像(1つ)とリンク付き画像(複数)を中心に表示したい。(超初心者です。)

現在、Kompozerをつかってホームページを作成しています。
添付画像のような配置にしたいので、いろいろなサイトを参照したのですがどうしてもうまくいきません。
現在のソースは以下のようになっており、ブラウザで表示すると背景画像が表示されません。

あまりにも知識がなく、不快な思いをさせてしまったら申し訳ございません。
ご指導いただければうれしいです。
よろしくお願いします。

*ソース

<html><head>

...続きを読む

Aベストアンサー

よくわかんないけど…

こんな雰囲気?
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN">
<html lang="ja">
<head><title>sample</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">

<style type="text/css">
#wrapper {
width: 450px;
margin: 0 auto;
padding: 10px;
text-align: center;
background-image: url(back.jpg);
}
#wrapper .top {
width: 300px;
height:100px;
margin: 5px;
}
#wrapper p img {
width: 92px;
height: 230px;
margin: 5px;
border: 0;
}
</style>
</head>
<body>

<div id="wrapper">
<img class="top" src="top.gif" alt="">
<p>
<a href="aa.html"><img src="A.jpg" alt=""></a>
<a href="bb.html"><img src="B.jpg" alt=""></a>
<a href="cc.html"><img src="C.jpg" alt=""></a>
<a href="dd.html"><img src="D.jpg" alt=""></a>
</p>
</div>

</body>
</html>

* <p>は<ul>なのかも…

よくわかんないけど…

こんな雰囲気?
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN">
<html lang="ja">
<head><title>sample</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">

<style type="text/css">
#wrapper {
width: 450px;
margin: 0 auto;
padding: 10px;
text-align: center;
background-image: url(back.jpg);
}
#wrapper .top {
width: 300px;
height:100px;
margin: 5px;
}
#wrapper p img {
width: 92px;
height: 230px;
margin: 5px;
border: 0;
}
</style>
</head>
<bo...続きを読む

Q不登校についての文献研究

卒業論文で、「不登校の現状と支援の課題」についての文献研究を行うことになりました。ですが、「文献研究」といっても、具体的に何から始めるべきなのかわからず困っています。
不登校に関する文献や論文をとにかく読む!ということから始めるべきなのでしょうか??もしくは「文献研究」にも手順があるのでしょうか??
回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

初めまして、NY在住の高校1年生です。

こちらの学校でよく日本語でいう文献研究に似たような事をしています。まず一番最初はとにかくデータを見る事です。例えば不登校の生徒の増加の割合。増加するにあたっては増加する原因があるCAUSE AND EFFECTの関係な訳ですからとんかく原因をついていく。またその自分で見つけ出した原因とその不登校の増加を関連づけて行くのが一番だと思います。データをとにかく分析した後は、頭の中で資料を整理してどの様に研究していくか、どの様に問題を指摘していくか、というのを考えます。これはBrain Storming(ブレスト)と言います。現状を分析した後はこれまでに政府や他の教育関連NGOは少なからず支援はしてきたのに不登校が増加している現状に変化はなぜないのか。なぜその支援は効果がなかったのか、という分析。そして最後に不登校を増加させる原因とそのこれまで行われてきた無駄な支援を関連づけてこれからの支援の課題を探し出す。
僕だったらこの様な手順で進めていくと思います。僕がただ好きなやり方なので質問者さまにやりやすいかどうかは分かりませんが一例として。

頑張って下さい。

初めまして、NY在住の高校1年生です。

こちらの学校でよく日本語でいう文献研究に似たような事をしています。まず一番最初はとにかくデータを見る事です。例えば不登校の生徒の増加の割合。増加するにあたっては増加する原因があるCAUSE AND EFFECTの関係な訳ですからとんかく原因をついていく。またその自分で見つけ出した原因とその不登校の増加を関連づけて行くのが一番だと思います。データをとにかく分析した後は、頭の中で資料を整理してどの様に研究していくか、どの様に問題を指摘していくか、とい...続きを読む

QCSS初心者です。

CSS初心者です。

宜しくお願いします。
CSSで既に組まれているものを編集したいのですが、Footer部分を一番画面の下にさげたいのですが。
CSSではどのように設定したらよいのでしょうか。。今Bodyの高さを長くなるよう設定したら、
Footer部分が中心にきてます。

すいません。教えてください。
※DreamWeaverはCS4を使用していて、CSSの内容が全て英語表記なので、そちらで
教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは
>Footer部分を一番画面の下にさげたいのです
質問の文章からは、詳細はよく分からないのですが、「多分こんな感じ?」というサンプルを提示します(このサイトに投稿する都合上、インデントを全角スペースにしています。テスト表示するときには半角スペースに置換してください。)。


なお、
>DreamWeaverはCS4を使用していて、CSSの内容が全て英語表記なので
DreamWeaverに限らず、CSSは英語表記です。「慣れるしかない」と諦めてください。

HTMLのみ
<html>
 <head>
 </head>
 <body>
  <table border="1">
   <tr>
   <td colspan="2">ヘッダー</td>
   </tr>
   <tr>
    <td>メニュー</td>
    <td>本文</td>
   </tr>
   <tr>
   <td colspan="2">フッター</td>
   </tr>
  </table>
 </body>
</html>

HTML+CSS
<html>
 <head>
  <style type="text/css">
   .header{
    border:1px solid #000000;
   }
   .menu{
    border:1px solid #FF0000;
    float:left;
   }
   .main{
    border:1px solid #00FF00;
    float:left;   }
   .footer{
    border:1px solid #0000FF;
    clear:all;
   }
  </style>
 </head>
 <body>
  <div class="header">ヘッダー</div>
  <div class="menu">メニュー</div>
  <div class="main">メイン</div>
  <div class="footer">フッター</div>
 </body>
</html>

こんばんは
>Footer部分を一番画面の下にさげたいのです
質問の文章からは、詳細はよく分からないのですが、「多分こんな感じ?」というサンプルを提示します(このサイトに投稿する都合上、インデントを全角スペースにしています。テスト表示するときには半角スペースに置換してください。)。


なお、
>DreamWeaverはCS4を使用していて、CSSの内容が全て英語表記なので
DreamWeaverに限らず、CSSは英語表記です。「慣れるしかない」と諦めてください。

HTMLのみ
<html>
 <head>
 </head>
 <body>
  <ta...続きを読む

Qいわゆる「胸キュン」とは、医学的にどういったメカニズムなのでしょうか?

こんにちは。
自分は男性ですが、上手く言葉では言い表せないのですが例えば女性の可愛いしぐさを見たりして
胸が一瞬締め付けられるような、いわゆる「胸キュン」とは、医学的にどういったメカニズムなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
このような「胸キュン現象」といいますのは、「大脳辺縁系」の「情動反応」に伴って発生する「情動性自律反応」というものに当たります。
「大脳辺縁系」には身体内外の全ての感覚器官からあらゆる知覚情報が入力されています。女性の容姿やしぐさといった視覚刺激が入力されますと、「大脳辺縁系」にはそれに基づいた「情動反応」が発生します。この情動反応によって無意識に選択される行動や反応を「情動性身体反応」といい、この信号が「視床下部」を介して自律神経系に出力されることによって発生する、心拍、呼吸数の上昇、血管の拡大、発汗といった様々な生理的変化を「情動性自律反応」といいます。他にも、表情が変わる、鼻の下が伸びるといった反応がありますし、情動信号は運動神経系にも出力されますので、思わず見惚れる立ち止まる、接近するなどの無意識行動が選択されます。
そして、このような情動性身体反応というのは無意識行動ではありますが、「学習行動」です。では、それは生殖行動という「本能行動」とはいったい何処が違うのでしょうか。

我々動物は、生まれながらにして「生殖行動(本能行動)」実現するためのメカニズムを持っています。「性的刺激」が入力されますと、「生命中枢(脳幹以下脊髄まで)」内で生殖行動を司る中継中枢の反応が「視床下部」を介して全身の自律神経系に出力されます。これにより、生殖行動の実現に必要な生理状態の活性化を行うと共に、性ホルモンの分泌も促され、成人男性の場合、精子が製造されていれば勃起します。このように、大脳辺縁系に情動反応が発生しなくても、「心拍の自律反応:胸キュン現象」といいますのは、「生得的な反射」として必然的に発生するわけです。
では、このような反応を発生させる「性的視刺激」とは、生命中枢内に生得的に定められた先天的な反応規準によって判定されるものです。最もはっきりとした反応を引き起こすのは「フェロモンによる刺激」ですが、人間でも獲得が可能でそれが視覚刺激ということでありますならば、やはり「性的に成熟した女性の容姿」といったものが「生得的に定められた性的刺激」ということになります。
ですが、「女性の可愛いしぐさ」といいますのは、生命中枢における生得的なものではなく、これは生後の体験学習によって後天的に獲得された反応規準であります。そして、このような反応規準を学習・保持し、情動反応を発生させているのが「大脳辺縁系」です。

「大脳辺縁系」といいますのは、我々哺乳類が爬虫類から進化する過程で生命中枢よりも後から発達した新皮質であります。
従いまして、我々の脳内には、
「知覚入力―生命中枢―視床下部―自律神経系」いう本能行動の経路の他に、
「知覚入力―大脳辺縁系―視床下部―自律神経系」という学習行動のためのバイパスがあることになり、これによって発生しているのが「情動性身体反応」です。
「可愛いしぐさ」「やさしい喋り方」「女性の服装」、このようなものは生後の体験によって性的刺激として学習されたものです。そして、このような学習が繰り返されますと、やがて特定の女性に対する大脳辺縁系の反応が強くなります。つまりは恋に落ちるということですね。
ポルノ写真などは元々「性的視覚刺激」であったものが性的快感を体験することによって「おかず」として学習されたものです。ですから、より高度な学習を積めば「女性の下着」も「おかず」になります。そして、このような反応は大脳辺縁系の学習機能を必要としますので、本能行動だけでは実現は不可能です。
従いまして、このような「女性の可愛いしぐさ」に対して発生する「胸キュン現象」とは、生後学習に従った大脳辺縁系の情動反応に伴う「情動性自律反応」ということになります。そして、それが特定の女性でありますならば、恋愛感情という強い情動反応であると疑ってみて良いと思います。

こんにちは。
このような「胸キュン現象」といいますのは、「大脳辺縁系」の「情動反応」に伴って発生する「情動性自律反応」というものに当たります。
「大脳辺縁系」には身体内外の全ての感覚器官からあらゆる知覚情報が入力されています。女性の容姿やしぐさといった視覚刺激が入力されますと、「大脳辺縁系」にはそれに基づいた「情動反応」が発生します。この情動反応によって無意識に選択される行動や反応を「情動性身体反応」といい、この信号が「視床下部」を介して自律神経系に出力されることによって...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報