扁桃腺は医学用語でいうと咽頭なのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

咽頭全摘出術とは、喉頭癌の場合に、早期では放射線治療が効果がありますが、進行している場合に咽頭全摘出術を行います。


咽頭全摘出術を行うと、失声・永久気管孔など大きな後遺障害が問題となるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりスミマセン
ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/07/31 13:01

いわゆる扁桃腺というのは口を大きく開けると奥の両脇に見えるあれをいいますので、厳密に言えば口蓋扁桃です。



扁桃腺の位置は咽頭であるといえますが、扁桃腺=咽頭ではありません。

参考URL:http://www.ryukakusan.co.jp/nodo/sikumi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!
あのー、咽頭全摘出術とは、いったいどんな手術なんでしょうか?
わたしは、てっきり、扁桃の摘出のことだと思ってました!
教えてください。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/07/18 19:13

咽頭とは、解剖学的に上方は後鼻孔から、下方は輪状軟骨下縁までをいいます。


簡単にいうと、鼻の奥から気管の入り口までです。

扁桃腺というのは、咽頭部にあるリンパ組織のことです。
上咽頭にあるのが、咽頭扁桃。
中咽頭にあるのが、口蓋扁桃、舌扁桃。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!
あのー、咽頭全摘出術とは、いったいどんな手術なんでしょうか?
わたしは、てっきり、扁桃の摘出のことだと思ってました!
教えてください。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/07/18 19:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q咽頭癌で放射線治療後の唾液分泌不全について

私の妹の事でご相談いたします。
昨年10月に咽頭癌で放射線治療を受けました58歳の主婦です。
治療後唾液が出ないのと、味覚障害が生じ非常に困っております。医師からはもう直らないといわれており、主婦でもあり毎日の料理の味付けに対する不安や口の中の乾燥感が著しく、最近はストレスで胃を始め全身に違和感を感じているようです。
唾液に変わる方法、また同じような事で悩んでいる方々の会、サークル等ありましたら紹介してください。    是非よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「頭頸部の放射線照射による唾液腺障害に基づく口腔乾燥症」に対して「サリベートという薬(人工唾液)が使われることがあります。
妹さんは、このような薬を使用していますか?
もし使用していないのならば、主治医に処方してもらうと良いと思います。
根本的な解決にはなりませんが、いくらかは気持ちが落ち着くかもしれません。

○医薬品を検索できるサイト
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html など
で「サリベート」と入力して検索してみてください。

Q扁桃腺炎が治りません

扁桃腺炎が三週間治りません。
抗生剤は最初のケフラールはやや効いた感じでしたが、クラリシッドはまったく効かず、現在はセフゾンに替えてもらいました。
現在の症状は熱はなく、喉の腫れ、痛みだけですが、痛くて唾も飲み込めません。扁桃腺は大きいほうですが、三週間も治らないのは初めてです。
本当に扁桃腺炎なのでしょうか?ほかに疑われる病気はないのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
年に3~4回ほど扁桃腺炎を繰り返していた者です。

以前トランサミンやクラビットを処方されたことがありますが薬が合っていなかったようで、慢性化した風邪をずっとひいているかの状態になっていたことがありました。
一昨年に高熱を出したんですが、そのときに内服の抗生剤と痛み止のほかに抗生剤の点滴を一日に二回、一週間継続してやっと治ったという経験があります。
それ以降は環境が変わったせいもあってひどい炎症は起きていませんが、軽い扁桃腺炎にはなったことがあります。
そのときに出してもらった薬でガチフロという抗生剤があったのですが、それを処方されたときには予想外にすんなり炎症が治まりました。
その医師がよく処方している抗生剤だったというのもあったと思いますが、違う医師にみてもらったということも良かったのかもしれません。
私は総合病院にかかっていたので医師を指名せず、空いた医師に診てもらっていたからたまたまという状態なのかもしれませんが。(^^;
内科でも医師によって処方する薬は違うので、一度違う医師に診てもらっても良いかもしれませんよ。
ちなみに、何度も症状が繰り返したりすることで日常生活に支障をきたすというのであれば扁桃腺切除を受けるという方法もあります。

扁桃腺のサイト、見つけたのでアドレス載せておきますね。

参考URL:http://www.geocities.jp/green16tea/lect.html

こんにちは。
年に3~4回ほど扁桃腺炎を繰り返していた者です。

以前トランサミンやクラビットを処方されたことがありますが薬が合っていなかったようで、慢性化した風邪をずっとひいているかの状態になっていたことがありました。
一昨年に高熱を出したんですが、そのときに内服の抗生剤と痛み止のほかに抗生剤の点滴を一日に二回、一週間継続してやっと治ったという経験があります。
それ以降は環境が変わったせいもあってひどい炎症は起きていませんが、軽い扁桃腺炎にはなったことがあります。
そのと...続きを読む

Q止まらない咳、扁桃腺の脹れ、不眠

皆様
宜しくお願いします。

今月初め(7/1)頃に体調を崩し、病院に行きました。
その際は只の風邪だろうという事で、総合感冒薬(PL)を処方頂きました。
その後一週間程度で症状は和らぎ、一旦回復した様に思えたのですが、この頃から咳が出るようになりました。
肺の辺りにムズムズする様な、くすぐったい感覚があり、話そうとすると咳が出てしまいます。
只、止まらない程の咳ではなく、話す事をやめようとすれば直ぐに収まりました。
※特に夜になると咳が出やすくなります。
丁度、6月の半ば頃に転職をした為、それに伴うストレスで体調を崩したのかな?咳もそのせいかな?と
考えながら普通に生活していました。
暫くは咳の症状だけが有ったのですが、昨日より再び体調が悪くなり、扁桃腺が脹れ始め、今日は唾を飲み込むにも苦労する程の痛みが有ります。
後、ここの所、不眠症状も出ており、疲れているはずなのに布団に入っても中々寝付けず1時間から2時間程度目がハッキリと覚めた状態で布団の中をごろごろとしています。
今まで寝つきの良さにだけは自信が有ったので、とても違和感と言いますか不安感が募ります。
早めに病院に行くつもりですが、上記の様な症状から考えられる病気と何科を受診するのが良いか教えて頂ければ幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

皆様
宜しくお願いします。

今月初め(7/1)頃に体調を崩し、病院に行きました。
その際は只の風邪だろうという事で、総合感冒薬(PL)を処方頂きました。
その後一週間程度で症状は和らぎ、一旦回復した様に思えたのですが、この頃から咳が出るようになりました。
肺の辺りにムズムズする様な、くすぐったい感覚があり、話そうとすると咳が出てしまいます。
只、止まらない程の咳ではなく、話す事をやめようとすれば直ぐに収まりました。
※特に夜になると咳が出やすくなります。
丁度、6月の半ば頃に...続きを読む

Aベストアンサー

そうです。
扁桃腺の手術です。

病院にもよりますが、思ってたよりも安い費用で済みました。
全身麻酔でうとうとして、気づいた時にはもう終わってました。

病名は「慢性扁桃炎」と診断されました。
職場に復帰するのは2ヶ月、完全に復調するのは
1ヶ月ぐらいかかりましたね。

とりあえず耳鼻咽喉科に行って
診断してもらいましょう♪

Q扁桃腺切除済みの人ができる「イビキ」治療は?

こんにちは。
私の彼は、小学生の頃に「睡眠時無呼吸症候群」だったため
扁桃腺を取る手術をしました。

しかし無呼吸は治ったものの、いつもイビキをかきます。

イビキの根本治療に、のどちんこをレーザーで切除する手術などがあるようですが、
すでに扁桃腺を除去済みなので、のどちんこまで取るのは嫌だと言います。


●扁桃腺切除済みの人が、のどちんこまで取るのは危険でしょうか?
危険という場合は、どんなリスクが考えられますか?

●扁桃腺切除済みの人がイビキをなくしたい場合、
どうすればよいでしょうか? できれば根本療法を教えて頂けると幸いです。
(対症療法のアドバイスも、もちろん歓迎です)

Aベストアンサー

病院に行って訊くのが一番だという大前提です。

我が家は全員が扁桃腺切除をしています。
ですが、いびきをかかないのは家族で私だけです。

安易にのどちんこを切るのはお勧めできません。
切ったからと言って100%鼾が改善する保証もないですし、鼾には肥満、加齢、喉、鼻など色々な原因が考えられます。
(我が家は、父→加齢と喫煙者だったため喉、母→加齢、兄→肥満、鼻が鼾の原因です)
病院へ行っても彼氏さんの鼾の原因が喉に関わらない場合、取ってもらえないと思います。
それに、扁桃腺の手術も術後相当苦しいですが、のどちんこ切除も同じくらい苦しいので、恐らく彼氏さんはやりたくないのではないでしょうか(私もあの苦しみを味わうのは二度と嫌です)。
味覚障害などのさまざまな後遺症が出る可能性もあるのでやはりお勧めはできません。

前置きが長くなりましたが、鼾の対処法です。
これも100%効くわけではないですが、うちの家族が試したらほぼ全員が鼾をかきませんでした。

それは「うつぶせ」で寝ることです。
うつぶせが難しいなら横向きでも多少は鼾をかかなくなります。
※兄はうつぶせ寝が出来ず、横向きでも気道にかかるくらいの肥満なので100%改善には至りませんでした。
ただ、これも寝ている間にどうしても寝返りを打ってしまって仰向けになってしまえば意味がないので、根本解決にはなりませんが。


医師・専門家ではないので、望む回答とは違うかもしれませんが、ご参考まで。

病院に行って訊くのが一番だという大前提です。

我が家は全員が扁桃腺切除をしています。
ですが、いびきをかかないのは家族で私だけです。

安易にのどちんこを切るのはお勧めできません。
切ったからと言って100%鼾が改善する保証もないですし、鼾には肥満、加齢、喉、鼻など色々な原因が考えられます。
(我が家は、父→加齢と喫煙者だったため喉、母→加齢、兄→肥満、鼻が鼾の原因です)
病院へ行っても彼氏さんの鼾の原因が喉に関わらない場合、取ってもらえないと思います。
それに、扁桃腺の手術も術後相当苦...続きを読む

Q医学的には

髪の毛がすぐに伸びる人、頬がやわらかい人はエロい
と僕のクラスの男子がよく言うんですが、医学的にみて本当にそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

「エロい」というのは感情的なことですよね。
いやらしいことをたくさん考えているとか、いやらしいことをたくさんしているとか。

これらのことは、毛髪の促進や頬の細胞形成に全く関係有りません。(笑)

毛髪の促進には女性ホルモンが関係したりしますが、エロい感情の大きさは関係ないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報