人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

両眼白内障手術を受ける 左目は通院(娘がいましたので)で、右目は3日間入院
81歳 10年払込終身保険
手術給付金は出ませんのでしょうか

A 回答 (2件)

保険会社の担当者に確認するのが一番確実で安心だと思いますよ。


私の母も自転車で転倒して、私が「確か、自動車保険に特約で付けた気がする」と思い
保険会社に電話しましたら
必要な手続き・書類を教えてくれて、指示に従い請求を行いましたら
治療費(入院はしてません)&なんか、後遺障害金まで頂けて
総支払額は3万程だったんですが、48万も貰えましたからね。
後遺症はおそらく医師が診断書に「後遺障害の可能性がある」と
書き込んでくれたんだと思います。実際は何もないんですけどね・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます 古い保険で前回も骨折の後遺症で請求しましたが、出ませんでした
他の保険ではかなり出ましたが・・・
掛けている意味が無いのですが、何分年齢ですので、この先のことを考えますと終えることができません
ありがとうございました。

お礼日時:2018/07/09 09:31

簡易保険と書いてるので、古い保険でしょうかね。


保険商品はどんどん変わりますから、入院が絡まないと手術給付金は出ない場合や日帰り手術で出る場合など。
古い保険だと入院5日以上から入院給付金が出る(それに伴い入院5日以上となれば手術給付金が出る)
新しめの保険だと日帰り入院から出る(日帰り入院でも手術給付金が出る)
などなど商品により様々でしょうから、ご自分の補償内容で問合せするしか無いと思いますよ。
他の方が「私出ました」と言っても補償内容が違えば出ないかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。あなたのおっしゃる通り古い(30年以上前)保険です
一応電話で尋ねてみたのですが案の定出ないとのこと 古い保険に付帯している保険は継続する意味が無いということですね
何分年齢が高いので他に代わることが出来なく もっと早く代わっておくべきでした
ありがとうございました。

お礼日時:2018/07/09 09:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一種疾病傷害特約

簡易保険です。
10年払込終身保険 保険金額160万。(保険料は、払込済み)
この保険に、上記の特約が付いていますが、この第一種疾病傷害特約とは、何の事なのでしょうか?
親の保険なのですが、今は自宅介護ですが、余命3ヶ月の為、いつまで自宅に居られるのか分からない状態です。

Aベストアンサー

第一種疾病傷害特約とは
病気による入院保険金・手術保険金
ケガによる入院保険金・手術保険金・傷害保険金
を保障する特約です。

第一種疾病傷害特約の横に保険金額が載っていると思われますが、160万円として 病気・ケガ共に
入院1日2400円、5日目~120日分(124日入院)手術保険金 手術の種類により2万4千円・4万8千円・9万6千円です。

ケガによる傷害(障害)に対しては所定の要件に対して保険金×10%・30%・50%・70%・100%です。

なお、基本保障に病気による重度障害の保障もあり
死亡と見做されるような重度障害の場合は死亡保険金が支払われます。これには注意が必要でこの請求をしてしまうと保険が消滅してしまいます。

現行の簡保の一つ前の保険と思われますので 詳しくは郵便局、それも特定局(街中の小さな郵便局)ではなく本局(配達業務をしているところ)の保険課でお尋ねになるのが良いと思われます。

大変な中 何もお手伝いできませんが くれぐれもお疲れの無いようにして頂けますようお祈りしております。

Qかんぽの疾病傷害入院特約について

かんぽの「疾病傷害入院特約」は、1日だけの入院でも保険金が支払われるのでしょうか?
また、その特約の中の「通院療養給付金額」とは、入院にかかる通院しか対象にならないのでしょうか?
どうかお教えください。

Aベストアンサー

引き続きお邪魔します。

>「疾病傷害入院特約」は、1日だけの入院でも保険金が支払われるのでしょうか?

支払われません。

>その特約の中の「通院療養給付金額」とは、入院にかかる通院しか対象にならないのでしょうか?

その通りです。

参考URLは保険の種類は違いますが、特約の給付条件は同じです。

参考URL:http://www.kampo.japanpost.jp/hoken/shokai/kazoku_w.html

Q郵便局の簡易保険について

郵便局の簡易保険に入っている義父が白内障の手術を受けることになりました。
そこで何点か知りたいことがあるのですが、教えていただけたらありがたいです。
(なお、義父の白内障の手術は、今のところ一週間ほどの入院で片眼のみということになっております)

1、簡易保険は五日以上の入院した場合の手術は手術給付金が出るそうですが、「白内障」の手術も手術給付金の対象になるのでしょうか?
もしなる場合は、入院日額の何倍の給付金になるのでしょうか?

2、白内障の手術でも入院給付金が出る場合……現在のところは片眼の手術の予定ですが、もし残りの片眼の手術もするとなったとき、次のような状況が考えられますが、それぞれの手術給付金はどうなるのでしょうか?

(A)初回の入院期間中に、続けて二度目の手術を受けた場合。(つまり一回の入院で二度手術を受けた場合)

(B)一度退院して、後日改めて入院、残りの片眼の手術を受けた場合。

白内障の手術は、違う目の場合でも手術給付金は一度分しか出ないのでしょうか?

わかりにくい質問で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

郵便局の簡易保険に入っている義父が白内障の手術を受けることになりました。
そこで何点か知りたいことがあるのですが、教えていただけたらありがたいです。
(なお、義父の白内障の手術は、今のところ一週間ほどの入院で片眼のみということになっております)

1、簡易保険は五日以上の入院した場合の手術は手術給付金が出るそうですが、「白内障」の手術も手術給付金の対象になるのでしょうか?
もしなる場合は、入院日額の何倍の給付金になるのでしょうか?

2、白内障の手術でも入院給付金が出る場...続きを読む

Aベストアンサー

すべて加入の保険証書をご覧ください。
いつの加入かにもよりますが、白内障を保障しているか記入があると思います。
加入済みの保険内容については、加入の保険会社(今回なら簡易保険の窓口)に問い合わせるのがいいと思います。

Q簡易保険の入院特約

簡易保険の入院特約について、お聞きします。
入院特約のついたものに入ろうと思いますが、簡保では入院は何日間まで保障がありますか?無制限ですか?
また、1度入院したら、すぐに入院しても保障を受けられますか?それとも何ヶ月か入院の間の期間がないといけないのでしょうか?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記サイトをご参考に。


http://blog.kansai.com/syumi/22
簡易保険の入院の特約は正確には「疾傷入院特約」「疾病入院特約」「疾病傷害入院特約」に分けられます。
「疾傷入院特約」は入院の原因となる事故の日から3年以内に怪我で入院されたときに保険が支給されます。
「疾病入院特約」は病気で入院されたときに保険金が支給。
「疾病傷害入院特約」は上の二つの特約を組み合わせたものです。それぞれ「五日以上入院」が条件ですが、1入院120日分まで保険金が受け取れます。ここから注意してほしいのが最終の退院日から1年以内の再入院は1入院に換算されること。

Q簡保の養老保険 特約還付金について

郵便局で亡くなった父のかけていた2つの養老保険の入院部分の
請求をしてきました。

先月初めから郵便局に振り回されっぱなしで大変です・・・。(それは置いといて)

死亡保険の請求をしたときに、入院の請求の時には相続人代表を決めて、
それ以外の人は署名と印鑑証明を取るといわれ、一つの証書に一枚づつ請求の用紙が必要と聞いていたので、遠方の兄弟もいるので余分に一枚
多く、兄弟たちにも書いてもらって3枚用意しました。

そして、いざ郵便局に行くと、一枚の証書に2枚必要なので全部で4
枚いりまといわれました!!
(入院の支払と特約還付金があるかもしれない・・・)と

死亡保険の支払のときもあれこれとみんな違うこと言うし、
用意した書類じゃ足りないと言われ、せっかく仕事が休みで請求しに行ったのに無駄になったりと・・・。

今回もとりあえず3枚分(入院給付金分の書類2枚 還付均分1まい)
だけ出してきました。後日もう一つの保険にも還付金があるようだったら
改めて兄弟に署名してもらい、印鑑証明も新たに提出しなくてはいけないそうです。
それがわかるのも2週間以上かかると!!
それに、大体いくらくらい還付金はおりるんですか?と
聞いたところ、特約部分はほとんど掛け捨てですから、と、
えらそうな人に言われました。
そんなもんなんでしょうか。
一つの保険は200万の養老保険、約13年払い、先日死亡保険部分の200万はもらいました。
掛け金は約7500円くらいだったそうです。(死亡時60歳)
この程度の説明ではわかりませんかね・・・(汗

郵便局の人に保険の内容のことや、父の通帳のお金のおろし方などを聞いても
それはサービスセンターのほうでないとわからない、と
何を聞いてもサービスセンターばかりです。
そんなに郵便局はすべてをサービスセンター任せなんでしょうか???

ちなみに、以前保険証書をみたことがあったんですが、
特約部分の計算て全然一般人から見てわかりませんよね?
特約部分や入院給付金、どうやって計算したら出たんでしょうか。
保険金を受け取るときにも本当にその金額であっているのか
不安です。
もう一度証書をこちらに見せて細かく説明してくれといったら
してくれるんでしょうか。
それはムリですと言われたら、言われるがまま受け取るしかなくなってしまい、
納得ができないと思うんです。

今まで受け取られた方教えてください。
よろしくお願いします。

郵便局で亡くなった父のかけていた2つの養老保険の入院部分の
請求をしてきました。

先月初めから郵便局に振り回されっぱなしで大変です・・・。(それは置いといて)

死亡保険の請求をしたときに、入院の請求の時には相続人代表を決めて、
それ以外の人は署名と印鑑証明を取るといわれ、一つの証書に一枚づつ請求の用紙が必要と聞いていたので、遠方の兄弟もいるので余分に一枚
多く、兄弟たちにも書いてもらって3枚用意しました。

そして、いざ郵便局に行くと、一枚の証書に2枚必要なので全部で...続きを読む

Aベストアンサー

受け取ったことはありませんが、まあ誰も回答してないので、、

最近は郵便局にいくと以前に比べて必要以上に丁寧語になってたりして、思わず背中が痒くなったりしますが、これが民営化効果なんですかね?
といっても、内情は分割したことからの混乱もあるようで
質問者さんの苦労もそんなことが原因なんでしょうかね。
で郵便局とか、かんぽ生命の対応についてはサービス窓口に言ってもらうとして、

特約還付金です。
読んで字の如く死亡したら特約が自動解除で戻ってくるお金です。(どこが如くかは聞かないで下さい)
これは質問では疾病給付特約が対象でしょうか。

これは疾病給付特約のしくみを理解しないと解りませんが、
簡単に言ってしまうとこの特約は早いうちに途中で解約すると多額の解約還付金が戻る仕組みになっていますが、解約以前に入院給付金などが支払われていると支払われた入院給付金額が特約保険金総額から引かれてその影響を受けるのが特約還付金です。

んー、意味不明ですかね。

証書があれば特約保険金額の内、特約還付金の推移が書いてあるのですが、証書がなければわかりませんよね。
但し、支払い書には説明文が載ってきますからなんとなくは解るんじゃないですかね?それから質問されてた方が理解できるかも。

例えば特約保険金が200万円、特約還付金が100万円、入院給付額が100万円
以内なら、特約還付金は100万円丸々支払われます。入院給付額が120万円だったりすると、特約還付金は80万円になります。
特約保険金は保険期間中変わりませんが、特約還付金は年々減っていく仕組みになっています。常に200万円受け取れるという保険ではないですし、
メリットはお得だったと言うことなんですが、、

んー、意味不明ですかね。
これ以上説明すると悪口ばかりになりそうなので、止めときます。

受け取ったことはありませんが、まあ誰も回答してないので、、

最近は郵便局にいくと以前に比べて必要以上に丁寧語になってたりして、思わず背中が痒くなったりしますが、これが民営化効果なんですかね?
といっても、内情は分割したことからの混乱もあるようで
質問者さんの苦労もそんなことが原因なんでしょうかね。
で郵便局とか、かんぽ生命の対応についてはサービス窓口に言ってもらうとして、

特約還付金です。
読んで字の如く死亡したら特約が自動解除で戻ってくるお金です。(どこが如くかは聞か...続きを読む

Q簡易保険の手術給付について

郵便局の簡易保険に加入しています。

手術をした場合の該当手術名を教えて下さい。
例えば、盲腸、子宮筋腫などのように・・。

手術したのに給付金が下りませんでした。
一度該当しない、と言われたのですが、
事故による傷害の為手術したので、請求できるよ、と
別の保険外交員に言われ気になっています。

2年前の事ですが、現在保険金不払いなどがどこも多発している
と知り、益々私のも出たのではないか?と気になって
仕方がありません。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

詳しい状況の回答ありがとうございます。

私は窓口の職員なので、どの手術が給付対象で
どういった手術が対象にならないかは申し訳ありませんが
責任のあるお答えはできません。すみません。

ただ、入院請求を受け付けた場合、
入院証明書を「事務センター」というところに
ファックスであったり郵送であったりですが送って
その上で審査を受けます。
で、基本的にはその場でお金を受け取れるように
手続きをします。(簡保の特色の「原則即時払い」)

が、手術の内容について詳細に調べさせてもらいたいときには
入院日数分だけを先に支払いをし、手術のお金については
後日、金券をお客様に送って
その金券でもって窓口で、お金を受け取る方法をとることがあります。

こういう流れが一般的なので、不払いが無いとはいいませんが、
事務センターからの回答で支払いの対象にならなかった可能性も
あります。

で、私が窓口の職員として説明できるのはこのレベルです。
http://www.kampo.japanpost.jp/hoken/madoguchi/index.html
もし、手続きをした郵便局への問い合わせに抵抗があるようでしたら
このサイトにあるフリーコールへ電話で問い合わせてみてください。

個別の案件まで対応してくれますし、2年前であれば書類はまだ保管されているはずです。

この程度のお答えしかできず、大変申し訳ありません。

詳しい状況の回答ありがとうございます。

私は窓口の職員なので、どの手術が給付対象で
どういった手術が対象にならないかは申し訳ありませんが
責任のあるお答えはできません。すみません。

ただ、入院請求を受け付けた場合、
入院証明書を「事務センター」というところに
ファックスであったり郵送であったりですが送って
その上で審査を受けます。
で、基本的にはその場でお金を受け取れるように
手続きをします。(簡保の特色の「原則即時払い」)

が、手術の内容について詳細に調べさせても...続きを読む

Q郵便局の簡易保険 特約 手術給付金について

知人が乳がんの手術をしました。入院期間は7日間です。手術方法は乳房一部切除術(ガンのところとその周辺を摘出)です。郵便局の対応がまちまちで、窓口で応対した人は入院給付金しか出ないと言い、電話でかんぽコールセンターで相談したら、彼女のような乳房温存手術でも入院給付金の40倍の手術給付金が出る可能性が高い、と言われたそうです。「契約のしおり」には、新生悪性物の摘出は40倍とはっきり表記されていますが、窓口の人は何を根拠に、これに該当しないという判断なのでしょうか?退院後の心労が増えて、とてもストレスになっているようです。早く解決してあげたいので、この件についてご存知の方は何卒アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

街角にある小さい郵便局では、判断ができません、知りません。簡易保険の場合、昭和62年9月1日以降の特約であれば、本件の場合40倍に該当します。
小さい郵便局では判断できないため、管轄の「サービスセンター」にFAXにて診断書を送信し、センターからのFAK指示で支払います。センターで即決できない場合は、後日,支払に該当すれば支払われます。本件の場合、あきらかに即決できる内容です。
小さい郵便局で保険の支払について聞かないほうが得策です。手術の知識は素人同然です。根拠など「ない」と思いますよ。知識が無く、わからないだけです。自分で調べることはしませんから。
参考までに、「サービスセンター」の管轄は、(1)北海道・東北は仙台、(2)関東甲信越(東京を含む)は東京、(3)東海(三重を含む)・北陸は岐阜、(4)近畿・中国・四国は京都、(5)九州・沖縄は福岡の各センターです。

Q父が特別終身保険・ながいきくん「おたのしみ型」に平成9年から入っていま

父が特別終身保険・ながいきくん「おたのしみ型」に平成9年から入っています。
保険金額100万。郵政省です。
75歳で払込満了前なのですが、解約を検討しています。
解約返戻金にはどのくらい課税されるのでしょうか?
それとも、生存保険金20万を5年ごとに4回いただいたほうが、
税金上もお得なのでしょうか?
災害特約、健康祝金付疾病傷害特約がそれぞれ100万です。
入院保険金額は5日目から給付で、1500円ですが、特約金額が割高なように思います。
教えていただけると助かります。
死亡保険金のみ私が受取人で、あとは父の名前になっています。

Aベストアンサー

(Q)解約返戻金にはどのくらい課税されるのでしょうか?
(A)一括受取の場合……
(解約払戻金)-(支払った保険料総額)-50万円がプラスになれば、
プラスになった部分だけに課税されますが、お訊ねの保険の場合、
現状ではマイナスだと思います。
つまり、現状では課税されないと考えて良いと思います。

(Q)生存保険金20万を5年ごとに4回いただいたほうが、
税金上もお得なのでしょうか?
(A)100万円程度ならば、一括して受け取った方が税金上は得です。
理由:上記の通り、一括受取の場合、50万円の控除額があるので、
プラス部分が50万円を超えないと課税されない。

(Q)特約金額が割高なように思います。
(A)入院保障は、高齢の方が契約する場合、若い方に比べると、
どうしても割高になります。
終身保険の場合、基本的には、何歳で契約しようが、生涯に支払う保険料は
同じになるように設計されています。
なので、保険料を30年ではらうか、10年で払うか、ということだけで、3倍の
開きがあることになります。加えて、運用の差などがあるので、割高になるのです。

満期までどれだけあるのか、
あと、いくらの保険料を支払うのか、
疾病特約は、終身なのか、75歳までなのか、
などなど、色々な要素を考えなければなりません。
現在の生活が余裕たっぷりで、保険料の支払が負担にならないのならば、
入院給付金が日額1500円と言えども、終身の保障があるのなら、
継続すると言うのも一つの方法です。
30日の入院で45,000円になります。
解約した場合、この45,000円をどこから持ってきますか?

一方、いざというときには、質問者様がご両親の面倒を見るとおっしゃるのなら、
つまり、1ヶ月45,000円は、質問者様が支払うというのなら、
解約というのも一つの方法です。

総合的に考えてご判断ください。
参考になれば、幸いです。

(Q)解約返戻金にはどのくらい課税されるのでしょうか?
(A)一括受取の場合……
(解約払戻金)-(支払った保険料総額)-50万円がプラスになれば、
プラスになった部分だけに課税されますが、お訊ねの保険の場合、
現状ではマイナスだと思います。
つまり、現状では課税されないと考えて良いと思います。

(Q)生存保険金20万を5年ごとに4回いただいたほうが、
税金上もお得なのでしょうか?
(A)100万円程度ならば、一括して受け取った方が税金上は得です。
理由:上記の通り、一括...続きを読む


人気Q&Aランキング