あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

7月16日に富士山登山しますが、厚手のヤッケかそれほどでもないヤッケにするか迷ってます。もちろん、天候次第ですが、両方は重いので持参できません。アドバイスをお願いします。

A 回答 (5件)

はじめまして、山で50年の還暦をだいぶ過ぎたオヤジ(ジジイ)です。



富士山ですね。すでに回答がだされているとおり、結構寒いです。
ご来光をみるのでしたら、No2さんのおっしゃるようにライトダウンがほしいところですね。
朝じっとして日の出を待つというのはホント寒いです。酷暑の都会では想像できない寒さです。
どのみち雨具は絶対必要ですから、しっかりした雨具をその上に着るというパターンですね。
雨具以外にヤッケをもっていく必要はありません。(ゴアなどのしっかりした雨具が前提ですが)
もしご来光をみないということでしたら、ダウンでなくフリースで十分です。

富士山は技術的には簡単な山ですが(実際に毎年登っている保育園があります)がともかく長い道を延々と登る必要があります。
その道も決して歩きやすい道ではありません。
しかも、昨今は登山者が非常に多く、なかなか自分のペースで登れないんですよ。
景色も、あたりまえですが富士山の姿が全く見えません。
ですが頂上に登れば日本の最高峰に登った達成感はなにものにもかえがたいでしょう。

高山病になる人もいます。頭がガンガンしてきますのでそうなれば直ちに下山して下さいね。
なにか疑問点があれば、私の知っている範囲でお答えしますよ。
それでは素晴らしい富士登山になることをお祈りします。
    • good
    • 1

今時「ヤッケ」もないでしょう。



保温着としてフリースジャケットは必携。
ロングパンツの下にはアンダータイツを重ね履きします。
その上に着用する防寒着としてはレインウエアが適切でしょう。
    • good
    • 1

長袖トレーナーやフリースなど温かいものを1枚持ち、その上に羽織る「風を防ぐもの」を持たれるとよいです。

「それほどでもないヤッケ」が風を通さず襟元まできっちりファスナーが閉まり、雨も通さないものでしたらそれでといと思います。
軍手などの手袋もお持ちください。

参考まで。
    • good
    • 0

「そうでもないヤッケ」+「フリース」ですかね。


いわゆる、ヤッケは雨具兼用なんですか?
 
ご来光待ちするなら、「(ライト)ダウン」あったほうがいいかも。
    • good
    • 1

何を着ているか、夜行動するかがわからないので答えられませんが、下界と比べて20℃ちょっと低い気温と思ってください。


山頂は天候により大きく体感温度が違います。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング