『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

ヤマモモ(森口)が半月前頃から、急に元気がなくなり、葉がどんどん枯れて散ってしまいます。
今のところ、今年の新しい葉が、少し残っていますが、これも、少しずつ枯れて落ちていきます。もう少しで全滅するところです。
只、葉が散ってしまった枝の先が未だ青い枝も少し残っていますので、微かな望みを持っています。

このヤマモモは、樹高2mぐらいに育った樹で、昨年の9月頃、購入し、植えたものです。冬と夏を越したことになります。何が原因でしょうか?
虫もついていないようです。地下の奥深くは判りませんが、地表の水はけはいいと思います。夏の水遣りは十分だったと思います。
心当たりとしては、ヤマモモを植える前に、同じ場所にプラムの樹を植えたのですが、突然枯れたことがあります。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昨年9月ごろお植えになったのでしたら 今頃は 丁度根巻きの中の土から出た根が 植えた先の庭の土に出て行ったころと思われます。

そこで調子が悪くなったのであれば まず考えられることは 庭の土との相性です。やまももは弱酸性の土が好きです。おうちの土はどうですか。(通常土は古くなると酸性に偏ってきますが。)アルカリ性のきつい石灰など入れすぎていませんか。次に考えられるのは 肥料アタリです。浸透圧の違いで 肥料が濃すぎると 根が水分を吸収できず 枯れていきます。寒肥は根から充分離して与えましたか。そして最後は水腐れです。水の与えすぎで
根を弱らせていませんか。葉が茶色くなるのは 水切れの症状でもあるのですが 本当の水不足と 水の与えすぎによる根の弱りという正反対の理由があります。
どうでしょうか。今年の台風の塩害も考えられますが
思いつくまま書いて見ました。参考になれば幸いです。だめもとで根鉢の周りを掘って鹿沼土と腐葉土を9対1に混ぜたものを入れるという方法もあります。そのときは これ以上の水分の蒸散を防ぐため枝葉を少し落とします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

根巻から丁度根が出た頃とは考えつきませんでした。
そこで考えられるのは台風による強い揺れで細根が切断して木が弱ってしまったこと。
sususannさんご指摘の原因も考えられます。
ありがとうございました。対処してみます。

お礼日時:2004/10/29 22:24

台風の被害だと思います。

風によって葉が痛んでボロボロに。あと塩害。細根が切れたから とはあまり考えられません。なぜなら、細根が切れる ということは、根を切って移植したら元気がなくなるのと一緒です。買ってきたときのほうが根を切り、掘り取って細根がありません。だから【強い揺れで細根が切断】はないと思います。
風・塩・肥料・長雨による病原菌の発生が考えられます。
これから寒くなるので、暖地性のヤマモモは非常に心配です。葉を寒さから防ぐしか方法はありません。金沢の兼六園のように【ワラボッチ】を作って霜・寒さから守るしかありませんから、現実的に非常に助けるのは困難です。
きびしい回答ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

病原菌の発生ですね、考えられますね。
防寒もかんがえてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/30 16:53

補足です。

今年は雨が多かったので 離れたところから 植物に悪い影響を与える成分が流れてきた。ということもあったかもしれません。たとえば セメントは強アルカリですが お庭でブロック塀を立てた 池を作ったなどで 又は お家が新築で基礎のコンクリートからなど アルカリ成分がやまももに流れたなどということは考えられませんか。庭の深くに コンクリート片が埋まっている などはどうでしょう。涼しくなってきたので やまもも 元気になるとよいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
考えてもみない事でしたが、今年は雨が多かったのでうなずけます。参考になりました。

お礼日時:2004/10/30 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えのヤマモモ

ヤマモモを鉢植えにして5年、樹高1.5m位です。今年初めて大粒の実をかなりつけてくれました。大変おいしくて大喜びしています。多くを期待してはいませんが鉢植えでも今後も実をつけてくれればいいなあと思っています。剪定、植え替えのことなど管理の仕方を教えてください。3鉢あって1本はかなりの実をつけ、1本は数個のみ、もう一本は実をつけませんでした。

Aベストアンサー

実付き状況がバラバラな原因としてですが、ヤマモモは約20種類ほど
仲間がいると言われています。品種によって実の大きさや数が異なりま
すから、品種を良く見て購入するようにします。ラベルにはヤマモモと
しか書かれていませんから、そのまま購入するのではなく販売員の方に
ヤマモモの種類を聞く事が必要と思います。質問に答えて貰えない店で
は、売るだけの商売だと解釈して別の店で購入した方が確実です。

3鉢とも鉢のサイズや管理(施肥、水遣り、置き場所など)が同じであ
るなら、ヤマモモの種類が異なっていると考えるべきでしょうね。
3鉢とも同じ種類だと仮定しますが、全く実を付けなかった1本は雄木
だった可能性があります。実が少なかった1本は、受粉が良くなかった
可能性があります。2本は雌木で1本は雄木かも知れません。
ヤマモモは雌雄異化ですから、実を収穫するには雄雌の両方が必要にな
ります。両方の木があっても花粉を運ぶのは虫ですから、その花粉を運
んでくれる虫が少なければ受粉は行われないと言う事です。

鉢植えのヤマモモの場合は本来樹勢が強い強健な木ですから、5年間も
植替えをしないでいると鉢内で根が一杯になって根詰まりを起こしてし
まいます。今は元気でも、近い内に根詰まりによって根腐れなどの症状
が出ますから、長くても3年に1度は植替えが必要になります。
また鉢土は永久的に使用が出来ません。土は日毎に劣化をしますから、
5年も植えっぱなしでは土は土ですが役目を果たせられる状態では無い
と言う事になっています。
植替えが出来るのは3月で、赤玉土6:完熟腐葉土3:園芸用川砂1で
作業を行って下さい。現在の樹高からすると、10~12号鉢が適当と
思います。鉢底穴を防虫ネットで塞ぎ、鉢底石を入れてから先ほどの土
を入れます。
肥料は植替え時に元肥として鉢底に入れますが、鉢底石を入れて1握り
の土を入れて固形肥料を入れます。その上に更に一握りの土を入れて、
それから株を入れるようにします。肥料が根に直に触れると、肥料負け
を起こして枯れてしまいます。9月頃は収穫も終わっているので、その
頃に置き肥として固形肥料を施します。
剪定は2~3月に行いますが、全体を良く見て前年度に伸びた枝を良く
見て、込み合っている枝や下向きになっている枝を枝の付け根から切っ
て下さい。強剪定にも耐えられる樹木ですが、強く剪定したり適当な箇
所から切ってしまうと翌年の結実に影響します。まだ成木とは言えない
大きさですから、バサバサと切るような剪定は避けて下さい。

実付き状況がバラバラな原因としてですが、ヤマモモは約20種類ほど
仲間がいると言われています。品種によって実の大きさや数が異なりま
すから、品種を良く見て購入するようにします。ラベルにはヤマモモと
しか書かれていませんから、そのまま購入するのではなく販売員の方に
ヤマモモの種類を聞く事が必要と思います。質問に答えて貰えない店で
は、売るだけの商売だと解釈して別の店で購入した方が確実です。

3鉢とも鉢のサイズや管理(施肥、水遣り、置き場所など)が同じであ
るなら、ヤマモモ...続きを読む

Qヤマモモ(果樹)の実のならせ方を教えて下さい!

ヤマモモを庭に植えて実をならせたいのですが調べてみると雌雄異株なので雄木と雌木が必要のようです。ところが一方最近のものは雄木に雌木が接木されているので一本でもなるようなことも記されてあったのを目にしました。演芸店に実際行って苗木を見るとラベルには雄木、雌木の表示はなくまた接木されているようにも見えました。この苗木を買っても大丈夫でしょうか?また私は福島在住なのですが冬の寒さに耐えられるか心配です。(私の庭ではゆずは冬を越して育っていますがまだ実をつけてはいません。金柑は枯れてしまいました)御存知の方がいらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!!

実のなる木は雌雄同株でもそうですが、
基本的に複数株で植えるほうが収量が増えます。

ご質問の株は接木で同株の様になっているみたいですが、
1本ではあまり実らないかもしれませんね。

関東よりも南では街路や公園、神社に植わっているので
雌だけあれば十分実るのですが・・・・。

ちなみに
長野ではだめでした(T.T)
枇杷と同じような耐寒かもしれません。(なんとなく)

ヤマモモに関して色々と書かれているページがありましたのでご参考に如何でしょうか。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/s667.htm

Qやまももの移植について教えてください。

庭に植えたやまももが3m程になってしまい、邪魔になりつつあります。移植をしようと考えているのですが、経験がないので方法がわかりません。来年の春に移植しようと思っているのですが、どのような準備をすればいいのか、どのようにやればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

 来年の秋後半です。 春は移植しません。 樹液の活動が始まる時期はやってはいけません。 植物によっては3月に枝を切ることすら嫌がるものがあるくらいですから注意しましょう。
下記がその工程と作業内訳です。
1.本年、10月中に根回しをする。根鉢を作り、コモ及び縄巻をする。
  太い根は皮を剥く。
2.埋め戻しをする。
3.軽く剪定をする。
4.翌年、移植をする。
   以上です。

Q隣地との境に植える木はどのようなものがよいか?

現在新築中(北玄関の家です。)で道路沿いの植栽計画をしております。これはハウスメーカーとの契約で必ず数本は植えねばなりません。そのなかで隣地との境に(北西角)1,5~2,0mの木を植える予定となっているのですが、どのような木がよいでしょうか?落ち葉などでお隣さんとトラブルがないようにするには常緑が妥当だと思っているのですが、いかがでしょうか?常緑樹で思いつくのは、今のところ、ソヨゴ・ヤマモモ・モッコク くらいです・・・。

ハウスメーカー側の提案によると、ヒメシャラが提案されております。ヒメシャラはとても素敵ですし、隣地との境に植えるのはなにか勿体無い気がしてなりません。(電柱があるので、ヒメラシャを植えても少し隠れた感じになってしまいます。)それで我が家は北玄関の家なので、西日のあたらない玄関脇に植えようかと検討している次第です。

宜しくご助言の程お願い致します。

Aベストアンサー

ヒメシャラは落葉樹ですし、そんなに簡単に育てられる木ではありません。
新築の家に植えてあるのを最近よく見かけますが、大抵2,3年のうちに枯らしてしまっています。
とてもデリケートな木で、水を切らすとすぐにダメになってしまいます。

無難なのはやはり常緑樹です。
ソヨゴはいいと思います。
ただ、目隠しになるほど葉っぱの茂る木ではありません。
ヤマモモはでかくなりますし、花が枯れた後のカスが下にたくさん落ちて地面を汚します。
モッコクは枝が四方に広がって場所をとります。

私ならシラカシが目隠しにもなっていいと思います。
常緑樹のわりには葉っぱが軽やかで、洋風住宅にも向く数少ない常緑樹です。
ただ、この木もドングリができますので、もしかすると下に落ちるドングリがお隣に迷惑をかけるかもしれません。

目隠しにならなくてもいいのでしたら、ソヨゴ、ハイノキ、シマトネリコが常緑樹の中では爽やかな感じでおすすめです。

・シラカシ
http://www.rakuten.co.jp/tokaigreen/711202/763421/

・ハイノキ
http://www.rakuten.co.jp/tokaigreen/711202/752821/

・シマトネリコ
http://www.rakuten.co.jp/tokaigreen/711202/763335/

ヒメシャラは落葉樹ですし、そんなに簡単に育てられる木ではありません。
新築の家に植えてあるのを最近よく見かけますが、大抵2,3年のうちに枯らしてしまっています。
とてもデリケートな木で、水を切らすとすぐにダメになってしまいます。

無難なのはやはり常緑樹です。
ソヨゴはいいと思います。
ただ、目隠しになるほど葉っぱの茂る木ではありません。
ヤマモモはでかくなりますし、花が枯れた後のカスが下にたくさん落ちて地面を汚します。
モッコクは枝が四方に広がって場所をとります。

私なら...続きを読む

Q樹木の根元への盛り土は?。

樹高4m以上、根元付近で直径13cm程、地上高1メートルほどは枝のないヤマモモの雌木が植えてあります。庭に起伏をつけたいので、この木の周辺を60cm程高くしたいのですが、しっかりと根付いているので、この木自体は移動する事が出来ません。こんな場合、盛り土をするのであれば、60センチほどであれば、直接幹を埋めても木の生育に影響はないでしょうか?。それとも、例えば溝を作るときのU字溝の様な物で幹を囲い、土で直接幹が埋まる事を避けたほうが良いのでしょうか?。詳しい方、経験者の方、回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

copeさん、ご返事ありがとうございます。

>根元を20センチほどの厚さで腐葉土と、山から採集してきた、さらさらの真っ黒の土で盛り土
そうですね、黒土を20cmにして、腐葉土は10cm位が良いと思います。黒土少し粘るようでしたら、赤玉土を四割混ぜると、大分良くなります。あとは、毎春腐葉土を足してあげれば良いです。
ヤマモモをいたわるのでしたら、それが自然だとも思います。

>その上にシダ類を植える
羊歯を植える場合は、黒土や腐葉土に消石灰を混ぜない様にしたほうが、定着が良くなります。「草蘇鉄」が、比較的日照量の影響にされず、順応性が良いです。また、最近はホームセンターでも広く販売されています。増えすぎたら食べれますし。民家の近くでも、長けが50cm位になります。

羊歯に限らないのでしたら、カタクリも良いですよ!

Qつげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。

つげの木がだんだん枯れてきていますが原因と対策を教えてください。
垣根のつげの木がだんだん枯れてきていますが考えられる原因はどんなものがあるでしょうか。
かれこれ30年近くなる庭の垣根として植えているつげの木が近年少しずつかれてきています。
秋口に枯れが出てきます。垣根が歯抜けになり見苦しいのですが原因は何でしょうか。
モグラのトンエルをみかけます。また酷暑も関係しているのかと思ったりします。
肥料はできる範囲で化成肥料を年に1回春に施しています。暑い時は一日おきに
水もできる範囲でやりますが石垣の上に植えているので相当乾燥するものと思います。
原因と対策を是非教えてほしいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸性土質に傾いた事や、土壌が長年何もしな
かったため固くなり根張りが十分に出来なくなっている事、葉と葉との間
が密集しているため風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなっている
事などが考えられます。
枯れた物は元には戻りません。部分的に生きていても回復する事は難しい
ので、その内に枯れてしまうでしょうね。

垣根を元通りの状態に戻させるには、大掛かりになりますが植替えをして
仕立て直す事しかありません。
現在の垣根を見て、枯れた部分がどの程度あるかを調べます。それにより
何本不足しているのかが分かるはずです。
必要な本数を園芸店(樹木を扱っている店)に注文し、作業に必要な資材
などを準備します。
植替えるためには土壌改良が必要で、そのためには堆肥や腐葉土が必要で
す。また酸度調整のための苦土石灰も必要で、事前に用意します。
それと寒冷紗か遮光幕を用意して下さい。植替え時に必要です。
黒いビニールポットも用意します。掘り上げ時に必要です。

苗が自宅に到着したら、苗を一ヶ所に詰めて置いて寒冷紗か遮光幕を被せ
ます。苗を植え付けるまでは被せておき、乾かさないように水遣りだけは
行って下さい。次に枯れている物や枯れかけている物を抜きます。これら
は植付けをせずに処分するので、根に土は付いていなくても大丈夫です。
次に元気な物を掘り上げます。出来るだけ根に付いた土を残すようにして
掘り上げ、黒いポットに収まるようにするため、はみ出た根は切ります。
1本づつポットに入れて保管します。全て掘り上げたら、移植する場所を
スコップや鍬で掘り返し、出て来た根などを取り除きます。石が出て来た
時は撤去しなくても構いません。掘り返す深さは30~40cmを目安に
します。浅いと土壌改良にはなりません。
耕し終えた場所に苦土石灰や堆肥を入れ、鍬で耕すように十分に混ぜ合わ
せます。表面を均等に均したら土壌改良と酸度調整は完了です。

次は移植をします。植付けは千鳥植えにしますが、苗との間隔は苗の枝と
枝とが軽く触れる程度が理想ですが、初心者には分かりずらいので、株の
間隔を20~25cm程度にして下さい。植え場所に割箸を目印として1
本差します。日が良く当たる方向に新しい苗を植え、元々あった物は後ろ
に植えるようにします。移植ゴテで株より少し大きめな穴を掘り、高植え
にして植付けをします。高植えは根元に少し土が被る程度に植える方法で
す。間違っても深く植えないで下さい。

植付けが終わったら水を十分に与えます。根が完全に活着するまでは最低
でも1ヶ月は必要ですから、水切れにさせないように天気の良い日は朝夕
の水遣りは欠かさないようにします。水切れを起こすと枯れます。

肥料は与えません。与えるのは翌年で十分です。与えるのは化成肥料でも
構いませんが、堆肥に混ぜられて与えると手間が省けます。時期としては
8~9月の間に1回だけです。与える時は根元から離れた場所に与えるよ
うにします。現在は春のようですが、与える時期は樹木の種類で違います
から、何でも春に与えれば良いとは思わないで下さい。

暑い時こそ水は必要ですから、1日おきでは水不足になりますよ。朝夕の
2回は必要な時もあるかも知れません。また出来る範囲では与えた事には
なりません。石垣の上なら、多過ぎたかなと心配する位に与えます。

モグラは無罪です。今回の件に関しては関係ありません。

ツゲが好む土質はアルカリ性ですから、ツゲに適さない土質になっている
可能性が高いですね。日本の場合は何もしなくても自然に酸性土質に傾き
ますから、アルカリ性土質を好む樹木には出来るだけアルカリ性土質にな
るように改善をする必要があります。年に2回程度は苦土石灰を株周りに
撒き、地面の土と一緒に軽くすきこむようにします。

肥料は多くは必要ありません。また肥料で状態を良くする事は無理です。
年に1回程度は株元に堆肥を入れ、地面の土と一緒にすき込みます。

葉抜けになった原因は土質が酸...続きを読む

Q枯れかけている木を再生する方法はありますか?

 家の庭に20年以上植えている”おんこの木”(というのが正式名称なのかわかりませんが・・・)を移動させて植えたところ、春になって緑になるはずの葉が、気づいたら全体的に茶色になっていました。

 移動させた後、根付かなかったからじゃないかと思うのですが、なんとか再生させる方法はないでしょうか?
 もう葉のほとんどが茶色になっている状態です。

 どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

水締めという方法水を大量に流して土と土の隙間の空気を抜いて完全に土地に馴染ませる方法なんです。ですからやったあとは水が溜まった跡が残っているはずなんです。

このオンコノキ。正式には”イチイ”といいましてオンコという言い方は北海道や東北地方での呼び名です。これを知っていることは貴方はその地域の方なんでしょうか。あいにく南関東に住んでいる自分は直接扱う機会はありません。夏の暑さに耐えられないからです。

この木について調べてみたのですが苗の状態ならば移植も可能なんですが成木になると難しいと書いてありました。20年ものというとけっこう大きいものではないですか。これは移植に耐えられなかった可能性があります。

周辺を掘ってみて根を調べてください。太い根を切ってみて断面を観察してみてください。生きているならば白くみずみずしいはずです。

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Q松の寸胴切りする位置は?

我が家の松を毎年自分で剪定しているのですが、大きいので3日がかりです
で、せめて高さを3分の2程度にしようと思うのですが
幹のどの辺りを切ればいいのでしょうか?

ネットで調べても毎年の剪定方法などは載っているのですが
低くする寸胴切り、伐採剪定に関するのは中々良いのがありません

松は強い木なので正しい位置できれば切り口から松ヤニが出るので、
切り口を特に保護する必要も無いとかは分かったのですが、
正しい位置というのがよく分かりません

一応、枝のすぐ上辺りで切ってしまおうかと思うのですが、
どなたか詳しい方がいらしたら教えて下さい

Aベストアンサー

自分がこの高さと思ったところから切ればいいです。
松、樅などヤニを出す木でも太いところを切られると、枯れが入ります。
太ければ太いほど、高ければ高いほど枯れが入り、目には見えませんが、根元まで枯れが入っていきます。

切る時期は芽を吹いてからが良いので、ゴールデンウイーク頃かな。
幹を切ったら、その年の剪定はそれで終わり。枝は何もしない。
幹を切った年に枝も剪定すると、葉が枯れる場合があります。
枝のすぐ上で切るのが目安ですが、切り口からばい菌が入って枝まで枯れてしまうと悪いので、切り取る枝のすぐ下で切る方が良いかも知れません。
その場合、残った幹がうまく枯れると、皮に虫が入ります。それを放置しておくと皮から幹に入り込んで残したい枝を枯らす可能性がありますので、月に一度程度登って、皮を削る作業をしなければならない場合があります。
言い換えると、どこで切っても同じ程度のリスクがあります。
なので、解説本などでは説明がないのかも知れません。

一か八かで切る、さらに言うと、一回で切らずに希望の高さまで3回くらいに分けて低くした方が良いかと思います。

Q1寸・1尺・1間って何センチ?

日本の長さの単位って、センチメートルに直すとどのくらいなんでしょう?
いつも、ハテナ?と迷ってしまいます。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

普通は一寸3センチ、一尺30センチ、一間180センチで大体いいと思います

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/yokai/kansan.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング