ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

3+(-3)=3-3
3-(-3)=3+3
符号が隣り合わせにある時
+と-なら-に
-と-なら+になりますよね?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (5件)

そうです。

同じ符号だったら、プラス、違ったらマイナスと覚えましょう。
それでいいですよ。
頑張ってね。
    • good
    • 1

そうだね

    • good
    • 0

>符号が隣り合わせにある時


見ただけの感じ、での理解ですね、勉強のしかたとしては最低?。
    • good
    • 1

なりますよ!


分かりづらい時は数直線で考えるのも良いです。
右向きを+としてあげると、左向きはマイナス
例えば3+3は
3から右に3進み
3-3は
3から左に3進むという事

そして3 + (-3)は
    ↑  ↑
3から 右に -3進むという事
つまり3から左に3進むとうこと
式にすると3-3

  3 -  (-3)は
   ↑  ↑
3から左に -3進むということ
つまり3から右に3進むということ
式にすれば3+3
こんな感じで!^^
    • good
    • 0

はい、なります。


どちらの式も合っていますよ。

3+(-3)=3-3=0
3-(-3)=3+3=6
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング