ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大学の単位で、出席点が30パーセント、テストの点数70パーセントで成績を決めるぞ!
と言われた場合なんですが、
15回出席をすべてしたとして、テストで何点取れば単位をもらえるのでしょうか?
60点とればもらえるらしいです。

A 回答 (4件)

出席点が 30%で,全出席なので,まず 100 点満点で 30 点を確保したことになります。

テストが期末試験だけなら,(60-30)/0.7 = 43 点をとれば,30 + 43 x 0.7 = 60.1 点になりますので,切り捨てでも合格します。大学生さんなのに,どうしてそういう簡単な計算ができないのでしょうか。そういう人は合格以前の問題だとも思われます。役所の指導は出席点をつけないことになっていたと思うので,本当は,宿題 30%,中間試験 30%,期末試験 40%などとしないといけないのですけどねぇ。その先生も猛省が必要かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
43点(´⊙ω⊙`)

お礼日時:2018/07/12 21:46

それは先生に聞かないと分からない

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
聞く勇気が…

お礼日時:2018/07/12 21:46

先生が脅しで言ってることで何ともいえない



私は 出席時にもらうカードを30枚集めてテスト0点でも単位出た
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/11 00:20

知りませんよ、講師が決めることなんですから講師に聞いてください


もしくはシラバスに書いていませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
比率としたらと考えていました。

お礼日時:2018/07/11 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q必修科目って5回休んだらもう単位もらえないですよね? 出席率は30%評価です(;_;)

必修科目って5回休んだらもう単位もらえないですよね?

出席率は30%評価です(;_;)

Aベストアンサー

文科省は2/3以上の出席がないと単位を認定してはいけないという指導をしています。

これは素直に読むと、15回に対して10回出席しないと単位を出してはいけないことになります。つまり5回が欠席許容の最大値ということになります。

これに対し、以下のような噂があります。2/3ちょうどというのは2/3以上に入らないと勘違いして解釈している教員がいて(笑)、5回欠席は、ちょうど2/3の出席だから、2/3以上になっていないと解釈するいうのです。これは、本来は勘違いですが、より厳しくする方の勘違いなので、教員の方の判断ということで黙認されています。

ちなみに出席率を評価に入れることも文科省はダメだというふうに指導しています。
シラバス等で出席率を評価に入れると文科省から指導が来ます。

教員の判断でこれらのことに対し緩くすることは個々にはありえますが、工学部を中心に行われているJABEE認定校などでは、出席簿のチェックも行われますので、そのようなことはしにくくなっています。

Q必修の授業を休んでしまいました・・・

こんばんは。いつもお世話になっております。
今日寝坊をして必修の授業をサボってしまいました・・・
この必修の授業とは、基礎演習と言って私が学んでいる専攻を詳しく学ぶ授業で、40人ほどのクラス単位で受ける授業です。
成績は出席とおそらくレポートで決まる授業なので、出席点がとても重要になってきます。
そのような教科なのにサボってしまいました・・・
友達にどうしようと相談したら、一回くらい休んだくらいだったら大丈夫と言われたんですが、それって単位はもらえるという意味で、優が取れるという意味ではないですよね?
サボっておいてこんなことを言うのも恐縮なのですが、できれば優を取りたいのです。
しかしやはりこの場合優は取れないのでしょうか?
大学や先生によって様々とは思いますが、皆様の経験をお伺いしたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。そういうことってありますよね。
でもハッキリ言って、問題ないと思います。
大学生だって暇じゃありません。何かの都合で欠席してしまうことはあるわけです。そのことは向こう(先生)側だって分かってくれているはずです。
大切なことは、今回のことを糧に、もう遅刻や欠席などをしないことです。
頑張って下さい。
あ、ちなみに僕もそういう経験がありましたが、
(というか、2~3度は自主的に休んだりもしましたが。笑)
実際成績はAがつきましたよ。

Q大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評

大学の成績評価は出席点など+α系を加味しない場合、テストの素点のみで評価をするのですか? ちなみにうちの大学では評点が60点以下だと単位を落とすことになります。

また、受講生全体の出来が悪い難しいテストなんかで、受講生全体の平均が低くくても、素点で40点とか取ってしまったらその時点でアウトなのでしょうか?

Aベストアンサー

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不可だったりしても、教員に権限があるので文句はいえないのですがね。

一般的に、何をもって成績が良い悪いとするのか、科目内容の作り方を含めて、担当教員にまかされています。高校以下のような教員免許が要らないので、教え方だって様々で、学生に力がつくかどうかも教員次第なのです。

こういう仕組みはおかしいので、聖域化している教員の権限領域をオープンにすべきという話もあります。しかし、いつものことですが、教員同士が互いに傷をなめあう体質もあり共同で防御にまわります。学生にとって、これはパワーハラスメントに近いものがあります。

テストの素点のみで評価するのは少数派でしょう。
現在は学生のレベルが落ちていますから、傾向として平均点も下がっています。

入学が容易になっているのに、卒業は昔と変わらないようにしようとすれば、評価は当然甘くなります。
一般には、点数の調整をします。いわゆるゲタをはかせるというやつです。
頑固に絶対評価にこだわって多数を不可にしたりすると、教員仲間からひんしゅくを買います。
必修科目なら再履修することになり、教員の負担が増えるだけだからです。
実際に半分位に秀をつけたり、半分が不...続きを読む

Q大学の試験を欠席すると不可ですか?

大学の専門科目なのですが、
期末試験を欠席してしまうと
やはり単位は取得できないのでしょうか。
(無条件で不可になるのでしょうか。)
それとも、正当な理由があれば、再試験をしてくれて
それによって評価してもらえるのでしょうか。
自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。

もちろん、大学によって、また先生によっても違うとは思いますが、同じような経験をした方や詳しい方など、参考までに教えてください。
できれば国立大学の専門科目についてお願いします。

このようなことは大学に直接聞くべきですが、
既に大学の事務は閉まっており、
今知りたくて気になっているので
とりあえずここで質問させていただきます。

Aベストアンサー

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それがいやなら,今年は履修しなかったことにしてあげるから,来年度もう一回最初から取り直しましょう」なんてところもありました。

>自分一人のために、別の試験を作成までしてくれないような気がするのですが。
とご心配のようですが,上で述べた「公式の追試」であれば,たとえ一人であっても,教員は別の試験を作らなくてはなりません。
そういう制度なのですから,追試も職務の内です。
実際,一人のために問題を作って採点したことは何度もあります。

2)
欠席した理由が「正当な事由」にあてはまらないような場合は,直接担当教官にお願いして,たとえばレポートの課題を出してもらう等,何らかの救済措置を講じていただくしかありません。
これは先生次第ですので,そういった対応はできないという先生もいるでしょう。

大学の事務は閉まっているかも知れませんが,大学のホームページは開いています(多分)。
最近はかなり多くの大学が,学則の類をホームページで公開していますので,まずはそちらで確認してみてください。
また,ネットだけでなく紙の書類でも,「学生便覧」のような冊子をもらっているはずですので,見てみましょう。

大学の教員です。
No.5さんもお書きのように,大きく分けて,(1)公式の追試と,(2)非公式の救済措置があります。

1)
通常,大学には追試の制度がありますね。
「正当な事由」(大学ごとに多少異なりますが,病気や忌引きはたいてい認められます)がある場合は,しかるべき書類(正当な事由を証明するものと,追試受験願,というのが一般的)を,定められた期限内に提出して,認められれば受験できる,というものです。
細かいところではいろいろと差があり,「受けてもいいけれど最高点は80点止まり,それ...続きを読む

Q大学での初めての出席点への不安

はじめまして。現在大学3年です。
出席が成績に考慮される授業を履修しています。具体的な点数は不明です。現在2回欠席しました。もはや欠席はしまいと決めているのですが
全講義中(13回)2回欠席くらいは成績をつける方にとって許容範囲なんでしょうか?もちらん可なら可能かもしれませんが、どうせ授業にでるならいい成績をとりたいと思っています。主観的なご意見でいいのでみなさんはどう思われますか?ちなみに、今回は講師(社会人)がリレー形式で講義行われるめ、おそらく最終講義の講師まで成績について伺えないと思います。受講者はおそらく300人から1000人くらいの間だと思われます。私の大学は今まで主席を取られた授業がないので是非経験者のご意見を参考にしたく思いました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 大学4回生です。

 評価の方法については、シラバス等で書かれていないでしょうか?私の大学で僕が知る限り1番厳しいのは・・http://syllabus.doshisha.ac.jp/syllabus/html/2006/6120640.htmlです。「なお無断欠席の場合,実習の事前・事後を問わず単位を認定しない。」なんで、ホント怖いですよ(^^ゞ毎回出席しています。

 けどまあ、同志社なら2回の欠席はまだ許容範囲でしょう。質問者さんの大学がどうかは分かりませんが・・シラバス等で確認される事をお勧めします。

Qあと2点なのに卒業単位が足りません

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多めに見てほしいと思ったのですが、そういったことは申し立ての申告書には書いてはいけないといわれ、最もですが単位のお願いは通用しないといわれました。
 テストは出席点が20点で、論述での筆記試験が80点です。授業の終わりに感想文を書き、提出すると加算されるのですが、15回中7回出席しました。論述試験は3題出題されたのですが、1題はどうしてもわからず白紙でだしてしまいました。あとの2題は自信があったのですが、このような結果になってしまいました‥。
 調査申し立てとは温情で単位をいただけるということは難しいのでしょうか?教授に頼みにいこうにも春休みなので研究室には誰もいません‥。
 自業自得なのはわかっておりますが、夜も眠れないほど悩んでおります。どなたかアドバイスお願いいたします。

 初めて質問させていただきます。私は現在私立大学の4回生なのですが、おとつい成績発表があり自信のあった科目を58点で落としており留年の案内が届きました。
 予想外の出来事だったのでびっくりして昨日学生部にいったところ、成績に不満があるのであれば調査申し立てといって、教授がもう一度採点を見直すという制度が使えると聞き、申請してきました。
 そこで質問なのですが、調査申し立てという制度で留年が覆ることはありえることなのでしょうか?
あと2単位で2点足りないだけなので、どうにか多め...続きを読む

Aベストアンサー

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場合、次は電話も致し方ないかと思いますが。
その際の電話も、出来るだけ研究室、どうしてもそれが難しいならご自宅…という順でしょう。
その教授と親しい他の先生方に、いつ来校されるかをご存じないか聞く…等も可能ならしましょう。

その際ですが、お願いの仕方です。
「もう1度、追試などのチャンスをいただけないでしょうか、お願いします!」
自分の甘さ、努力不足を反省していることを伝えましょう。
自分の至らなさを棚に上げて「就職も決まっているので単位下さい!」というような言い方は、言い方によっては、温情どころか下手をすれば不愉快に受け取られる可能性があります。
お願いする際、その教授の考え、人柄、性格等にもよりますが、言葉を選んでお願いしてみましょう。

他の方からも厳しい言葉が出ていますか、親の立場からあえて言わせていただきますが…。
それは必修科目?
ならば、単位取るのが容易だとのうわさだったようですが、事前に出席や試験の配分もわかっていたのですから、試験は予測できない部分があるから、普通はもう少し出席率を上げ、卒業の年でもあるし、もう少し手堅くいくと思う。

選択科目なら。
万が一のことを考え、もう少し余分に単位取っておくものでは?
私自身は大学卒業後、30年近くなるけれど、普通はそうじゃない?
私が家の子供達には聞いたこともないけれど…。

卒業の年に、1科目のために、あなたが言うように2点のために卒業出来ないなんて、そんなぎりぎり、カツカツの綱渡りをここまでしていたこと、それはあなたの考え方の甘さを露呈しているとしか言いようがないので、この先、社会に出て同じような考えでいると、もっと大変なしっぺ返しを食らうこともあり得るので、卒業できなかったら、今回の事をこれから先の人生の教訓にしましょう。
今のあなたには大変重い現実かもしれませんが、受け止め、乗り越えましょう。
(というようなことを、私があなたの親なら言うかな、もちろんカツ入れた後で)

世間的には単位不足で卒業できなかったとか、時々聞く話です。
私の友人の子供、数年前、立教で4年の時、必修の単位落として、卒業できなくなったと言ってましたし。
人生長く生きていれば、挫折など、大なり小なり、誰でもあります。
もっとつらくて厳しいこと、この先社会に出れば、沢山遭遇すると思います。

先日NHKで(おそらく再放送)司法試験で有名な伊藤真さんが言っていた言葉です。
「物事の事実は変えられないが意味は変えられる」
今は親への申し訳なさ、周りの友人たちへの引け目、体裁の悪さ等で頭はいっぱいだろうし、留年するより、卒業出来たほうがよかったとは思うけれど、人生初の挫折かもしれないけれど、この現実がどう生かされるか、はこれからのあなた次第だと思います。

とりあえず、今出来ること、最後まであきらめずに努力してみましょう!

泣いていても事は動かないです、今、出来ることをしましょう。

調査申し立ては提出したということなので、私が考え付く範囲で書き込みます。
まず、教授がいつ出勤するか…は大学がある程度知っていると思うのです、ただ春休みということで通常勤務とは違ったスケジュールの可能性も大なので、大学から聞けるようであれば聞きましょう。
突然のお宅訪問はあまりに失礼ですし、電話より、まずは、とにかく会って、研究室にいる教授にお願いしましょう。

大学に来る日がどうしてもわからない場合、ずっと先になる場...続きを読む

Q卒業ができるか不安です…

現在、文学部4年生の大学生です。
先日無事に内定をいただけてほっとした矢先に気づいたことがありました。
私は卒業できるほど単位をとっていませんでした。
私が卒業するためにはあと16単位が必要です。
そして卒論とゼミで8単位はあるので残る8単位をとらなければなりませんでした。
しかし前期はどう考えても最大4単位しかとれません。
登録の時は就職活動が不安すぎて単位のことを甘く見ており、今は後悔の念で苦しんでいます。
後期に4単位残ってしまうことが不安すぎて最近眠れなくなっている状態です。
ちなみに後期の登録授業はゼミを抜いて8単位分です。
自業自得なのですが、不安で不安でたまりません。
後期に追加登録ができる授業があればあと4コマは授業を入れようと思っています。

この状態に似た状態で卒業できた方はいらっしゃいますか?
またはそういう方は周りにいらっしゃいましたか?

今更すぎる不安なのですが、教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしましょう。

そして、何よりも、試験には遅刻などせず、もちろんきちんと準備して、合格点をクリアできるように頑張りましょう。

私が経験した例では、1年留年して、5年目の学生なのに、私の担当していた教養科目を受講していた学生がありました。
その学生は、出席回数も最低ギリギリで、期末試験は、1回目では合格せず、再試験にしました。

ところが、再試験が行われる授業時間を間違えたとかで、大遅刻してきました(何時間目というのを勘違いしたというのが、本人の自己申告でした)。
本来なら、即アウトでしたが、その場で(他の再試験該当者もいる前で)土下座して、卒業がかかっているし、就職も決まっていると言い始めたのです。

「卒業がかかっている」とか、「就職も決まっている」という事情は、こちらからいえば、個人的なものですから、フォーマルには関知したことではありませんが、それでも、事前に伝えてくれれば、それなりの配慮はします。

結局、いろいろとやりとりしたあげく、「残り20分でよいなら受験だけは認める」ことにしました。
結局は、他の受検者が退室したあとも続け、当人だけ、15分ほど延長しました。

しかし、おそらくまったく試験の準備をしてこなかったのでしょう。
そのまま採点すればせいぜい15~20点くらいしか取れません。
これでは(再試験に遅刻したあげく、とても合格点にはほど遠い)、悪しき前例になりますし、本人の将来にもよくないと判断し、不合格としました。

その後、その学生の所属する学部の教務から問い合わせがありましたが、事情を説明したところ、「それではやむを得ない」ということになり、卒業認定はされませんでした。

さらに、担任教員や、母親からも直訴がありましたが、事情を説明したところ、学生に非があるのは明らかでしたから、先方も引き下がらざるを得ないという状態でした。
しかしながら、当事者である学生本人は、再試が受けられた=合格と勝手に決めたのか、どうも「卒業旅行」に出かけてしまい、連絡が取れなくなっていました。
どこへ行ったのか、Eメールでの連絡も満足に取れないところに出かけたようでした。

長々と体験例を書きましたが、こういう教員や、大学、世の中を舐めたようなやり方をすると、酷い目に遭う、誰も援助の手をさしのべてくれないということです。

あとで担任に確認したところ、普段からゼミにも出席しておらず、担任教員がかなり濃密に関わってようやく、卒論も提出させたという学生だったようです。

社会に出てからのトレーニングという意味合いもありますから、まずはルールにきちんと則って対応し、自分自身の力で何とかなるように努力するという、当たり前のことが大切だと思います。
「卒業がかかっている、就職は決まっている」という事情は、事前に、あくまでも内々に授業担当教員にお願いおねがいすることでしょう。

ご健闘を祈ります。

元大学教員です。

他の方のご回答にもありますが、暢気な方でいらっしゃるのか、あるいはそれほど就職に精一杯だったのか、その両方だったのかわかりませんが、今の時期に気づいてよかったですね。
というのも、まだいろいろと対処策を講ずることが可能ですから。

まずは、No1の先生がおっしゃるように、単位を落とすことも考えに入れて、受講する授業の科目数を多めに登録し、なおかつ、卒論のゼミもあって大変だとは思いますが、マジメに出席して、担当教員の印象にも残るように、時々は質問をするなどしまし...続きを読む

Q単位はとれるだけ取っとくべきですか??

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1年間で平均どのくらいとれば余裕でしょうか??
やはり4年生のときは就職活動とかもあって、選択科目とかも自由に取れないものでしょうか??
私も正直、適度に遊びたいし、あまり興味のない講義には出たくありません・・・。
でもギリギリしか取らないなんていう賭けもしたくありません。
わがままですよね・・・。

ちなみに選択科目をのけて、講義を全部取ると、1年生の1年間で51単位とれます。私は今の所、41単位取るつもりです。でも落とす、という可能性もありますよね・・。3年次からは取る科目も減るし・・・。

もう不安でいっぱいなんです・・。
何かアドバイスを・・・・!!

私は今年、人間科学系の大学に入学しました。
そこでは124単位以上取らないと卒業できません。

友達には、後でラクしたいから今は取れるだけ取る、という子もいるし、4年あるんだから2~3個とらない授業もある、という子もいます。
前期で2~3個とらないとひとつ2単位として、4~6単位とらないことになりますよね。
そしてほとんどが前期後期と通年でとることを肝要とされてるので、1年で8~12単位取らないことになります。

4年制で、卒業するために124単位以上必要な学校の場合、1...続きを読む

Aベストアンサー

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がないというのも仕方ないことです。私の場合は理系ですがそんなことを言っていると卒業できませんし我慢して行ってますよ。実際、私は留年を経験しておりますが後になってからもう少しがんばっておけばとつくづく思いますよ。124単位でいいというのではなく124単位以上を目標に頑張ればいいと思います。取れるときにできるだけ取ることが大事ですね。

あとはあなたがどういう大学生活を送りたいのか。
・毎年まんべんなく履修し4年間を過ごす。
・今、遊んで後になって追い込む。
・初めに苦しい思いをして後から楽になる。
・行き当たりばったり。

41単位ですか。私の場合は32単位でした。留年したくないなら少しの努力や我慢も大事だと思います。ただ、適度な息抜きはしてくださいね。クラブ活動やサークルに入るも遊びにいくも良しだと思います。

単位数は多く取っておけば取っておくほど後になって有利になります。
別に授業をさぼれるとか、遊べるとかではないですよ。
4年になって単位が足りないなんてことになれば卒論を書く時間も削られますし、就職活動にも支障がでます。大学院に行くにしろ勉強が必要になりますし意外なほど時間はないです。1年間でこれだけ取ろうという計画を立ててもなかなか実行できませんし思うように単位が取得できないこともあります。

簡単な講義が続く間に必要なものはなるべく取っておきましょう。また、少々興味がな...続きを読む

Q単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもある?

テストが悪く単位もらえそうにないときに担当教授の研究室まで行って何とか単位をくれるようにお願いすると救済してくれることもあることはあるって本当なんでしょうか?

なんか自分では信じられず、教授がそんな救済を許可するというのも信じられないのです。
経験した方、または友達にそういう人いるよっていう方がいらっしゃいましたら回答欲しいです。

Aベストアンサー

出席も真面目にしてるし、勉強に費やす時間も多く、一生懸命にやってるけど、なかなかテストの点数に反映されない……という学生だと、相談しに行くとレポート課題などを出して、点数の上乗せをしてくれる場合もあります。

高校まででも、内申で、テストの点数だけでなく、素行とかも気にしたことってありませんか?それに似てる気もするんですが、要するに「テストの点数だけで決まる」とは限らず、真面目に一生懸命に勉強しているのも大事ということで。大学って、勉強するところですから。
テストは実施せず、レポート提出だけで(その内容だけで)単位を出す講座もありますしね。

ただ、授業にも出ず(特に、実技・実験系)……という場合は、ちょっと無理ですね。

Q100点換算の仕方について教えてください

100点換算の仕方について教えてください

恥ずかしながら、100点換算の仕方がわかりません…
教えて頂けないでしょうか?
例えば、40点満点で15点取ったら、どうやって100点換算するのでしょう?

Aベストアンサー

>例えば、40点満点で15点取ったら、どうやって100点換算するのでしょう?
15×(100÷40)=37.5点です。

要は、
[実際の点]×(100÷[実際の満点])
です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング