健康診断の結果を見てわからないことがあったので、どなたか教えてください。
私の体脂肪は恥ずかしながら27%と高いのに、中性脂肪が標準値よりかなり低かったのです。これはどういう事を表しているのでしょうか?なにかとっても悪いことが・・・?と不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

中性脂肪というのは2つのタイプがあると考えてください。

一つは食事の中の脂肪分が取り込まれた外因性トリグリセライドで、もう一つは肝臓に蓄えられている脂肪が血中に放出される内因性トリグリセライドです。
健康診断では検診前日から食事制限があるはずですから、後者の数値が検査結果として示される訳ですネ。
この血中中性脂肪が極端に低い場合(低中性脂肪血症)であり先天的でない場合には、アジソン病・甲状腺機能亢進症・肝臓疾患などの可能性が考えられるのですが、全く異なる原因も考えられます。
pinnさんは体脂肪のことを気にされておられるようですが、かなりのカロリー制限を伴うダイエットなどはされておられないでしょうか?
低栄養、もっと簡単に言えば、一種の栄養失調に陥った場合、肝臓に蓄えられている脂肪が枯渇してしまい、外因性トリグリセライドが補給されなければ、低中性脂肪血症となることもあります。
健康診断結果の総合所見欄に何かコメントは記されていませんでしたでしょうか?
他の数値一覧がどうなっていたのかなどの情報もありませんし、アドバイスできるのはこれ位のところでしょうか。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

健康診断の所見には何も書かれていませんでした。専門的なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 22:46

「中性脂肪」に関しては、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#1で紹介したサイトも参考にしてください。

「体脂肪」に関しては、以下のサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=85303
この中で#5も参考にしてください。

測定方法もいろいろありますから、どのような方法で測定されてのか分かりませんが、一応の目安ですから・・・?

補足お願いします。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=93290
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介いただいたサイトを見てみました。体脂肪が多くても中性脂肪が少ないことで不思議に思っている人が他にもいて安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 22:37

標準値は統計的なものですから、それをはずれたからといって異常とは限りません。

皆さんが書いておられるように食事のこともありますし、前回の結果も低めであれば低い性質なのかもしれません。私も中性脂肪の値は低くてよく※じるしがついています。ちなみに、体格は普通で、食事は油っこいものが好き。

他に悪かった項目が無く、総合判定になにも書いてなかったら(要精密とか)、あまり気にすることはないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

前回も、今回よりちょっと多い程度で標準値をかなり割っていました。
でも判定には何も書いていなかったし、気にしないようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 22:40

体脂肪は体についた脂肪。

中性脂肪は血中を流れる脂肪の量です。

つまり、検査の前に摂取した脂肪はすくないけれど、
もともとの体脂肪はそれなりにある....ということで、
中性脂肪が少ないほうがちょっとバランス的に不安かなと思います。

ただ、女性の方であれば、体脂肪27%はそんなに太めでは
ありませんし、足の電流を使って測定する場合、女性に多い
下半身太りだと数値が多めに出ます。体脂肪27%は
そんなに気にしなくて良いのではないでしょうか?

もしかして、ダイエット--リバウンドを何度か繰り返して
いませんか?
そういう方がダイエット期に測定するとこんな感じの数値が
出るようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体脂肪と中性脂肪の違いをわかりやすく教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 22:41

私も検診受けたばっかりなんですが、あなたとは逆に標準値の倍もありました。

判定はF、要治療となっていました。怖くってまだ再検査うけてないんですが(笑)。これが高いと高脂血症から動脈硬化を促進、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞を起こす恐れがあるって事らしいです。
原因は糖分の取り過ぎ、アルコール、脂肪の取り過ぎ、運動不足ですが、私、飲めないんでアルコール以外全部あたってます。
あなたの検診の結果表に、判定欄にAかBが付いているなら、なんも心配いりませんよ。検査の前にあまり脂肪分をとってなかったと言うことではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結果表には異常は認められないということになっていましたので、気にしないことにします。ありがとうございます。amukunさん早く検査を受けてくださいね。

お礼日時:2001/07/18 22:48

中性脂肪の標準値は40~170mg/です。



高い場合は、食事性、肥満、糖尿病、膵炎などが考えられます。
低い場合は、甲状腺機能亢進症、肝硬変、栄養障害などの場合があるようです。

中性脂肪値だけでなく、他の検査項目と総合的に判断するので、健康診断の結果が、精密検査や、要注意などの指示がなければ、問題はないと思います。

ご心配でしたら、検査機関に問い合わせるか、内科医に相談されたらよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結果には異常は認められないとなっていました。問題ないと言っていただけるととても安心できます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぽっちゃりなのに、健康診断で中性脂肪が低い

こんにちは。先日受けた健康診断で中性脂肪が42という値でした。参考値は50~150となっていました。健康診断当日は朝から食事をせず、10時くらいに受診しています。体型がぽっちゃり型で、油や炭水化物も普通に食べているので意外な結果でした。ちなみに、妹も同じ時期に健康診断で中性脂肪が低めで出ています。体質なのでしょうか。中性脂肪以外の数値は正常だったのですが、どうすればもっと高くなるのでしょうか。

Aベストアンサー

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取される脂肪のほとんどが中性脂肪で血中に入ります。

また、肝臓でも中性脂肪が合成されます。

難しくなりますが中性脂肪はリポ蛋白などの蛋白の作用を受けてエネルギー源として利用されます。

ですので、低すぎるとリポ蛋白血症、肝硬変などの肝疾患、甲状腺機能亢進症、下垂体機能低下症などが考えられます。

コレステロールほどではありませんが動脈硬化の危険因子として重要です。

検査によって何がわかるか?
中性脂肪をはじめ、糖・脂質代謝異常をきたす疾患の存在を推測できます。

どういうときに検査するか?
他の脂質検査に異常が認められたとき。
遺伝性脂質代謝異常が認められたとき。
中性脂肪の異常をきたす疾患が認められたとき。

今後の検査の進め方
他の脂質検査の測定
リポ蛋白の測定
動脈硬化疾患などの有無と家系調査


難しくなってしまいましたが、低すぎるということはありません。また、今回だけ低すぎたのか?以前から継続的に低い値を推移しているのか?これらを総合的に判断してみてください。

以前からこれくらいの値を継続的に推移していましたら問題ないと思います。


実は私も低めで推移しています。(笑)

体型がぽっちゃり型であるから高いとは限りません。
可能性として高い傾向があると言うだけの話です。
また、加齢や性別(特に女性)によってもコレステロール同様高くなる傾向があります。

特に高くするように努力する必要性はないと思います。

中性脂肪(TG)に影響する因子として最大のものは食事です。
TGを検査する場合、一般的に早朝空腹時に採血をします。
食後の変化としては、摂取後4~8時間をピークとするカーブを描きますが、食事の内容によって大きく異なり、一般的に中性脂肪の摂取量が多いと、早期(1~2時間)に血中で増加します。
アルコールの影響もみられ、飲酒歴の長い大酒家ほどTGが高い傾向があります。
また、肥満や妊婦でも高い傾向があります。

血糖(GLU)やTGは食事による影響がある代表的な項目です。

食物として摂取さ...続きを読む

Q中性脂肪と体脂肪

健康診断で中性脂肪がいつも低いです。
4年前に初めて測った時からずっと30台です。
体型は5kg位は変動していますし、ダイエットはしてなく、油ものも適度に採っています。
他の数値は基準内です。

先生には、低過ぎても血管が弱るので、油ものを摂るように言われました。
ただ、すぐに太ってしまう体質で、BMIは標準ですが、体脂肪や体重がぐんぐん増えてしまいます。
中性脂肪だけ増やす方法はないでしょうか?

また増えない理由に甲状腺の事も関係ある場合があると目にしましたが、3年前に検査した時は異常がありませんでした。

Aベストアンサー

食べ過ぎるとすぐに太る、と云うことから、インスリンの過剰分泌があるのでしょう。その結果、血糖値がいつも高くないので、エネルギー源として血中の中性脂肪を目一杯使ってしまう。
脂肪エネルギーは、蓄えたものから使うのではなく、食事で得られた血管内の中性脂肪を分解して使われるのです。

と云う結果から食事の摂り方を変えてみましょう。1日3食の食事を、4~5回に分けて少量頻回で召し上がると良いです。食べ方は、タンパク質の多いものを食べてから、糖質(ご飯・麺類・パン類)を食べましょう。
その理由は、タンパク質消化は胃内で胃酸(PH1.5~2.0の強酸)によって始まります。酸に強い胃は溶かされないのですが、十二指腸は壁が薄く酸に弱いので、中和してから送り込みます。
胃の出口(幽門筋)を閉めて、長い時間かけてタンパク質を粗消化します。その時に、後から入った糖質も一緒に胃内に閉じ込められて、糖の吸収を遅らせます。インスリンの過剰分泌が止まり、徐々に血糖値が上がって、血中の糖は程よく高い時間が増えます。
その為に、中性脂肪は急激にエネルギーとして使われなくて、正常域中程に維持されると思います。

それから、検診の血液検査数値に少々の異常があっても、検査数値の見方などと云う本を紐解かない方がいいです。
何故なら、異常を発見すると医師は即座に、精査~鑑別~治療へと移りますから、受診側は心配しなくて良いのです。1~2項目の異常値だけを見ても、病気は発見できません。
それよりも、異常値が現れたら自分の体は何を訴えているのだろう? と考える習慣をつけましょう。医師が教えてくれないことを、血液検査結果は教えてくれます。
私は血液検査で、体の栄養状態を観るようにしています。

例えば貧血項目の数値で説明すれば、相談者様のヘモグロビン値が、12g/dlである場合、貯蔵鉄が減ってしまい、今は血清鉄も減り気味、そのお陰でヘモグロビンも下がり始めている、と理解しましょう。(いかなる体調不良があったかは存じませんが、その原因はヘモグロビンが減り始めた低フェリチン血症にあったかも知れません)
充分な動物性鉄とタンパク質を食べることで、ヘモグロビンは徐々に上昇します。その次に血清鉄が満たされ、そして最後に貯蔵鉄が充分に蓄えられる仕組みになっています。

食事は、豚レバーを100g/日 卵を2~3個/日、肉類(赤身)、魚類(赤みや血合いが良いです)、そして豆類を毎日積極的に摂りましょう。もちろん、野菜や線維質も大切です。
造血に関わる栄養は、動物性鉄+タンパク質+ビタミンA+ビタミンB群です。ビタミンB群はB複合などサプリメントを用いるのも良いです。
レバーが食べられない場合、レバーペーストにして肉団子やハンバーグ、ツミレ等に練り込んで食べると良いかも知れません。そこまでしても、今は動物性鉄とタンパク質を召し上がることをお勧めします。
そうして一年経った来年の検診時に、ヘモグロビンが14g/dl程度に上昇するのを確認しましょう。

検査数値に一喜一憂することなく、食事改善でより健康を取り戻されることをお祈りします。

食べ過ぎるとすぐに太る、と云うことから、インスリンの過剰分泌があるのでしょう。その結果、血糖値がいつも高くないので、エネルギー源として血中の中性脂肪を目一杯使ってしまう。
脂肪エネルギーは、蓄えたものから使うのではなく、食事で得られた血管内の中性脂肪を分解して使われるのです。

と云う結果から食事の摂り方を変えてみましょう。1日3食の食事を、4~5回に分けて少量頻回で召し上がると良いです。食べ方は、タンパク質の多いものを食べてから、糖質(ご飯・麺類・パン類)を食べましょう。
...続きを読む

Q中性脂肪が高く、コレステロール値が低い

中性脂肪が高く、コレステロール値が低い

中性脂肪が高ければ、コレステロールも高い事が多いと思っていたのですが、違うのでしょうか?

40歳男性(夫)なのですが、
総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、全ての数値が低く、
(HDLコレステロールは最低基準値40に足りていません)
中性脂肪が異様に高い(300前後)です。

どのような事に気をつけたらいいのでしょうか?

本人の体系はやせ型ですが、軽度脂肪肝と診断されています。

Aベストアンサー

健康診断などでその数値が出て来たのでしょうか?
再検査や、受診指導はされていませんか?
また、脂肪肝の診断を受けた後、
担当のお医者さんから何か指示されていませんか?

コレステロールは脂肪を使って肝臓で合成される物質です。
なので、肝機能が悪い場合に
コレステロールが合成されない場合もあるようです。
また、脂肪肝は中性脂肪が肝臓の限界以上に
肝臓に溜め込まれてしまっている状態です。
お酒などが原因の事もあり、
もしも旦那さんがお酒を飲まれるなら禁酒するのも一手だと思いますよ。

Q総コレステロールとリポタンパク、中性脂肪について

素朴な質問ですが、リポタンパクの中に中性脂肪が入っていて、体の中を流れているんですよね。例えば総コレステロールが250で中性脂肪が300という人もいるわけですが、総コレステロールって何のことでしょうか。
 リポタンパクのことでしたら、「カイロミクロン」「VLDL」「LDL]「HDL]をたしたものが総コレステロールだと思っていましたが、これらは中性脂肪を含んでいるはずですので、中性脂肪値より多くなるはずですが、中性脂肪値が500、1000の人もいることを考えたら、よく分からなくなりました。中性脂肪値を差し引いたものでしょうか。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
(総コレステロール)
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
(遊離コレステロール)
(総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024.html
(中性脂肪)
●http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken01/ken01_01/03/03.html
(脂質検査)

●http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm
(中性脂肪)

◎http://www.jokoh.com/dandi/sub1.htm
(脂質はリポ蛋白質として、粒子状で循環している)

中性脂肪が全てコレステロールと(エステル)結合していると考えているので混乱しているのでは・・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/0800/w0802014.html

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
(総コレステロール)
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
(遊離コレステロール)
(総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024.html
(中性脂肪)
●http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken0...続きを読む

Q中性脂肪が低いとどうなのでしょう?

先日の健康診断で「中性脂肪が低すぎます」と出ました。「高いよりはいいじゃないか」とタカくくってたのですが、やっぱり心配すべきでしょうか?ちなみにコレステロールは許容範囲内ですが高めです。これらの違いもよく分かりません。本などでは「中性脂肪はエネルギーとして体内に蓄えられる」とありました。ということはスタミナ不足なのでしょうか?そういえば疲れ易い体質かもしれません。
自慢じゃないですが、健康的な食生活とは言えません。お菓子大好きなので、コレステロールが高いのは予想通りですが、中性脂肪ってどうなのでしょう?ご存知の方いらっしゃいましたら簡単に教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして、rumichiraさん。

中性脂肪は、体内にある殆どの脂肪ですが、
文中にある通り、エネルギー源で、摂取しすぎると、
皮下脂肪になり、更に過剰に摂取すると、血中に放出されます。

中性脂肪値が低い事で疑われる疾患には、
「甲状腺機能亢進症」「肝臓病」などがあります。

以上、簡単な説明となってしまいましたが、
適正な中性脂肪値を維持するようにして下さいね。

Q血液検査(中性脂肪値)について

先日、就職先への健康診断書提出のためにある病院で血液検査をやってきました。
今日健康診断書をいただいたのですが、検査結果は中性脂肪値が若干の基準値超えでした。備考の欄にも「中性脂肪高脂血症」みたいなことを書かれてしまいました。

外見も全く肥満ではありませんし、むしろやせすぎなぐらいで、アルコールは摂取しませんし、食事も人より食べないほうです。基本的に毎日の食事は野菜中心にとっています。運動も1週間に2,3度のペースで行っています。今までの健康診断でも中性脂肪について異常がなかったどころか、他の項目でもひっかかったことはありません。

なので、おかしいなと思ってネットでいろいろ調べてみたら、血液検査は12時間食事をとっていない状態で行うのが一般的のようなことが書いてありました。ところが、血液検査の日は朝にごはんみそしるとおかず、検査の3,4時間前にその時にかぎって某ファーストフードのハンバーガーとポテトを2人分食べていた状態で血液検査を受けました。

もちろん、この事実を知っていたらその日は血液検査を受けなかったか、食事をせずに検査を行っていたと思うんですが、検査を行う看護師さんや医師はそのことについてなにも教えてくれませんでした。

このまま就職先に診断書を提出するのはいやなので数日後再検査を受けにいこうと思っています。

そこで質問させてください。

看護師さんや医師がそのことを全く教えてくれなかったことについてこちらから責める(怒鳴ったりはしませんが)ことはおかしいことでしょうか?正直、血液検査代を同じ金額また払うことに違和感があります。


よろしくお願いします。

先日、就職先への健康診断書提出のためにある病院で血液検査をやってきました。
今日健康診断書をいただいたのですが、検査結果は中性脂肪値が若干の基準値超えでした。備考の欄にも「中性脂肪高脂血症」みたいなことを書かれてしまいました。

外見も全く肥満ではありませんし、むしろやせすぎなぐらいで、アルコールは摂取しませんし、食事も人より食べないほうです。基本的に毎日の食事は野菜中心にとっています。運動も1週間に2,3度のペースで行っています。今までの健康診断でも中性脂肪について異常...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>検査の3,4時間前にその時にかぎって某ファーストフードのハンバーガーとポテトを2人分食べていた状態で血液検査を受けました。

これではそういう事になってしまうでしょうね。
これは質問者さんの過失以外の何者でもありません。

ただ、中性脂肪はばらつきの大きい検査項目ですから、「若干うわまわっていた」程度では全く評価に値しません。
なので、そのまま提出していただいて何も問題ないのではないかと思いますけど。

Q中性脂肪低いと言われたのですが

24歳女
160cm
49kg
です

年に一回の定期健診を受けているのですが
4年連続で中性脂肪の数値が21前後でした。
それで前回の検診時に「中性脂肪低いですねー。病院行きました?え?行ってないの…。まあそんな大至急ってわけじゃないですけど、念のため行っておいた方が良いですよ」と言われました。
中性脂肪の正常値は、30~149だそうです。

中性脂肪について調べると、「中性脂肪低い人は肉食べろ!ご飯沢山とれ!」と書いてありました。
でも自分は肉をはじめ、油分や炭水化物などしかとってない偏食生活で、そして小食でもありません。
あと運動不足です。

参考に食生活の例(夏の場合)です↓アバウトですがこんな感じ
>平日
朝:なし
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
昼:マーガリン食パン2枚(orツナマヨおにぎり2個)・アイス
カフェオレ1杯(砂糖小さじスプーン大盛り3杯)
夕:肉多めカレー大盛り1皿分(野菜は人参1本すりおろしと玉ねぎ2個を大きな鍋に)
>休日
朝昼兼用:お好み焼き2人分(キャベツのみ・ソースマヨ大量)
サイダー計1250ml
アクエリアスコップ3杯分
夕:焼き肉12枚程、うどんお椀一杯分、白米茶碗多めの一杯分、キャベツ千切り少々

ひどい時は野菜のような野菜すらとらない日もあります。(朝パスタ・昼パン・夕に肉など)
だから偏った食事なのは確実だと思います。特別小食でもないはず……

このような食生活でどうして中性脂肪が低いと結果が出ているのかよくわかりません。
中性脂肪が低くなる理由は他にも何かあるのでしょうか?
教えてください。

24歳女
160cm
49kg
です

年に一回の定期健診を受けているのですが
4年連続で中性脂肪の数値が21前後でした。
それで前回の検診時に「中性脂肪低いですねー。病院行きました?え?行ってないの…。まあそんな大至急ってわけじゃないですけど、念のため行っておいた方が良いですよ」と言われました。
中性脂肪の正常値は、30~149だそうです。

中性脂肪について調べると、「中性脂肪低い人は肉食べろ!ご飯沢山とれ!」と書いてありました。
でも自分は肉をはじめ、油分や炭水化物などしかとってない偏...続きを読む

Aベストアンサー

圧倒的に食事量が少ないですね。栄養バランスもよくないです。

朝食抜きが一番よくない。
おそらくは脂肪肝になっていると思われ。
つまり、エネルギー摂取が不足しているので、体は貴重なエネルギーを脂肪として肝臓に貯め込むのです。
当然ながら血中の中性脂肪は不足しています。

Q総コレステロールと中性脂肪を低くするには?

いつも健康診断を受けると「総コレステロールと中性脂肪」が高いと言われます。
来週の火曜に健康診断があるので、この2つをどうにか下げたいのですが、
「薬以外」で「何か方法」はあるでしょうか?

・総コレステロール…255(mg/dl)
・中性脂肪…214(mg/dl)
・HDLコレステロール…57(mg/dl)


×な物
魚卵・卵・バター・レバー・ラーメン・チョコ・缶コーヒー・甘いもの・
アルコールなどは止めます

○な物
魚・大豆・きのこ・海草・野菜・しいたけ・こんにゃく・果物

Aベストアンサー

こんばんは

野菜中心の食生活にする
塩分を控える
よく噛んで食べる
7時以降は食べない(これ難しいですか?)
水分を取るようにする(取りすぎてもダメなので)

食後に足踏みしてください
膝を腰まで上げて元気よく
軽く腕を振って、姿勢よくです
両足で1回と数えて100回まずは目指しましょう


頑張って

Q肥満なのに中性脂肪が低いのは?

42歳 女性です

年に一度の会社の健康診断の結果が戻ってきました
肥満は自らよく分かっているので これはダイエットをしなければいけません
そして 中性脂肪 やや低いとコメントされてました(TG49)
それと これは初めてもらったコメントなんですが 
貧血ぎみともありました(HB 10.5)

今から15年位前にも一度 血液検査で
コレステロール値が少ないと言われた事があります(この当時もすでに肥満)

肥満なのに 中性脂肪が少ないというのは
どういう事なのでしょうか?
何か悪い影響はあるのでしょうか?
中性脂肪を増やす必要はあるのでしょうか??
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは!

まるで自分のことを誰かがこのコーナーで質問しているのかと思いました。
ほぼ同年代で、ほぼ同じ状況です。
でも、肥満に関しては、自分では太めだとは思いますが、お医者さんには全く問題ないといわれている範囲です。
で、呼称は忘れましたが、血中のいわゆる善玉コレステロール値は如何でしたか?
たぶん、善玉コレステロール値が高いんだと思います。
わたしは79歳になる父が、同様の状況で、母は全くの逆です。
思うに、これは体質なのではないでしょうか?

以前、中性脂肪を増やす必要があるのかお医者さんに聞いた所、その必要はないそうです。悪い影響もないとのことでした。数値が低いものの、正常の範囲なのではないでしょうか?

昨日、たまたま会社の健康診断があり、超音波で肝臓や胆のうを診てもらったところ、とてもきれいで、標本にしたいくらいだから・・・と時間をかけて、新人技師の勉強の教材にもなって来ました。
わたしはそこそこ呑みすけなので、ほっとしましたが、説明いただいた中に、皮下脂肪が少ないから超音波が伝わりやすくて診やすいと言われました。

ですから、mickey-oosakaさんがどの程度の肥満なのかわかりませんが、わたしの経験から思うに、理想的な体質ということなのではないでしょうか?
これから、年老いて行くわけですから、むしろ現状維持が理想かと思えます。
貧血に関しては、プルーンやサプリメントで補えば、直ぐに正常値になれる健康体だと信じて、お薬は避けたほうが良いかと思います。

ちなみに、以前雑誌に載っていたのですが、わたしの好きなタイプの小泉首相は、標準体重ブラス10%程度の女性がお好みのタイプだそうです。
以上、日本のファースト・レディをひそかに狙う者のアドバイスでした。

こんにちは!

まるで自分のことを誰かがこのコーナーで質問しているのかと思いました。
ほぼ同年代で、ほぼ同じ状況です。
でも、肥満に関しては、自分では太めだとは思いますが、お医者さんには全く問題ないといわれている範囲です。
で、呼称は忘れましたが、血中のいわゆる善玉コレステロール値は如何でしたか?
たぶん、善玉コレステロール値が高いんだと思います。
わたしは79歳になる父が、同様の状況で、母は全くの逆です。
思うに、これは体質なのではないでしょうか?

以前、中性脂肪を増...続きを読む

Q中性脂肪値

先日血液検査を受けたのですが、「あなたは非常に良い」と言われました。しかし、一つだけ気になったのは、中性脂肪の値が130とやや高めだったことです(まだ22歳・男で若いのに)。思えば最近、運動不足で食べ過ぎている(特に甘いもの)気がします。ネットで調べたところ、150以上は危険だと言うことです(脂肪肝・糖尿病・動脈硬化の危険性あり)。今のままでは、将来太りやすくなったり、病気になり易くなったりと、不安が尽きません。中性脂肪値は、どの位食べるとどんなペースで上がり、何を境界に病気になったりするのでしょうか?また、今の私が取るべき対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

元臨床検査技師です。
あまり神経質になることはないとおもいます。
中性脂肪は食事で変動します。空腹時以外での数字は大きく変わります。
一つの血液生化学検査項目の数値の変化に一喜一憂しなくてもよいでしょう。逆に数値が全て「正常値」だとしても安心はできないともいえます。
献血に行けばサービスで検査してもらえます。前回の数値との比較による
相対値で考えてみてはいかがでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報