ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

標準語の人ってほんとに語尾に「わ」つける人いるんですか?
「〜だわ」「〜したいわ」とか言うんですか?

A 回答 (10件)

お上品な「~だわ」って使いませんね。


ついでに「~なのよ」「そうよ」等も使いません。
東京生まれ東京育ちです。
ドラマの台詞では使ってますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

〜なのよとかも使わないんですか!?
おー
回答ありがとうございます

お礼日時:2018/07/15 22:54

いいますね。

わたしは港区出身で、中学の時一時期埼玉にすんで、また東京に戻ったけどどこでも関東はふつうに使ってたと思う。

ちなみに
上品なだわじゃなくて、ふつうにあれだわ、あれ、クイックルワイパー
とかボーリングしたいわーって
カジュアルな感じで使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上品な感じじゃ使わないんですね〜
回答ありがとうございます

お礼日時:2018/07/15 22:57

体育たいぎいわ〜


サッカーしたいわ〜
とか使うくね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは使います!
回答ありがとうございます

お礼日時:2018/07/15 22:56

最近は少なくなりましたね。


少なくとも50年くらい前の東京の中野あたりでは20~30代(つまり今の70~80代)の女性の語尾はそんな感じでした。

~だわ、とか、~なのよ、とかは女言葉なんですが40年くらい前から若い人からだんだん男女の言葉の違いが少なくなってきた記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し前までは使っていたんですね!
回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/15 22:56

それは山の手言葉といって、東京の方言。


江戸言葉(江戸弁)は東京の東側の日本橋・浅草あたりの町民の言葉で、山の手言葉は代々木や赤坂など皇居の西側の武家言葉が発達したもの。スネ夫ママの「〜ざます」も山の手言葉。
江戸言葉と山の手言葉のふたつをあわせて東京弁。

標準語じゃないし(そもそも日本には標準語を定める機関がないので標準語がない)
東京の山の手出身者って東京の人口の5%もおらず、95%以上は東京外の出身者が居住や出勤通学している訳なので、
つける人はいるけど、気になるほどは出会わない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!
丁寧に説明してくださりありがとうございます!

お礼日時:2018/07/15 22:55

ぶっきらぼうに使う「~わ」はいても、


女子っぽい感じ?の「~わ」ってあんまりいなくない?
ドラマ見ててもいないでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ドラマでもないか。。
回答ありがとうございます

お礼日時:2018/07/15 22:53

普通にいますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか
回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/15 22:53

日本には、標準語はありません。


言われているのは、東京方言(東京弁)です。
付ける人はいます。
でも、東京弁をしゃべる人の多くが付けるかどうかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!
回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/07/15 22:52

「角野卓造じゃねぇわ➰」とかかな(^。

^)y-~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ〜、それは田舎でもいいます!
なんか女子っぽい感じ?のやつです
ありがとうございます

お礼日時:2018/07/11 11:56

いる

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとですか!
ありがとうございます。

お礼日時:2018/07/11 11:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語尾に「~わよ」~「だわ」等使う方いますか?(知人でも良いです!)

ドラマや漫画(アニメ)に出てくる女性はほとんどの人が
語尾に
「~わよ」「~よ」「~わよ」「~だわ」など
(例・「知らないわよ!」
  ・「だからアホなのよ」
  ・「そう思ったわ」
  ・「おちゃめだわ~!」)

つけますが、今までこういう女の子言葉使う方実際には見たことがありません。
地元は北海道で都会や田舎をそれなりに転々としてますけど
こういう「~わ」という語尾を使う女性を見たことないです(記憶にないだけかもですが)

東京や北海道以外の地方の女性はこういう語尾を使っていますか?
くだらない質問をすみません!

Aベストアンサー

私の身近にも使う人がいますが、いい感じはしませんね。
恥ずかしいと思ってしまいます。
東京や北海道ではありません。
たぶん、映画か何かで覚えたのだと思います。
知性がない感じがします。
「~わよ」「~だわ」は、たしか大正時代に、今で言うちゃらちゃらした派手好きの目立ちたがり屋のアプレゲールが好んで使った下品な言葉だと聞いたことがあります。
決して良家の令嬢の使う言葉ではない、ということでした。
田舎の女性は使わなかったでしょうから「都会のおしゃれな女性が使う言葉」と誤解して、背伸びしたい心理の旺盛な女の子らがまねして、全国に広まって「上品そう」という印象にもなったのではないでしょうか。
それで「上司やセレブの方に囲まれるとつられて使ってしまうかもしれません」となるのでしょう。
若い人では使いませんね、さすがに。
五十代以上かもしれません。
だんだん淘汰されていく言葉かもしれませんね。

Q~するわ?~するは?

ずっと気になってますので教えてください。
例文として出しますが「物を散らかすわ、食べ物をこぼすわ」のように「~するわ、~するわ」という文章がありますが、このときの語尾の「WA」は「わ」なのでしょうか「は」なのでしょうか。

私はずっと「わ」を使っていたのですが「は」を使う人が多いみたいなので「は」が正解なのだろうか、と気になっているのです。

Aベストアンサー

これは、終助詞の「わ」です ( ^^
感動・詠嘆、または軽い主張・念押しの意味を持つ言葉です。

ちなみに、「こんにちは」は、「今日はよいお日和で‥」などの省略形ですから、この場合の「は」(係助詞)は、「わ」と書いてはいけません。

Q女性の「…だわ」「...なのよ」といった口調について

日本に産まれて25年間、
現在東京に住んでいる私の日本人としての経験ですと、
現実の女性が、「…だわ」「…なのよ」「…ですわ」
といった口調で話しているのを聴いたことがありません。
お嬢様言葉と混同しているかもしれないので、
「わ」を語尾につける話し方に限定した質問と考えていただいても
差し支えありません。
(お嬢様言葉も現実に聴いたことがありませんが…)

しかし、小説や漫画など創作物の中では、
こうした口調で話す女性が頻繁に出てきます。
なぜこのような乖離が生まれているのでしょうか。

昔の女性はこのような話し方をするのが普通で、
それが現在まで残り続けているのかもしれませんが、
作り手も読み手もこのことを
さほど気にしないでいるように見えることが不思議でたまりません。

自分でも質問したいことがうまくまとまらないのですが、要点は
・創作物と現実のズレが気にならないのはなぜか
・作り手はなぜ登場人物に現実と異なる話し方をさせるのか
です。

後者についてはキャラを立たせるための
安易な方法なだけな気がしますが…

いま気付きましたが、老人の「…じゃ」「…のう」にも、同じことが言えそうです。

漠然としていて申し訳ありませんが、
色々な意見をお待ちしています。

よろしくお願いします。

日本に産まれて25年間、
現在東京に住んでいる私の日本人としての経験ですと、
現実の女性が、「…だわ」「…なのよ」「…ですわ」
といった口調で話しているのを聴いたことがありません。
お嬢様言葉と混同しているかもしれないので、
「わ」を語尾につける話し方に限定した質問と考えていただいても
差し支えありません。
(お嬢様言葉も現実に聴いたことがありませんが…)

しかし、小説や漫画など創作物の中では、
こうした口調で話す女性が頻繁に出てきます。
なぜこのような乖離が生まれているので...続きを読む

Aベストアンサー

一番初めの点に関してだけ書かせていただきます。

母・祖母・その交友関係の女性は、そのような「…だわ」「...なのよ」「…してくださる?」「いやぁね」「…だったわ」「…してちょうだい」「あらごめんあそばせ」という口調を普通に使っています。
逆に、「…だよ」「…なんだって」「…してよ」「…しなよ」などは、母や祖母が使っているのを一度も聞いたことがありません。両親の呼び方も「お母さま」「お父さま」です。

よく「ざあます言葉」「おほほ」というのが漫画などに奥様言葉としてでてきますが、あれは誤解だそうで、母は「とんでもない、ざあます言葉は下品なのよ」と言っていました。

母は結婚後に近所の女性、その後に知り合ったほかの女性が「…だよ」と使っているのを初めて聞いたときは非常なショック、「お母さんが子供に『…だよ』と言ってるのよ」とびっくりしてから、その後何百万回と耳にしたり、文字で目にするたびに違和感を持つようです。
「『だよ』というのは女中さんや長屋のお上さん言葉、昔、千葉の通いの女中さんや住み込みのお手伝いさんたちが使っていた」と言う母に、カルチャーショックに毎回驚かれていてはこちらが疲れるので、「これが一般的に現在の日本社会で多数の日本人に使われている言葉だ」と言いきかせてからは、ようやく最近はもう何も言いません。

私自身は日本社会とは隔離されて育ち、聞く日本語は親と電話の会話だけなので、自然と「…なんですって」「…なのよ」「…だわ」を普通と思って使っていたのですが、日本在住で「…でぇ」「あたしってぇ…」「…だからぁ」としっかりと日本の若い人の口調に感化された姉妹に「上品ぶって!気持ち悪い!」とかなりこてんぱんに言われました…
日本にいるときは、お店で祖母や母が何か言うと店員さんがびっくりしたり、「丁寧すぎて、バカにされてるのかと思う」と言われたり、逆に「なにこの人、外国人?」と店員さんにばかにされたことが多々ありましたので、それからは日本の人相手は努めて「普通に」話したり、書いたりするようにしています。

一番初めの点に関してだけ書かせていただきます。

母・祖母・その交友関係の女性は、そのような「…だわ」「...なのよ」「…してくださる?」「いやぁね」「…だったわ」「…してちょうだい」「あらごめんあそばせ」という口調を普通に使っています。
逆に、「…だよ」「…なんだって」「…してよ」「…しなよ」などは、母や祖母が使っているのを一度も聞いたことがありません。両親の呼び方も「お母さま」「お父さま」です。

よく「ざあます言葉」「おほほ」というのが漫画などに奥様言葉としてでてきますが、あれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング