私はラジオのAM放送でナツメロ等聞くのが楽しみです。しかし、車のラジオは良く電波が入りますが、家の中のラジオは電波が弱く、聞きづらい。細い銅線等でアンテナを引くと良いと聞いたことがあります。
どのようにするのでしょうか
又、簡単に電波をキャッチする良い方法はないでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ミズホ通信という会社の中波ラジオ用外付けアンテナを試されてはいかがですか。


確か、UZ-77という機種は大きさも手ごろで、かなり有効です。
鉄筋の住宅の中では、窓の近くにこのアンテナを置いて、ラジオまでリード線をひっぱればOKです。
どんなラジオにでも使えます。

一般電気店では販売していないと思いますので、下記アドレスを見てみてください。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/ha/mizuho-t/
    • good
    • 1

pen2sanさんのご説明に補足。


その他、少しでも電波を強くキャッチするために、窓際にラジオを持っていく、電話線に近づけたりしてみてください。
ただし、「電話線アンテナ(?)」は指向性がないので、夜になると他の局が猛烈に混信します。
    • good
    • 0

AM放送の受信と言う事で回答します。



まず、家がコンクリート製だと鉄骨や鉄筋の影響で電波が弱くなります。
木造の場合は鉄筋・鉄骨の影響はありませんが天井裏などを通っている配線(通常100V)が影響する場合もあります。 ラジオの近くにテーブルタップ等を持って来るとブーンと言う音(ハム音と言います)が大きくなる事で確認出来ます。

AMの場合、電波の波長が数100メートルもあり外部アンテナを作る事は得策ではありません。(通常波長の1/2の長さのアンテナが必要な訳ですから100メートルから300メートルの長さのアンテナが必要になります。)

ラジカセやオーディオチューナーにはフェライト・コア・アンテナが多く使われています。これは正面からの電波は良く受信するが、真横からの電波は受信し難いと言う性質があります。 これを利用して、
*まずラジオをゆっくり1回転させ、一番受かりにくい位置を探します。
*その方向から90度右または左に廻すと一番電波が受かりやすい方向となります。

また、AM放送は垂直偏波と言う方法で送信されていますのでラジオを立ててみて受信感度を確認してみるのも手だと思います。

カーラジオはフェライトアンテナを使っていません。
フェライトアンテナどころかアンテナ端子以外からは雑音が入らない様な設計がされており雑音に強い為弱い電波の地域でも受信可能です。

車のポンコツ屋からAMラジオを貰ってきて自宅で使うのも一案です。
    • good
    • 0

アンテナ端子がついているラジオを想定して書かせて頂きます。


電気屋さんで、コンセントを1個とコードを適宜買ってきます。コンセントにコードをつなぎます。つなぎ方は、コード1本だけ、つまり、銅線2本で1組のコードの片方しか使いません。(安全のために半分に割いてしまいましょう。)そして、もう1方の先端を端子につなぎます。
これでOK
これは、電線をアンテナ代わりにする方法です.
    • good
    • 0

◆Naka◆


ラジカセやコンポのチューナー等でラジオをお聞きになっている、ということでしょうか。
そのチューナーの裏にAM用300Ωのアンテナ接続端子は付いていませんか??
ありましたら、そこから一般に「T字アンテナ」と呼ばれる、細いコードをつないで(実は何を使ってもいいのですが…)、頭の高さあたりで左右に広げ、左右1mずつぐらい伸ばしたところで、画鋲等で止めてください。(電気関係のお店で売っています。安いもんです)
いろいろと向きを変えて、よく聴く局の電波が一番よく入るところを探してください。
またラジカセでしたら、通常内蔵アンテナですから、本体の向きを変えてやるだけでも、電波の入り具合は変わります。
一番良いのは、屋根の上に本格的なアンテナを立ててしまうことですが…
また屋内用のアンテナも、最近のはなかなか使えるものが多いです。

ちなみにクルマのラジオが「よく入る」のは、やはり屋外である、という理由が一番大きいです。
またFMなどは「ダイバーシティ」と呼ばれる、複数のアンテナから一番電波の良いものを取る方式が、よく使われています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAMラジオのループアンテナを作りたいです。ラジオを聞くところは奥の部屋

AMラジオのループアンテナを作りたいです。ラジオを聞くところは奥の部屋で電波がラジオに入りません。ノイズもあります。(その部屋にはパソコンやテレビやACアダプターなどはありません)
なのできれいに受信したくてループアンテナを作りたいのですが、使いたいラジオには外部アンテナをさすところがないので調べたらケーブルをラジオに巻く方法があったので、それを使えるアンテナを作りたいです。
分かりやすいサイトを教えてください。
予定している材料は
導線・段ボール(ループアンテナ本体)
バリコン
です。(足りないものがあったら教えてください。)よろしくお願いします

Aベストアンサー

100均で揃える材料でループアンテナを作ってます。
http://aomorikuma.hp.infoseek.co.jp/making/Loop6/index.html

http://www.geocities.jp/wepon_bafu/loop_antenna.html

http://homepage.mac.com/katsuto/radio/antenna.html

「AMアンテナ」「ループ」「自作」でググるとヒットしますよ。

QAMラジオのアンテナ

AV機器のカテでよいかどうかわからないのですが…
マンションで部屋にミニコンポを置いています。(値段は4万程度のどこにでもあるタイプです)
マンションの部屋の中の為か、AMラジオがはっきりいって使い物になりません。コンポ自体にAM用ラジオアンテナが全くついていませんし、家電販売店に入ってもFMやTV用のアンテナはあってもAM用は置いてありませんでした。
普通オーディオコンポでAMを聞く人はあまりいないのかもしれませんが、はっきり言ってアンテナつきの安物ラジオの方がまだましだし、なぜアンテナが附属していないのか疑問に思います。
それはともかくとして、後付のAM用ラジオアンテナはどうやって入手したら良いのでしょうか? ご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

コンポ自体にAM用ラジオアンテナが全くついていません・・・と言うことは無いと思いますが、

機器の背面にバーアンテナがあるか付属品にループアンテナがあるか
あるいは本体内に内蔵されているかいずれかだと思います、
メーカー製のアンテナなら手っ取り早いですが
電線(エナメル線・ビニール被覆線など)とバリコン(可変容量コンデンサ)があれば自作できます、
http://www.aurora.dti.ne.jp/~koneko/DenkaHistory/triangleantenna.htm
電源も不要、中古のバリコンが手に入れば 大した金額はかかりません
このアンテナをコンポのバーアンテナに近づけバリコンをまわして調整するだけ
誘導結合式なので 接続する必要はありません かなり効果があります。

QAMラジオのアンテナコイル

AMラジオのアンテナコイルで、ハニカム巻きと密接巻き(ナント呼ぶ?)
はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、Lを大きくすると感度が良くなることの意味ですが、
これは単純にアンテナが長くなるのと同意と考えてください。
磁気を受け取る口が大きくなります。
ただし、インダクタンスは巻数の2乗に比例しますが
アンテナは2乗にはなりませんから、インダクタンスのルート2乗となります。

バーアンテナは一種のアンテナですが、普通のアンテナは大地、もしくは
双極子間で共振を取っているのに対して、バーアンテナの共振は
コンデンサによって強制的に作り出されます。
アンテナの等価回路を普通の部品で構成して、そのコイルに
アンテナとしての性格をもたせているともいえます。
こうして、コイルを共振させる事で、選択性も稼いでいます。

ですから、high-L、low-Cは高感度のセオリーとなります。
無線用の短縮アンテナが感度が悪いのも同じ理由で、
あれはL分が不足しているので、外部にコイルを付けてLを足して
共振させていますよね。

次に、バーアンテナの形状ですが、
断面積が正方形に近いものほど性能が高くなります。
これは、1ターンのコイルのインダクタンスを考えていただければ
潰れたコイルと真円のコイルですぐにわかると思います。
また、大きさは大きいほど有利です。
ケースの大きさが同じだと、ハニカム巻にすると、
その構造分だけ大きさが減ってしまいます。
ですから、今、この構造のコイルは無いはずです。

このコアの形状はいろいろと難しいものがあります。
ちょっと書ききれません。
たとえば、コアを大きくしすぎて巻き数を減らすと、磁気抵抗が増えて
Qが低下してしまいます。ですから、コアの大きさには
限度がありますが、磁気抵抗の少ない特殊なコアを使用している
ラジオ屋さんもあるようです。
(ソニーだとSRF-A300やICF-9740に入っています)
普通はコア長の1/3程度の巻線が良い様で、
巻線をそれ以上増やしたり、コアをあまりにも太くすると
指向性が変わります。ヌルが出にくくなるのです。
ポケットラジオではわざとそうしているものもあるようです。

さて、バリコンですが、
140PF、300PF(330PF)、430PFがあります。
真空管時代は430PFが多かったのですが、これは
空芯コイルではインダクタンスが小さかったのが原因のようです。
また、バーアンテナの時代は300PFが多かったのですが、これは
厚みがあるため、今は140PFも多くなりました。

まず、Lを大きくすると感度が良くなることの意味ですが、
これは単純にアンテナが長くなるのと同意と考えてください。
磁気を受け取る口が大きくなります。
ただし、インダクタンスは巻数の2乗に比例しますが
アンテナは2乗にはなりませんから、インダクタンスのルート2乗となります。

バーアンテナは一種のアンテナですが、普通のアンテナは大地、もしくは
双極子間で共振を取っているのに対して、バーアンテナの共振は
コンデンサによって強制的に作り出されます。
アンテナの等価回路を普通の部...続きを読む

QAMラジオ放送の受信がうまくできません!改善方法教えてください。

ニッポン放送、文化放送などのAMラジオ放送の受信がうまくできずに悩んでいます。
現在の状況は、(1)千葉県千葉市在住。(2)RCコンクリート造マンション二階。(3)ミニコンポのラジオチューナー使用。コンポ附属のループアンテナを窓際で使用チューニングによっては雑音と時々かすかに人の声がします。コンポのチューナーは壊れていません。AMとFMのアンテナは別々にあります。最初はFMも聞こえなかったのですが、FMのアンテナをテレビのアンテナにつなげたら聞こえるようになりました。AMアンテナも試みましたがAMは聞こえませんでした。受信に際し改善方法などありましたらお教えください。原因が建物(アンテナ設置位置)にあるならば、アンテナ購入も考えております。ミニコンポに接続可能なアンテナで関東の一般的なAMラジオ局が受信できればいいのですが。。。。どんなアンテナでメーカー、大体の値段、どこに行けば入手できるか、などお教えください。お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もミニコンポを使用しています。
以前は北海道から九州まで聞こえていましたが、
住宅が増えるにつれ(?)聞こえなくなってきました。
秋葉原に行くとラジオ会館とかラジオセンターとか
そのものズバリな建物があり、
私はそこで下記URLの会社の商品を購入しました。
(その道の人たちには結構有名な会社ですよ。)
私のは古いタイプなのでご参考まで、ですが
かなりクリアに聞こえます。もう手放せません。

関係者ではありません。念の為。(^^;
------
さて、今の状態でできることですが、
・付属のループアンテナを窓際に持っていき、向きを変えてみる。
 (やってますよね、きっと。。。)
・パソコンやTV、蛍光灯を消す。(ラジオを聞く以外何もできない。。。)
・コンポのコンセントプラグを抜いて、180°ひっくり返して
 さし直す。(プラグの歯の左右を入れ替える、ということです。)
・コンポなので、イコライザーを使って、無理矢理聞きやすい音にする。
こんなところでしょうか。

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/ha/mizuho-t/

こんにちは。
私もミニコンポを使用しています。
以前は北海道から九州まで聞こえていましたが、
住宅が増えるにつれ(?)聞こえなくなってきました。
秋葉原に行くとラジオ会館とかラジオセンターとか
そのものズバリな建物があり、
私はそこで下記URLの会社の商品を購入しました。
(その道の人たちには結構有名な会社ですよ。)
私のは古いタイプなのでご参考まで、ですが
かなりクリアに聞こえます。もう手放せません。

関係者ではありません。念の為。(^^;
------
さて、今の状態で...続きを読む

QAMラジオの雑音

数日前から、いつも聞いているAMラジオ(TBS954KHZ他)の放送に雑音(常時ザーという音が入る)混じりで聞こえるようになってしまいました。
月曜の深夜放送の録音時はクリアだったので、その後からだと思います。

ラジオはずっと昔から同じ場所、位置で使用しています。
また、ちなみに他のラジオも試したところ、同様の雑音が入るようになりました。

家庭内は特に何も問題ないはず・・・。

そこで気になったのが、しばらく前から、家の百メートルのところに、携帯の基地局アンテナ設置工事されていたことです。それが工事が終わり稼働したのかどうか分かりませんが、携帯基地局アンテナの影響でラジオに雑音が入ることってあるのでしょうか?
もし、それが原因だったとしたら、どうしたらいいのでしょうか?どこかに苦情が言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

AMラジオの都市雑音といえばインバータノイズというのが真っ先に思い浮かびます。
パソコンなど省エネ家電に多く使われるスイッチング電源もインバータノイズの発生源です。

鉄塔やコンクリート壁による電波障害もありますが、これらは建設中から発生する筈ですので経緯からみて候補外とします。
携帯基地局もこのような高効率電源を使うらしくて、ノイズ源になっている可能性も無いとは言えないですが、100m先のラジオに入って受信妨害するくらいだと法的にどうなのかなと思います。
携帯のAMラジオで基地局に近づいたり遠ざかったりして雑音の入り方を調べて距離との相関関係があるなら、基地局で発生しているに違いなく基地局の運営会社にノイズ対策を要求できるでしょう。
法的な管轄は総務省です。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kinki/housou/soudan/noise.html


同じ方法で、家庭内の調査もしてみてください。
思わないところでノイズを発生しているかもしれません。電球型蛍光灯とかLED電球などでも発生します。
スイッチング電源アダプターのノイズフィルターが、半田付け不良で回路から外れてしまったのが原因。なんてことが有るかもしれません。

参考:家電製品のインバータノイズをラジオでキャッチする動画
http://www.youtube.com/watch?v=Q3LdlKdhR7s
こんなに近くだと、ノイズは規制値以下のレベルなんでしょうけどね。

こんにちは。

AMラジオの都市雑音といえばインバータノイズというのが真っ先に思い浮かびます。
パソコンなど省エネ家電に多く使われるスイッチング電源もインバータノイズの発生源です。

鉄塔やコンクリート壁による電波障害もありますが、これらは建設中から発生する筈ですので経緯からみて候補外とします。
携帯基地局もこのような高効率電源を使うらしくて、ノイズ源になっている可能性も無いとは言えないですが、100m先のラジオに入って受信妨害するくらいだと法的にどうなのかなと思います。
携帯のAM...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報