gooIDシステムメンテナンスに関するお知らせ

日本兵が支那事変で、赤ん坊を放り上げて銃剣で刺したとする映像です。

これは本物ですか?偽造されたものですか?

断定するための証拠が欲しい。

或いは権威ある画像判定機関の判定結果が欲しい。

宜しくお願いします。

「添付ファイル画像は、真実ですか? それと」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

絶対とは言わないが子供の体に銃剣が刺さっているなら血の滴りなどで子供の服がもっと黒く写るはずです。

服をさしているだけに見えます。この男性が持っているのは着剣した銃ではない日本軍の歩兵銃はこんなに長くない。練習用の木銃ならわかるのですが?服装も関東軍の歩兵の服装とは違っているように思います。支那事変の前後位は日本軍の軍律も厳しかったように聞いています子供に対してこんなことをするとは思えません。此の頃
の一般民衆は日本軍をさほど恐れてはいなくて恐れていたのは国民党軍や後に八路軍と呼ばれるようになった共産党軍です。彼等には軍隊としての規律が無く匪賊の様な団体だったと言われています。私が傷病による後送で帰還した父から聞いた話しです。因みに私の父は言いませんでしたが死後遺品を整理しましたら勲章が3個と銃剣道東海地区優勝と言う銀の煙草入れが有りました。先日中国の古い新聞記事の中に父を見つけました。現地の人達の麻雀を脇から覗き込む曹長と二等兵と補足のある写真でしたがまったく違うものに写しておけばよかったのですが今は何度やっても出ません
    • good
    • 6
この回答へのお礼

御指摘の通り、少なくとも銃の長さが長すぎる(或いは兵隊の左手からが銃剣だとすると短すぎる)と思います。

子供に銃剣が刺さっているようでずれているし、血が全く出ていませんね。

御解答で偽造写真だと確信するようになりました。

有難うございました。

お礼日時:2018/07/17 20:25

この様な写真を撮らせて、日本国内に出回ったらどうなるのかは、当時に日本人でも判断でないわけないでしょう。



 それを考えてから本物か偽物か考えましょう。
    • good
    • 0

それは、『等待黎明』という香港映画(チョウ・ユンファ主演、1984年公開)の一場面と思われます。

始まって55分くらいのシーン。ちなみに、チョウ・ユンファは言わずと知れた香港の大スターです。
ただし、そのシーンは実写でも記録映像でもなく、写真なんです。映画の小道具としての、当時の雑誌(またはパンフレットのようなもの)が、数秒間静止画像で大写しになります。その雑誌にはしわが寄っているのですが、ご質問の画像も左端に写真のしわのようなものが見えますね。しわまで一致しているので、同じものと思われます。
おそらく劇中の小道具用に、端役俳優(チョウ・ユンファではない)に扮装させて撮った写真ではないでしょうか。赤ちゃんは人形でしょう。顔の部分だけ造作がていねいで、足が細すぎます(本当の赤ちゃんの足はむちむちしている)。

そもそも、当時の日本軍は、内地および占領地で厳重な検閲をおこない、「日本軍の残虐行為の写真は掲載禁止。逆に、敵軍の残虐行為の写真は掲載して、プロパガンダに利用」という方針でした。赤ちゃん刺殺は、当時の基準で判断しても残虐行為でした。したがって、当時の香港でこんな写真を(でかでかと表紙に)載せた雑誌が、発行されていたとは考えにくいです。
まあ、小道具用に新たに撮った写真ではなく、戦時中の本当の写真を使って小道具を作ったという可能性もありますが。しかし、日本軍は兵士が日本へ送る手紙まで検閲して、武勇伝を誇示するために自分たちで撮ったような同封写真は、没収していました。以上のような事情から、日本軍の残虐行為の写真は、あまり後世に残っていないのです。

日本軍の残虐行為が多発したことは、日本兵自身の証言および被害者・目撃者の証言などから明らかですが、写真として残っているのは、その真逆の「日本兵と現地住民の暖かい交流」のような日本製プロパガンダ映像が多いようです。だいたい、ご質問のような写真を当時の中国人が撮ったら、日本軍に捕まるか没収されるかだったでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

香港映画が元ですか。

映画の中にスチール写真というのも胡散臭いですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2018/07/17 20:29

この写真にはまわりに見物している現地の人がいます



ところが、まったくほかの場所の写真にも同じ人物が写っているのです

この写真が本物ならば、なぜまわりで見ている人を、合成写真にしなければならないのか

戦場のあちこちに、おなじ人物がいることから、最終的にすべて合成であることがわかりました
    • good
    • 3

中国や韓国当局が、国民の団結や反日を煽る為に、偽装しましたね。

「添付ファイル画像は、真実ですか? それと」の回答画像9
    • good
    • 4

終戦前後の旧日本軍は機密文書の焼却命令を忠実に実行したので、残っている文書や写真には残っている理由が必ず付随しています。

情報源が分からないような文書や写真はすべて偽造だと考えて間違いないです。
    • good
    • 4

どうでしょうね。

南京事件での写真と言われることの多いものだと思いますが、事件当時の12月の南京は酷寒の地です。兵士の軍装が南方用のよう(特に帽子)なのは違和感がありますね。
 信憑性に疑問のあることは間違いないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

南京事件の写真だとすると、兵士が夏服なのがオカシイです。

ありがとうございました。

お礼日時:2018/07/17 20:29
    • good
    • 0

本当だとしても これ以上の事が色々あっただけだが?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング