外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

右下の親しらずの奥と周辺の歯茎が腫れて常時痛みを感じます。
(写真ありです)
1日前は小さく腫れる程度でしたが、今では口を開くのも辛いくらい痛みます。
hc
ちょうど1、2日前にタブレットガムを誤って歯茎で噛んでしまうという事はありましたが、、、
画像は白く口内炎の様な物が見えますが歯茎などに口内炎が出来たこともないですし、虫歯の兆候でしょうか?
少しネットなどで調べたところ親知らずが生えかけなど出て来ましたが、この親知らずが生えたのも数年前ですし、そういったこともあるのでしょうか?

ご回答お願いします。

「右下の親しらずの奥と周辺の歯茎が腫れて常」の質問画像

A 回答 (2件)

>虫歯の兆候でしょうか?



歯ぐきの白いのはおそらく対合歯(上の歯のこと)の圧痕です。



>常時痛みを感じます

典型的な智歯周囲炎です。
悪化しないうちに抗生剤の服用をお勧めします。
よく、市販のロキソニンなどで急場をしのぐ方がおられますが、
ロキソニンやボルタレンなどの消炎鎮痛剤は対処療法という
その場しのぎなので、我慢できなくなってから行くと
痛みも強く、回復までも時間を要します。


ちなみに、よく親知らずが歯並びを悪くするとか言われますが、
それは近心傾斜(手前に傾いたもの)で前の歯を圧迫する場合。
この場合は、歯のかみ合わせの部分を覆う歯肉弁を除去すると
隣とほぼ同じ向きなのでそんなことはありません。
むしろ、ブリッジの支台になったりできる可能性は非常に高く
無理に抜く必要はありません。
ただし、磨きにくいので痛みがでたりむし歯になり易いなど
不利なこともあります。
歯科医の見解もいろいろなのでよく相談してね。
    • good
    • 2

親知らずを抜きましょう



抜かないと、そのうち他の歯も痛くなりますよ、歯並びも悪くなって、やがて他の歯も抜けますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らず抜歯後のドライソケット

先週の水曜日に下の親知らず2本の抜歯をしていただき、昨日抜糸をしていただきました。
さっき歯磨きしているときに、ふと右の傷跡を見るとぽっかり穴のようになっていました。
痛みはとくにない(むしろ反対側の抜糸痕の方がご飯を食べるときなどに痛い)のですが、ドライソケットになってしまったのではないかと心配になりました。
抜糸していただいた時は、先生からドライソケットなどにはなっておらず順調に回復しているので、あとは少しずつ治っていくと言われました。
しかし、その後、糸でくっついていたところが、食事や歯磨きのときなどの拍子に開いてしまったのではないかと不安になっています。
これはドライソケットなのでしょうか?
時間の経過でこの穴は塞がっていくのでしょうか?
また反対側の抜歯した痕が未だに染みるというのも気になっているのですが、抜歯後1週間であればこれから痛みも無くなっていくものなのでしょうか?
お詳しい方どうかご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

>これはドライソケットなのでしょうか?

いいえ、おそらく違います。
ほぼ正常な治癒転帰です。
白いモヤモヤしたのがフィブリンで
これが肉芽になり、やがて骨に置換していきます。
ただし、爪楊枝でつついたりすると
感染して肉芽がごっそり剥離することで
ドライソケットになる危険はあります。


>時間の経過でこの穴は塞がっていくのでしょうか?

はい、塞がります。
ただし、通常の治癒経過でとりあえず塞がるのが1~2か月、
骨の緻密化が約3か月で、それでも窪みが残ります。
窪みが無くなるには、場合によって年単位が必要です。


>抜歯後1週間であればこれから痛みも無くなっていくものなのでしょうか?

これは状況によって大きく異なります。
強い感染症状が出なければ日ごとに痛みは治まります。
ただし、抜歯した隣の歯が冷水でしみる場合は
そのままでは痛みが強くなることがあります。
これは、抜歯した親知らずによって残った歯の奥側の骨が
大きくえぐられているときによく出現します。
この場合は担当医に相談しましょう。
また、同じ理由で硬いものを噛んで歯が脱臼することで
隣の歯が抜けることもまれにあるので気をつけましょう。

詳しくは担当医に確認してください。
早く良くなってね。おだいじに。

>これはドライソケットなのでしょうか?

いいえ、おそらく違います。
ほぼ正常な治癒転帰です。
白いモヤモヤしたのがフィブリンで
これが肉芽になり、やがて骨に置換していきます。
ただし、爪楊枝でつついたりすると
感染して肉芽がごっそり剥離することで
ドライソケットになる危険はあります。


>時間の経過でこの穴は塞がっていくのでしょうか?

はい、塞がります。
ただし、通常の治癒経過でとりあえず塞がるのが1~2か月、
骨の緻密化が約3か月で、それでも窪みが残ります。
窪みが無くなるには、場...続きを読む


人気Q&Aランキング