出産前後の痔にはご注意!

消費税の増税にあたり国会議員は身を切る覚悟をもって臨む。いつも美しい言葉で国民に対する安倍総理。果たして今回の参議院議員を増やすことの改正案はあの美しい言葉に当てはまる言葉なのでしょうか。
しかし、安倍総理はいつも美しい言葉を言いますね。モリカケ問題の時も、詳細に誠実に説明責任を果たす。とおっしゃっていました。
皆さんは今回の参議院議員を増やすことの改正案についてどの様に思いますか。また、身を切る覚悟とはいったいどの様な事なのでしょうか。何方か教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 今回の質問とは違うのですが、関西地方の今回の震災はほんとうに大変なものでした。しかし驚くべきことにあの震災に関して気象庁が異例の会見を開き国民にその重大さを訴えかけている最中、総理大臣は赤坂にて宴会を開いていた事がわかりました。過去において森総理も同じ様な事をして直ぐに退陣に追い込まれました。つまり日本のトップとしての危機管理能力が不足している事を問われたのだと思います。
    どうせ馬鹿な国民は時が過ぎれば忘れるし、後でうまい言葉で誤魔化せはなんとかなる。
    などと思っているのでしょうか。
    予想通りその後、発災以来一丸となって取り組んでいる。と言っていました。発災以来?その前からその事が発災する事が予想されたのですから、発災してからでは遅い事は誰でもわかる事です。何の言い訳にもなっていません。
    しかし、完全に国民を舐めきってますね。日本人はそんなに馬鹿な国民ではないですよね。どうなのでしょうか。

      補足日時:2018/07/14 06:10
  • ケネディの言葉をわざわざ出す事自体奢りを感じる。馬鹿馬鹿しいのでスルーしようと思いましたが、自分を何様と思っているのか笑ってしまいますよ。
    Fケネディにはこんな言葉もあるがご存知か。
    If a free society cannot help the many who are poor, it cannot save the few who
    are rich
    トリクルダウンなどという実現不可能な理論を振りかざし、本来富の分配を的確に政策に反映すべき事を疎かにしている安倍総理にこの言葉の意味するところを知るべし。
    今回の参議院議員増員の件は自民党の自民党による自民党の為の政治。(リンカーンの言葉とは程遠い。)

      補足日時:2018/07/14 20:55
  • 安倍支持者のいつものパターン。前段にて3,4人程の支持者が意見を言い、論理的に詰まると最後にサイト荒らしの乱暴回答をする人物が出る。
    安倍氏の支持者の質が問われる。

      補足日時:2018/07/15 07:39
  • ある回答者は自分は維新を支持している。と他の回答の中で話しているが、今回の参議院議員増員についてそれを賛成するが如き回答をしているが、彼の支持する維新の代表である松井氏はそれを思いっきり批判していた。

      補足日時:2018/07/16 04:15
  • 参議院議員選挙制度については根本的に考え直す必要性は感じます。しかし、それが今回の参議院議員増員の肯定要因になるものではない。何故ならそれは制度全体を見据えた結果の(国民の利益)改革ではないからであり、ましてそれは寧ろ後退する結果になっている。しかしその事を如何にも参議院議員選挙制度の改革の旗頭の様な回答をする人がいます。しかし根本的に筋が違います。

      補足日時:2018/07/16 09:46
  • 公明党や野党は安易な議員増への批判を懸念して対案を提出したが、「定数増であわよくば我が党の議席増を」という思惑もちらつき、追及は終始迫力を欠いた事も事実。しかし今回の改正は有権者に混乱を招きかねない比例代表の「特定枠」導入を巡る議論も生煮えのままであり、こんな中途半端で党利党略と言われても仕方のない法案を付け焼き刃の様な形で通してしまう事が身を切る覚悟と背反していることに違和感を強く覚えます。

      補足日時:2018/07/16 20:49
  • 安倍支持者の質の低さが出てきた。論理的に詰まるとサイト荒らしの人物が顔を出す。相変わらず同じパターン。

      補足日時:2018/07/16 20:57
  • おそらく他の名前で回答をした人物が論破できなかった事でサイトを荒らす事に目的を変えた結果だと思います。
    これが安倍支持者の実態です。このサイトをご覧の皆さんはその事をよくご覧ください。

      補足日時:2018/07/16 21:25
  • 論理的に相手を説き伏せられない時暴力的行動に出る。
    暴力団よりたちが悪い。少なくとも彼らには仁義がある。
    というよりはチンピラ程度の立場の場合はそれもないので、結局その程度の人間という事になる。
    安倍支持者のチンピラが最後に出てきて都合の悪い質問は排除する。
    安倍政権そのものを表しています。

      補足日時:2018/07/16 21:40
  • 質問を打ち切ると自ら削除願いを出して全てなかった事にする。
    チンピラの考える事です。

      補足日時:2018/07/16 21:43

A 回答 (26件中1~10件)

以前安倍さんは、当時総理だった野田さんが「議員定数削減に同意するなら解散してもいい」と言ったことに対して、「削減しますよ。

同意しますよ」と言いながら、このありさまです。
救いようがありません。
    • good
    • 3

信用できない

    • good
    • 0

本当にごめんなさい。

 何も知らないので教えてください。 本会議は委員会で審議されて可決されたものを、事実上承認するところですよね。 なぜならば、委員会で強行採決された法案以外で本会議で審議を継続された事例は、時間切れを狙った廃案戦略を除けばほとんどないからです。 もし、あったとしたら事例を教えてください。 浅学なもので。

ですから、質問者様が仰っている「衆議院本会議で改正案の趣旨説明と質疑の時間を取り、話し合いを深めるべきです。しかし、与党側は応じず折り合いませんでした。」というお礼の言葉の意味が正直分かりません。

本会議では形式的な質疑はともかくとして、委員会で議論が尽くされているべきですよね。 そうでないとしたら、強行採決ということになります。 委員会での強行採決の事実があったのでしょうか? それとも、委員会を通さずに本会議に法案を提出した? あり得るんですか? これほどの重要法案が。

今回のこの件は、どの委員会で審議されて可決に至ったのでしょうか? とても重要な法案のはずですが、委員会での強行採決をマスコミは伝えていましたか? 何時ごろの話ですか? 狐につままれているようです。 不思議な話です。

質問者様に質問ばかりしていることをお詫びいたします。 これを最後とします。 ごめんなさい。
    • good
    • 3

お礼ありがとうございます。

 質問者様のお怒りは、議論が尽くされていないのに本会議で可決されたことだと理解しました。 ご指摘の「党利党略が露骨」というのは民放各社の論調なので話半分に受け取るとして、納得のいく部分が確かにあります。 議員の仕事は与野党問わず議論することですものね。 議論をせずに法務委員会で自民党主導で十分な審議をせずに可決に持ち込み、数の力で本会議で法案を通してしまったという理解でよろしいですか?
だとしたら、自民党は酷い政党です。

法務委員会ではどのくらいの時間審議したのですか? もし、ご存知でしたら教えてください。 インターネットで調べましたが審議時間は見つけられませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
勿論時間もありますが、根本的に、民主主義の根幹に関わる重要な法案ですから衆議院本会議で改正案の趣旨説明と質疑の時間を取り、話し合いを深めるべきです。しかし、与党側は応じず折り合いませんでした。(何故なら次の参議院議員選挙に間に合わせる事が一番の目的であり、根本的解決をする意思がない事を表している)
このため、自民党の平沢委員長が13日、特別委員会を開いて、改正案の審議に入ることを職権で決めました。
与党側は連休明けの来週17日にも審議を行ったうえで、改正案を採決し成立させたい考えです。
(簡単にいうなら鳥取、島根の参議院議員を救う事が自民党のねらいである事は誰でもわかっています。)

お礼日時:2018/07/16 20:18

わたしも参議院の議席数を増やすのは積極的には賛成できません。

 議員定数の削減が衆参を問わずに課題になっていたからです。 そういう意味では回答者さんのお怒りも分からないではありません。 でも、「いつも美しい言葉で国民に対する安倍総理」と揶揄したり、自民党の考え方が「制度全体を見据えた結果の(国民の利益)改革ではない」という決め付けには少しだけ違和感を感じます。 議員定数の是正は、地方格差が不公平とされていた20年来の課題だからです。

違憲判決も出ています。 対策をとるのは政府の責任ですよね。

たくさんの回答をいただいていますね。 質問者様のお考えに賛同する意見もあります。 反対の意見もあります。 何か喧嘩のようになってしまってますね。 でも、回答の中には定数是正以外の方法を例として挙げている方もいらっしゃいます。 私はとても参考になりました。

質問者様の建設的なご意見をお聞かせいただければうれしいです。 建設的というのは、「こんな制度にしたら参議院定数の不公平が解消できる」というご意見です。 よろしければ、お願いいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
抜本的見直しが必要なのだが、ご都合主義にも程がある。二院制における参院の役割と機能、議員の選出方法、定数と歳費など与野党で議論すべきことは多い。1票の格差是正に向けて参院定数を6増やすという。本気なのかと耳を疑いたくなる。党利党略が露骨な定数増など断じて容認できるものではない事ははっきりしています。本気で話し合ったものとは思えない。
私の主張はきちんと話し合う仕事を国会議員はして欲しいという事です。

お礼日時:2018/07/16 17:36

ある回答者だ。



>ある回答者は自分は維新を支持している。と他の回答の中で話しているが、
 ⇒ 維新はなくてはならない存在だ。 健全に自民党と対立(理念が一致する場合は協力)できる存在は必要だ。 

>(ある回答者である私が)今回の参議院議員増員についてそれを賛成するが如き回答をしているが、
 ⇒ いかにもアサハカなり。 「多様な意見があってよい」と述べているんだよ。 対立意見を一方的に否定する態度はよろしくないと、アサハカなあなたをたしなめているのだ。 愚かだね。 英語もダメだが、国語力に難あり。 あなたのことだよ。


>彼の支持する維新の代表である松井氏はそれを思いっきり批判していた。
 ⇒ 批判は自由である。 むしろ、理念の対立については正々堂々と議論すべきである。 それが本来の「野党」である。 現在の野党6党は違うね。 政局目的が目に付く。 

 ⇒ だいたいね、「一方を指示すれば他方を完全否定」するというのは二元論といって、極めて原始的な思考なんです。 私は、政策に関しては自民や維新と対立する様々な考えを持っています。

 ⇒ 政治の話は野球の応援とは違うんですよ。 政治は理念対立する複数意見の調整行為だ。 認めるべきは認める。 妥協すべきは妥協する。 これが思考の前提になくてはならない。 二元論を持ち出すような姿勢は愚かです。

あまりにも、アサハカだ。 あなたのことですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

人を貶す事は良くないと言いながら貶すことしかしない回答者。英語ができない。何を持っていだているのかアホの骨頂。
対立意見を尊重しろ。と言いなら自らは正反対の行動。
全ては自分を卑しめる言葉と思え。

お礼日時:2018/07/16 09:22

美麗辞句といえば、景気回復(デフレ脱却)と財政再建の二兎を追うと当初言っていました。

最近は財政再建は後回しにするとして後退しています。

ところが、驚く事に、安倍さんは景気回復も財政再建もやる気がないという結論に私は達しています。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10599837.html

安倍さんはとんでもない大嘘をついていることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
私も彼には疑心しかありません。おそらく彼にはほんとうは憲法改正しか頭にないのではないかと思います。
あの人に日本の舵取りを任せてよいのか不信感しかありません。

お礼日時:2018/07/16 06:40

そんな事言ったって身を着るやつはいません、綺麗事でしょう。


しかし他に適当な人がいない日本がアホなんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
同感します。

お礼日時:2018/07/15 19:43

用事してるからあんまり相手できないけど選挙の時に立候補した人がどんな言葉を言ってます?


言葉通りできた人いる?
嘘つきとか騙したとかじゃなくて
みなさん自分はこうゆう方針でやっていきたい!
って言葉にするんじゃないの?
各党のポスターを一つずつ確認したほうがいいよ。
それに
思いを語って実行するんだね。
結果が全て思い通りになるはずがないですよ。
何もしていないと言われますが
何もしてないことはないですよ。
あなたを満足させるスーパー総理は
この世にはいません。
暑いので倒れないように。
    • good
    • 4

>安倍氏の支持者の質が問われる。

?

エ!? ア!!
何時ものお子さんでしたか?もっと勉強をするようにしてくださいな 今のままじゃ馬鹿の集まり「SEALDs(シールズ)」にも入れてもらえないぞ。ネ!
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング