去年の8月にマンションを購入したのですが、先日の大雨で雨漏りしました。(ちなみにうちは14階建ての2階に住んでます)壁から染み込んできたらしいとのことで、修理してもらったら漏らなくはなったのですが、こういうことってよくあるのでしょうか?ほかにもゆがみやベランダの壁のひび等いろいろとでてきてるので、欠陥かどうか調べてくださる専門家の方を教えて頂けないでしょうか?(福岡市在住です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。



外壁面からの漏水ははっきり言ってあったらまずいです。というか、防水を掛けてあるはずなので、経年による劣化やヒビが発生してない状況では、漏らない事になってます。

ただし、良くある漏水には大雨、それも横風等が強い台風のような場合に、アルミサッシのレールの下というか裏から屋内に水が侵入して下階に漏水することはままあります。一応ここも防水かけてあるんですけど、本来水が直接当たるところではないので、防水機能そのものが弱いからです。

基本的は非破壊検査を行っている会社で建築物の調査は可能です。ただ費用の問題が発生しますよね。発注者・・・つまり専有部に関してはNAMACHANさんが、共有部分に関しては管理組合が払うわけですが、10万やそこいらじゃありません。どの部分までを調査するかで金額が変わってきますが、20万よりかは上と見てもらって間違いないかと思いますよ。
もし建物全体をと言うことになれば、100や200じゃ済みません。打ち合わせと言うか、見積もりは無料のとこが今は主流かと思いますので、見積もってもらった後考えても宜しのではと思います。

・・・現実には調査によって、欠陥と言うか不具合があった場合でもそれを建設会社や売主に保証させるのはなかなかに骨なんですけど。通常竣工引渡後瑕疵担保基間が2年と言うのがこっちでは多い様です(防水は10年)。
わたしの知る限りでは、素直に否を認めている会社はなく(関東の場合)裁判になっているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすいません。近所の人とも相談してみようと思ってます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/01 11:53

建物の周囲の状況や立地条件(隣の建物との距離)や漏水の場所を特定して下さい(例えば廊下側窓とか)



参考URL:http://www.abs-jp.com/tbeu/index.html

この回答への補足

回答ありがとうございます。マンションの周りは道路に面しているので近くには建物はなにもありません。雨漏りは、角の部屋の天井の梁からしみでるような感じでした。
業者の説明によると、上の階のベランダ部分を防水処理したとのことでした。その後の大雨ではいまのところ雨漏りしてません。よろしくお願いします。

補足日時:2001/07/20 09:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大雨の後に、天井や壁からカサカサという音…ネズミ?ゴキブリ?

夜の9時くらいに停電が発生するほどの雷つきの大雨があったのですが、その後(雷も雨もやみました)から、主に天井や、たまに壁から、カサカサ、シャカシャカと言った音がしています。
明らかに何かの生物の動いているような音なのですが、これはネズミでしょうか、ゴキブリでしょうか?

ちなみに古いマンションの3階角部屋。
3年住んでいますが、こんな音は初めてです。
今でも、ずっと音がしていて、ネズミならまだしも、ゴキブリが大嫌いな自分としては、大量発生しているのでは?と思うと、今夜は眠れそうにありません><

この症状からして、ネズミかゴキブリ、どちらの可能性のほうが高いでしょうか。

本当に助けてほしい気分です><
お願いいたします。

Aベストアンサー

コウモリの可能性も有ります。アブラコウモリは僅か1cmの隙間が有れば侵入してしまいますので、換気ダクトの中に入り込み、糞が堆積してファンが回らなく成った家も有るとの事。
一度、夕方 外から点検して(今時なら18:30~19:00頃)建物から、コウモリが飛出さないか確認するのも、一つの方法かも知れません。

Q家の壁のゆがみ

我が家は、鉄骨二階建てなのですが。

最近、二階にあるものが重いせいか、その丁度真下のトイレの壁がゆがむというか、そってきて、隅の部分の壁紙なんかは、ずれて少し破れてしまっています。


これはどのような原因が考えられるのでしょうか?

また、どういうところに相談したら良いのでしょうか?


よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

まず梁の変形が疑われます。
次に柱下部の腐食や基礎の沈下。
一番楽な場合は、壁の取り付け部材の外れによる内装材のずれかも。

お近くの工務店で診断や見積りをされるのがいいでしょう。

Qリビングの壁に雨漏りと思われるシミが・・・

築17年の分譲マンションの1階に住んでおります。
母に変わって質問させて頂きます。

母がリビングの本棚をどかしたところ、外壁に面している部分の壁紙に大きなシミが出来ておりました。

管理会社に連絡をしたのですが
「結露ではないか?」
と言われ、修理は管理会社で保証できないと言われました。

しかし現場の写真を知り合いの建築会社の人に見せたところ
「雨漏りの可能性が高い。」
とのアドバイスがあったので、もう一度管理会社に連絡をしました。
が、「雨漏りか結露かの初期調査費用は負担できない。」との返事。

結露であれば、当方が修理代を負担するのはわかりますが、調査の結果、雨漏りだった場合は、修理は管理会社に責任があります。
その場合、立て替えた初期調査費用も戻ってくるのでしょうか?

アドバイス、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。別の観点からのアドバイスです。

知人の建築会社の人は雨漏りの可能性をいっていて、管理組合の人(?)は結露といっていると言うことですが、管理組合の人は建築に詳しい人なのでしょうか? 一般的に管理組合の幹事は持ち回りなどでなるので、素人のことが多いので、どちらが信頼性が高いかというと、利害関係のない知人の方と思えまし、他の部屋で既に発生しているということですので、漏水の可能性が高いかと思います

質問のマンションの構造は書いていないのですが、分譲マンションのでは鉄筋コンクリート構造が多く、また鉄筋コンクリート構造では壁の漏水や結露の問題が出やすいので、質問の建物の構造が鉄筋コンクリート構造だと仮定して簡単な調査法をアドバイスします。

専門家もまず最初に目視で調査を行います。

1階ということなので、その外壁の外側を確認してみてください(水は上から漏れるので水漏れしているあたりから上を重点的に。脚立が必要かも)。
表面がコンクリートでしたら、ひび割れなどありませんか? またへんに色の変わった部分はありませんか? 目視で確認してみてください。
一般に幅が0.2~0.3mm程度以上のひび割れがあると漏水が発生すると言われております。この場合コンクリートをカットして補修する方法が一般的にとられます。
このサイズになると目視で十分わかりますし、シャープペン(0.5mm)の芯の太さと比較して半分以上の幅があればだいたい漏水が発生するようなひび割れ幅です。

外壁がタイルのような場合は、表面にひびがあっても、表面のひび割れ幅が必ずしもコンクリート構造物のひび割れ幅と同じでないですが、表面にひび割れのある場合はやはり下の構造体にひび割れが発生している可能性が高いです。
またタイルが浮いていることもあります。タイルの浮きは目でわかることもあります。
より詳細にチェックする場合は、軽量の金属性ハンマーなどで軽く叩くと、正常の場所と比べて打音が異なります(実際にタイルの浮きはこのような点検を行います)。

簡単に行える検査方法です。
時間があるときにでもしてみてください。

なお、他の部屋で既に漏水が起きていると言うことですが、築17年とだいぶ時間が経過していますし、今までそのような調査を行っていないのなら、建物全体の防水性が懸念されますので、質問者の部屋だけでなく、建物全体の調査をすることが望ましいと思います。

次に結露についてですが、結露は室内の湿度が高くて、屋内の温度が屋外の気温に比べて高いときに主に発生します。
屋内は人間の息や生活上発生する水分により一般的に湿度が高くなっていますし、冬(気温差が台)や肌寒い梅雨や秋雨(湿度が高い)の時期に発生しやすくなります。条件が揃えば、雨が降らなくとも発生します。また換気を行うと発生は少なくなります。

除湿器をお持ちの場合、雨の日に使用してみてください。また壁は本棚をどけて今は見れる状況になっているようですので、壁に向けて扇風機で換気をしてみてください。
結露でしたら状況が改善されると思いますし、雨漏りでしたら紙が濡れる状況は変わらないと思います。

#2です。別の観点からのアドバイスです。

知人の建築会社の人は雨漏りの可能性をいっていて、管理組合の人(?)は結露といっていると言うことですが、管理組合の人は建築に詳しい人なのでしょうか? 一般的に管理組合の幹事は持ち回りなどでなるので、素人のことが多いので、どちらが信頼性が高いかというと、利害関係のない知人の方と思えまし、他の部屋で既に発生しているということですので、漏水の可能性が高いかと思います

質問のマンションの構造は書いていないのですが、分譲マンションのでは鉄...続きを読む

Q天井壁にひびがひどく、在来工法木造住宅築10年心配

私の家は、築10年目を迎える在来工法の木造住宅です。
5年前に一階の壁のクロスにひびが出始めました。
窓枠の上に一本ひび割れが天井までと部屋の四隅に少しひびが少し、その時に、工務店に見てもらいましたが、木造の住宅ではよくあることですと言われ、なにかパテのようなものを塗っただけの対応でした。
その後、他にはひびが出てきませんでしたが、それから2年後に、窓枠の下にひびが出始めました。
そして、それから一年後、こちらは雪が積もる地域で、大雪になり、二階のふすまが開かないくらいに家がきしみ、ふすまの上にひびが入るくらい、それでも、雪が解けてからは、元通り、ふすまが開く状態でありましたので、一安心していましたところ。
今年になってから、二階の部屋の各所に、天井から床まで縦にひびが入り、ボードの中まで亀裂が入っています。
小さい部屋では、天井には亀裂は入っておりませんが、大広間10畳の天井には、天井の真ん中から十字に壁まで亀裂が入っています。
壁材・天井の材質は、耐火ボード(石膏ボード)のような感じのものです。
(基礎がないところにくぎを打てばゆるゆると外れるようなボード)
それで、倒壊しなければ見栄えが、悪くても良しとするところですが、心配です。
因みに柱は節があるタイプのもので、当時大工に、柱に節があるけれど、大丈夫?と聞いたところ、
今の普通の家よりも、この家は、昔の家のように柱は太いのを使っているから大丈夫と言っていました。
今不景気で、リホームも難しい中、倒壊だけは避けたいのです。
柱がゆがんでいるぐらいなら良いのですが・・・・・

私の家は、築10年目を迎える在来工法の木造住宅です。
5年前に一階の壁のクロスにひびが出始めました。
窓枠の上に一本ひび割れが天井までと部屋の四隅に少しひびが少し、その時に、工務店に見てもらいましたが、木造の住宅ではよくあることですと言われ、なにかパテのようなものを塗っただけの対応でした。
その後、他にはひびが出てきませんでしたが、それから2年後に、窓枠の下にひびが出始めました。
そして、それから一年後、こちらは雪が積もる地域で、大雪になり、二階のふすまが開かないくらいに家が...続きを読む

Aベストアンサー

柱の節は強度には関係しません。むしろ節が有る方が強いとも言われている位です。

ちょっと心配なのが、基礎の不動沈下です。
基礎は東西方向、南北方向ともに端から端まで水平でなくてはいけませんが、地盤の強度が均一でない場合、片方だけが地盤ごと沈下することがあります。そうすると基礎の上にたっている木構造には曲げの力が懸かります。とくに大雪のときなどは何トンもの荷重が家全体を曲げようとする力が懸かります。昔、”我社の建物は頑丈です”ということをアピールする為に家に象を乗せた広告をした会社が有りましが、これは笑えました。実際、積雪の重さは象より重いからです。建築を知らない建築会社だということを全国に宣伝して笑いものになりましたね。

話を戻しますが、不動沈下が有るかないかは上を見るのではなくて床を見ます。
パチンコ屋さんで遊んだ帰りにパチンコ玉を数個持ち帰ったことはありませんか?
廊下や板の間など平らな床面にパチンコ玉を数個置いてみましょう。
家中どこに置いても置いたところに留まっていれば合格ですし、散らばったとしてもばらばらの方向に散らばるならば良しとしましょう。もし数個のパチンコ玉が同方向に一斉に転がるようだと、家全体が傾いているということになります。

家全体が傾く原因の第一は基礎の不動沈下です。
不動沈下ですと、建物内部を小手先で補修しても解決になりません。

立地が道路よりも低いとか、昔、田んぼや、窪地、沼地だったところで、地盤改良を十分に行っていない場合には良くある話です。
確認の上、不動沈下が疑われる場合はすぐに専門家に相談しましょう。。10年以内だと建築会社に瑕疵保証を要求できるかもしれませんので、専門家(消費者センター、弁護士事務所の法律相談など)に建築請負契約書を持ち込んで相談されることをお勧めします。

柱の節は強度には関係しません。むしろ節が有る方が強いとも言われている位です。

ちょっと心配なのが、基礎の不動沈下です。
基礎は東西方向、南北方向ともに端から端まで水平でなくてはいけませんが、地盤の強度が均一でない場合、片方だけが地盤ごと沈下することがあります。そうすると基礎の上にたっている木構造には曲げの力が懸かります。とくに大雪のときなどは何トンもの荷重が家全体を曲げようとする力が懸かります。昔、”我社の建物は頑丈です”ということをアピールする為に家に象を乗せた広告をした会...続きを読む

Q東日本大震災で擁壁にひび、直した方がいいですか?

 千葉県船橋市の自宅擁壁のつなぎ目に、3月11日の地震で上から下まで縦のひびが入ってしまいました。擁壁の高さは約1.3~4メートルです。
 ちなみに、自宅のある場所は埋め立て地ではない高台で、緩やかな坂(かなり緩やかで、斜度は5度もないと思います)の途中にあります。
 建て売りで買ったために詳しくは分からないのですが、業者の話や土地の形状から類推すると、おそらく隣の土地(同じ分譲時期。坂の上部)の土を少し切って、わが家の擁壁部分を盛ったのだと思われます。
 
 このひび、どういう状況を物語っているのでしょうか?直す場合、全額自己負担になるのでしょうか?また、直さなければ崩れたりする危険はあるのでしょうか?
 
 私は現在、転勤で家族ごと他県におり、妻の両親に見に行ってもらってひびの存在は聞いていたのですが、最近になって自分の親も行ってくれて写真を送ってもらい、不安を感じて質問することにしました。
 ご回答いただけると幸いです。

Aベストアンサー

これは鉄筋コンクリート擁壁ですか?(画像なので・・・)
見たところ、コンクリートブロック(CB)造に補修をかけて表面塗装をしたようにも思えます。
ちょうど角に揺れの引張で破損したブロックの粉が落ちているようです。

CB造であっても原則、鉄筋は入ります。そのため揺れの方向が東西か南北なのかで追従できなかったことによる分断と考えます。
人の手で押し引きしてぐらぐらと動けば問題がありそうですが、
そうでないなら、塀の高さからして敷地内の地盤高さが道路より多少高くても「このままでは倒れる」とした心配は無いと思います。

ただ、雨水の侵入は防ぎたいところです。
日曜大工用品で補修用モルタルを購入でもして埋めておきましょう。
その2~3日後に塗料を塗っておけばよいと思います。

地震保険は、塀への適用はありません。悲しい事に家本体の構造体への損傷でしか保険がおりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報