昨今、マス=コミとうでヒトゲノム計画のDNAの解析を終了したと報道されていますが.
(1)どのような結果だったのか.
(2)どのようなことに応用できるのか.
(3)社会的にどのような影響をもたらすのか.
高校2年生が読むので、難しい内容でなくてもかまいません.また、(2)(3)は学者等が述べているようなこてでなくても皆さんが可能ではないかとかと思うことであればなんでもかまいません.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

月曜に解読が完了したようですね。


これなんかわかりやすいと思いますよ。
http://jvsc.jst.go.jp/being/genome/index.htm
    • good
    • 0

補足的に一口回答を追加しておきます。



(1)解析はすみましたが、結論は出ていません。
(2)一般的には遺伝子治療、といわれていますね。デザインドチャイルドというあまりぞっとしない使い道も考えられるようですが。
(3)無数に考えられると思います。いままでの人間の倫理観を大きく変える事態も想像されます。(今後は加速度的に増えていく新しい技術に対して自分がそれを「是」と考えるか「否」と考えるかの反射的な思考力が必要になるかと思います)
    • good
    • 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.とても面白く、参考になりました.

お礼日時:2001/07/19 20:41

以下の成書は如何でしょうか(内容未確認!)?


===============================
ヒトゲノムとあなた/柳澤桂子/集英社/2001.1 
図解ヒトゲノムのことが面白いほどわかる本/大朏博善/中経出版/2000.11 
日本「ヒトゲノム計画」のいま/村上和雄,清水信義/ビジネス社/2000.9 
ヒトゲノムのすべて/中原英臣/PHP研究所/2000.7 
遺伝子問題とはなにか/青野由利/新曜社/2000.6=======================================
近くの図書館でご自分に合うものを探されては如何でしょうか?

「ヒトゲノムのすべて」は読みましたが、それ程むずかしくはないと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます.明日探しに行きたいと思います.

お礼日時:2001/07/19 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒトゲノムマップの見方 図をどのように理解するのか

 ヒトゲノムマップという図を見ましたら,染色体ごとに常染色体1~22と性染色体が添付の図のようになって解説してありました。さらに,真ん中の赤い部分がセントロメア 染まっている部分を染色体の縞模様Gバンドと呼ぶと解説してありました。
 そこで質問なのですが,この図は真ん中がくびれた「I」型になっています。染色体は「X」型だと思います。この両者をどのように関連付けてみたらよいのでしょうか。
 

Aベストアンサー

単に省略されているか、染色体の片側半分、染色分体が表示されているのかもしれません。あくまでも模式図、マンガです。

染色体凝縮によって染色体が形成されたときはDNAのコピーが出来上がったときで、今後、2つの娘細胞に分かれます。ほぼ完全なコピーなので、ヒトゲノムマップという観点からは2つ書いてもあまり意味がありません。

Q生物の計算問題です。 イネの全ゲノムを8億4000万塩基数としたとき、イネのゲノムDNAに対して12

生物の計算問題です。
イネの全ゲノムを8億4000万塩基数としたとき、イネのゲノムDNAに対して12塩基数のプライマーを反応させた場合、このプライマーはおよそ(1)箇所に結合する。また、このプライマーの塩基数が2個増えると結合箇所は(2)倍になる。
この⑴と⑵にはいる最も適切なものを選べという問題なんですが計算方法がわかりません。⑴の答えは50.
⑵の答えは1/16です。詳しくやり方も教えてくださると嬉しいです。お願いします

Aベストアンサー

12塩基が同じに並ぶ確率は(1/4)^12
8億4千万 x (1/4)^12 = 50
塩基数が2個増えると
(1/4)^14になるので(1/4)^(14-12)=1/16

Qゲノムプロジェクト(ヒトゲノム計画等)について

こんにちは。
初歩的な質問ですが、ヒトゲノム計画などのゲノムプロジェクトによって解明された事には
どんなことがありますか。
例えば
(1)、「ヒトの場合、『TCAGACTA』という塩基配列であればこの固体は白髪だ」だとか
「『CGCGATTATAATAGC』という並び順であればこの固体は花が好きだ」などと言ったところでしょうか。
少し説明しにくいですが、科学者がその塩基配列を見れば、この固体は眼が青いな、等というふうに解ったり・・・。
(2)、それとも、塩基配列だけではやはり固体の特徴までは解らなく、もしそうだとしたら、
どこまでの情報が分かるのでしょうか。
(3)、それとも(1)でも(2)でもなく、僕の考えはやはり見当違いな考えでしょうか。
どなたかご存じの方いらっしゃいましたら、ぜひ宜しくお願いします!
※非常に大ざっぱで適当な例です・・・。

Aベストアンサー

(1)、「ヒトの場合、『TCAGACTA』という塩基配列であればこの固体は白髪だ」だとか
「『CGCGATTATAATAGC』という並び順であればこの固体は花が好きだ」などと言ったところでしょうか。
少し説明しにくいですが、科学者がその塩基配列を見れば、この固体は眼が青いな、等というふうに解ったり・・・。

概念的にはそうです。ただし、ヒトの表面上の形質は一つの遺伝子からなるものは非常に少ないです。たとえば糖尿病になる可能性を考えると、それにかかわっている遺伝子は10以上あり、その中の何個が通常の遺伝子と配列が異なるかで糖尿病になる可能性が変わって来るわけです。

(2)、それとも、塩基配列だけではやはり固体の特徴までは解らなく、もしそうだとしたら、
どこまでの情報が分かるのでしょうか。

遺伝的でない形質については、エピジェネティクスといって現在盛んに研究がなされています。同じ遺伝子を持っていても父由来または母由来の遺伝子しか発現しないといったことが発端になった研究分野です。このことについて一般の人に説明できる概念ができるのはもう少し先かもしれません。

もう一つは環境によるものです。例えば1卵生の双子でも環境が違えば性格など違いが出て来ます。恐らく花がすきとかいうのは環境などに左右される性格に依存するところが大きいのではないかと思います。しかし、性格もベースは遺伝子です。どこまで遺伝子でどこまで環境かはまだうまく線引きができる段階ではないように感じます。

(3)、それとも(1)でも(2)でもなく、僕の考えはやはり見当違いな考えでしょうか。


1)も2)も概念的に正しいといえるでしょう。見当違いではないと思います。

(1)、「ヒトの場合、『TCAGACTA』という塩基配列であればこの固体は白髪だ」だとか
「『CGCGATTATAATAGC』という並び順であればこの固体は花が好きだ」などと言ったところでしょうか。
少し説明しにくいですが、科学者がその塩基配列を見れば、この固体は眼が青いな、等というふうに解ったり・・・。

概念的にはそうです。ただし、ヒトの表面上の形質は一つの遺伝子からなるものは非常に少ないです。たとえば糖尿病になる可能性を考えると、それにかかわっている遺伝子は10以上あり、その中の何個が通常の遺...続きを読む

Q共生による共生体のゲノムの変化

細胞内共生が行われると、共生体のゲノムにはミトコンドリアや葉緑体のゲノムに見られる3種類の変化が生じるのですが、その3種類の変化は何ですか?

Aベストアンサー

イントロンは共生した細胞のDNAが宿主のDNAに組み込まれたものという説があるそうですが、そのことじゃないですか?

Q         愚問.......か ?

単純な疑問で済いません
好く「此の花の名前は何んてぇの ?」って質問が在りますが、自然の野山に生き存えるて居る物に就いては、名札が付いてませんので質問は在りでせう、がしかし、品評会等に出品 ? 然として鎮座まします此の花には、基本、名前は付与しないのが流儀なのでせうか ? それで、賞獲っちゃったりしてますがぁ。

Aベストアンサー

好事家や育種&育苗家の人,グループがたくさん存在してるので
掛け合わせて見た事が無い色の花が出現したとしても
実はすでにどこかのグループが出現させて命名されてる品種が出てるかも?
下手に命名すると「盗作だ~」って騒がれるから伏せてるのかも知れません
これが「お初」ならば自分の名前つけても良いんでしょうね

無名の花だけど,どこかのエライ人の出品なので・・・だったり?
無名の花だけど立ち姿が良いので受賞したとか
そんなところではないでしょうか?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報