冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

アパートがいくつかありまして、玄関とパイプシャフトを再塗装してもらいました。
塗装後8ヶ月くらいたつのですが、パイプシャフトは錆が出て来て、玄関も白っぽく、なにかが浮いてきてる様な状態です。

使っている塗料は軟質塩ビコートsiというもののようですが、これはウレタン塗料でしょうか?

一応塗料のグレードはウレタンで少しでも長く持つようにと話をしていたのですが、錆が出て来るのが早すぎて納得いきません。

ケレンもそれなりに綺麗にするところなのですが、5キロ位先にはに海があり潮風が原因なのでしょうか?
でも新品から数年は全く錆びもでていませんし(当然ですが)、塗装すると保護膜が出来て錆びるまで数年必要かと思いますが、

塗装に詳しいかたご教授お願い致しますm(__)m

A 回答 (4件)

そうだね

    • good
    • 0

塗料に詳しいわけではないけれど。



>使っている塗料は軟質塩ビコートsiというもののようですが、これはウレタン塗料でしょうか?

商品詳細
https://www.takase-t.co.jp/img/pdf/suisei_2.pdf

これによれば水系1液型アクリル・シリコンエマルションーーーとなっているので、ウレタン塗料ではないよ。
アクリルシリコンだからウレタンよりもワンランク上の価格の塗料じゃないかな。


>一応塗料のグレードはウレタンで少しでも長く持つようにと

ウレタンはポピュラーな塗料なので、長くもたせるために使うということも今ではもうない気がする。
ごく普通に10年目安で塗り替え。
少しでも長くという目的ならシリコンを使った今回は施主の意向を取り入れているということかな。
シリコンだと15年くらいだったかな。


>塗装後8ヶ月くらいたつのですが、パイプシャフトは錆が出て来て、玄関も白っぽく、なにかが浮いてきてる様な状態です。

サビもチョーク現象も8ヶ月では早過ぎる。
適切な作業を行わなかった可能性もあるし、適切な塗料ではなかった可能性もある。
この塗料の用途は、塩ビ樋・ビニルクロス・ダイノックシートーーーと記載があるので、パイプや玄関がこの素材ではないとか・・・はプロが塗ってるんだからさすがにないか。
それだけでは説明がつかない気もするので他にも原因があるのかも。
仮に、ウソをついて安い塗料を使っていたとしても、8ヶ月は早過ぎる。
施工店を呼んで見てもらうのがいいと思う。
    • good
    • 0

シリコン変性アクリルでしょうね。


塗料の材質よりまずは塗るものの材質が問題ですよ。
軟質塩ビコートというからには塩ビ、塩ビ鋼板用ですよ。
    • good
    • 0

物により


地肌に強力な防さび留め塗っても予想より効果ない場合があります。 
さらに気を使って2重にプライマーを塗っても振動、ゆがみ、金属の熱膨張で塗料割れから錆が出てくることもあり

元の素材が悪い場合は、お手上げですけど 
塗装屋もブライドありますので新たに塗装方法で提案を聞くしかないと思う


8ヶ月でサビるのはサビになる原因がありますね。
鉄のゴミステーションなどサビの上から
サビの上から塗れる塗料ただけでも結構もちます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報