マンガでよめる痔のこと・薬のこと

VB2005に切り替えました。

アップデートの設定内の「アップデートの実行前に確認画面を表示しない」に
チェックをつけているにもかかわらず
なぜか更新のたびに確認画面が表示されてしまいます。
ちなみに手動でアップデートする場合も同じように確認が表示されます。
上のチェックをつけていれば、こっちも出ないと思っているのですがどうなんでしょうか?
たしかVB2004では出なかったような・・・

VB2005の再インストールおよびOSからの再インストールをしてみましたが
やっぱり変わりませんでした・・・

仕様なんでしょうか・・・

A 回答 (2件)

トレンドマイクロによると、「確認画面を表示しない」という設定はインテリジェントアップデート機能に関する設定で、手動でアップデートを実行した場合は確認メッセージが表示されるそうです。



下記をご参照下さい。

【トレンドマイクロ Q&A】
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDe …

私もVB2005にしてから同様です。
手動ではなく自動更新される時にも、確認画面出てしまってます?

この回答への補足

仕様ということですね・・・。
VB2004のときは出なかったはずなので、レベルダウンなんですかね。

アップデートは大体起動直後に手動で行うため
自動でアップデートされるか確認してないのですが
忘れたときにたしか、起動して10分くらいしたら
確認画面が出てきたような気がしてます。

とりあえず手動アップデートしないで
自動アップデートされるか確認してみます。
(確認できたら「お礼」に記載します)

ありがとうございました。

補足日時:2004/10/28 16:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自動でアップデートされるまで待ってみました。
どうやらこちらはうまくいくようです。

QAの説明通り、手動の場合は確認が出る仕様ですね・・・

いまいち面倒ですが諦めることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/29 00:30

#1です。



>私も~同様です。
というのは、トレンドマイクロの説明通り、自動更新では確認画面が出ないが手動更新の時は表示される、ということです。

分かりにくい表現をして申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング