人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは。
就職活動中のものです。

ただいま、信用金庫にて就職活動をしており、次が最終面接で役員面接とありました。
しかし1次面接で理事長、監査、常務など上層部の4人の方と面接を行いました。

トップと面接してまた役員面接ということは、同じ方とまたお話しするのでしょうか?
意思確認と捉えてもいいのですか?

選考フローは、書類選考→SPI→1次面接→最終面接です。

A 回答 (3件)

直接信用金庫の人事担当者に照会してもマイナス評価になるだけです。

止めましょう。
就職活動では常識なのです。
それぞれの企業で選考方式が違います。書類選考だけで決める企業もあります。
書類上問題なければ面接で決定したり、学力テストで確認したり、性格テストをしたりです。
将来性のある人材を決めるのですから企業側は慎重になります。
昔のように個人情報に関わることは、調べても質問してもいけないことになっているからです。
親の職業も聞いてはいけないのですよ。尊敬する人も聞いてはいけない。
つまり入社してからしかわからないので、戦力にならない人や危険人物はチェックしたいのです。
だから同じ面接官かもしれないし違う人かもしれません。
同じ内容かもしれないし、違うかもしれない。
あなたが戦力になれるかの見定めなのです。
疑問に感じること自体がマイナスの状態です。 堂々と望みましょう。
    • good
    • 0

同じ人たちと面接を再度行う場合は、意志確認の可能性が大きいです。



違う人たちと行う場合でも、一次面接でトップ層と会っていますから、担当役員や人事と面接を行い、入社するにあたっての懸念事項の確認や職種の適性の判断など、具体的なすり合わせを行うのではないかと思います。

とはいえ、不合格にならないとも限りませんので、しっかりとやり切りましょう。
    • good
    • 0

特定の信用金庫の最終面接について、


このサイトで聞かれても回答できる人はいませんよ。
直接信用金庫の人事担当者に照会されることをおすすめします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング