あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

至急回答お願いします。森鴎外「舞姫」で、豊太郎の経済的環境、エリスの病気については考慮せずに豊太郎がこの先もベルリンに滞在することが出来た条件という問題について、簡単なことでも良いので何か少しでも手がかりを頂ければなと思います。

A 回答 (1件)

豊太郎は官費留学生としてベルリンに来ました。

一応国家の費用で生活の心配などないはずだったのですが、豊太郎は本来医学の勉強が目的だったのに、文学・芸術に興味をもち、また他の日本人留学生との交際に消極的で、その上ダンサー(舞姫)のエリスと恋仲になったりして、他の留学生に反感をもたれ、ついに学費を打ち切られる事態になりました。そういう困窮状態のおり、旧友の相沢が、大臣についてベルリンにやってきました。相沢は豊太郎の困っているのを知り、大臣の通訳としてロシアに行くことを勧めたのです。それはもう一度留学の費用を復活してもらえるきっかっけに成りました。
 しかし、エリスからみれば裏切りと思われたのです。エリスは神経を病み、普通の状態ではなくなりました。しかし、豊太郎は留学を終えて日本に帰れることになりましたが、結局エリスを捨てて去る結果になったのです。
 (これはある程度まで鴎外の実情をモデルにしています)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング