私の友人の彼女が「排尿時に激痛が走るし血も出る」と言ってます。普段も下腹部が痛いようで、彼女は膀胱炎ではないかと言ってます。(まだ病院に言ってません)

1.この症状は膀胱炎でしょうか?

あと、彼女は「膀胱炎は性病の一種」という言い方をしています。そして「もし膀胱炎だったら彼氏が浮気をして私に病気を移したにきまってる!そうしたら別れる!」とも言ってます。
こんなことで疑われる彼氏(=私の友人)が可哀相でしかたありません。(もちろん彼氏は浮気なんてしてません)

2.膀胱炎って性病の一種なんでしょうか?

女性は男性にくらべて膀胱炎になりやすいと聞きますので、性病とは関係ないと思うのですが・・・。

3.膀胱炎はどのような理由で発病するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1.専門家ではないので、検査をするまで断言は出来ませんが、膀胱炎の症状として上記のような症状はあります。

ので、可能性はあるでしょうね。

2.確かに性的交渉で感染することはありますが、他の理由で発病する可能性もあります(3.参照)。もし性的交渉で感染したとしても、今の彼に限らず、依然他の人とそういうことがあったのであればその時に感染し、疲れなどで抵抗力が落ちた時に症状が出ることもあります。ので、今の彼が浮気したという証拠にはならないと思いますよ。

3.発病の理由は疲れが多いようですね。疲れて免疫力が弱まったときなどに、私も良く発症します。またクーラーなどで腰などが冷えてしまうのもよくありません。懸念されている、性的交渉で感染することもありますが、膀胱炎というのは雑菌が尿道に入って発症する症状なので、失礼な話ですが、何らかの要因で患部が清潔でなかった場合も考えられます。

放って置いても症状は悪化しますし、第一お辛いと思いますので、すぐ病院に行かれることをお勧めします。注射や経口薬の投与でずいぶん楽になりますよ。正しもらった抗生物質は最後まできちんと飲み、再度検査して完治を確認すること。でないと性的交渉を持つ男性にうつり、それがまたこちらに返ってくると言うことになりかねません。

男性は女性より尿道が長く、尿を流すことによって雑菌が進入するのを防ぐことが出来るので、菌を持っていても自覚しないまま排泄してしまうことが多いんですよ。

感情的にならずにまずは病院へ。それから患者から性交渉相手にうつっていることも考えられるので、彼にも検査をお勧めします。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「膀胱炎」
この中で特に「原因と危険因子」「予防」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございました。
この場をお借りして皆さんへのお礼とさせていただきます。

さて、問題の彼女なんですが、あれから病院へ行きました。案の定膀胱炎と診断され薬を貰ってきました。

仕事で席を立つことができないので、トイレを我慢することが多いようですので、これが原因かもしれません。

性病については、なんとか性病ではないということを理解してもらいましたが、相変わらず「友達が膀胱炎=性病って言ってたから、絶対にそうだ!」とも主張しています。
とんでもないことを言う友達です・・・

彼氏のほうにも性交渉を控えるように伝えておきました。

みなさんありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 23:34

1.以前、私も膀胱炎になったことがあるのですが


症状が似ていると思います。
ほっておくと、じむ炎という膀胱炎よりももっとひどい症状になる可能性も
ありますので、早目に泌尿器科へ行かれることをお友達にすすめてくださいね。
もし、違う病気だとしても早目に病院へ行かれた方がいいですね。

2.性病とは別だと思います。
女性は男性に比べて膀胱炎になりやすいというのは、NO.1、NO.3の方が説明されているように、以前病院で聞きました。

3.理由ですが、性交渉でも感染することはあると思います。
ですが、雑菌が尿道から膀胱へと入ってきて膀胱炎になりますので、
尿道付近が清潔にされていなかったり、体調が良くない時などに膀胱炎になるという方が多いようです。

参考までに病院でもらった、治療にあたっての注意点を書いておきます。
・排尿は我慢しない。
・体、特に下腹部は冷えないようにする。
・外陰部は清潔を保つ。特に生理時は清潔に。
・トイレットペーパーは前から後ろへ使う。
・性交渉は完治するまで控える。
・水分(水・お茶・牛乳など)はいつもより多めに飲む。
・お酒などアルコール類は飲まない。
・からし、わさび、こしょうなど刺激物は使用しない。
です。

病院で、飲み薬か注射で1週間ほどで治る病気ですが
その後も十分に気をつけなければ、再発しやすい病気です。
くどいようですが、早目に病院へ行くことをすすめてください。
    • good
    • 0

1.膀胱炎の可能性があります。



2.3.膀胱炎は性交渉で感染することも有りますが、肉体的に疲労があるときに、雑菌が尿道から膀胱に入って感染することも有ります。
性病とは別です。

女性の場合は男性と比べて、尿道が短く殺菌が入りやすのです。
また、肛門にも近いので、雑菌が入りやすいです。
用便の後に、ペーパーで拭くときには、前から後ろへ向けて拭くと、雑菌に感染しにくいです。

いずれにしても、そのままでは治りませんから、早急に泌尿器科へ行かれた方が良いでしょう。

雑菌を流すために、水分は十分にとって、治るまでは性交渉は休みましょう。
    • good
    • 0

性病とは無縁そうな友達が何人か膀胱炎になりました。


良く言われるのは、「おしっこを我慢してはいけない」。
本来ならおしっこと一緒に出ていってしまう菌が、我慢することにより、
体内で繁殖してしまうからだと思います。

我慢しないで病院に即刻行った方が良いと思いますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱炎

膀胱炎でいつもクラビット錠を服用しますが、クラビットがないので代わりにサワシリン錠を飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。ペニシリン系へのアレルギーがなくて、連休明けに受診するまでのつなぎとして位でしたら飲んでいいかとは思いますが、膀胱炎に関しては、クラビットよりはるかに効きが悪いです。
サワシリンもクラビットも抗生物質ですが、サワシリンはペニシリン系、クラビットはニューキノロン系です。
膀胱炎の原因菌はペニシリン系への耐性があるものが増えてきています。
耐性があった場合、サワシリンを飲んでも効きませんし、効いても再発しやすいです。お手元にあるということは、以前飲まれた事があると思うのですが、風邪のために飲んだのであっても、耐性ができてしまっている可能性があります。
蛇足ですが、ペニシリン系はアレルギーが起こりやすい薬なので、それが家族のかたからもらった薬で、飲むのが初めてなのでしたら飲まない方が良いと思います。

膀胱炎への第一選択薬はニューキノロン系の抗生物質で、この薬はまだ膀胱炎の耐性菌がほとんどありません。クラビットはこれにあたります。ちなみに第二選択薬はセフェム系という薬です。膀胱炎にサワシリンが処方されているのは、滅多にみたことがありません。

薬剤師です。ペニシリン系へのアレルギーがなくて、連休明けに受診するまでのつなぎとして位でしたら飲んでいいかとは思いますが、膀胱炎に関しては、クラビットよりはるかに効きが悪いです。
サワシリンもクラビットも抗生物質ですが、サワシリンはペニシリン系、クラビットはニューキノロン系です。
膀胱炎の原因菌はペニシリン系への耐性があるものが増えてきています。
耐性があった場合、サワシリンを飲んでも効きませんし、効いても再発しやすいです。お手元にあるということは、以前飲まれた事があると...続きを読む

Q膀胱炎・排尿障害に東洋医学は効きますか

母親が膀胱炎と排尿障害(主に頻尿)に苦しんでいます。
病院には通っており、腎臓の検査も受けましたが異常はないそうです。
医者にも多分に精神的なものだと指摘されていますが、激やせしたり、なんどもなんどもトイレに行きますが、出ずにノイローゼ状態です。
通常の病院と平行に東洋医学・鍼治療なども考えていますが、
家族のだれも鍼などには親しみが無く、正直懐疑的です。
鍼は効くものでしょうか。もしも通常の病院での薬などとの弊害があると困ります。少なくとも鍼で症状が悪化するようなことはないものでしょうか。

Aベストアンサー

まず、お答えする前に、泌尿器科・内科・脳外科・整形外科・婦人科などの医科にてすでにスクリーニングし、心因性の膀胱炎および頻尿であると確定され、その後の鍼灸治療についての可能性についてご解答申し上げます。(ここでいう心因性膀胱炎とは一般に再発性膀胱炎と呼ばれるものとします)

鍼灸院での臨床の中で、再発性膀胱炎はたまに遭遇する症状です。女性の場合、特に上記症状に罹りやすく悩みや大きな精神的ストレスになっています。通常、投薬治療が選択されますが、抗生剤の予防的な長期使用により、耐性菌を引き起こす危険性があり、この危険性を幾らかでも軽減できる方法があるのなら、その方法を治療メニューに入れる事は何ら拒む理由はないものと思います。

お母様の症状についての鍼灸治療は、医科と平行し局所神経鍼と自律神経反射鍼に詳しい鍼灸師により行われることで、効果を期待することができます。また、鍼灸治療が投薬療法に何か影響を及ぼすことはありませんのでご安心下さい。しかし、一般的に鍼は副作用がないとされていますが、有害有益の治療法なので副作用は存在します。ですから、お受けになる鍼灸師に治療方針や今後発現する可能性の症状についてよくご相談の上、鍼灸治療をお受けになってください。

ちなみに、再発性膀胱炎の鍼灸治療について、イギリスのFACT誌1998・3(相補代替医療情報誌)によるとノルウェーの鍼灸院で鍼群・偽鍼群・非治療コントロール群の3群ランダム化比較試験がおこなわれ、治療の価値ある選択肢の1つであると思われると結論付けています。

上記治療はできる鍼灸師とそうでない鍼灸師がいますので必ずお受けになる前に電話し治療できるか否か聞いてくださいね。専門外の鍼灸師が治療しても一向に良くならないばかりで、お金だけがかさみますので。

長々失礼致しました。

まず、お答えする前に、泌尿器科・内科・脳外科・整形外科・婦人科などの医科にてすでにスクリーニングし、心因性の膀胱炎および頻尿であると確定され、その後の鍼灸治療についての可能性についてご解答申し上げます。(ここでいう心因性膀胱炎とは一般に再発性膀胱炎と呼ばれるものとします)

鍼灸院での臨床の中で、再発性膀胱炎はたまに遭遇する症状です。女性の場合、特に上記症状に罹りやすく悩みや大きな精神的ストレスになっています。通常、投薬治療が選択されますが、抗生剤の予防的な長期使用により...続きを読む

Qクラビット錠の事で教えて下さい

膀胱炎になっても休診日や朝から仕事など病院へ行く時間が無い時に限って膀胱炎になる事があり薬を常備しておきたいと思っています。
しかし日本の病院で処方されるクラビット錠は医師の診察無しでは処方してもらえなのでインターネットで検索してみた所ネット販売でクラビットを見つけたのですが
海外のお薬です。
名前も用途も同じなのですがこの薬は日本のクラビットと
成分などは同じなのでしょうか?
日本人の私が服用しても問題無いのでしょうか?
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

海外で使われているお薬と、国内の物では、日本人にあわせて、一錠中の有効成分が違う場合があります。いつも、使っているものと同じか、確認された方がよいと思います。
ですが、同じでも、私も、お勧めしません。
やはり、万一、副作用が起きた場合、(成分が同じでも、)何の保証も無いからです。
また、耐性菌の問題もありますし。

膀胱炎でなくても、かかりつけのお医者様がいれば、相談の上、出してくれることもあるかもしれません。
薬局では、タリビットより、効果は劣るにしても、尿路感染症に対応する薬(抗菌剤)が一般薬として市販されている物があると思います。
その様な薬を使われたほうが、安全だと思います。

Q膀胱炎の際の薬について教えて下さい! 昨日からなんとなく膀胱炎のような気がして市販の腎仙散という薬を

膀胱炎の際の薬について教えて下さい!

昨日からなんとなく膀胱炎のような気がして市販の腎仙散という薬を飲んでいます。まだ少し下腹部に違和感があるので明日も飲み続ける予定ですが、以前膀胱炎になった時に病院でもらったレボフロキサシン(抗生物質?)と胃薬を今発見しました。これらは併用しても大丈夫なのでしょうか?
漢方と抗生物質なので特に問題は無いかと思っていますが心配なので質問させてください。

Aベストアンサー

> 以前膀胱炎になった時に病院でもらったレボフロキサシン(抗生物質?)

えっ!
抗生剤は飲み切りが原則ですので持って居たと言う事は治ったと自己判断して服用をそこで止めていたと言う事ですね。
それでは生き残った菌に耐性が付きますから同じ薬では効果が認められない事にもなりかねません。
また、漢方と抗生物質なので心配ないと言うのも自己判断ですよね。
まず残って居た抗生剤は廃棄して下さい。
そしてあらためて泌尿器なり受診し、その時に抗生剤が残って居た事を申告して下さい。
薬の飲み合わせに関しては薬剤師に確認を取った方が良いです。
自己判断で行いますと逆に副作用を助長したり他の臓器へ影響を与える事が無いとは言い切れませんし。

Q膀胱炎(その2)

先ほどもご質問させていただきましたが、再びお願いします(汗)
膀胱炎の治療のための「クラビット錠」と風邪のための「PL顆粒」「ダーゼン10mg錠」を医師に処方されました。これらはピルとの併用をして大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

クラビットはOKですけど・・・。
その3つでピルといっしょにのんでピルの効果を
さげるものはありません。
抗生物質で飲み合わせてはいけないものは
「テトラサイクリン系とペニシリン系」だけです。
クラビットはキノロン系なのでOKのはずです。
私はお医者さんにかかるときは皮膚科でも内科でも
肛門科でも^-^;;ピルを飲んでます、ときちんと
申告し、飲み合わせてはまずいものがあるといいます。
それでクラビットも処方されましたよ。
お医者さんもその場でパソコンで検索してOK
しました。

すべての抗生物質がピルと飲み合わせてはいけない
わけではありません。
このクラビットの説明でも経口避妊薬と飲むと
効果がさがる、などとかいてないです。
(いけないときはきちんと明記されています。)

ちなみにピルに対して一番詳しいHPのURLです。
いろいろ勉強してみてくださいね^^

参考URL:http://www.est.hi-ho.ne.jp/ruriko/pill/pilltop.html

Q膀胱炎?性病?あそこの奥がムズムズするんですが・・・

今週始めから尿の臭いが気になるようになり、あそこの奥がムズムズするようになりました。入り口(陰部?)ではなく、あそこの中?なのです。
不妊治療で産婦人科に通っており、今は 漢方薬と、テルロンとヒスロンを飲んでいます。
薬を毎食前・毎食後・寝る前と頻繁に飲み、そのたびに水を2・3杯飲みます。
そのせいか、最近は毎朝、トイレにいきたくて目が覚めるといったカンジです。
でも、4時や5時に目が覚めた場合はそのままガマンしてしまってまた寝てしまって次に起きた時には、膀胱がぱんぱんといったぐあいなので、膀胱炎かなぁ?とも思うのですが、ムズムズするというのが気になって・・・
ちなみに 性交渉は先週月曜日からしてません。
これは一体どういう病気なのでしょう?
あまり要領を得ない説明ですいません。
もし、何かご存知の方おみえでしたら、お返事の方よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

婦人科は専門ではありませんが...

膀胱炎ではないでしょうね。
膀胱炎の症状が一番強く現れるのは、排尿後
つまり膀胱がカラの状態です。
この状態でも尿意があって何度もトイレに行きたく
なるのが膀胱炎の症状。

質問にあるムズムズするという症状から一番
考えやすいのは膣炎でしょうね。
黄色や白の帯下(オリモノ)は無いですか?

性病でこのような症状が出るのは淋病か
クラミジア性子宮頚菅炎ですが、前者は
潜伏期が5日以内なので除外。

後者の潜伏期は1~3週なので、可能性は
ありそうですが下腹部痛や発熱が無ければ
ひとまずセーフかなと思います。

せっかく婦人科の主治医がいるのですし、
明日にでも受診されるのが、結局一番
正解なんでしょうね。

Q膀胱炎による頻尿を一時的になくす方法

膀胱炎で内科に掛かり、クラビット錠を服用して4日目です。
水も大量に飲んで出すという事を続けていますが、良くなる気配がありません。
しかし明日、遠出で電車に2時間以上乗車&その先でもトイレに行き辛い状況になるので
この頻尿をどうにかしたいと切羽詰まった状況です。

悪化するのではと思い試せなかったのですが、水を飲まない&飲み食いしなければ頻尿はなくなるものでしょうか。
それに、クラビット錠を服用のうえ「五淋散」を服用しても大丈夫でしょうか…
何だか当たり前な質問な気もするのですが、「行かない」という選択肢が無いので切実な状況です。

思い当たる方、ご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

数年前に膀胱炎になったことがあります。
その時は、冷房を避けるとずいぶんと楽でした。なので、薄着ではなく羽織るものとか用意したらどうでしょう。カイロで温めるとか。
これは私に効き目があっただけで、他の人が試していいかどうかは分かりませんが。
あと、電車で快速とかならトイレ付き電車もあるので、調べておくといいかもしれません。

膀胱炎辛いですよね。早く治るといいですね。お大事に。

Q膀胱炎ではない、性病?いや尿道系?

たまぁにでる症状なのですが、下半身に冷えを感じると尿意がして、トイレに行くのですが、残尿感があり、また尿意を感じ、膣内がむずむずした感じの症状がで眠ることもできずうずうずします。
痛みにかゆみはなく、おりものも特に状態がおかしいわけではないので、膀胱炎?性病?よくわからない感じだったんですが、内科に行きました。

白血球の値が少し多いけど、膀胱炎ではないと言われました。
膀胱炎ではないけど、膀胱炎の薬をいただきましたが、薬はあまり好きじゃないのと、たまにでる症状なのでまたでた時飲もうと思ってました。
結局飲んでません。。

その2週間後、再度症状がでて、膣内がむずむずするので、膣内になにか炎症でもできてるのかなぁと感じたので婦人科にでも行こうと思ってたのですが予定がつかず。。
その矢先に今度は寝ている最中に尿を漏らしてしまいました。。。
今度は尿道?ときたもので泌尿器科のほうが良いのかなぁと思ってきました。
仕事でなかなか病院の予定に合わすことができないので、様子をみようみようと先延ばしにしてしまうのですが、この症状は病院に行くべきなのかなぁと迷って、ほんとにたまぁに冷えを感じたらでる症状なもので。。
どこの科に行くのがよいんでしょうか?

たまぁにでる症状なのですが、下半身に冷えを感じると尿意がして、トイレに行くのですが、残尿感があり、また尿意を感じ、膣内がむずむずした感じの症状がで眠ることもできずうずうずします。
痛みにかゆみはなく、おりものも特に状態がおかしいわけではないので、膀胱炎?性病?よくわからない感じだったんですが、内科に行きました。

白血球の値が少し多いけど、膀胱炎ではないと言われました。
膀胱炎ではないけど、膀胱炎の薬をいただきましたが、薬はあまり好きじゃないのと、たまにでる症状なのでまた...続きを読む

Aベストアンサー

可能性としては婦人科系の疾患、もしくは泌尿器科系の疾患が
疑われます。
白血球が少し高値程度ですと、急性期ではないようです。
たまに慢性化し慢性膀胱炎になると、症状が出たり治癒したように
なったりと繰り返すようになります。
男性の場合は前立腺炎や尿道炎のことが多いですが、女性の方ならば、
ほぼ膀胱炎の場合が多いようです。
ただし、膣内がと言われていますので、婦人科系も否定できません。
婦人科でも膀胱炎の治療は行いますので、受診してみてください。
膀胱炎の治療は強めの抗生剤を使用します。点滴等も行うことが
あります。不安ならまずもらった抗生剤を数日間服用する、服用しないなら受診するでいかがでしょうか。
またクラミジア感染症も少なからず考えられますので、可能性があるようなら婦人科で申し出てください。検査をしていただけますよ。

Q膀胱炎かと思われるのですが・・・

つい先日急に血尿が出て、残尿感と頻尿、排尿時にしみたため膀胱炎かと思い、保健室で簡単に尿検査だけしてもらったところ、膀胱炎か尿結石ではないかという事でクラビット錠を3日分処方してもらいました。
薬の副作用か、吐き気などがあったのですが症状はだいぶ治まり、今では血尿もなく排尿時の痛みもなくなり、頻尿と残尿感は多少ありますが、だいぶ症状はましになっていはいるのですが、尿検査のときに、膀胱炎だと出るはずのタンパクがでなかったらしいのです。ちゃんとした病院で再検査してもらったほうがいいでしょうか?それとも症状も軽くなってきたのでこのまま病院には行かないでもいいのでしょうか?どなたか回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

膀胱炎の診断は、尿蛋白ではなく、尿中の白血球反応の有無で判断するものだと思うのですが・・。
保健室と言っても、薬の処方もできるくらいですので、会社内にある、医師もいる保健室ですか?
まだ症状が少し残っているなら、病院できちんと検査したほうがよいと思いますが・・。

参考URL:http://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/151/35_0_0_0.html

Q健康診断で「膀胱炎」かもと言われました

4月から就職することになっている者です。
本日、勤め先に提出するための健康診断書を書いていただくために、かかりつけの内科に受診に行きました。
血液検査・心電図・聴打診・尿検査など簡単な項目のみの検診でしたが、
お医者様に「尿のたんぱく値が高く、膀胱炎の疑いがありますね」と言われてしまい、かなりショックでした(汗・・・・
詳しい結果は火曜日に出るのですが、お医者様の机の上の紙をチラッと見ると、確かたんぱく値の値が+2?くらいでした。
あと別の項目にも※がついていたようです・・・・・

実は一年前に一度膀胱炎にかかったことがあり、その時は自覚症状があってお薬ももらって飲みました。
今は膀胱炎の自覚症状は無く、今週初めは生理&風邪で体調が悪かったのですが、
まさかまた膀胱炎とは思っていなくて、ちょっとショックでした(涙。
そこで質問なのですが、
(1)膀胱炎は自覚症状が無いこともありますか?→慢性的になることもあるのでしょうか?
(2)生理や風邪が、尿の数値に影響したりしますか?
(3)ふだんの生活で、尿たんぱくを出さないために、気をつけることは何かありますか?

この質問の中で、どれでも良いのでお分かりになる範囲内で答えていただければ有難いです。
ちなみに今は一応「要再検査」になった場合に備えて、前に膀胱炎になった時にいただいたお薬を飲んでいます。(クラビット錠)
何卒よろしくお願いします。

4月から就職することになっている者です。
本日、勤め先に提出するための健康診断書を書いていただくために、かかりつけの内科に受診に行きました。
血液検査・心電図・聴打診・尿検査など簡単な項目のみの検診でしたが、
お医者様に「尿のたんぱく値が高く、膀胱炎の疑いがありますね」と言われてしまい、かなりショックでした(汗・・・・
詳しい結果は火曜日に出るのですが、お医者様の机の上の紙をチラッと見ると、確かたんぱく値の値が+2?くらいでした。
あと別の項目にも※がついていたようです・・...続きを読む

Aベストアンサー

一年前の膀胱炎の時に薬を自己判断で止めたのでしょうか。その場合、薬に対する耐性を持った病原体が膀胱に残っていて、再発したのかも知れません。
風邪を引いただけでも尿に蛋白は出ます。因みに健康でも病院まで歩いていっただけの運動で尿に蛋白が出る事もあります。
尿蛋白は病気を疑わせるサインであって、病気が必ずあるわけではありません。再検査の際、病院で検査前に膀胱を空にしてから水をがぶ飲みして尿を溜めて検査をしたら何も出なかった例は幾らでもあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング